あべ か やこ 嫌い。 ‎Apple Music

大嫌いなあべりょうの動画を強制的に見せられる苦痛

あべ か やこ 嫌い

舞台設定の通り、PCは石沢啓太及び他のPCと親しい関係にあります。 PCが石沢とどんな関係にあるのか、プロフィール欄への記載をお願いします。 よほど無茶なものでなければ許可しますので、ご自由に設定してください。 例)取材を受けたことがある、学生時代の先輩、ジャーナリスト仲間…等々 ベースとなる職業は基本ルルブ、もしくは2010から選択してください。 職業は自由ですが、他のプレイヤーに迷惑が掛からない範囲でお願いします。 技能値の上限は設けませんが、「一般人である」ということを忘れないでください。 著しく高い技能値のPCには、それに相応しい設定を与える必要があります。 結果としてロールプレイが窮屈になってしまう危険性もありますので、熟考のほどよろしくお願いします。 是非クリア前提ではなく、そのキャラクターの個性に合わせた作成をしてあげて下さい。 その他については、それぞれのPCが違った技能をとった方がキャラクターの個性が出ていいと思います。 「フレーバー技能」はキャラの骨組みを作るうえで非常に有用な手法だと思います。 一例として、<芸術>や<天文学>を25%程度にしておくことでそのキャラクターの「要素」が増え、 ロールプレイもしやすくなるかと思います。 頭は固くはない。 医大を卒業し、そのまま大学院に進学、その後ストレートで博士号まで取得した。 専門は精神医学の中のPTSD トラウマ。 現在はその大学病院の研究の方で就職している。 勉強三昧だった学生時代に苦はなかったが、運動というものををほとんどやってこなかったため、貧弱。 ただし人体の構造を理解しているため、行動を予測しての回避はなんとか出来る。 しかし身体がついていかないことも。 趣味は論文購読。 いい加減英語以外の論文も読めるようになろうと他言語に手を出し始めた。 ラテン語はこの基礎さえ理解することができれば他言語を習得する際に役立つだろうという方向性で現在勉強中。 女っぽい名前がコンプレックスで、下の名前で呼ばれるのをひどく嫌がる。 とある夢の中の出来事のおかげで、スルースキルが磨かれた気がしてならない。 初めまして、参加希望ありがとうございます! キャラシの方はこちらで問題ありません。 職業もこのままで大丈夫です。 学生時代、そして現在も勉学に全力な人物のようで。 「人の精神」について研究する彼は、今回のシナリオのキーマンになる…かもしれません。 石沢との関係もOKです。 正反対ゆえに馬が合い、良い友人関係を築いているようですね。 さて、募集ページを編集するのが遅れてしまい、後出しのような形での告知になってしまいましたが… 当卓はゲストの方2名を招いてのセッションとなります。 そのため、抽選は行わずに、遊宴さんをHO1枠として確定してもよろしいでしょうか? 身内卓のようになってしまい申し訳ないのですが、もし大丈夫でしたらご返事ください。 なんと、そうでしたか。 わかりました、私としてはなんら問題はありません。 むしろ私で確定でいいのか…!?という 多大な 不安はありますが、私でよろしければ謹んでお受けしたいと思います。 むしろひとつばかり、私こそKPさまへご連絡申し上げなくてはならないことがあります。 当PCの神崎ですが、本日の突発卓でどうしてもこのPCで参加させたい…!!というシナリオが登場してしまいまして、どうかそちらへの参加をお許しいただけないかとのお願いにございます。 (抽選に落選する可能性も大いにありますが…) シナリオ終了後はすぐさま訂正後のキャラシをこちらに貼らせていただこうと思います。 それは駄目だというのであれば、別のPCを明日中には用意いたしますので、ご一考していただけたなら嬉しく思います。 誠に身勝手なお願いをしていることは重々承知していますが、なにとぞよろしくお願いいたします。 高い追跡技術を持ち有能な探偵ではあるが、犯罪行為には割と寛容。 仕事の為なら解錠、盗聴、家宅侵入くらいなら問題ないと考えている。 ただし盗みや殺人等の相手に危害が加わるような犯罪は犯していない。 あくまでも調査目的に仕方なく行っている。 趣味は写真撮影だが決して盗撮はしていない。 お釣りを出すのが面倒でいつもお札で会計している。 そのため小銭入れは常に満杯。 入らなくなったらその都度使うようにしている。 帰宅部だが運動が得意なのでいろんな部活の助っ人によく呼ばれる。 4人兄弟の次男坊だが、両親がおらず年の離れた長兄が父親代わりになっていたため、 家族の中では実質長男のようなポジション。 二人の弟がよく怪我をするので、応急手当は手馴れている。 言動は大人びているが、子供らしく好奇心旺盛。 性格と無駄に高い行動力からいつも危ないことに首を突っ込んでは周囲の大人に怒られている模様。 [NPCとの関係] 危ないことに首を突っ込んだ時に出会ったのが石沢啓太。 (危ないことの内容はまったく考えておりません…) 石沢の人柄や仕事への姿勢に感銘を受け、以降は「啓太兄(けーたにい)」と呼んで慕っている。 石沢はというと、危なっかしい無鉄砲なところを心配しつつも、慕ってくれてることが内心嬉しく 仕事の合間に面倒を見ている。 (…という感じでいかがでしょうか。 無理がありましたらご指摘くださいませ).

