西方 潜水艦 作戦。 ろ号作戦 ウィークリー任務効率化編成例【第二期】 | ぜかましねっと艦これ!

【艦これ】新遠征の「西方潜水艦作戦」用に大鯨を育てたいんだけど、オススメある?

西方 潜水艦 作戦

表編成例何れも内容に間違いがあるかもしれません。 閾値は以下に書き込まれるコメント、ツイッターの情報、 手持での遠征状況・ブログコメント等参照しています。 対空や対潜等、見た目の数字通りに反映されていません。 45:ボーキサイト船団護衛• (軽or護衛空母)1(駆逐+海防)4(旗艦:軽or護衛空母) 旗艦レベル:50?(51で確認) 艦隊レベル:249? 対潜300 索敵180 対空240 条件さえ満たせば5隻の艦隊でOK。 対潜のある護衛空母に旗艦を任せるのが事故防止につながるかなと。 11:ボーキサイト輸送任務の短いバージョン(大成功時バケツなし)といった感じ。 ボーキの収支自体はよく、時間的には東京急行 弐 等と合わせるのが良さそう。 開放に32:遠洋練習航海 と 41:ブルネイ泊地沖哨戒 が必要 全キラじゃなくても成功するため、大成功重視ならキラ4あたりが目安になりそう。 D1:西方海域偵察作戦• 水母1駆逐4(旗艦:水母) 旗艦レベル50 艦隊レベル? 索敵300 対潜240? 索敵が結構きつめなので、装備(電探)をしっかり載せたほうが良さそう。 面倒なら6隻で。 入手は主にバケツ ランダム +ボーキ。 出撃時の消費資源も多めで、燃料が完全に赤字。 普段使いには厳しいかも。 ボーキ重視なら防空射撃・バケツ重視ならブルネイ泊地沖哨戒とかのが良さそうです。 開放に32:遠洋練習航海が必要 D2:西方潜水艦作戦• 大鯨1潜水3(駆逐or軽巡? 今のところは自由枠に大発駆逐2隻が無難。 大鯨1潜水3駆逐2で良いみたいです。 マンスリー遠征でボーキ収入が美味し目。 通常の成功報酬に伊良湖もあり、できれば毎月やりたい遠征。 練巡1駆逐2(旗艦:練巡) トリガーに引っかかっているのでついでに。 多少ですが経験値がもらえる任務なので、6隻で出してもよいかと。 資源消費多いので、自由枠の3隻は海防艦とか育成艦を混ぜましょう。 まとめ ボーキサイト船団護衛はボーキ備蓄時の選択肢に入るかなと思います。 マンスリーの西方潜水艦作戦も毎月やりたいですね。 定期任務・EOリンク• II 実装• 【期間限定ドロップ】• 【最近の更新】• 【各海域紹介リンク(二期)】 EO海域と鎮守府海域・5-2から先は個別記事のほうが充実しています。 【マンスリー任務リンク()】 【クォータリー任務リンク()】 【戦果任務】.

