ソフトバンクエアー 速くする方法。 ソフトバンク光が遅い原因はルーターにあり|絶対速くする4つの方法を教えます

ソフトバンクエアーを有線接続する方法!速度が遅い場合の対処法・設定方法

ソフトバンクエアー 速くする方法

障害に弱い回線を使っているから• 古い端末(ルーター)を使っているから• キャリアグリゲーション未対応のエリアだから• キャパオーバーしているから このほとんどがお客様にはどうしようもないことばかりなのです。 (1)障害に弱い回線を使っているから ソフトバンクエアーで使われている回線は、そもそも「 速いけど障害物にめっぽう弱い」という特性を持っています。 そのため、 家の周りに高い建物があると、家の中まで電波が届きません。 また、家の中の奥まった場所にルーターを置いてしまうと、そもそも電波をキャッチすることができません。 「電波が届かない=圏外」ですから、どうしようもないですよね。 (2)古いエアー端末を使っているから 左からAirターミナル4、3、2、1 ソフトバンクエアーで使われているホームルーター「Airターミナル」は、これまで4機種出ています。 最初の2機種(Airターミナル1と2)は1種類の電波にしか対応しておらず、仕様上の問題で速度が安定しません。 Airターミナルの通信方式と最大速度 Airターミナル4 Airターミナル3 Airターミナル2 Airターミナル1 B610h-70a B610s-77a B610s-76a J18W133 4G方式:AXGP(2. 5GHz)TDD-LTE 3. 5GHz 4G LTE方式:FDD-LTE 2. 1GHz 4G方式:AXGP(2. 5GHz) 最大962Mbps 最大350Mbps 最大261Mbps 最大110Mbps 今購入した場合は必然的に「Airターミナル4」が送られてきます。 ですが、随分前からソフトバンクエアーを使っている人だと「Airターミナル1」や「Airターミナル2」を使っているかもしれません。 Airターミナル1や2はそもそもの性能が低いため、速度が出にくいことになります。 ソフトバンクエアーのエリアは公式サイトにて確認をすることができます。 ソフトバンクエアーのエリア: (4)キャパオーバーしているから 純粋にユーザー数が多いと、回線が混雑します。 ソフトバンクエアーは、ソフトバンクのスマホ用回線(モバイル回線)の一部を使用したサービスです。 たださえユーザー数が多いソフトバンクに、追い打ちをかけるようにソフトバンクエアーが乗っかっている形になるので、キャパオーバーを起こしても不思議ではありません。 そのため、 夜になると急激に速度が低下するといった事象が多発しているのです。 以上がソフトバンクエアーが遅くなっている4つの原因でした。 これらをふまえた上で、もっとも簡単で手間のない解決方法を紹介していきます。 遅いソフトバンクエアーを速くする5つの方法 先ほどの4つの原因を一つずつ解決していけば、自ずと速度は改善されるはずです。 ですが、4つの内「回線が障害に弱い」「キャリアアグリゲーションに未対応」「キャパオーバー」の3つは、私たちユーザー側ではどうすることもできない部分。 できることが限られてくる中で、これまで行なってきた対策で効果のあったものを5つ紹介します。 遅いソフトバンクエアーを速くする5つの方法• (1)ルーターを再起動させる まずはルーター(Airターミナル)の電源プラグを抜き差しして再起動してみましょう。 ルーターを再起動させることで2つの改善が見込めます。 「 通信の根詰まり解消」と「 チャンネルの再割当て」です。 ルーター内に電気が溜まる(帯電)すると「通信の根詰まり」を起こします。 再起動(放電)により根詰まりが解消されれば、速度の向上が見込めます。 また、ルーターから発せられている電波(俗にいう「Wi-Fi」)には、それぞれチャンネルというものが自動で割り当てられています。 近くを飛んでいる別のWi-Fiとチャンネルが同じだと干渉を起こしてしまい、ネットに繋がらなかったり、思ったより速度が出なかったりします。 ルーターを再起動させることでチャンネルが再割当てされ(電波の干渉が解消され)、速度の向上につながります。 集合住宅などにお住まいで近くに別のWi-Fiがたくさん飛び交っているような環境だと、チャンネルの干渉が起きやすいです。 SIMカードを抜き差しする ルーターの再起動のついでに、SIMカードも抜き差ししておきましょう。 ルーターとSIMカードの接触に不具合が起きると、通信が途切れます。 ルーターを落とした衝撃で緩くなっていたり、チリやホコリの影響で認識が弱まることがあるので、たまに抜き差ししてあげると良いでしょう。 (2)5GHz帯に切り替える 電波の干渉を解消する方法としては、5GHz帯のWi-Fiを使用するという方法もあります。 ソフトバンクエアーは通常「2. 4GHz帯」と「5GHz帯」と2つのWi-Fiを飛ばすことができます。 SSIDの末尾が「2G」となっているのが「2. 