次の

安倍晋三が嫌いな理由!戦後最悪の首相だと言われるのは何故?!

あべ か やこ 嫌い

私は、安倍総理が嫌いです。 なんで、あの人が総理なんですか?意味わかりません。 なんで、国民に総理を決める権利はないのですか?国民の意見を聞け!って感じです。 私は、まだ選挙権がありません。 ニュースでやってることしか見たことはないけど、国会の様子とか見てて馬鹿馬鹿しいです。 国会であーだこーだもめて、もっと今、考えるべきことを考えてほしいです。 例えば、子供の虐待とか、熊本の震災のこと、少子高齢社会のこととか。 今の国会にやることは山ほどあると私は思います。 なのに、どーでもいいことで揉めて、喧嘩し。 やるべきことをやってからそういうことはしてほしいです。 あと、私は戦争反対です。 戦争なんかしてもいいことはないだろう。 と思います。 昔、日本がしたことを覚えていないのでしょうか?たくさんの犠牲者を出し、今でも、戦争の影響で病気と闘ってる人がいるのに。 戦争しなくても、この世は成り立つと私は思ってます。 今も世界のどこかで戦争が起きていて、誰か1人が亡くなっていく。 私は中3で、私と同じくらいの子がたった14、15歳で亡くなる。 こんな世の中嫌です。 皆さんは、どう思っているのですか?私と全く反対の意見でも、いいです。 教えてください 安倍総理など、いろいろな総理が出てきましたが、それは誰かおっしゃられているように、民主主義的なルールに則って決められています。 高校生になったら、世界史があると思います。 選択制かな? もし選択しなかったら、選択した人に世界史資料集などを見せてもらえば、政治のことが分かるようになります。 資料集は絵が多くて面白いと思うのでお勧めです。 今現在日本は民主主義国家ですね。 いろいろなところから国民の意見が政治に反映されるようになっています。 ですが、今現在に至っても、民主制は完全ではありません。 古い時代から、様々な国が勃興します。 元々はほとんどが君主制だったのですが、ある時ある国で、国民団結して皇帝を裁判にかけたりして、国民が皇帝より強くなった時代があるんですね。 その民主主義制の国家は、周りの国に比べて強くなったんです。 それはもう狂ったように強くなったんです。 皇帝・領主の元で嫌々働かされる国民の国と、国民自ら政治に参加して国を好きになり、みんなで協力して働く国とどっちが強いかって言う単純な話なんです。 そこからその国の政治を真似する国がたくさん増えていったんですね。 そこから民主主義が世界でメジャーな存在になっていきます。 (顛末は、結局国民が投票して絶対権力の皇帝を作り出してしまう未熟な結果に終わりましたが・・・ナポレオンと言えば聞いたことがあるでしょう。 ) 時代が進むにつれ、それら多数の失敗を繰り返して、民主主義の制度が整えられていきます。 言論の自由にはじまり、権利が認められるようになり、権力の分割、ジャーナリズムの発展等々、より個人が「人間として生きられる社会」になっていったんです。 ですが、今まだ完全ではないんですね。 民主主義は未だ完成されては居ません。 ですから、ちょっと使えないような総理大臣が頻出したりもします。 権力者がずっと権力者の立場で居たいという心理は理解出来るかと思います。 逆に、民主主義は、とにかく権力を分散させる政治体制なんですね。 一人に権力が集中しないようにしないようにする政治です。 この相反する事柄が競い合っているのが、現在の民主主義です。 総理大臣になった人の家系は、どうにかして子供にも総理大臣を経験させたい、政治家はどうにかして自分の子供も「権力者」である政治家にさせたい。 この思いが勝っているのが日本です。 片っ端から二世総理、二世三世政治家でしょう。 民主主義国家でココまであからさまな国はなかなか見つかりません。 日本の民主主義はまだまだ世界に遅れてさらに未完成なんです。 「権力の相続」が出来てしまう抜け穴がいっぱいあるわけです。 日本はフランスと違い、またフランスがあるヨーロッパからは遠く、未だ国民が民主主義がなんなのか分かっていない人も多いです。 平気でデモをけなしたり、マスコミを無くせとか吠える「民主主義国家の国民」と言うのもなかなか無いですよ。 いわば、政治に関してはまだまだ未開な国と言えるんですね。 