キッチン 調味料。 タカラスタンダード キッチン 調味料入れ

調味料の収納で大事なのは○○!おしゃれで使い勝手のいい収納術☆

キッチン 調味料

調味料入れは必要? 調味料を入れ替えるのが面倒という理由で、特に調味料入れを使っていないという方にこそぜひ、便利さを感じてほしい調味料入れ。 まず収納面においては、キッチンの引き出しの大きさや、置き場スペースは決まっているので、調味料入れの高さや大きさをそれぞれに合わせることによって、限られたスペースを無駄なく使うことができます。 また、スタッキングができる容器などを活用すれば、調味料の量に合わせて、容器を組み合わせて引き出しの高さも有効に使い、収納することもできますよ。 つづいて使い勝手面に注目すると、砂糖や塩、だしなど毎日使う調味料は袋のまま使っていると、使い勝手が悪いだけでなく、袋に穴が開いたりして大変なことにもなりかねませんよね。 しっかりした調味料入れを使うことで、取り出しやすさだけでなく、調味料を湿気などからも守って保存することができますし、液体などは液だれしにくい容器に詰め替えることで、毎日のプチストレスが解消され快適に。 他にも大容量入りの調味料はお買い得だけど、収納に困るし…と避けていた方も、調味料入れに一定量ずつ詰め替えて使うようにすれば解決ですね。 などなど調味料入れを使うメリットは、保存したい調味料や保存容器によっても様々。 ここからはさらに細かく調味料、保存容器の種類別に使用メリットなどを紹介していきたいと思います。 調味料を保存する際に注意するべきポイントは? 乾燥・湿気を防止するには「密閉」するのがポイント! 粉もの・スパイス系などの調味料は開封後はしっかりと乾燥や湿気から守ることが風味や品質を保つために重要。 そのため、開封後はしっかり密閉ができる「パッキン」付きの容器に保存するのがベスト。 パッキンが付いていない場合は、乾燥剤を一緒に入れておくと良いでしょう。 常温保存か冷蔵庫保存かにも注目 開封後は冷蔵庫で保管してくださいと明記されている調味料については、調味料入れも冷蔵庫で保管しやすい形の商品を選ぶのがベスト。 料理の「さ・し・す・せ・そ」の中では「醤油」と「味噌」は冷蔵庫保管の調味料になります。 その他「ソース」や「ポン酢」「めんつゆ」なども冷蔵庫保管ですね。 各調味料のラベルを確認して、正しい保管場所で保存しましょう。 種類別!調味料入れ選びのポイント4つ 味噌 味噌は透明な容器だと、使いかけの見た目があまりよくないので、ホーロー製の調味料入れに保存するのがおすすめ。 オイル・液体調味料 液体の調味料入れでいちばん重視したいのは「注ぎ口」。 注ぎやすく、液だれしにくい形状の商品を選ぶようにしましょう。 見た目で判断できない場合は、すでに使っている人のレビューが参考になりますよ。 中途半端に余ってしまうと、袋に残った分の収納場所も必要になりますし、湿気なども心配ですよね。 スパイス系 使用頻度が低く、量の少ないスパイス系は、中身が外から確認できる透明で、同じ大きさの小瓶やスタッキングできる容器で揃えるのがベスト。 同じ種類で揃えれば、同じ場所にまとめて収納しやすく調味料を選びやすくて便利ですよ。 さらにフタの部分に中身を記したラベリングをすれば、フタがクリア素材でなくても中身が確認できますね。 調味料入れは素材にも注目 保存したい調味料や収納場所によって適した素材の調味料入れを使うことで、より便利に使いやすくなります。 ここでは調味料入れとしてよく使われている3つの素材についてそれぞれの特徴を簡単にまとめてみたので、素材選びの参考にしてみてくださいね。 こちらの容器のいちばんの特徴は、フタのボタンを押すだけで開閉でき、しっかり密閉できる点ですね。 2L)からと、全部で17サイズ展開となっており、使用頻度の低いスパイス系から小麦粉のような一袋の容量の多い食品まで保存が可能、全てのサイズにおいて、スタッキングがしやすいように考えられているので、組み合わせ次第で収納場所の空間を無駄なく使えますよ。 また蓋の裏に、専用のスクープ(4種類の中から選べます!)を取り付けられるようなっており、別に軽量スプーンを出したりする必要がないのも便利なポイント。 こちらのセットは様々なサイズがセットになっているので、初めてポップコンテナを使う方にもおススメです。 タケヤ化学工業 フレッシュロック 品質とコスパでのバランスで選ぶ! 1961年創業のプラスチック製品メーカー「タケヤ化学工業」のプラスチック製の保存容器です。 こちらの容器のいちばんの特徴は、側面だけでなくフタも透明で、どの角度からみても中身が確認しやすいという点ですね。 容量は0. 3L~4. 0Lで、角型だけで8種、丸型、パスタ用を合わせると全11種類のサイズ展開となっています。 こちらのセットは人気のあるサイズを集めた4点セットとなります。 セラーメイト 保存容器 チャーミークリアー 老舗ガラスメーカーのロングセラー保存容器! 1962年創業の老舗ガラスメーカー「星硝株式会社」の、シンプルで無駄のないデザインで人気を集めているガラス製の保存容器です。 こちらの容器のいちばんの特徴は、本体がガラス製なのでニオイ移りや色移りの心配がない点ですね。 フタは樹脂製ですが、パッキンが付いているので一定の密閉度は保つことができるようになっています。 キルナー シェーカージャー 片手で開閉できる液体調味料用の保存ボトル! 1962年創業の老舗ガラスメーカー「星硝株式会社」の、シンプルで無駄のないデザインで人気を集めているガラス製の密閉瓶です。 こちらのボトルのいちばんの特徴は、商品名の通り「ワンプッシュ」で開閉できる「便利」フタで、密閉性にも優れている点ですね。 全てのパーツがバラバラに分解できるので洗いやすいのです。 日本製で容量も500mlとたっぷり入り、アマゾンなら千円以下とコスパ的にもおススメです。 こちらの商品は私も愛用していますが、様々なオイル用ボトルを試した中でいちばん気に入っています。 いちばんの特徴は、他のガラスボトル製品のほとんどが耐熱ガラスでない中、こちらは耐熱ガラスを採用しているので熱湯消毒ができるという点でしょうか。 個人的に気に入っているのは、ステンレスのフタ。 他のよく似た形状のボトルはフタを持って持ち上げようとすると、フタが抜けてしまうので、常に本体を持たないといけないのに対し、このボトルはキャップを持って持ち上げてもフタが外れないのでキッチンの引き出しから出すときに、うっかりふたを持って本体が落下してしまうということがないという点。 ホーローは、塩分や酸に強く、味噌に含まれる塩分による劣化がほとんどおきず、風味を守ってくれるので味噌の保存にピッタリな素材。 持ち手が付いているので、重さのある味噌の出し入れもラクラク。 私も味噌用として愛用していますが、味噌の残りが少なくなったら、直火にかけて容器内で直接味噌汁を作れば、味噌をキレイに使い切れる点が気に入っています。 調味料入れの売れ筋ランキングもチェック! なおご参考までに、調味料入れの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。 調味料入れで美しく、機能的なキッチンに! 調味料入れを揃えると、見た目にスッキリ美しいキッチン収納ができるだけでなく、使いやすい調味料入れは、料理の効率も上げてくれ、毎日の料理が楽しくなりますよ。 いちどに全部そろえることは難しいかもしれませんが、少しずつ美しく使いやすいキッチンを目指して、ぜひ調味料入れを活用してみてくださいね。

