タクシー 代 払う ので 家 ついて行っ て イイ です か。 『家ついて』出演が夢だった女性、同棲中の彼に断られてブチギレ!婚約解消も視野に…

家、ついて行ってイイですか?

タクシー 代 払う ので 家 ついて行っ て イイ です か

現在は水曜21時~放送ですが、深夜放送時から見ている好きな番組です。 「家、ついて行ってイイですか?」テレビ東京 深夜、駅周辺で終電を逃した人たちにインタビューして 「自宅までのタクシー代をお支払いするので、家ついて行ってイイですか?」と 自宅訪問をお願いするテレビ番組です。 見ていると、インタビューされた時に 「あーっ!知ってる!家来るやつだよね!?」と 番組の存在を知っている人も多いようですねぇ。 「やばいやばい!知ってる!」とか「ウケるんだけどw」って やたらハイテンションで言ってる人も結構見るような。 (笑) 終電を逃した人だから、飲んできた帰りの人も多くて 酔っぱらってる人も居るけれど、 自宅訪問してみると意外としっかりとした受け答えしているのも面白いです。 Yahoo! ニュース(スポーツ報知)の記事で、 「家、ついて行ってイイですか?」の過酷なロケ現場についての 記事を見つけました。 インタビューしても、怪しまれたり無視されたり、 冷たい反応は少なくないようです。 「家に来てどうするの?」って思うし。 朝まで探しても自宅訪問OKの人が見つからない事もあるようですね~。 インタビュー時に酔っぱらっていて撮影OKしたものの、 翌日には忘れてしまっていて放送できなくなることもあるようですよ。 タクシー代の代わりに、「コンビニの買い物代金を支払うので」や 「銭湯の回数券を差し上げるので」、「移動販売の買い物代金を支払うので」 など終電を逃した人以外のインタビューもたまにあって好きです。 旦那さんと喧嘩して家出してきたけどOKする女性(笑) 「家、ついて行ってイイですか?」 色々な人の生活ぶりや人生経験などを見る事ができて面白い番組です。 「家、ついて行ってイイですか?」 テレビ東京 水曜21時~放送 ビビる大木・矢作 兼(おぎやはぎ)・鷲見玲奈(テレ東アナウンサー) monchhichilovely.

次の

家ついて行ってイイですか・27歳美人女性芸術家&人気ユーチューバー元彼とは?1/17

タクシー 代 払う ので 家 ついて行っ て イイ です か

水曜夜9時からテレビ東京で放送されている番組「家、ついて行ってイイですか? 」。 4月22日(水)の放送は「緊急事態宣言で・・・人生激変した人SP!」で3組のかたが登場しました。 59歳、元通産相の遠距離通勤おじさん• 21歳、薬物中毒の過去をもつ新宿のホステス• サイゼリア大好き、マッチョな中央大学3年生 「サイゼリア大好き、マッチョな中央大学3年生」が印象的でした。 アルバイト先のサイゼリアが大好きで、就職活動もサイゼリアの面接を受けて内定をもらっていました。 彼の考えるサイゼリアのトッピングオリジナル料理、めちゃくちゃ美味しそうなので今度試したいです。 番組内容・出演者 「家、ついて行ってイイですか?」は、こんな番組です。 住人の方の、印象に残った言葉をメモしておきます。 もう日本の絶頂期ですね。 給料の上がり方が半端じゃなかったですね。 給料が上がっていくことを考えれば『24時間働けます宣言』して夜中の3時くらいまで平均的に働いてたんで。 で、始発で帰って着替えて、1時間くらい寝て、で朝9時半には出勤すると・・・。 (部署は)専業政策局。 当時通産省で一番ヘビーな局。 」 番組「通産省大変でした?」 住人「いや楽しかったです。 めっちゃくちゃ楽しかったです。 周りからチヤホヤされて、我々のこの仕事で国が回ってるかと思うと、ヒーローみたいなかんじになった気分でした。 それが人生の最高の頂点でした。 」 番組「今働いているところは?」 住人「産業技術総合研究所。 自動運転化とか共同研究などをして、研究部門のトップが安全にマネジメントをしてるかどうかをチェックする。 政策の現場とちがってチヤホヤされることは全くないんだけれども、国民国家が潤うためには研究開発以外はありえないんですよ。 同じような元薬物中毒者の友人と共同生活をすることで、お互いがお互いを見張り合い、また元に戻らないように気をつけている。 ) 番組「夢とか目標って?」 住人「一番の夢は、ほんとに子ども食堂とかNPOをやりたいんです。 非行少年とか少女とかの窓口になりたいっていうか。 実際犯罪して全部が全部ダメな人間っていないし、粗探しする世の中じゃないですか。 人の良いところって絶対あるのに、それをみんな分かってるのに、1個犯罪を犯したことによって生きづらくなって、居づらくさせてるなって。 自分が10代のときに『こういう施設があったら』とか『こういう人がいればいいな』って思う、『こういう施設があったらよかったな』っていう施設を自分が作りたい。 サイゼの社員から貰ったものですね。 その社員がワインソムリエでワインの飲み方教えてくれて。 サイゼのワインめっちゃ美味しいんですよ。 毎日アルバイト上がった後、社員とかアルバイターが集まってワインを飲むっていうのが恒例行事なんですよ。 ミラノ風ドリア(299円)頼んで、出てきたらミラノ風ドリアをグチャグチャにするんですよ。 混ぜ込んだミラノ風ドリアに、グランモラビアチーズっていうのが誰でも自由に使えるんで、そのグランモラビアチーズというのを少しかけて、食べて赤ワインでキュッ。 飛びます。 」 番組「飛びますって何ですか?」 住人「意識が飛びそうになるんですよ。 なんか混ぜることによって、めちゃくちゃクリーミーさが増すんですよね。 一番おすすめしたいのは、アーリオ・オーリオ(299円のパスタ)、そこにガルムソース(149円)っていう焼肉のタレみたいな感じで。 それをスパゲッティーにかけたら、飛びます。 やばいす。 ありなんすよね。 最高ですよ。