政治家もその状態が続けば、今まで通り権力の相続がしやすいので・・・ そんなわけで、ろくに能力がない総理大臣が総理の座についても国民が気付かない。 どころか応援している始末。 無能でもなれちゃうんですよ。 日本は。 親が華麗なる一族であれば。 大人はこんな顔が見えない掲示板でネット弁慶、安倍総理を神格化して喜んでいるような人ばかりです。 あなた方が大人になって、もっと完成された民主主義にしていって欲しいです。 私も努力はしてみていますが、こんな小さな掲示板でもこの始末ですからね(汗) 長くなり、読むのが大変だと思いますが・・・興味が出てきたら読み進めてみてください。 日本は大統領制ではないので、直接首相を選ぶことはできません 安倍さんをやめさせるには自民党を政権から落とすか 自民党の中で安倍さんの地位を落とすしかありません。 もしくは自民党員になって党首選の際に別の候補に入れてください 質問者さんが本当に中3なのであれば、年齢の割に意識が高くて素晴らしいと思います 私が中学の時なんて、部活とマンガとゲームと女の子のことぐらいしか 興味なかったですから・・・ ただ、質問者さんの教え込まれた知識が本当かどうか、一度立ち止まって よく周りをみて現状を確認した方がよいでしょう。 私は腐敗した自民党がいやでいやで、ついつい思慮浅く民主党に投票した口ですが 今となってはあの時よく考えて投票すればよかったと思います といっても、あのときは腐った自民党と、ウソで固められた民主党、あとは はきだめのS党やら売国破壊的暴力集団のK党やらうさんくさい連中しか 選択肢がなかったんですけどね 今は選択肢が少し増えてきています。 もう3年もすれば選挙権が得られます。 時間をかけて勉強してください ちなみに勘違いしているかもしれませんが、現在自民党の方針が一番日本を戦争から 遠ざける方法です。 S党は無防備で殴られ続けろ、K党は独裁国家になるから 愚民は戦地におくってやる、M党はアメリカに帰ってもらって中国に領土あげよう って方針だから、仮に戦争がなくなっても、某国の植民地としてチベット・ウイグル のように虐殺されるだけです。 戦争はいやだけど、戦いもせずに殺されるのはいいというならそういう選択肢もあるでしょう。 そもそも、東京大空襲、原爆、沖縄戦などをみて「戦争は悲惨だ」と思っているなら ナンセンスです。 あれば戦争ではなく明らかに国際法を無視した単なる虐殺です。 本来は虐殺されるのを防ぐために苦渋の選択として戦争をするのです。 頭のわるい全共闘の出がらしにだまされてはいけません。 戦争反対ってなんだろうとよく考えて下さい。 国家を運営するのは、キャパシティを守る事なのです。 生存に不可欠ですから人心崩壊を防ぐ事も重要です。 戦争は、仕掛けて来るのです。 こちらの意見などどうでも良いのです。 如何に守れるかなのです。 他国のキャパシティ不足が原因で始めて来るのです。 否応無しにやってくるものです。 甘い考えは、命を落とします。 WW2でも世界不況が有りました。 キャパシティ不足になり普通に死んで行くのです。 馬鹿たれは、命を守れ無いのです。 論理的結論がわから無いのです。 人口増加すればキャパシティを増やさ無いと無理ですからね。 必然で戦争は、起きるのです。 生存共同体を作り自由自在に対応し無いと他国が生存を奪いにきます。 これは、必然なのです。 今安全でも人口は、増えているのです。 いつかは、貴方の命を奪いに来るのです。 ごりっぱな意見を語っているおつもりなのかもしれませんが、具体的な内容が全くないので、評価も考察もしようがありません。 >ニュースでやってることしか見たことはないけど、国会の様子とか見てて馬鹿馬鹿しいです。 つまり国会中継を通しで見た事はないということですね。 ここであなたの疑問に全て答える事は無理だと思います。 (字数的にも、あなたの読解力的にも) 中途半端な内容では、あなたは誤解するだけだと思いますし。 >日本がしたことを覚えていないのでしょうか? あなたが知っている(と思っている)【日本がしたこと】が何なのか不明なので、断言できませんが、安倍総理は覚えてはいないと思います。 (彼は 戦後生まれ です) しかし、あなたより遥かに「知って」いると思います。 これについては、全てを詳細に回答すると字数が足りないので、個別に質問を立てていただきたいと思います。 