クロス クロニクル リセマラ。 【クロスクロニクル】評判感想まとめ面白い?面白くない?リセマラは必要か調べてみた

【プレイ日記】 最新無料スマホRPG クロスクロニクル攻略日記

クロス クロニクル リセマラ

はなどのLINEGAMESから配信されている人間と魔人が種族を越えて絆を紡ぎ共に手を取り合っていくストーリーが描かれた憑依一体型。 フルボイスで展開される人間と魔人の関係性を巡るストーリーとプレイヤー自身が返答を選択する場面もあるストーリー、返答によって得られるアイテム報酬が変わってきたりと物語の中に入り込んだような体感ができる。 育成要素が豊富なユニットは人間である「狩人」と魔人である「式神」の2種類に分かれており、3人ずつのチームでパーティを形成する。 メインで戦うのは「狩人」。 「式神」は憑依することで「狩人」のステータスを向上させるサポートのような役割となっており、組み合わせる人間と魔人によって色々な戦い方を編み出すことができる。 育成にはレベルアップ、進化、限界突破の他に装備やスキル強化の他に「クロストレーニング」と呼ばれるユニットを「狩人」としても「式神」としても配置するようにできる強化もあったりとやり込みがいのあるとなっているぞ。 クロスクロニクルについて クロスクロニクルのおすすめポイント のおすすめポイントは人間と魔人による、物語とバトルシステム。 この2種類のユニットの関係性やパーティの組み方で短所を補ったり、長所をより伸ばしたりといった選択が可能。 バトルもキャラクターデザインなどは違うが、のような迫力で見ごたえあるものとなっている。 ユニット同士の組み合わせは自由なので、物語の中で関係性がある人間と魔人を組み合わせてみたり、ストーリーで気にいったキャラクターどうしを組み合わせてみるなどの楽しみ方もできるぞ。 王道のファンタジー系ストーリーとなっており、物語の途中にはプレイヤーへの選択肢も現れ、選択次第で報酬が変化するなどの面白ポイントもあり、ガチャに必要なアイテムが沢山貰えたりすることもあるぞ。 手に入れたユニットは全て最高レアまで育成することができたり、育成していくことで本来の憑依とは逆の魔人に人間が憑依する「クロストレーニング」といった、様々な強化要素も用意してありじっくりを楽しみたい人もやり込むことができる内容となっているので、などのやり込めるスマホを探している人は遊んでみてほしい。