4GHz帯」、末尾が「5G」となっているのが「5GHz帯」です。 4GHz帯と5Ghz帯の違い 2. 4GHz帯 5GHz帯 速くはないが遠くまで飛ぶ 遠くまで飛ばないが速い 電波の干渉が起きやすい 電波の干渉が起きにくい 5GHz帯のWi-Fiに切り替えることで、速くなることはよくある話。 ぜひ、お試しください。 (3)ルーターを窓際に置く ソフトバンクエアーが遅い理由で説明した通り、ルーター(Airターミナル)を部屋の奥まった場所に置くのはNGです。 そもそも電波を受信できない可能性があります。 ソフトバンクエアーのメイン電波である「AXGP」は壁を貫通することはできませんが、窓を貫通することはできます。 窓の近くなど、なるたけ外に近い場所に置いてあげることで、しっかりと電波を受信することができ、結果としてWi-Fiの速度向上につながるのです。 (4)Airターミナルを新しくする 高速エリア(最大481Mbpsや350Mbps)に住んでいるのに、古いAirターミナルを使っているのであれば、最新のAirターミナル4へ買い換えることで速度の向上が見込めます。 杉本 (5)他の回線に乗り換える ここまで4つの改善策を講じてきましたが、 何をやっても速度が改善しないことは多々あります。 そんなときは、 いっそのことソフトバンクエアーを解約し、他の回線に乗り換えてしまったほうが効果的でしょう。 正直に言えば、これまで多くのお客様が他の回線へ乗り換えて、ストレスを解消させています。 少々手間ではありますが、結果として乗り換えるのが一番間違いのない方法なのです。 以上がソフトバンクエアーの速度を改善する5つの方法でした。 最後の方法として紹介したの乗り換え先として、弊社のおすすめ回線を掲載しておきます。 乗り換え先は光回線かポケットWiFiか ソフトバンクエアーからの乗り換え先として、光回線にするべきかポケットWiFiにするべきか。 それぞれのメリットとデメリットなど、ポイントをまとめました。 確実に速くしたいなら光回線で決まり とにかく速度を重視したいのであれば光回線にするべきです。 最近のポケットWiFiはかなり速くなってきましたが、それでも光回線には到底及びません。 仕事で使うのに安定したWi-Fiが必要な場合や、オンラインゲームを快適にやりたいのであれば、迷わず光回線を選びましょう。 光回線のメリット 料金は高からず安からずなのですが、実はソフトバンク携帯とのセット割が使えてしまいます。 ソフトバンク携帯とのセット割が使えるのはNURO光とソフトバンク光だけです。 ソフトバンクエアーとの料金比較 NURO光とソフトバンクエアーの料金を比較しましょう。 NURO光は一戸建てもマンションも料金が同じです。 NURO光とソフトバンクエアーの料金比較 NURO光 ソフトバンクエアー 月額料金 4,743円 4,880円 一戸建てでもマンションでも、NURO光の方が安くなります。 ソフトバンク携帯とのセット割がある NURO光も、ソフトバンク携帯とのセット割引があります。 あくまで携帯代からの割引となりますが、家族で4台使っていたりするとネット代が実質無料になる場合も。 おうち割光セットを適用させるには「NURO光でんわ」(月額500円)の申し込みが必要になります。 IPv6(IPoE)が使える 速さの決め手となる、IPv6(IPoE)が使えます。 高性能無線ルーターが無料 IPv6(IPoE)を活かすことができる 高性能無線ルーターも無料でレンタルできます。 わざわざ購入する必要はありません。 訪問設定サポートが無料 NURO光は設定不要で簡単にネットが使えます。 家に届いたルーターを設置するだけです。 それでも「こういうのは苦手だから全部おまかせでやってほしい」という方もいるでしょう。 そういった方でも、 NURO光なら訪問設定サポートが無料で使えます。 安心して乗り換えることができますね。 今なら45,000円のキャッシュバック 公式のWEBサイトからNURO光を申し込むことで、上記特典加えて 45,000円のキャッシュバックがもらえます。 ソフトバンクエアーの違約金(9,500円)も実質無料にできますね。 工事費が実質無料 さらに 今なら工事費が実質無料になります。 NURO光の申し込みはこちら NURO光の申し込みはキャンペーン専用の窓口から行いましょう。 まず先にNURO光の申し込みを行いましょう。 工事が完了次第、ソフトバンクエアーを解約すれば大丈夫です。 ドコモ携帯ならドコモ光 携帯がドコモならドコモ光を選びましょう。 携帯とのセット割が使えるので、速いだけでなくオトクにネットが使えますよ。 ソフトバンクエアーとの料金比較 ドコモ光とソフトバンクエアーの料金を比較しましょう。 ドコモ光とソフトバンクエアーの料金比較 (ホームタイプ) ドコモ光 ソフトバンクエアー 月額料金 5,200円 4,880円 ドコモ光とソフトバンクエアーの料金比較 (マンションタイプ) ドコモ光 ソフトバンクエアー 月額料金 4,000円 4,880円 一戸建ての場合はソフトバンクエアーの方が安いですが、マンションならドコモ光の方が安いです。 <旧料金プラン> ドコモ光のセット割 ウルトラシェアパック100 3,500円/月OFF ウルトラシェアパック50 2,900円/月OFF ウルトラシェアパック30 2,500円/月OFF ベーシックシェアパック <ステップ4:~30GB> 1,800円/月OFF <ステップ3:~15GB> 1,800円/月OFF <ステップ2:~10GB> 1,200円/月OFF <ステップ1:~5GB> 800円/月OFF ウルトラデータLLパック(30GB) 1,600円/月OFF ウルトラデータLパック(20GB) 1,400円/月OFF ベーシックパック <ステップ4:~20GB> 800円/月OFF <ステップ3:~5GB> 800円/月OFF <ステップ2:~3GB> 200円/月OFF <ステップ1:~1GB> 100円/月OFF (参照:) あくまで携帯代からの割引となりますが、家族で2台3台使っていたりすると、かなりオトクになりますね。 IPv6(IPoE)が使える 速さの決め手となる、IPv6(IPoE)が使えます。 高性能無線ルーターが無料 IPv6(IPoE)を活かすことができる 高性能無線ルーターも無料でレンタルできます。 わざわざ購入する必要はありません。 訪問設定サポートが無料 ドコモ光は設定不要で簡単にネットが使えます。 家に届いたルーターを設置するだけです。 それでも「こういうのは苦手だから全部おまかせでやってほしい」という方もいるでしょう。 そういった方でも、 ドコモ光なら訪問設定サポートが無料で使えます。 安心して乗り換えることができますね。 今なら最大20,000円のキャッシュバック 公式のWEBサイトからドコモ光を申し込むことで、上記特典加えて 最大20,000円のキャッシュバックがもらえます。 ソフトバンクエアーの違約金(9,500円)も実質無料にできますね。 dポイント2,000円分プレゼント ソフトバンクエアーからドコモ光への乗り換え特典として、 dポイント2,000円プレゼントキャンペーンも行っています。 乗り換えの翌々月に自動付与されますよ。 工事費が無料 さらに 今なら工事費が無料になります。 ドコモ光の申し込みはこちら ドコモ光の申し込みはキャンペーン専用の窓口から行いましょう。 まず先にドコモ光の受付だけ済ませておきましょう。 オペレーターからの折り返し連絡にて、乗り換えに関する確認があります。 ドコモ光が開通した後で、ソフトバンクエアーを解約すれば大丈夫です。 au携帯ならSo-net光プラス 携帯がauならSo-net光プラスを選びましょう。 携帯とのセット割が使えるので、速いだけでなくオトクにネットが使えますよ。 ソフトバンクエアーとの料金比較 So-net光プラスとソフトバンクエアーの料金を比較しましょう。 So-net光プラス光とソフトバンクエアーの料金比較 (ホームタイプ) So-net光プラス ソフトバンクエアー 月額料金 2,980円 (3年目から5,580円) 4,880円 So-net光プラスとソフトバンクエアーの料金比較 (マンションタイプ) So-net光プラス ソフトバンクエアー 月額料金 1,980円 (3年目から4,480円) 4,880円 So-net光プラスは最初の2年間、毎月の料金がとっても安いです。 2年間だけで6万円以上もオトクになります。 もちろん1年目から割引は適用になりますので、ずーっとオトクに使えますよ。 IPv6(IPoE)が使える 速さの決め手となる、IPv6(IPoE)が使えます。 高性能無線ルーターが無料 IPv6(IPoE)を活かすことができる 高性能無線ルーターも無料でレンタルできます。 わざわざ購入する必要はありません。 訪問設定サポートが無料 So-net光プラスは設定不要で簡単にネットが使えます。 家に届いたルーターを設置するだけです。 それでも「こういうのは苦手だから全部おまかせでやってほしい」という方もいるでしょう。 そういった方でも、 So-net光プラスなら訪問設定サポートが無料で使えます。 安心して乗り換えることができますね。 セキュリティソフトが5台分も無料 パソコンやスマホで使える セキュリティソフトが5台分も無料で使えます。 1台につき年間5,000円くらいの価値がありますので、今使っているものは解約して入れ替えてしまいましょう。 これからはずっとタダで使い続けることができますよ。 工事費が実質無料 さらに 今なら工事費が実質無料になります。 So-net光プラスの申し込みはこちら So-net光プラスの申し込みはキャンペーン専用の窓口から行いましょう。 So-net光プラスは公式サイトからの申し込みになります。 工事が終わって無事にSo-net光プラスが使えるようになってから、ソフトバンクエアーを解約するようにしましょう。 ソフトバンク携帯ならソフトバンク光 携帯がソフトバンクならソフトバンク光を選びましょう。 携帯とのセット割が使えるので、速いだけでなくオトクにネットが使えますよ。 