ところで、あなたは日本人ですか? だとしたら、よくいる政治家(というか与党)を叩いているという事だけで、自分を意識が高いと思い込んでいる、「お花畑」のSEALDs予備軍の方ですね。 (既に入隊済なのでしょうか) 安部さんが戦争したいなんて何時言いましたか? そんなの聞いたことがありません。 TV朝日のニュース見てるとそういうように悲観的になるぞ!あのニュースは生粋の日本人が作っているんじゃないからなあ。 日本には、日本に反対してばかりの国の手下が入り込んでいろんな悪さをしてるんだよ。 だからああいう連中がマスゴミって呼ばれてるんだよ。 実際に、政治家にも入り込んでるよ。 われわれは、そういう危険な事態を危惧して問題視してるんです。 日本の政治家には、拉致実行犯を釈放する署名運動に参加した人もいるんですよ。 まず、拉致が起きたことが問題。 その犯人を逃がしたことが問題。 その署名運動した団体が問題。 署名した政治家が問題。 でも、なぜ?こんなバカげたことが起きたのかをよく考えるべきでは? また、竹島の問題をご存知か?あの問題の原因は何?おれおれ詐欺ってなに? もっとシビアに現実を見ないとコロッと騙されちゃうぞ。 んーと。 第二次世界大戦・太平洋戦争と呼ばれる日本の戦争行為の主たるものは、 欧米に植民地化されたアジアの国々を欧米の支配から解放したことです。 (香港やマカオを解放できなかったので中国は日本を目の敵にしているのでしょう) バンドン会議(正式にはアジア・アフリカ会議と言います)というものをご存知でしょうか。 戦後に欧米から独立を勝ち取ったアジア諸国とアフリカの国々が開催している会議です。 日本はこの会議の第一回からゲストとして呼ばれています。 【それは日本を責めるためのもではなく、欧米諸国からの開放を感謝するためのものでした。 】 なぜか日本は自虐史教育が進められ、その尖兵ともいえる朝日新聞社による捏造記事が教科書に掲載されていました。 それが今でも続いているのでしょうか。 間違った歴史観を持つことは非常に残念です。 欧米諸国からの独立のために旧日本軍とともに戦った国々の言葉を聞いてみて下さい。 それが真実です。 ・・・ ってかさ、国会中継くらいまともに見ようぜ。 マスゴミと呼ばれるくらいの偏向報道をする連中の言うことを鵜呑みにしちゃダメだ。 「選挙のためだったら何でもする!誰とでも組む! こんな無責任な勢力にわたしたちは負けるわけにはいかないんです!」 これを 「選挙のためだったら何でもする!」 と報道。 扇動されていることに気づきましょう。 そして日本は戦争をしない。 日本の国民を守るために戦うことはあっても、相手国を制圧するような戦いはしない。 それをなんで「日本が他国に侵略戦争を仕掛ける」と歪曲できるのか…。 右派、左派なんて言葉を良く聞くと思いますが、どちらか一方の声だけ聞いていると正しい判断ができなくなります。 注意しましょう。 ・・・ そして本題。 首相の専任方法は日本の法律で決まっているのだ。 しかし、普通の人が首相を決めることができたことがあった。 それは昭和55年当時の大平首相の急死における党内選挙だ。 次に誰が首相になるのかを与党である自由民主党の【党員】による投票で決めたと聞いている。 初めまして 私なんかが、よく思うのですが、以前・10以上前? あたりは、国会中継を見ても、よくわからない単語とか出て、まあ、専門用語ですかね〜〜 中身をよく理解出来なかった感じがするんですけど・・・ 今の国会中継は、素人でも理解出来ますよね!! しかも、足の引っ張り合いぱっかし!! 確かに、この法案は通さないほうがいいな!! と思えるものもありますが、そもそもなんでそんな法案を通そうとするのかが ? のものが多いですよね スタートが国民の為ではない、何か他の目的の為という感じがするものばかりですね 自民党がダメだったから、民主党にしたら、もっとダメだったから、他に頼れる党がないから、自民党になっただけてすね もはや、政治活動自体に希望が持てないから、各政党すべて支持率が下がってるのではないでしょうか? 選挙の投票率が下がっているのは、それが国民の唯一の意思表示だからでしょう!! けして、国民の義務を忘れている訳ではなく、自分の意志をたくせる政党が存在しないのでしよう!! 