次の

遠征任務で混乱【ボーキサイト船団護衛/西方海域偵察作戦/西方潜水艦作戦】

西方 潜水艦 作戦

6番艦は被害で出ないとの噂があるのでうまく活用しましょう。 まだまだマンスリーで検証が難しいのでまだ細かい数値は不明な点もありますが大体の成功条件は判明しているので参考にしてもらえればと思います。 最新情報はで確認をお願いします。 南西方面連絡船哨戒(1:50)• 最低でも5隻必要• 軽巡1、駆逐2、自由枠2• 旗艦レベル40、艦隊合計レベル200以上が必要• 艦隊合計で 火力300、 対空200、 対潜値200、 索敵120以上が必要(装備込み) 編成例 軽巡1、駆逐4の編成で火力328、対空359、対潜376、索敵249となっています。 高レベル艦や改二艦を使えば難しい数値ではありませんがまだ揃ってない時はしっかりと装備をさせた上で6隻編成にするなどして対応しましょう。 全キラでなくても大成功となる場合があるようです。 (条件の詳細は不明) 敵泊地強襲反撃作戦(8:40)• 6隻必要• 重巡1、軽巡1、駆逐3、自由枠1• 旗艦レベル50が必要• 火力360以上が必要(装備込み) 以前からあった遠征ですがMonthly遠征に切り替わりました 編成例 重巡1、軽巡1、駆逐4の編成で火力408となっています。 南西方面連絡哨戒の編成に重巡を足しただけの編成です。 軽巡や駆逐は何でもいいですが獲得資源を増やしたいのであれば鬼怒改二や大発動艇が装備可能な軽巡や駆逐を編成しましょう。 南西諸島離島哨戒作戦(2:50)• 水母1、軽巡1、駆逐4の固定編成• 旗艦レベル50が必要、艦隊合計レベル250以上が必要• 艦隊合計で 火力400、 対潜220、 索敵190以上が必要• 敵泊地強襲反撃作戦をクリアすると開放 編成例 水母1、軽巡1、駆逐4の編成で火力406となっています。 南西方面連絡哨戒の編成に水母を足して軽巡に主砲装備させた編成です。 水母の火力が高くはないので火力不足にならないように注意。 高火力の改二駆逐艦や装備をしていけば問題なくクリアできるはずです。 全キラでなくても大成功となる場合があるようです。 (条件の詳細は不明) 南西諸島離島防衛作戦(7:30)• 重巡2、軽巡1、駆逐2、潜水1の固定編成• 旗艦レベル55、艦隊合計レベル354?以上が必要• 艦隊合計で 火力500以上、 対潜値280以上が必要(装備・ 改修値込み)• 交戦あり• 南西諸島離島哨戒作戦をクリアすると開放 編成例 重巡2、軽巡1、駆逐2、潜水1の編成で火力489(改修値込み508以上)、対潜300です。 潜水艦を入れての火力500がかなり厳しいです。 できるだけ火力や対潜値の高い艦を編成しましょう。 大発を装備させる余裕がない場合は素直に諦めて全キラによる大成功で改修資材を狙うようにしましょう。 この遠征は交戦ありなので艦がダメージを受けて帰ってくることがあります。 (小破までダメージを受けることがあります) この遠征では改修の効果が反映されることが分かっています。 主砲と副砲の改修による火力上昇と ソナーの改修による対潜値の上昇 が反映されるのが現在は確認されています。 大発動艇や機銃の改修による火力上昇は反映されないようなので注意。 改修込みで必要火力条件を満たす場合はギリギリになりすぎないように注意。 ミ船団護衛 一号船団 (8:00)• 最低4隻必要• 旗艦レベル45、艦隊合計レベル200が必要• 軽巡1、駆逐2、自由枠1• ブルネイ泊地沖哨戒をクリアすると開放 編成例 軽巡1、駆逐5の編成です。 獲得資源を増やす為に大発を装備させています。 必要な火力などの詳細が分からないので主砲やソナーをしっかり装備させておきましょう。 獲得できる燃料が多いので大成功を狙う場合は6隻キラキラさせましょう。 ミ船団護衛 二号船団 (12:00)• 軽空母か護衛空母の旗艦固定が必須• 護衛空母1、駆逐3、自由枠2や軽空母1、軽巡1、駆逐4• 旗艦レベルや艦隊合計レベルは不明• 艦隊合計で 火力500、 対潜値280以上が必要(装備・ 改修込み)• (2020年4月時点) 編成例 実際に管理人がクリアした編成です。 