ソフトバンクエアーとの料金比較 ソフトバンク光とソフトバンクエアーの料金を比較しましょう。 ソフトバンク光とソフトバンクエアーの料金比較 (ホームタイプ) ソフトバンク光 ソフトバンクエアー 月額料金 5,200円 4,880円 ソフトバンク光とソフトバンクエアーの料金比較 (マンションタイプ) ソフトバンク光 ソフトバンクエアー 月額料金 3,800円 4,880円 一戸建ての場合はソフトバンクエアーの方が安いですが、マンションならソフトバンク光の方が安いです。 ソフトバンク携帯とのセット割がある ソフトバンク光も、ソフトバンク携帯とのセット割引があります。 あくまで携帯代からの割引となりますが、家族で4台使っていたりするとネット代が実質無料になる場合も。 IPv6(IPoE)が使える 速さの決め手となる、IPv6(IPoE)が使えます。 今なら必ず34,000円のキャッシュバック キャッシュバック専用のキャンペーンサイトから申し込むことで、 必ず34,000円のキャッシュバックがもらえます。 速度が改善して、さらにキャッシュバックまでもらえるなんてラッキーですよね。 ソフトバンク光の申し込みはこちら ソフトバンク光の申し込みはキャンペーン専用の窓口から行いましょう。 まず先にソフトバンク光の受付だけ済ませておきましょう。 オペレーターからの折り返し連絡にて、乗り換えに関する確認があります。 ソフトバンク光の工事が終わってから、ソフトバンクエアーを解約すれば大丈夫です。 ワイモバイル携帯ならソフトバンク光 携帯がワイモバイルならソフトバンク光を選びましょう。 携帯とのセット割が使えるので、速いだけでなくオトクにネットが使えますよ。 ソフトバンクエアーとの料金比較 ソフトバンク光とソフトバンクエアーの料金を比較しましょう。 ソフトバンク光とソフトバンクエアーの料金比較 (ホームタイプ) ソフトバンク光 ソフトバンクエアー 月額料金 5,200円 4,880円 ソフトバンク光とソフトバンクエアーの料金比較 (マンションタイプ) ソフトバンク光 ソフトバンクエアー 月額料金 3,800円 4,880円 一戸建ての場合はソフトバンクエアーの方が安いですが、マンションならソフトバンク光の方が安いです。 ワイモバイル携帯とのセット割がある ソフトバンク光も、ワイモバイル携帯とのセット割引があります。 IPv6(IPoE)が使える 速さの決め手となる、IPv6(IPoE)が使えます。 今なら必ず34,000円のキャッシュバック キャッシュバック専用のキャンペーンサイトから申し込むことで、 必ず34,000円のキャッシュバックがもらえます。 速度が改善して、さらにキャッシュバックまでもらえるなんてラッキーですよね。 ソフトバンク光の申し込みはこちら ソフトバンク光の申し込みはキャンペーン専用の窓口から行いましょう。 まず先にソフトバンク光の受付だけ済ませておきましょう。 オペレーターからの折り返し連絡にて、乗り換えに関する確認があります。 工事が終わってから、ソフトバンクエアーを解約すれば大丈夫です。 その他の格安SIM携帯ならSo-net光プラス 携帯がワイモバイル以外の格安SIMならSo-net光プラスを選びましょう。 携帯とのセット割はありませんが、2年間の月額割引があるので、速いだけでなくオトクにネットが使えますよ。 ソフトバンクエアーとの料金比較 So-net光プラスとソフトバンクエアーの料金を比較しましょう。 So-net光プラス光とソフトバンクエアーの料金比較 (ホームタイプ) So-net光プラス ソフトバンクエアー 月額料金 2,980円 (3年目から5,580円) 4,880円 So-net光プラスとソフトバンクエアーの料金比較 (マンションタイプ) So-net光プラス ソフトバンクエアー 月額料金 1,980円 (3年目から4,480円) 4,880円 So-net光プラスは最初の2年間、毎月の料金がとっても安いです。 2年間だけで6万円以上もオトクになります。 IPv6(IPoE)が使える 速さの決め手となる、IPv6(IPoE)が使えます。 高性能無線ルーターが無料 IPv6(IPoE)を活かすことができる 高性能無線ルーターも無料でレンタルできます。 わざわざ購入する必要はありません。 訪問設定サポートが無料 So-net光プラスは設定不要で簡単にネットが使えます。 家に届いたルーターを設置するだけです。 それでも「こういうのは苦手だから全部おまかせでやってほしい」という方もいるでしょう。 そういった方でも、 So-net光プラスなら訪問設定サポートが無料で使えます。 安心して乗り換えることができますね。 セキュリティソフトが5台分も無料 パソコンやスマホで使える セキュリティソフトが5台分も無料で使えます。 1台につき年間5,000円くらいの価値がありますので、今使っているものは解約して入れ替えてしまいましょう。 これからはずっとタダで使い続けることができますよ。 工事費が実質無料 さらに 今なら工事費が実質無料になります。 