次の

家、ついて行ってイイですか?(明け方)

タクシー 代 払う ので 家 ついて行っ て イイ です か

室内の取材には邪魔したくなかったので同行せず。 近くのコンビニで待機。 1時間くらいで上野Dと井水ADが出てきました。 ウィークリーマンションだったのが難しかったですね。 そもそも部屋にモノが少なくて。 いろいろ聞きましたが、上京物語や新社会人になるにあたってのご両親への思いなど、その人の生き様を表すモノを見つけられませんでした」 せっかく家に入れても、そこはタレントとは違う市井の人々。 みながみな、しゃべり上手なわけではありません。 いきなりカメラの前で自分のことを赤裸々に語ってもらう。 そりゃ、なかなかハードルが高い。 これまで上野Dは2年間で2千人以上には声をかけたそうで、うち家まで入れたのは30人ほど。 さらにオンエアされたのは15人くらいだとか。 それでも約40人いるディレクター陣の中では好成績だそうです。 その40人のディレクターが、各々でロケに出かけ、月に200班ほど出動しているんだとか。 7割は空振りで、断られ続けて朝を迎えそうです。 家までついて行ける打率は3割ほど。 足使ってるなあーと実感しました。 上野D「じゃ次、行きますか!!」 (……マジで!?帰らないの??) 高橋弘樹プロデューサー 最後に「家、ついて行ってイイですか?」の演出を担当するテレビ東京・高橋弘樹プロデューサー(34)に聞きました。 NHKスペシャルのようにアマゾンの秘境とかに行けたらいいんですけど、テレビ東京にはちょっと無理…。 そこで、身の回りで秘境のように見た事ないものがないかなーと考えていたらあったのです。 いきなり訪れる、赤裸々な他人の家の中です。 たまたま人妻のすっぴんを見たときです。 僕は独身アラサー男子なので、普段、すっぴんの女性を目にすることはありません。 だから、見たこともないようなものを見たような新鮮さでした。 それで、最初は「人の家に行って人妻(すっぴん)を見る」という企画だったのですが、それだと興味の対象が興味本位でしかない。 せっかく他人の家に入るのだから、家の中にあるモノから、その人の人生を探れるんじゃないかと。 家にあるモノって生き様が凝縮されているじゃないですか。 某お台場のテレビ局で若い男女がオシャレな家で共同生活をしながら恋愛する番組がありますよね。 複数のイケメンと美人がキラキラした生活する番組。 あれって日常を最大限にショーアップした番組ですよね。 「家、ついて行って」はその対極にある番組です。 平凡で地味なフツーの人の生活を見る。 その100%リアリティにこだわろうと。 「家、ついて行って」は、ほかのテレビ番組と真逆のつくり方を目指しました。 台本なし、アポなし、ナレーションなし、効果音なし、音楽もほとんどなし。 だから、感情の誘導もできないし、ストーリーの補強もできない。 画面にリアリティしかない。 これまで約150人ほどの人生譚(たん)を放送してきました。 僕は「家、ついて行って」を100年後の人たちが見たとき「ああ、平成ってこんな時代だったのか」と感じられる作品として残したいです。 柳田国男の「遠野物語」のように。 座敷わらしが出てくることで有名な「遠野物語」は、岩手の遠野地方の民話を、脚色なく丁寧に聞き書きしました。 あの本のおかげで僕たちは100年前の農村のフツーの人たちの生活や風習、考えていたことを知ることができます。 だからこそ、「家、ついて行って」で記録していきたいですね。 「まじで声かけてるんだ!? うけるー」。 テンション高めな女子2人組み=写真はいずれも佐々木洋輔撮影 「帰りまーす」「バイバーイ」 「スナック行ってきました。 嫁に内緒なので勘弁してください」と話す男性 蒲田駅西口にあるモニュメント。 渋谷でいうところのハチ公のような存在でしょうか 「旦那が夜勤なので友だちと飲みに来ました」と話す女性(左) 取材する上野健ディレクターと井水奈奈アシスタントディレクター(左) 「最近気になったニュースは競泳・北島選手の引退です。 紹介しましょうか?」という話す女性(左から2人目)。 右上の呼び込みのお兄さんとは仲良くなりました 「あっちの方が人いるよ」と教えてくれた呼び込みのお兄さん 上野健ディレクターと井水奈奈アシスタントディレクター 上野健ディレクターと井水奈奈アシスタントディレクター 帰路につく上野健ディレクターと井水奈奈アシスタントディレクター おすすめ記事(PR)•

次の