アザラシ 寿命。 バイカルアザラシの寿命とは?

日本中を癒した多摩川のタマちゃんの現在

アザラシ 寿命

分布 [ ] (や周囲の)におよそ9万頭棲息する。 夏期は湖全体に分布するが、冬期には北部へ集まり、そこで越冬する。 形態 [ ] 100-140cm、50-90kgと、他のアザラシより小型である。 は、全体的に暗い灰褐色であるが、脇腹は黄色がかった灰色である。 状のは大きく発達し、肢端には鋭い爪を備える。 バイカル湖の透明度の高い水中において視覚で獲物を探すため、が非常に大型化している。 その眼球を収めるためにに挟まれたはわずか3mmにまで幅を狭めている。 また同時に眼窩後方に存在する、顎を動かすの付着部も小さくなってしまっている。 その代替としてが発達する事でその機能を補っていると思われる。 生態 [ ] で唯一ののみに生息するアザラシ(、のは海水と淡水の両方に生息)。 のアザラシが河川を辿ってバイカル湖に達して陸封されたことで独自の進化を遂げたとされる。 世界最深の湖であるバイカル湖に適応したため、潜水を得意とし、数十分の間潜水していることが出来る。 食性は肉食性で、発達した視覚で餌を探しなどのを捉えて食べる。 バイカル湖のの頂点にあるとされる。 おもに単独で行動するが、繁殖期には同じ相手とつがいになる。 妊娠期間は9. 5ヶ月であり、白い毛皮を持つ子供を一頭出産する。 は6 -8週間後に大人と同様の灰色のものに生え変わる。 寿命は50 - 55年で、他のアザラシに比べて長い。 人間との関係 [ ] 有史以前より肉、毛皮を取るために捕獲されている。 日本では、幾つかの施設で展示される。 また、一般に、バイカルアザラシは演技をさせるのが難しいが、は日本で初めてのバイカルアザラシのショーを成功させ、2008年4月から行っている。 保存状態 [ ] IUCN により、2008年から LC と評価されている。 LEAST CONCERN Ver. 1 2001• 304. , p. , pp. 163-170. 2009年9月24日閲覧。 Goodman, S. 2016. Pusa sibirica. The IUCN Red List of Threatened Species 2016: e. T41676A45231738. Downloaded on 19 November 2016. 参考文献 [ ]• 『解剖男』講談社〈講談社現代新書〉、2006年2月。 ジュリエット・クラットン・ブロック、ダン・E・ウィルソン『世界哺乳類図鑑』〈ネイチャー・ハンドブック〉、2005年2月。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するメディアがあります。 2013年6月30日時点の [ ]よりアーカイブ。 2018年8月12日閲覧。 この項目は、に関連した です。 などしてくださる(/)。

次の

ゴマフアザラシ

アザラシ 寿命

アゴヒゲアザラシの「たまちゃん」姿を現す(2002年) 提供:産経新聞 「草野満代 夕暮れWONDER4」(8月7日放送)にて、「多摩川のタマちゃん」のエピソードを紹介した。 2002年8月7日、その子は、東京都と神奈川県境の多摩川に、ひょっこりと現れ、日本中を癒しました。 そう、アゴヒゲアザラシのタマちゃんです。 その後、横浜市の川などにも姿を現して、神出鬼没な動きで話題をさらったタマちゃん。 当時は、タマちゃん見たさに、連日多くの人々が多摩川を訪れ、さらに、横浜市西区がタマちゃんに住民票を交付するほどでした。 そんなタマちゃんは、2004年を最後に姿を見せなくなり、現在の行方は分かりません。 『タマちゃんを見守る会』のメンバーの方も、「タマちゃんは、もう多摩川にはいないと思います。 」と語りますが、タマちゃん、私たちの心の中に、たまーにひょっこりと現れます。 ちなみに、番組が調べた情報によると、アザラシの寿命は25~30年と言われいます。 タマチャンは現在、約16歳。 どこかで元気にしているのかなぁ~。 FM93AM1242ニッポン放送 月曜-木曜16:00-17:40.

次の

日本中を癒した多摩川のタマちゃんの現在

アザラシ 寿命

アザラシの毛皮には、特徴的な秘密がある 水中で生活することの多いアザラシですが、寒くないのだろうか?と疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。 生息地の大半は、寒い場所で生きている彼らですから、防寒に関しては抜群なのです。 近くで見ると、皮膚の表面を短い毛がびっしりと覆われているのがわかります。 できる限り水分を通さない様、隙間なく生えているのです。 皮膚と毛の間にはたっぷりと酸素が含まれており、寒さに耐えるための断熱や防水効果もあります。 もちろん毛ですから生え変わりの時期もあります。 一年に一度、換毛期を迎え、新しい毛へと生まれ変わるのです。 換毛期の時期はアザラシによって様々なので、水族館へ行き毛並みの整っていないアザラシがいたら観察するのも楽しみの一つです。 スポンサードリンク アザラシの特徴のある毛皮を欲しがる理由 ふわふわではない短毛のアザラシの毛皮を欲しがる人も少なからずいるようです。 まず、寒い場所で過ごす人にとってはアザラシの毛皮は最高の防弾着です。 皮が厚く、寒冷地でも厳しい寒さに耐えられるような工夫がされているからです。 他に、嗜好品としても需要があります。 みっしりと生え揃った毛は滑らかで、光沢があります。 それらは服飾品より、小物に使用する事で価値がぐんと上がります。 模様のある毛皮なら、より豪華に見えることでしょう。 現在ではワシントン条約により捕獲や取引は禁止されておりますが、条約前に加工された品物は日本にも出回っているようです。 まとめ 毛皮、と一言で言ってしまうとなかなか手の出せない高価な品物と考えがちですが、アザラシや他の動物たちにとっては生きていくために必要な箇所です。 機能性に優れたアザラシの毛は、ひと昔前までは自由に取引をしていました。 小さな赤ちゃんまでもが、貴重な毛皮として命を落としていったのです。 犠牲になったアザラシの事を考えると本当に胸が痛みます。 アザラシに関わらず、多くの動物たちが安心して生きていける世界にしたいです。

次の