So-net光プラスの申し込みはこちら So-net光プラスの申し込みはキャンペーン専用の窓口から行いましょう。 とにかくコスパ:どこよりもWiFi• 実績と信頼:THE WiFi• 安定のWiMAX:GMO WiMAX とにかくコスパ重視で選ぶなら「どこよりもWiFi」 とにかくコスパを重視して、値段を優先するのであれば「どこよりもWiFi」をおすすめします。 話題のクラウドWiFiで、ギガの上限はありません。 それでいて月額3,380円は、業界最安級となっております。 ソフトバンクエアーとの料金比較 どこよりもWiFiとソフトバンクエアーの料金を比較しましょう。 どこよりもWiFiとソフトバンクエアーの料金比較 どこよりもWiFi ソフトバンクエアー 月額料金 3,380円 4,880円 毎月1,500円も安くなります。 ギガが無制限 どこよりもWiFiは話題のクラウドWiFiです。 「1日2GBまで」「3日で10GB」といった制限がなく、ギガが好きなだけ使えます。 3キャリアのLTE回線だから安定 ソフトバンクエアーとは違い、ドコモ・au・ソフトバンクのLTE回線を使用します。 全国どこでも繋がりやすく、安定した速度が期待できます。 モバイルルーターは無料でレンタル 専用のモバイルルーターは無料レンタルとなります。 高い購入費を払う必要はありません。 届いたらすぐに使える ソフトバンクエアー同様に、面倒な設定はありません。 電源をいれればすぐにWi-Fiが使えます。 どこよりもWiFiの申し込みはこちら どこよりもWiFiの申し込みはWEBサイトから行いましょう。 どこよりもWiFiが届いてから、ソフトバンクエアーを解約するようにしましょう。 信頼と実績で選ぶなら「THE WiFi」 なるたけ実績が豊富で運営会社がしっかりしているところのを使いたいのであれば「THE WiFi」をおすすめします。 格安SIM「スマモバ」を提供していて、親会社はマザーズに上場している「アプリックス」。 安心して利用することができるでしょう。 ソフトバンクエアーとの料金比較 THE WiFiとソフトバンクエアーの料金を比較しましょう。 THE WiFiとソフトバンクエアーの料金比較 THE WiFi ソフトバンクエアー 月額料金 3,480円 4,880円 毎月1,400円も安くなります。 ギガが無制限 THE WiFiは話題のクラウドWiFiです。 「1日2GBまで」「3日で10GB」といった制限がなく、ギガが好きなだけ使えます。 3キャリアのLTE回線だから安定 ソフトバンクエアーとは違い、ドコモ・au・ソフトバンクのLTE回線を使用します。 全国どこでも繋がりやすく、安定した速度が期待できます。 モバイルルーターは無料でレンタル 専用のモバイルルーターは無料レンタルとなります。 高い購入費を払う必要はありません。 届いたらすぐに使える ソフトバンクエアー同様に、面倒な設定はありません。 電源をいれればすぐにWi-Fiが使えます。 THE WiFiの申し込みはこちら THE WiFiの申し込みはWEBサイトから行いましょう。 THE WiFiが届いてから、ソフトバンクエアーを解約するようにしましょう。 安定のWiMAXなら「GMO WiMAX」 「ポケットWiFiと言えばWiMAX」 そう思っている人も多いでしょう。 それくらいWiMAXは多くの方に愛されてきました。 その中でも一番安く使えるのが「GMO WiMAX」です。 ソフトバンクエアーとの料金比較 GMO WiMAXとソフトバンクエアーの料金を比較しましょう。 GMO WiMAXとソフトバンクエアーの料金比較 GMO WiMAX ソフトバンクエアー 月額料金 3,609~4,263円 4,880円 途中から高くなってしまいますが、それでも600円以上は安くなります。 高額なキャッシュバックがもらえる 今なら27,200円のキャッシュバックがもらえます。 毎月が安くなるキャンペーンもある キャッシュバックが3,000円に減額する代わりに、毎月の料金が安くなるキャンペーンを選ぶこともできます。 最近はこちらの方が人気です。 ギガがほぼ無制限 いわゆる「3日で10GB」の制限はあるものの、「ほぼ無制限」にギガが使えます。 制限時の速度も1Mbpsとなっていますので、SNSやネット検索、YouTube動画(360p)くらいであれば不自由なく使えます。 田舎は繋がりにくい WiMAX回線は都心部には強いですが、田舎にはちょっと弱いです。 必ず事前にエリア確認をしておきましょう。 住所で検索することができます。 >> モバイルルーターは無料でプレゼント 専用のモバイルルーターは無料でプレゼントとなります。 高い購入費を払う必要はありません。 届いたらすぐに使える ソフトバンクエアー同様に、面倒な設定はありません。 電源をいれればすぐにWi-Fiが使えます。 GMO WiMAXの申し込みはこちら GMO WiMAXの申し込みはWEBサイトから行いましょう。 キャッシュバック: 月額割引:.