安心して、投票できる政党が欲しいですよね!! A ベストアンサー こんな記事があります。 『鳥越俊太郎氏 自民党憲法改正草案のメディア規制条項は暴挙』(引用:ポストセブン 参考URLどうぞ) 要は、「言論の事由」を盾に好き放題やり放題、あまりにヒドい独善的なマスコミに一定のルールを設けましょうって主張を、現安倍首相が前の選挙でやってた訳です。 コレを快く思わないマスコミ関係者が『言論統制』などとヒステリーを起こしてるってのが実情。 『言論の自由(正義のマスコミ)vs 言論の事由を奪う為政者(悪い安倍)』という素敵なテーマが反体制マインドを刺激しまくってノリノリな訳です。 色々書かれてる方がいますがこの件右向き左向きとか関係無いですねぇ、本音はもっと『自分勝手な都合』だと思います。 ちなみに鳥越俊太郎は露骨な左思考ですけどね。 news-postseven. html A ベストアンサー 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。 リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。 seesaa. html 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義 右派リバタリアン で、それ以後を新保守主義 ネオコン といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン 左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法 戦争など過激な改革を許容する を執ると言う主義 です。 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで 高福祉政策 」などが有ります。 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。 そして変える方向 変えない方向 が自由か統制かで分類できます。 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。 自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。 リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。 seesaa. html 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共... A ベストアンサー 先ず、7月21日の参院選は自公圧勝の予測が出ています。 これで、阿部さんは一旦ホッとでしょう。 後は質問者さんの記載された自民党議員の不祥事ですが、だいたい党の貞操の為に更迭として処分、これで一時的にも納得する国民も馬鹿にされているワケなのですね。 小泉も「自民党をブッ壊す!!」とか、発しながら、これは米国の後ろ盾もあったのですが、結局は自民党の老中どもに阻まれて、大した改革しましたか、というと実感しません。 米国迎合政治家は長続きします。 それでブッ壊すのなら、議員の定数や歳費を下げていますよ。 小泉のおかげで派遣社員という双方の企業にとっては、好条件を与えたこと、これが雇用崩壊へと繋がった、汚点を残しましたよね。 しかしですね、自公に首をすり替えられる党が無いのが問題なのです。 米国の様に民主と共和の2大政党の凌ぎ合いが日本には無いから、以前の民主党の馬脚が現れたのが自公に幸いしたのですね、もう国民は諦めムード。 ただね、阿部さんは体調に心配があります、今は上記の通り民主党のお粗末の恩恵みたいなものですが、自民党員の不祥事が続けば、この方の精神力は少しずつ悪化していきます。 富裕層ウハウハの支持政党で、それにくっつく公は組織票も望めます。 野党も政策が合わないとか変なプライドを捨て、考え難いが結成党を考えて自公に対抗するべきではないでしょうか。 まあ、アベノミクスは、一時的なバブルの錯覚を見せつけるでしょうが、実質、長続きはしない。 公約守れず責任追求されても、即辞任は無いでしょう。 他に革新的な政策を打ち出す抵抗勢力が出てこない限り、崩壊までは、まだ先のことだと思いますよ。 