護衛空母1、重巡1、軽巡1、駆逐3の編成で火力500(改修値込み514以上)、対潜値316です。 火力500がかなり厳しいですが戦艦を編成してもいける事が分かっているので今ならもう少し楽にクリアできるかも。 少しでも燃費をよくしたい場合はこういった編成にするといいと思います。 改二艦や高レベルのものを揃えれば装備の改修値がなくとも条件を達成することは可能です。 火力が足りない場合は大発を諦めて主砲を装備させましょう。 この遠征では改修の効果が反映されることが分かっています。 主砲と副砲の改修による火力上昇と ソナーの改修による対潜値の上昇 が反映されるのが現在は確認されています。 大発動艇や機銃の改修による火力上昇は反映されないようなので注意。 改修込みで必要火力条件を満たす場合はギリギリになりすぎないように注意。 実際に大成功でクリアした時の獲得資源がこちら かなり多くの燃料を獲得できる上に大成功だと改修資材も獲得できます。 クリアが可能で燃料を貯めたい提督であればやる価値はあると思います。 画像からも分かりますがこの遠征は交戦ありなので艦がダメージを受けて帰ってくることがあります。 航空装備輸送任務(10:00)• 空母系2(水母、護衛も可)、水母1、軽巡1、駆逐2or海防2• 旗艦レベル35、艦隊合計レベル210以上が必要• 艦隊合計で 対潜値200以上が必要(装備込み)• ドラム缶を3隻に6個以上が必要• 毎月 南西方面連絡線哨戒をクリアすると開放 編成例 軽空母2、水母1、軽巡1、駆逐2の編成で 対潜205です。 クリアした当時は対潜値が条件だと思ってなかったのでソナーを全く装備させていませんがそれなりに高いレベルの艦を編成すれば自然とクリアはできます。 対潜値はレベルの影響を受けるのでレベルが低い場合はしっかりと対潜装備を積みましょう。 ドラム缶は 3隻に合計6個以上装備させる必要があります。 6個装備させても2隻しかドラム缶を装備していなければ失敗するので注意。 全艦キラキラでなくとも大成功することがあるようです。 (条件不明) 西方潜水艦作戦(10:00)• 最低5隻• 旗艦に潜水母艦( 大鯨)、潜水艦3、自由枠1?• 旗艦レベル55、艦隊合計レベル270が必要• 艦隊合計で 対空89?、 対潜50?以上が必要(装備込み)• 西方海域偵察作戦をクリアすると開放? 編成例 旗艦に潜水母艦1、潜水3、軽巡1、駆逐1の編成です。 画像では自由枠に軽巡と駆逐艦を編成していますが、大発駆逐2隻の編成でよさそうです。 軽巡か駆逐を2隻採用していれば能力値の条件は達成できるでしょう。 1番の問題は 大鯨が旗艦固定でレベルが55必要な点でしょうか。 その問題をクリアできてはじめてこの遠征を出す事ができるようになります。 EOの2-5や戦果で周回することがある4-4が狙いやすそうです。 3-4や5-2も狙えない事はないですね。 この遠征ではランダムですが課金アイテムの「 伊良湖」も入手できます。 ボーキサイトも多く稼げるのでできれば毎月やっておきたいマンスリー遠征の1つです。 南西諸島捜索撃滅戦(6:30)• 6隻必要• 水母1、軽巡1、駆逐2、自由枠2?• 旗艦レベル64?、艦隊合計レベル405?以上が必要• 艦隊合計で 火力510、 対空400?、 対潜285、 索敵385以上が必要(装備込み)• 南西諸島離島防衛作戦をクリすると開放• 自由枠に重巡2を採用した編成です。 自由枠には火力が足りなければ戦艦や重巡、対潜が足りなければ軽巡や駆逐を編成して対応しましょう。 6番艦は被害を受けない傾向にある(要検証)ので戦艦など修理費が高い戦艦は6番目に配置しておくといいでしょう。 画像の編成で艦隊合計で 火力536、 対空433、 対潜313、 索敵407です。 要求能力値はかなり高めなので重巡の3号砲補正や戦艦など火力の高い艦やケッコンした軽巡などで対潜値を稼ぎましょう。 