次の

ソフトバンクエアーの速度が遅い・繋がらない時の対策と原因を解説

ソフトバンクエアー 速くする方法

この記事でわかること• SoftBank Airでプロバイダーがいらない理由 通常のインターネット回線では必ず別途プロバイダー契約が必要になります。 光コラボレーションの場合でも予めプロバイダーが無料で付いています。 しかし、ソフトバンクエアーではプロバイダーが必要なく利用できます。 そもそもプロバイダーとは? そもそもプロバイダーには2つの役割があります。 プロバイダーの役割とは 1、インターネットを利用するための権利 2、メールアドレスの提供 通常プロバイダーはこの2つの役割を果たし、月料料金は500円~1,200円程になります。 従来のフレッツ光回線やADSL回線、アナログ回線は回線のみの契約ではインターネットが使えません。 ですので、別途プロバイダー契約をすることで初めてインターネットが利用できるのです。 プロバイダーというとあまりピンッと来ませんが、会社名を聞けばわかるはずです。 以下、有名なプロバイダー会社になります Yahoo! BB 提供元 ソフトバンク OCN 提供元 NTTコミュニケーションズ 楽天 提供元 楽天グループ ぷらら 提供元 NTTぷらら BIGLOBE 提供元 KDDI So-net 提供元 ソニー 名前を聞けば分かる方も多いと思います。 ちなみに、現在契約中のプロバイダーを調べるにはこの で分かります。 「お使いのプロバイダー(ISP)」という部分が現在契約中のプロバイダー会社になります。 ちなみに、当サイトはSo-netのプロバイダーを利用しています。 プロバイダーからもらえるメールアドレスを利用している場合は、アドレスの@マーク以降でも分かりますね! では、ソフトバンクエアーではなぜ別途プロバイダー契約が必要ないのでしょうか。 SoftBank Airは電波を利用するのでプロバイダーが不要 ソフトバンクエアーでプロバイダーがいらない理由は 「利用する電波」にあります。 上記でお伝えしたようにプロバイダー契約が必要なのは自宅に工事をして導入する 「固定回線タイプ」になります。 一方でソフトバンクエアーは工事不要の 「電波を利用するタイプ」になります。 スマホと同様に4G・LTEといった携帯電話の電波を利用してインターネットを使うのでプロバイダーという概念がありません。 しかし、固定回線と違い電波妨害や周囲の環境にも左右されやすいところがデメリットになります。 プロバイダーが不要で圧倒的に安い プロバイダー契約が必要ありませんので固定回線と比べると料金は安くなります。 さらにプロバイダー料金が無料の光コラボレーションと比較しても安いことがわかります。 光回線と比較 フレッツ光 月額 6,600円 OCN光 コラボ 月額 5,100円 ソフトバンク光 コラボ 月額 5,200円 ソフトバンクエアー 月額 3,800円 プロバイダー契約がなく、戸建てタイプやマンションタイプが関係ないので圧倒的な安さです。 プロバイダーに特別な拘りがなければ、ソフトバンクエアーを選んだ方が良いでしょう。 しかし、現在利用のプロバイダーでメールアドレスを利用しておりメールアドレスを変えたくないという方も多いです。 SoftBank Airでメールアドレスを設定する方法 プロバイダー契約は不要とお伝えしましたが、もう1点重要なポイントがあります。 それはメールアドレスを使う方法です。 先に結論をお伝えするとソフトバンクエアーでもメールアドレスの取得ができます! しかし 「有料」になります。 メールアドレスの取得方法! ソフトバンクでは2種類のメールアドレスを提供しています。 @ yahoo. jpについて 一つ目の「@ yahoo. jp」はフリーメールといい、ソフトバンクへ加入していなくても誰でも無料で取得し利用することができます。 グーグルが提供しているもフリーメールとして有名ですね。 @ ybb. jpについて 次に、二つ目の「@ ybb. jp」ですがこれはソフトバンクに加入しているかた限定のアドレスになります。 このアドレスを利用するには「Yahoo! BB 基本サービス」というオプションプランへ加入する必要があり 月額300円になります。 ソフトバンクエアーでは、このようにしてアドレスを利用できますが正直なところメールアドレスを利用するためにわざわざオプションへ加入するのは勿体無いです。 特別な拘りがなければ 無料で取得できるフリーメールをオススメします。 前述したグーグルが提供している無料の 「Gmail」であれば面倒な設定もありませんし、セキュリティーも非常にしっかりしています。 個人的には有料である必要がまったくありませんので「Gmail」をオススメします。 現在、利用中のアドレスを継続する方法 ソフトバンクエアーに契約する前から利用しているメールアドレスは引き続き継続することができます。 しかし、プロバイダー会社によっては継続不可な場合もあります! フリーメールなどで利用している方は問題なく継続利用が出来ますが、プロバイダーでアドレスを使っている場合は各プロバイダー社が設ける 「アドレス残しプラン」というものがあります。 このプランを提供しているプロバイダーであれば、ソフトバンクエアーになってもアドレスだけを引き続き利用することができます。 利用者数の多いプロバイダーをいくつか調べたところ、アドレスお残しプランの料金は平均で月額200円程になります。 