次の

キッチンの上にスパイスラックや調味料を置いていると油が付きま...

キッチン 調味料

— 2018年 6月月13日午前9時09分PDT ポイントは見た目をキレイに収納することと、使い勝手よく収納すること。 ごちゃごちゃとしていたキッチンも、容器を入れ替えるだけでキレイに見えるものです。 片付けを始める前に、砂糖、塩などの調味料ケースを入れ替えてみてはいかがでしょうか。 調味料ケース選びの2つのポイント• 片手で開閉できるもの(せめて簡単に開閉できるもので)• スプーンを入れておくこと まずは砂糖と塩の収納ケースを決めましょう。 ご自宅で使われているケースはこのような容器ではありませんか? 簡単に開閉でき、スプーンも入り、使い勝手はかなりいいですよね。 しかし、このケースだと、おしゃれなキッチンにはちょっと似合わないかもしれません。 少し雰囲気の違う容器に入れ替えてみるとおしゃれ感がUPしますよ。 陶器のビンも可愛いですよ。 開閉しやすいものであれば、見た目をどんなに可愛くしても使い勝手はいいです! キッチン上に収納するものは目につきますので、こだわって可愛いケースにしてもいいですね。 スプーンは中に入っていた方が使いやすいですが、このようにサイドに収納するタイプのものもあります。 — 2018年 6月月17日午後10時25分PDT こちらは 100円ショップの商品です。 安くて使い勝手がよく、見た目も少しおしゃれですね。 自分好みの収納ケースをぜひ見つけてみましょう! 様々な調味料も、同じ容器に入れ替えればキッチンに統一感がでます。 意外と粉末系の調味料って多いです! 調味料ケースはサイズが大事 すっきりと片付いたキッチン、おしゃれなキッチンに見せるには容器を統一するのが近道です。 ただし、容器を統一するデメリットは、同じ容器の買足しがしにくいことです。 最初は統一されたおしゃれなキッチンだけど、だんだん統一感がなくなって生活感ができてしまう・・・なんてことはよくあります。 そこでポイントとなるのが調味料ケースのサイズです。 調味料ケースを買足すときに同じデザインがなかったときも、ケースのサイズを揃えるとキレイに見えます。 違うメーカーの容器でも、色が違っても、高さや幅をある程度統一することで、まとまったイメージをつくることができるのです。 調味料ケースを入れ替えた場合の注意点 入れ替える時には、この2つに注意しましょう。 中に何を入れた調味料か一目でわかること• 賞味期限がわかること — 2018年 5月月30日午前9時06分PDT こんな風にテプラやマスキングテープで名前を書いておくといいですよ。 これなら一目で何が入っているのかが分かりますね。 消費期限も記入しておきましょう!目立つのが嫌だという方は、容器の底に記入しておいてください。 分類や消費期限の記入に便利なシールが100円ショップなどにあるようです。 貼るだけで簡単に整理できるので、見かけたらぜひ導入してみてください! パン粉や小麦粉、TEAパックも収納容器を作ってしまえばすっきりした見た目になります。 普段キッチン下や冷蔵庫などの見えないところに収納しておくものは、100円ショップの収納ケースで十分だと思います。 シールも同じだとさらに統一感がUPしますよ。 最初にもお伝えしたとおり、みりんや醤油などの液体の調味料は、衛生上あまり容器を入れ替えることをオススメしません。 もし入れ替える場合は、容器をキレイに洗い、耐熱のものであれば熱湯消毒をしておくと安心ですよ! どこに何を置くのかをプランニングしよう! さて、収納ケースが決まったら、実際に収納する場所を考えましょう。 調味料の種類ごとの適した保存場所は、こちらの記事で詳しく解説していますので、合わせて参考にしてくださいね。 キッチン上はできるだけ少なく 壁掛け収納や調味料がずらりと並んだキッチン、素敵ですよね。 ただ・・・料理をよくする方、特に揚げ物も家で作る料理上手の方には、キッチン上にものを置きたくないという方が多いのではないでしょうか。 なぜなら、はねた油でベトベトになるからです。 料理をよくする方ほど、キッチン上は最低限のものに絞りましょう。 キッチン上に収納するものは、砂糖、塩、コショウ、スパイスなど、よく使うものだけにするのがいいのではないでしょうか。 ちなみに筆者は砂糖と塩しか置きません!キッチン上はできるだけキレイにする様に心がけています。 — 2018年 1月月22日午後7時29分PST キッチン上のラックはこんなものがいいのではないでしょうか? あまり置き過ぎないよう注意したいですね。 調理スペースも少なくなります。 ちなみに、おしゃれに見せるコツですが・・・ コーディネーターさんに尋ねてみたところ、お部屋には観葉植物を置くとおしゃれな空間になるそうです。 キッチンにも、小さな植物を置いてみるのはいかがでしょうか。 キッチン下収納は2タイプの収納がある! キレイに収納された画像を見るとこんな風にしたいって思いますよね。 