悲しいかな、短期的には効果を出していると適当な評論家やマスコミに惑わされているだけでなく、国民の怒りを知るべきなのですが、政治家は国民より日本国を守ることが先決という思考なのです。 安泰だと、あぐらをかけば、足元を掬われる議員は出てくるでしょう。 政治も知らない知名度だけで当選する議員が多いし、外交のマズさは相も変わらずで、まだまだ一波瀾、二波瀾どころでは済まない気がしますね。 先ず、7月21日の参院選は自公圧勝の予測が出ています。 これで、阿部さんは一旦ホッとでしょう。 後は質問者さんの記載された自民党議員の不祥事ですが、だいたい党の貞操の為に更迭として処分、これで一時的にも納得する国民も馬鹿にされているワケなのですね。 小泉も「自民党をブッ壊す!!」とか、発しながら、これは米国の後ろ盾もあったのですが、結局は自民党の老中どもに阻まれて、大した改革しましたか、というと実感しません。 米国迎合政治家は長続きします。 それでブッ壊すのなら、議員の定数... Q 日本はまだまだ学歴社会が色濃いですよね。 そう言う割に総理大臣が微妙な大学なのはなぜでしょうか? 他の党首は東大卒などがいる中(自民党でも谷垣さんは東大ですね)、異色な感じがします。 正直、私は安倍総理の卒業された成蹊大学というのは安倍さんが総理になってから知りました。 そのあと知り合った人で成蹊大学卒の人は唯一1人知っていますが、国立大学に行けなかったので推薦で受かったお坊ちゃんです。 私の周り人は自分を含めてお金持ちの人がいないので、普通に受験をして国立大学や早慶あたりに入っています。 政治の世界では特に学歴はあまり考慮されないのでしょうか? または、安倍さんが特殊なだけなのでしょうか? A ベストアンサー 国会議員に選挙区で当選するには以下のどれか一つ以上が必要です。 1 本人の能力 2 世襲 3 過去の実績 4 タレント性・知名度 5 団体からの支持 国会議員は東大と慶應・早稲田が圧倒的に多いです。 しかしそれは学歴云々ではなく、単に頭がいいからでしょうね。 上記の選択肢で言えば 1 に相当します。 法律を作る仕事なので、その専門的な能力は高く評価され司法試験に合格してたり、弁護士経験がある人などは高く評価され有利に働きます。 安倍総理の場合は 2 の世襲の要素が最も大きいです。 国会議員だけでみても3代連続世襲ですし、そもそも安倍家は江戸時代から庄屋で地域を支配してきました。 だからどんな大学でも当選できるのです。 というか、高校も行かなくても当選できるでしょう。 能力のある人は2世でも親が引退する前から、親の選挙区とは違う選挙区から出馬します。 親が引退するまで出馬しなかったのは…そういうことなのでしょう。 A ベストアンサー イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、 狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。 つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の 体系です。 一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を イデオロギ-と言うんです。 例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。 だから賛成や反対といった意見が出てきますね。 しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。 イデオロギ-には賛成・反対といった概念がないのです。 例えば、環境破壊は一般的に「やってはいけない事」という一定の考えに 組織されています。 つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。 しかし、社会的立場によってはその「やってはいけない事」を美化して 公共事業と称して環境破壊をする人達もいますけど。 ここでイデオロギ-という概念に対して色んな論説が出てくるわけです。 一応これは一つの例ですけど。 というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。 