各社のメールアドレス残し料金 OCN 月額 250円 nifty 月額 250円 au one net 月額 250円 BIGLOBE 月額 200円 NTTぷらら 月額 200円 SANNET 月額 300円 WAKWAK 月額 200円 ODN 月額 200円 T-COM 月額 300円 ASAHI NET 月額 300円 DTI 月額 200円 有名なプロバイダーをピックアップしましたが、上記に無い場合は1度契約中のプロバイダーに確認してみてください。 設定時に電波を使い分けなければ速度が安定しない ソフトバンクエアーの電波は2種類あり、利用する環境で使い分けなければ速度が安定しません。 オススメする環境は 「エアー端末を設置する場所と利用場所が離れている」場合です。 例えば、リビングで家族みんなが利用する、リビングと寝室や複数の部屋で利用者がいるなど障害物を貫通しやすい電波ですので複数の部屋に飛ばしたい方向けです。 オススメする環境は 「エアー端末を設置する場所と利用場所が同じもしくは近い」場合です。 壁や障害物を貫通しにくいので、広範囲向けではありませんが電波は強いので一人暮らしのワンルームや自分の部屋で利用する場合などは必ずこちらの 5GHz帯で接続しましょう。 まとめ 以上、ソフトバンクエアーの「プロバイダー」と「メールアドレス」についてでした。 プロバイダー契約がないのでその分月額料金は安いです。 是非、ソフトバンクエアーで快適なネットライフを始めてください。

次の

ソフトバンクエアーが遅い原因と対策6つ

ソフトバンクエアー 速くする方法

ソフトバンクエアーは、端末をコンセントに差し込んむだけでインターネットが利用できる端末。 端末をコンセントに差し込むだけということは、スマートフォンと同じように電波を受信してネットに接続することを意味しています。 電波を受信するということは、端末を設置する場所によって通信速度やネットへのつながりやすさが左右されるのです。 ソフトバンクエアーが受信している電波は、スマートフォンで利用しているものとは違う特徴を持っています。 そのためソフトバンクエアーを最適に使うためには、その特徴に見合った場所に端末を設置したほうがいいでしょう。 そこで、ここではソフトバンクエアーを快適に使うための最適な設置場所について解説します。 これからソフトバンクエアーを使おうか考えている人は、参考にしてくださいね。 ソフトバンクエアーの電波が届く範囲 ソフトバンクエアーは通信速度が優れているインターネット回線で、サービスの提供エリアも日々拡大されています。 ただ、 ソフトバンクエアーで利用する電波には「ある特性」があるため、状況によって通信速度やネットのつながりやすさが左右されるものになっています。 そのため、ソフトバンクエアーを使ううえで最適な設置場所を知る前に、利用する電波の特徴を知ったほうがいいでしょう。 ソフトバンクエアーの電波提供エリアは限られている ソフトバンクエアーの電波が提供されているエリアは、基本的に日本全国です。 しかし、 ソフトバンクエアーはまだまだ発展途上の段階なので、基地局の数が少ない関係で、利用できるエリアが限られています。 また、対応している周波数帯が限られていることで、利用できるエリアでも、端末を設置する場所によっては通信速度やインターネットのつながりやすさが変わってきます。 なおエリアの詳細は以下の記事で解説しているので、細かいところまで知りたい方はこちらもあわせてご参照ください。 ソフトバンクエアーの対応周波数帯から見る電波の特徴 ソフトバンクエアーのスペック表をもとに、対応の周波数帯を見てみましょう。 現在、ほとんどの人は、ソフトバンクエアー2や3を使っているのではないでしょうか? しかし今でも初代ソフトバンクエアーを利用している人がいると思うので、ソフトバンクエアーのスペックも記載しておきます。 5GHz)TDD- LTE(3. 5GHz)4GLTE方式: FDD-LTE(2. 1GHz) 4G方式: AXGP(2. 5GHz) 4G方式: AXGP(2. 5GHz) 通信速度 下り:最大350Mbps 上り:最大7Mbps 下り:最大261Mbps 上り:最大7Mbps 下り:最大110Mbps 上り:最大7Mbps Wi-Fi規格 IEEE802. 5GHz• 5GHz• 1GHz この3種類のみになっています。 この3種類の周波数帯は、数値が大きい分、通信速度の最大値も大きくなっています。 (ただ、3. 5GHzが提供されているエリアは、2017年11月現在では一部に限られています。 ) ソフトバンクエアー 周波数帯別通信速度 周波数帯 最大速度 3. 5GHz 下り最大350Mbps 2. 5GHz 下り最大261Mbps 2. 1GHz 下り最大37. 5~112. この数値だけを見ると、ソフトバンクエアーは快適にインターネットが使える端末に思えますよね。 しかし ソフトバンクエアーが対応している周波数帯は、数値が大きい代わりに一つの欠点があります。 ソフトバンクエアーの電波が持つ弱点 ソフトバンクに限らず、携帯電話キャリアが提供する電波は、周波数帯の数値が大きいほど障害物があると電波が届きにくくなる弱点を持っています。 携帯電話キャリアは、携帯電話用に900MHz帯の「プラチナバンド」を提供しているため、障害物が多い場所にいても快適にインターネットを使うことができます。 プラチナバンドで利用する900MHzの周波数帯の電波は、山や建物などの障害物があっても、それを回り込む長所を持っています。 