でもそれって実際に使っているキッチンに適した収納方法ですか? キッチン下、特にシンク下は湿気が多いので小麦粉やパン粉などの粉末の収納場所には向いていません。 キッチン下収納には2タイプあります。 引き出しタイプの収納 観音扉タイプの収納 自分の家に適した収納方法を考えることが重要です。 引き出しタイプの収納術 引き出しタイプの収納は上から一覧できるので、整理整頓しやすいのが特徴です。 上から見やすく取り出しやすいように収納することを意識付けましょう。 フライパンなどは重ねずに縦に収納するといいですね。 収納のアイテムは100円ショップでも販売していますので、お近くのショップで探してみてください。 今回は、100円ショップで以下のものを購入してみました。 ゴミ袋もケースに入れればスッキリ。 100円ショップには収納に便利なアイテムがたくさんありますよ! 調味料や鍋など、どこに何を置くかを決めて、仕切りを使えば、ジャンルごとにまとめて収納することができます。 ぜひ参考にしてください。 観音開きタイプの収納術 ケースを使った収納方法 このように収納するのが理想です。 キレイに片付いてますね。 ポイントとなるのは、箱に入れて引き出しのように使うことです。 これで奥のものも取り出しやすくなります。 しかし、観音開きタイプの収納は少し厄介なところがあります。 なぜなら2つのデメリットがあるからです。 奥に片付けたものが取り出しにくい。 上にデッドスペースができてしまう。 赤枠のところに収納できないのがこのタイプの欠点です。 たくさん積んでいけば収納できるのですが、その分使い勝手は悪くなります。 上にデッドスペースを作らないように、段をつける方法をご紹介します。 今回の収納例では調味料も少し置いていますが、シンク下に収納するのは調理器具や洗剤等消耗品にするのがベターです。 段のつけ方 ホームセンターの商品 しっかりと段を作るのであれば、ホームセンターの商品がおすすめです。 こんな感じになります。 デッドスペースも最大限少なくなっています。 100円ショップの商品 コストパフォーマンスを重視するなら、100円ショップに売ってあるラックがおすすめ。 重ねることができるので、使い勝手もいいです。 少しデッドスペースがあるものの、十分収納できていますね! つっぱり棒での収納 こちらは100円ショップの商品で、つっぱり棒の収納です。 突張棒ってこんな風にも使えるんですよ! 段を作ることでデッドスペースを減らして収納することができますね。 ただ、あまり重いものは乗せられないので注意してくださいね。 これでキッチン下もキレイに収納することができるはず。 ぜひ試してみてください。 まとめ キッチンは油断するとすぐに散らかってしまう場所です。 毎日のお料理の中で「取り出しにくい、片付けにくい」は一番のストレスですし、また、散らかる原因にもなります。 「取り出しやすい、片付けやすい」を意識して収納するように心がけてみましょう。 アルファジャーナルの「今読みたい記事」がメールで届く! <著作権・免責事項等> 【本紙について】 ・メディアサイト「アルファジャーナル」に掲載された記事を印刷用に加工して作成しております。 ・アルファジャーナルにはあなぶきグループ社員および外部ライターによって作成される記事を掲載しています。 【著作権について】 ・アルファジャーナルが提供する情報・画像等を、権利者の許可なく複製、転用、販売など二次利用することを固く禁じます。 ・アルファジャーナルに登録される著作物に係わる著作権は特別の断りがない限り、穴吹興産株式会社に帰属します。 【免責事項】 ・アルファジャーナルに公開された情報につきましては、穴吹興産株式会社およびあなぶきグループの公式見解ではないことをご理解ください。 ・アルファジャーナルに掲載している内容は、記事公開時点のものです。 記事の情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性等を保証するものではありません。 ・アルファジャーナルでご紹介している商品やサービスは、当社が管理していないものも含まれております。 他社製品である場合、取り扱いを終了している場合や、商品の仕様が変わっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。 ・アルファジャーナルにてご紹介しているリンクにつきましては、リンク先の情報の正確性を保証するものではありません。 ・掲載された記事を参照した結果、またサービスの停止、欠陥及びそれらが原因となり発生した損失や損害について、当社は一切責任を負いかねますのでご了承ください。 ・メディアサイトは予告なく、運営の終了・本サイトの削除が行われる場合があります。 ・アルファジャーナルを通じて提供する情報について、いかなる保証も行うものではなく、またいかなる責任も負わないものとします。