次の

【クロスクロニクル評価&紹介】プレイ前に知っておきたい3つのこと

クロス クロニクル リセマラ

もくじ• 【クロスクロニクル】評判感想まとめストーリー クロスクロニクルの要となっているストーリー紹介をしていきます。 物語の出来事 クロスクロニクルの世界では次元の亀裂によって魔界と繋がり魔人が侵攻してきました。 これが人魔大戦と呼ばれ人間側が狩人によって勝利をします。 この時魔人は勢力が二分化され人間に協力や投降する魔人達とまだ敵対し争う姿勢を止めない魔人達となりました。 人魔大戦後 人魔大戦から十数年、一部の地域以外で魔人の争いが収まり平穏だった所へ再び次元の亀裂が発生します。 人々の心の不穏を払うべく、飛青龍たちが亀裂の調査に赴きます。 主人公は飛青龍に拾われた孤児であり、記憶がない状態です。 憧れの飛青龍のようになれるよう仲間と一緒に物語が進みます。 0 【クロスクロニクル】の魅力と評判感想 クロスクロニクルの魅力と面白いか面白くないかをまとめて紹介していきます。 魅力とポイント 開発がドラゴンネストを作ったFloppy Gamesなので可愛いキャラゲー狙いだけではなくストーリーもしっかりしております。 しかもストーリーは豪華フルボイスとなっています。 戦闘面では狩人が3人に魔人(式神)を3体憑依させて敵を倒していきます。 式神によって所持スキルが違うので戦略幅が大幅に変わるので自由度の高さに期待できます。 憑依をすることでキャラクターのステータスも大幅に増えるのでまず憑依は軽視についてできないですね。 キャラクターの育成素材や武器の強化素材が獲得できるコンテンツをはじめ対人戦など特別なステージがいくつも用意されています。 スマホゲーらしからぬやりこみ要素が盛りだくさんのアプリですね。 キャラクターにレアリティがありますが、育成によってレア度の増加がはかれます。 ガチャ排出時にレア度があるとは言え全キャラクターが最高レアリティまで上げることができます。 自分の好みの可愛い子達やかっこいいキャラクター達で編成しようと思えば出来ますのでプレイヤーが考える最強パーティを作ってみてください。 面白い派 ・ストーリーがサクサク進んで楽しい! ・やりこみも多いし中々面白そう!! ・キャラ可愛い!! ストーリーが楽しめる点とやりこみ要素が好きな人はとことん楽しめるようですね。 ストーリーの選択肢によって報酬も変わってくるので単調ではなくなって楽しめますね。 可愛いキャラクター以外にもカッコイ男性キャラクターもいるので女性プレイヤーもハマってる人がいそうです。 スマホで戦略性の高いゲームはまだ少ないですから流行る考えを持つ方もいるようですね。 面白くない派 ・ゲーム起動が遅い ・演出長すぎ ・流行る要素がない スマホの機種にもよるかもですがまず動作が重いのはいただけないですね。 演出が長いと不快感を感じる原因はガチャ演出と憑依演出にスキップ機能がないためですね。 リセマラに関してでも触れますが引き直しガチャがあるのでお目当てのもの狙いで回しても演出がスキップできないため諦める人も多いようです。 憑依演出もバトル開始後にカットインで行われますが、毎回表示されるのでスキップしたい人は多いようです。 可愛さ目的で引き直しガチャを回しても低レアリティの気持ち悪い式神が出現でスキップできないのは確かに嫌ですよね。 Floppy Gamesな為か、許可を求める時に文面が日本語ではなくハングル語になっているのでこの辺りの修正を早くしてもらいたいですね。 痒いところに手が届かない? 曜日によってドロップ素材が異なる時間の迷宮などがありますが、やりこみ要素が高いとはいえスマホゲームで曜日指定は少々時代遅れ感が否めません。 演出のスキップやもう少しオリジナリティがあればもっと気軽に触る人も増えそうな予感がします。 【クロスクロニクル】のリセマラ クロスクロニクルでのガチャシステムとリセマラは必要か不必要かまとめました。 リセマラはほぼ不可能 クロスクロニクルではアカウントの連携がされるのでリセットして再スタートをすると1週間のペナルティーが設けられています。 このため、運営が用意したリセットの代わりのガチャをすることになります。 引き直しガチャ リセマラの代わりに用意されているのが引き直しガチャです。 自分の好みのキャラクターが引けるまで引き直しが出来るのでリセマラより効率よくガチャが回せますね。 ただし、現状ガチャ演出スキップがないため欲しいキャラクターの為に長時間ガチャ演出をみないと行けない状態となっています。 無料で課金アイテムゲットしてみた トゥーン ブラスト「toon blast」を遊んでいてこの課金アイテムがあれば…あと100コインがあれば…と感じていました。

次の

効率的なリセマラ方法

クロス クロニクル リセマラ

Contents• 特におすすめなのは以下のドレスです。 一部抜粋です。 他にも強力なドレスはたくさんあります。 育成度が高くなるとURドレスに並ぶほど強力な性能を発揮するので、余裕があれば育成しておきましょう! ガチャ当たりURドレスの入手目安と排出確率 ガチャには、ジュエルを単発300個、10連3000個使用します。 排出される対象はレアリティが定められたドレスです。 排出確率は以下の通りです。 1チームに合計20個のドレスを編成できるので、リセマラ時点で出来る限り多くの高レアドレスを入手できると嬉しいです。 URドレスの入手目安と確率 ガチャ68回で最高レアURドレスが出る確率は以下の通りです。 URドレスが1つ以上:87. URドレスが2つ以上:60. URドレスが3つ以上:33. URドレスが4つ以上:14. URドレスが5つ以上:5. チーム編成はメインドレスと対応しているキャラしか編成できないので、対応キャラが異なるドレスを狙いましょう。 チームに同一キャラ編成不可 ガチャの確定演出 確定演出としては以下の画像のようなものが確認出来ました。 1.【虹色の光】 2.【虹色に変色するバチバチ】 2枚目の画像は赤色の光しか撮れていませんが、虹色にバチバチ光ります! Sponsored Links• チュートリアルバトル• データダウンロード 1. 255GB• ガチャ 合計68回 リセマラの手順要点 チュートリアル・バトル ストーリーを読み進めるとチュートリアルバトルが始まります。 バトルはターン制のコマンドバトルです。 画面下部のスキルアイコンを選択して敵を全滅させましょう。 バトルを2回クリアするとデータダウンロードが始まります。 255GB ここまで来るとチュートリアルから抜け出すことが出来ます。 プレゼント受け取り チュートリアルが終わると、ログインボーナスなどの受け取り画面になり、自由に動けるようになります。 ホーム画面右下の「ミッション」「ギフト」から事前登録の特典などを全て受け取りましょう。 ガチャ プレゼントを全て受け取ったらホーム画面左側メニューからガチャ画面へ移動しましょう。 有償ガチャは除く• カラス天狗 期間限定• マジカルウェディング 期間限定• ステップアップガチャでガチャチケット5枚追加可能 期間限定ガチャのカラス天狗・ウェディングについては、無理して狙う必要は無いかと思います。

次の