場合によっては大発を積むことを諦める必要もあるでしょう。 被害がかなり出る遠征ですが改修資材が大成功で入手可能です。 それ以外は…って感じです。 修理コストを抑える対策としては ラバウル艦隊方面進出で出た大破艦をそのまま運用することで修理コストを削減することができます。 ラバウル方面艦隊進出の編成から駆逐艦を水母に変えて旗艦にする事での運用が可能です。 cond値が通常の遠征よりも大きく下がるのでしっかりとキラ付けをしておけば大破のままキラキラを維持して次の遠征に出す事ができるので上手く活用しましょう。 ラバウル方面艦隊進出(7:30)• 6隻必要• 旗艦に重巡1、軽巡1、駆逐3、自由枠1• 旗艦レベル61?、艦隊合計351?が必要• 艦隊合計で 火力450、 対空419?、 対潜330、 索敵263?以上が必要(装備込み)• 艦隊合計で 火力450、 対空419?、 対潜330、 索敵263?以上(装備込み)が必要です。 画像の編成で火力457、対潜388、対空569、索敵340(改修値なし)です。 自由枠には火力が足りなければ戦艦や重巡、対潜が足りなければ軽巡や駆逐を編成して対応しましょう。 6番艦は被害を受けない傾向にある(要検証)ので戦艦など修理費が高い戦艦は6番目に配置しておくといいでしょう。 この遠征をクリアした後で駆逐艦1隻を水母に変える事で 南西諸島捜索撃滅戦に対応する事ができます。 ( 旗艦を水母にする事をわすれないこと) 修理せずに続けて出す事で修理コストを抑える事ができるので活用してみてください。 その際はどちらの遠征条件も満たせる艦や装備を整えておくこと、cond値が落ちやすい遠征なので遠征に出す前にしっかりとキラ付けをしておくことを意識しておきましょう。 小笠原沖哨戒線(3:00)• 5隻必要• 軽巡1?、駆逐3?、自由枠1• 駆1海防3他1、護母1駆2他2、軽1海防2他2でも成功例あり• 旗艦レベル45、艦隊合計260?が必要• 艦隊合計で 火力280、 対空274?、 対潜240、 索敵150以上が必要(装備込み)• A4 南西方面連絡線哨戒とB3 南西諸島離島哨戒作戦をクリアすると開放• 交戦型 編成例 軽巡1、駆逐5の編成です。 艦隊合計で 火力333、 対潜358、 対空359、 索敵252となっています。 改二駆逐を編成するとかなり能力値には余裕があるはずです。 ランダムですが開発資材を入手できるのでできるだけ毎月やっておきたいところ。 小笠原沖戦闘哨戒(3:30)• 6隻必要• 軽巡1?、駆逐3?、自由枠2• 駆1海防3他2、護母1駆2他3、練巡1海防2他3、軽1海防2他3でも成功例あり• 旗艦レベル55、艦隊合計353?が必要• 艦隊合計で 火力330、 対空314?、 対潜270、 索敵180?が必要(装備込み)• A5 小笠原沖哨戒線とB4 南西諸島離島防衛作戦をクリアすると開放(他にも条件あり?)• 艦隊合計で 火力459、 対潜 439、 対空503、 索敵339(改修値なし)です。 実装初期にクリアした編成なので能力値が過剰になっています。 条件はそこまで厳しいものではないのでクリア自体はそこまで難しくありません。 大型艦が必要ではないので修理費は大きくはなりませんが修理艦が増えるのが嫌な提督は無理して毎月クリアする必要はないかと思います。 年間型任務『』の達成条件の遠征となっています。 任務を受け忘れて遠征を成功させてしまうと次の遠征リセットまで任務が達成できなくなるので注意しましょう。 まとめ Monthly遠征だけをまとめてみました。 1ヶ月の間に計画を立ててクリアしておきたい遠征はしっかりとクリアしていきましょう。 交戦型の遠征では大成功で改修資材が入手できるので改修資材が不足気味の提督はしっかりとクリアしておきたいですね。 やり方を工夫するか大成功で遠征をクリアしないのであればスルーしてしまうのも手です。 貴重な改修資材を課金せずに入手する機会ですので余裕がある時にやってしまいましょう。 この記事は以下攻略サイト様の記事を参照させてもらいました。 【出典】•