こういう抽象的な事はあまり難しく考えるとそれこそ分からなくなりますよ。 この説明で理解してくれると思いますけどね。 イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、 狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。 つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の 体系です。 一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を イデオロギ-と言うんです。 例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。 だから賛成や反対といった意見が出てきますね。 しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。 イデオ... A ベストアンサー う~ん、微妙すぎますね。 「総理大臣やめます」発言も出てきていますよね。 で、なぜ産経がこの記事を残しているのか知りませんが、前にも「国会議員やめます」発言をしているんですよ。 sankei. html 拉致被害者のために努力したのも真実なんでしょうけど、そういう難しい政治要因に取り組むことによって、政治的基盤を強化したことも否定は出来ませんよね。 それは、Win-Winの関係なんだから正しいことなんです。 努力してきたんだから、安部氏がそれで地位の強化が出来ても、後ろ暗いことは何もありません。 ですが、安倍氏は必死になってごまかした。 Win-Winで良いのに、ごまかしてますね。 質問には結局最後まで答えなかった。 自分は得をした部分はどうしても否定したかったんでしょうね。 この人、痛いところを突かれた時、非常に分かりやすい反応をしますよね・・・ 昭恵さんは分かりませんが、安倍首相本人は、恐らく100万円なんて渡そうと思ってはいないと思うんですがね。 流石にそこまで低知能ではないとは思うんですよ。 流石に。 政治家歴も長いですし。 この人、ある意味正々堂々と、マスコミを正面から権力で籠絡しましたよね。 軽減税率、ぶら下がり差別、会食。 卑怯なのは当然卑怯なんですが、しかし正々堂々政治家の出来る範囲内で行動しています。 金だけは渡さない。 この籠池問題にだけ、いきなり贈賄的なことをするようには思えないんですよね。 「奥さんは、裏で主人を支えるために、そっと支援者につつみを送る。 」 これが非常に自然に思えるんですが・・・どうでしょうか。 政治的な観点は抜け落ち、家族のための観点だけに視野狭窄してしまう。 「家庭を持つ、守ろうとする母親」という特殊な立場の人が陥りやすい現象だと思うんですよね。 家庭のためなら命も捧げかねない、母親ならではの心理というか。 籠池氏も、安倍氏を陥れたい嘘をつくのであれば、もう少しましな嘘をつくと思うんですよね。 「100万もらった」って。 違法でもないですし。 どうせ嘘をつくなら、「安部氏が違法行為に手を染めているような嘘」をもってきそうなんですが、嘘だとしたらあまりに微妙。 これを嘘というのにも、籠池氏の嘘をつく動機として、違和感があります。 嘘を爆弾として持ってくる効果が薄すぎ、微妙すぎる。 籠池氏と昭恵夫人はそれなりに協力関係にあり、晋三はそれを奥さんから聞いて、「園児を洗脳するなんて」と喜ばしく思っていた。 籠池氏は当然昭恵夫人や安倍首相の後ろ盾を期待しますが・・・ 安部氏が国会で追及され始めた時は、恐らく安倍氏はこんなに騒動になるとは思わなかった。 「(籠池氏は)教育熱心だと聞いています」 答弁のころですね。 前に、沖縄の新聞社をつぶそう騒ぎがあったじゃないですか。 自民党が、新聞社をつぶす。 このとき、批判はされましたが、支持率が下がるほどの騒動にはならなかったんですよね。 これ、安倍一強の弊害だと思うんですよ。 安倍氏は安倍一強のこの情勢で、騒ぎが大きくなるとは思わなかった。 しかし、読売までガンガン安倍砲撃を始め、「これでは本当にボクがお金を出したみたいじゃないか!違う、絶対違う。 (拉致被害者を食い物にしていない風に)嘘だったら総理を辞めると言うほど、ボクは嘘をついていない!」