視聴距離計算くん。 NHKよるドラ【いいね!光源氏くん】再放送日や見逃し配信動画を無料視聴する方法は?

ITさぽーと日記: テレビの視聴距離計算

視聴距離計算くん

「あなたにあったスクリーンサイズを選べてますか!?」 初めてホームシアターをされる方にとってスクリーンサイズ選びは難しいもんす。 どうやってスクリーンサイズを決めればいいのか供に考えましょう! 部屋が大きいからってスクリーンも大きくなるわけではない 『部屋が大きかったらスクリーンサイズも大きくなるだろう』 って思ってないですか?? 半分当たっているけど半分、不正解なんです。 じゃどうやってスクリーンサイズを決めるのかというとこういう事なんです。 視聴距離でスクリーンサイズが決まるんです。 スクリーンから視聴者までの距離を 『視聴距離』っていいます。 画面から近いとスクリーンサイズは小さく、遠いとスクリーンサイズを大きくします。 ちょっと話を戻しますが、部屋が大きいからって、視聴距離も同じように大きくなるわけではないですよね。 家具とか関係で部屋の隅の方にホームシアター空間があったりなんてことも考えられます。 世界標準で考えると、視野角36度くらいがちょうどいいらしいです。 視野角36度だとこんな感じの関係になるようです。 個人的にはもう少し大きい方がいいと思いまーす。 スクリーンサイズは大きめがオススメ ちなみに私は 視聴距離310cmに対してスクリーンサイズが100インチとなっており、世界標準で考えると視聴距離に対してスクリーンサイズがけっこう大きいです。 しかしこれでも小さく感じるんすね。 たぶん世界標準というのは、95%の人が圧迫感を感じる事なく映像を見れる!?って仕様なのかと勝手に思ったりしてます。 エジソン田中流で考えると、 『世界標準より10インチは大きくした方が絶対いいと思います。 』 更に一言いうと、映画館に言ったときに、前方に座るという方は 20インチアップした方がいいと思います。 もしスクリーンが大きすぎたと感じても、人間の目は慣れというものがあるんで意外と慣れちゃうものです。 これは大画面テレビを持っている方は感じた事があるのではないでしょうか。 だからスクリーンサイズってちょっとくらい大きくても大丈夫なもんなんです。 さっこれで自分にあったスクリーンサイズを決めきれたでしょうかっ!? ホームシアターってのはバランスです。 どれが崩れてもおかしくなってしまい非常に難しい。。。

次の

ITさぽーと日記: テレビの視聴距離計算

視聴距離計算くん

そもそもテレビのインチ表記が、高さでも横幅でもなく、ディスプレイの対角線の長さを表していることをご存知だろうか。 一般的なワイドテレビは、横と縦の比率が16:9となっているので、主に流通しているテレビをサイズごとにセンチで計算すると以下のようになる。 ・32V型:縦39. 83センチ/横70. 71センチ(対角線は81. 28センチ) ・37V型:縦46. 05センチ/横81. 76センチ(対角線は93. 98センチ) ・42V型:縦52. 30センチ/横93. 00センチ(対角線は106. 7センチ) ・46V型:縦57. 25センチ/横101. 65センチ(対角線は116. 84センチ) ・50V型:縦62. 23センチ/横110. 49センチ(対角線は127. 0センチ) ・57V型:縦71. 00センチ/横126. 20センチ(対角線は144. 8センチ) テレビのインチ表記が横幅を示していると勘違いしている方は少なくないようだ。 ぜひこの際に正しく認識して、適切なサイズのテレビを選ぶのに役立てていただきたい。 テレビを購入してから後悔しないためには、部屋の広さにあったものを選ぶ必要がある。 テレビのサイズによっては十分な視聴距離が確保できず、映像が粗く感じられ画質に満足できない可能性があるからだ。 テレビの最適な視聴距離は、ディスプレイの高さのおよそ3倍が目安になるといわれている。 一般的に流通しているテレビの最適な視聴距離をサイズごとに示すと以下のようになる。

次の

NHKよるドラ【いいね!光源氏くん】再放送日や見逃し配信動画を無料視聴する方法は?

視聴距離計算くん

「あなたにあったスクリーンサイズを選べてますか!?」 初めてホームシアターをされる方にとってスクリーンサイズ選びは難しいもんす。 どうやってスクリーンサイズを決めればいいのか供に考えましょう! 部屋が大きいからってスクリーンも大きくなるわけではない 『部屋が大きかったらスクリーンサイズも大きくなるだろう』 って思ってないですか?? 半分当たっているけど半分、不正解なんです。 じゃどうやってスクリーンサイズを決めるのかというとこういう事なんです。 視聴距離でスクリーンサイズが決まるんです。 スクリーンから視聴者までの距離を 『視聴距離』っていいます。 画面から近いとスクリーンサイズは小さく、遠いとスクリーンサイズを大きくします。 ちょっと話を戻しますが、部屋が大きいからって、視聴距離も同じように大きくなるわけではないですよね。 家具とか関係で部屋の隅の方にホームシアター空間があったりなんてことも考えられます。 世界標準で考えると、視野角36度くらいがちょうどいいらしいです。 視野角36度だとこんな感じの関係になるようです。 個人的にはもう少し大きい方がいいと思いまーす。 スクリーンサイズは大きめがオススメ ちなみに私は 視聴距離310cmに対してスクリーンサイズが100インチとなっており、世界標準で考えると視聴距離に対してスクリーンサイズがけっこう大きいです。 しかしこれでも小さく感じるんすね。 たぶん世界標準というのは、95%の人が圧迫感を感じる事なく映像を見れる!?って仕様なのかと勝手に思ったりしてます。 エジソン田中流で考えると、 『世界標準より10インチは大きくした方が絶対いいと思います。 』 更に一言いうと、映画館に言ったときに、前方に座るという方は 20インチアップした方がいいと思います。 もしスクリーンが大きすぎたと感じても、人間の目は慣れというものがあるんで意外と慣れちゃうものです。 これは大画面テレビを持っている方は感じた事があるのではないでしょうか。 だからスクリーンサイズってちょっとくらい大きくても大丈夫なもんなんです。 さっこれで自分にあったスクリーンサイズを決めきれたでしょうかっ!? ホームシアターってのはバランスです。 どれが崩れてもおかしくなってしまい非常に難しい。。。

次の