次の

タカラスタンダード キッチン 調味料入れ

キッチン 調味料

液体調味料はまとめて引き出しに収納 キッチンの引き出しに入っているものは以下の5つ• みりん• オイスターソース• 密封醤油 詰め替えてないのでボトルのデザインも蓋の色もバラバラです。 でも、やっぱりこれが使いやすい。 以前詰め替えたこともあったんですが、洗って乾かして除菌するのが手間でした💦 冷蔵保存の液体調味料は冷蔵庫で保管 常温OKの液体調味料は、キッチンの引き出しに収納。 密封醤油じゃなくて大きいボトルに入った醤油は、酸化してしまうので冷蔵庫に入れています。 正直まとめてキッチンの引き出しに収納してしまいたいけど、ここはグッと我慢。 酸化すると味も見た目も変わるので、醤油は冷蔵庫に保管しています。 粉末調味料は詰め替えて家事効率アップ 液体調味料と一緒に収納している調味料は、よく使うものが置いてあります。 こしょう• うまみ調味料• ブラックペッパー• コンソメ 正直、うまみ調味料は頻繁に使わないけど、4つ置いたほうが見栄えがいいので置いています。 液体調味料は詰め替えてないんですが、粉末調味料である塩やこしょうは、特に頻繁に使うもの。 これらはスパイスボトルに詰め替えて使いやすさを重視しています。 スパイスボトルは のホワイトで統一しました。 これはかなり便利!軽い力で開け閉めできるし、量を調節できるからやっぱり使いやすいです。 同じ塩でも、少し欲しいとき・たくさん欲しいときとありますよね。 特にパスタ茹でるときとかはいっぱい入れたい。

次の