という、主張に繋がったような気がするんですよね。 園児を洗脳することを喜ばしく思っていたことと、拉致被害者を食い物みたいにした感じになってしまったこと。 なんか似ていません。 否定する発火ポイントが・・・ にしても、本当に森友問題は面白いですよね(笑) 中国でもトップニュース扱いだそうです。 恥ずかしい。 世界中の新聞でやってます。 あのBBCもね(笑) 恥ずかしいわ。 マジに。 初動で謝るべきところは、拙速に謝っておけばよかったのに、安倍一強にあぐらをかいてしまいましたね。 う~ん、微妙すぎますね。 「総理大臣やめます」発言も出てきていますよね。 で、なぜ産経がこの記事を残しているのか知りませんが、前にも「国会議員やめます」発言をしているんですよ。 sankei. html 拉致被害者のために努力したのも真実なんでしょうけど、そういう難しい政治要因に取り組むことによって、政治的基盤を強化したことも否定は出来ませんよね。 それは、Win-Winの関係なんだから正しいことなんです。 努力してきたんだから、安部氏がそれで... Q 事情で、創価学会の人とできるだけ関わりたくありません。 (詳しくは書きませんが、かなり迷惑を被っています。 ) これからいろいろな人と知り合いになると思いますが、 創価学会の人かどうか見分け方がありましたら、 知っておきたいです。 ちなみに自分なりに考えたのが、 ・どこの新聞をとっているか聞く ・どんなスタイルの結婚式を挙げたかを聞く (神式、キリスト教式だと大丈夫かも) です。 最近知り合った人には、さりげなく聞いてみて一安心でした。 たまたま私の知り合った人が熱心すぎる人だっただけで、 学会の人全てを否定しているわけではありませんが、 この事にかなりナーバスになっていますので、 学会の方はお気を悪くされないで下さいませ。 あと、学会の批判ではなくて、見分け方のみご回答願います。 A ベストアンサー 学会会員です。 比較的簡単な見分け方は. 死者がいないのに(紙製の)仏壇を持っている 2. 木製の仏壇の場合は. つくりが派手(他の宗派の場合には. 分家したときに作った仏壇をいつまでも使いつづけるので. 結構古い物が転がっています)。 お守り. 破魔矢. 達磨等の縁起物を持たない・買わない(私のような例外もいますが) 4. 命日など家族で遠距離の墓参りに行く。 (近所の宗派の方は. 命日の近くの都合のよい日に出かけます。 ) 5. 若い人のばあいには. 「宗教の話をする」。 今の若い方々は. 宗教関係に興味を持たないのが大多数ですから。 夕方特定の遊びまわるわけでもないのに集まる(勉強買いです)。 若い方の場合には. 酒飲んでカラオケで騒ぐのが普通ですが. これをしない場合です。 宗教(日蓮)関係のわけのわからない本がある。

次の

「目次 ・ 辞書(≒出雲弁+α+β…あいうえお順)」nobo_23mのブログ | SKYLINE

あべ か やこ 嫌い

政治評論家の伊藤惇夫氏がアンチ安倍総理派の心理について謎の指摘を行い波紋を呼んでいる。 テレビで重宝される政治評論家にしては意見が浅はかすぎる。 動機はなんなのか」 ふかわりょう「やはりご自身が総理になるための道筋という意味で、一回壊したいという…?」 恵俊彰「そうしないと始まらないから…」 ふかわりょう「その枠組の人たちは、政策的な方向は一致しているんですか?」 伊藤惇夫「政治の世界ってね、つまるところ好き嫌いで決まるとこがあるんですよ。 この人好き、この人嫌いで動いていくことがいくらでもあるんですよ」 この指摘は的を射ているのか、それともとんちんかんなのかどちらだろう。 仮に伊藤惇夫氏の分析が正しく、アンチ安倍総理派がなんとなくの気分で判断しているとすればこれはもう相手をする価値すらない間抜け集団ということになる。 政治は好き嫌いで決めるものではない。 内容で判断すべきものだ。 ただ他方で「アンチ安倍総理派は安倍総理が憲法改正を狙っていることを問題視している」という指摘もあり、伊藤惇夫氏の分析がずれているという声も聞かれる。 こちらのほうが納得感ある説明なのではないだろうか。 ネット上では「こんな解説なら俺でもできる」「この解説に価値はない」「ふかわりょうも呆れてる」などと大不評。 ショーンKでも助走をつけて殴るレベルの解説であった。

次の