スマートフォンがさまざまな場所で利用できるのは、このプラチナバンドが利用できるからなのです。 しかしソフトバンクエアーはプラチナバンドのような特性を持つ周波数帯に対応していません。 そのため、障害物がある場所では通信速度が遅くなったり、ネットにつながりにくくなっています。 ソフトバンクエアーは、端末を設置する場所によって通信速度に違いが出たり、ネットにつながりにくくなってしまうのは、これが理由なのです。 ただ、 プラチナバンドは周波数帯の数値が小さい分、通信速度が劣るというデメリットがあります。 そのため、一概にプラチナバンドにさえ対応していれば問題がないわけではありません。 (ちなみにソフトバンクのプラチナバンドの下り速度は、最大で75Mbpsとなっています) 利用者が多くなってつながりにくくなることも また、ソフトバンクエアーはサービスを提供できる人数も限られているため、設置場所のエリアで利用者が増えると通信速度やネットのつながりやすさに影響が出ます。 そのため、 昨日まで快適にネットが使えたのに、急に通信速度が遅くなったりネットにつながりにくくなるということも珍しくありません。 ただ、ソフトバンクエアーの電波は急速に普及が進んでいるので、このパターンで通信速度などに影響が出る可能性は低いと言えます。 実際ソフトバンクエアーの口コミ・評判はいいです。 詳しく知りたい方は、「」の記事もあわせてご覧ください。 ソフトバンクエアーの最適な設置場所 ソフトバンクエアーは、通信速度が優れている代わりに障害物に弱い周波数帯に対応しています。 そのため 住んでいる住居の構造や、周りの環境によって通信速度とインターネットへのつながりやすさが左右されます。 ただ周りの環境や住居の構造がソフトバンクエアーとの相性が悪くなっていても、快適にネットを使うための最適な設置場所が存在します。 基本的に設置場所はどこでもいいが、住居の状況によっては問題がある ソフトバンクエアーが対応している周波数帯は、通信速度が速くても障害物に弱い欠点があります。 なので、 複数の建物が入り組んでいる場所では電波が受信しにくくなり、通信速度や低下したり、ネットにつながりにくくなります。 そのため、ソフトバンクエアーは建物が少ない住居であれば、快適にインターネットを使う可能性が高いと言っていいでしょう。 ただ障害物がない住居でも、必ず快適にネットが使えるわけではありません。 住居の構造によっては、電波が届きにくくなることがあります。 たとえば鉄筋コンクリートで作られている住宅の場合、壁があまりにも厚いと電波が遮断されやすくなります。 ちなみに、 木造の住宅は周波数帯の数値が高い電波でも、受信しやすくなっています。 (木造の住宅に住んでいる人は、そこまで多くはないと思いますが…) 周りに障害物がない住居でも、ネットがつながりにくい可能性があると思っておくべきでしょう。 ちなみに上記の写真は筆者が住んでいる集合住宅ですが、この住居は壁がそこまで厚くせいかソフトバンクエアーで問題なくネットを使うことができます。 詳しくは以下の記事で解説しているので、興味のある方はこちらもご参照ください。 障害物による影響が少なくなる場所がベスト 先ほど電波が受信しにくくなると説明した「鉄筋コンクリートで壁が厚い住居」に住んでいると、ソフトバンクエアーをどの場所に設置しても同じと思うでしょう。 しかし、どのようなタイプの住居に住んでいても、ソフトバンクエアーが電波を受信しやすくなる最適な場所があります。 それは、 「窓際」です。 窓際は、住居の仕組みや壁の厚みによる影響を受けにくい場所になっています。 そのため、モバイルWi-Fiルーターなどでも、端末を窓際に置くという対処法が定番になっています。 ソフトバンクエアーとモバイルWi-Fiルーターは、対応している周波数帯が似ているので、窓際がベストな場所になるわけですね。 つながりにくい時に設置すべき場所 ソフトバンクエアーの最適な場所に置いても、通信速度が遅く感じたり、インターネットがつながりにくくなることがあります。 最適な場所に置いてもネットが使いづらいと、他の方法がないと思いがちです。 しかし、最適だと思っていた設置場所をよく見てみると、本当は別の場所が最適だったということがあります。 もっとも手っ取り早い設置場所は窓際 先ほど、ソフトバンクエアーの最適な設置場所は、窓際であると解説しました。 しかし窓際に設置してもインターネットにつながりにくいと感じる場合があります。 ソフトバンクエアーを窓際に設置してもインターネットがつながりにくいときは、どうしようもないと思う人がほとんどでしょう。 しかし 落ち着いてソフトバンクエアーを設置している窓際の向こう側を見てみましょう。 自宅の窓際に置いたとしても、窓の近くに障害物となる建物があると、ネットのつながりやすさが改善しない可能性があります。 いくら窓際に置いても、窓の近くに障害物となる建物があると意味がありません。 そのため、 障害物が少ないと考えられる別の窓際に置いてみましょう。 障害物が少ない方の窓際に置いてみると、通信速度とネットのつながりやすさが改善できるかもしれません。 まとめ ソフトバンクエアーは、対応している通信速度が早い代わりに、建物をはじめとした障害物に弱い周波数帯の電波を利用します。 そのため、周りにある建物や、自宅の構造によって通信速度とインターネットのつながりやすさが変わってきます。 ただ、どのような環境でも、窓際がもっとも安定して電波が受信できる場所になっています。

次の