次の

遠征任務で混乱【ボーキサイト船団護衛/西方海域偵察作戦/西方潜水艦作戦】

西方 潜水艦 作戦

・この海域は 潜水母艦「大鯨」の有無で索敵値の必要値が変化する海域です。 ・ 「潜水艦3隻以上」がボス到達の最低条件なので注意。 二期移行の影響を大きく受けていない海域ですが、 ご意見を頂きましたので、初心に戻って中部海域の方を攻略していきます。 どうぞ、ご参考までに。 編成その1(大鯨なし:空母1、雷巡1、軽巡1) その1の編成は 「空母1、雷巡1、軽巡1、潜水1」でルートは「CFGHK」狙い。 制空補助として「伊14」に水戦を装備。 その浮いた制空値分に彩雲を装備させることで索敵スコアの基準を満たしています。 (魚雷CIのおかげでA勝利以上を獲得できる場合もあります。 ) <制空値> 全部で「136」。 道中は「制空権確保」、Iマスは「均衡」、ボスは「制空優勢」。 編成その2(大鯨なし:白サラトガ編成) その2の編成は 「空母1、雷巡1、軽巡1、潜水3」でルートは「CFGHK」狙い。 白サラトガを入れた編成です。 サラトガは夜戦でも攻撃ができるよう装備を整え、軽巡は「その1」と同様に阿武隈を起用しています。 (軽巡は「増設付き由良」、「大淀」など、お好みで起用を。 ) 雷巡は夜戦連撃であれば特に指定は無いです。 あと、デメリットは「制空値」が少ないため、Iマスへ逸れた際の被害(消費)を覚悟する必要があります。 <制空値> 全部で「83」。 道中は「制空権確保」、Iマスは「制空劣勢」、ボスは「均衡」。 編成その3(大鯨なし:噴式編成) 編成はその3 「空母1、雷巡1、軽巡1、潜水3」でルートは「CFGHK」狙い。 噴式装備を用いた編成です。 手数を増やすことで潜水艦などの大破をなるべく抑えて道中安定化をしています。 (それでも大破する時はしますが。 ) こちらは「その2」と同様に逸れた時のIマスの制空状況が「劣勢」になります。 (劣勢が嫌な場合は艦戦を装備させるなどで対応を。 ) <制空値> 全部で「83」。 道中は「制空権確保」、Iマスは「制空劣勢」、ボスは「均衡」。 編成その4(大鯨入り編成) 編成は 「潜母1、軽巡1、潜水4」でルートは「AFGHK」。 大鯨を入れた道中2戦の編成です。 最短でボスマスまで行くことができますが、全体的に脆さが隠せない編成。 任務等の条件付きで出撃する場合に起用する機会があると思います。 伊13、伊14に瑞雲を1つずつ装備させて開幕にほんの少しだけ期待させる装備へ整えてみてもいいです。 ボスマスでのメイン火力は「潜水艦」なので、 大淀に照明弾を装備させるなどして潜水艦の夜戦CIの確率を上げるようにしておきましょう。 この編成はS勝利狙いというよりは「低燃費でとりあえず勝てたらOK」ぐらいだと思っておきましょう。 (状況次第ですが、S勝利は難しい。 ) <制空値> 全部で「60」 道中は「制空権確保」、ボスは「均衡」 ルート 6-1は道中の安定化難しいため、難易度の高い海域となっております。 <潜水母艦:あり> ・25以上でKマス固定 ・25未満20以上で「Eマス」or「Kマス」ランダム ・20未満でEマス逸れ <潜水母艦:なし> ・36以上でKマス固定 ・25以上36未満で「Jマス」or「Kマス」ランダム ・20以上25未満で「Eマス」or「Jマス」or「Kマス」ランダム ・20未満でEマス逸れ ボス 道中の被害次第ではボスマスでS勝利も取ることは可能です。 しかし、開幕航空戦の時点で水上艦の雷巡や軽巡の2隻が「中破、大破」することもあります。 6-1は 『いかに夜戦突入までに生き残っているか?』が勝負の分かれ目となるでしょう。 アキュ様、お疲れ様です。 自分の場合は編成1に似ていますが、Gマスからの索敵が1/3の確率で逸れることが 多かったので、最近では軽巡は甲標的をあきらめ索敵8の11型乙熟練か紫雲。 潜水艦を 旗艦にしてランカー報酬の潜水艦搭載電探&水防式望遠鏡をつけてから逸れなくなりました。 特に夜偵は改修MAXでも逸れることがあるため、自分のように装備がない場合は軽巡を 大淀かゴトランドなど4スロで主砲2偵察機索敵4以上の電探(22号など理想は32号) にすると逸れないと思います。 基本はZ作戦で「A勝利だからボス4隻でいいかあ~」という軽い感覚ですが、Fマスの戦艦、 潜水艦たちはGとHの軽巡が鬼門ですので開幕魚雷でいかに排除出来るかで決まりますね。 最近の人気記事(週間)• カテゴリー• 494• 214• 168• 111•

次の