仮面 ライダー ディエンド。 仮面ライダーディエンド

仮面ライダーディエンド コンプリートフォーム

仮面 ライダー ディエンド

コンセプト [ ] 『仮面ライダーディケイド』は過去のシリーズから大勢の仮面ライダーが登場する作品であるため、2号ライダー「ディエンド」の制作に際して東映が求めたのは、ほかでもない「ディケイドの世界」のライダーであることが明瞭なデザインであった。 そのためと同様に、カードがいくつも顔に刺さっている造形となった。 実はこのカード群は並行ではなく、わずかに外へ向かって開いており、デザイナーの阿部統は「カードの隙間から覗いている人のつもり」と述べている。 初期案では眼もなかったが、仮面ライダーらしさを出すために、石森プロの早瀬マサトの助言により眼と口に至るラインが加えられた。 また、ディケイドのと対比させる意味でボディーカラーにを採用しているが 、黄緑や黄色も検討されたという。 肩が張り出してのプロテクターのようになっているのは、ディケイドとシルエットの差別化を図るためであり、当初はパワー系のイメージが抱かれていた。 胸部はX 10 をモチーフとしたディケイドに倣って「11」の意匠が盛り込まれていたが 、打ち合わせの席で小林大祐が「せっかく顔がこうなんだから、胸もこうしたほうがいい」とカードの群れに描き換えた。 そのため阿部統は「合作のようなものですね」と語っている。 仮面ライダーディエンド [ ] 諸元 仮面ライダーディエンド MASKED RIDER DIEND 身長 194cm 体重 88kg パンチ力 6t キック力 8t ジャンプ力 ひと跳び30m 走力 100mを5秒 海東大樹(かいとう だいき)が ディエンドライバーと カメンライド ディエンドのカードを使用して変身する次元戦士。 とは、互いを滅ぼしあう存在と言われている。 ライダーカードをディエンドライバーに読み取らせることで、さまざまな仮面ライダーを召喚して使役できる。 ディエンド自身の戦闘能力も高く、高速移動・透明化・バリヤーといった特殊能力を駆使して戦う。 変身に際しては、まずカードをディエンドライバーに装填すると「カメンライド」の音声が発せられ、次いでトリガーを引くことで4つのディエンドの紋章を射出する。 そのうち3つの紋章が3色のシルエットに変化し、それらが重なることでディエンドのスーツを形成する。 さらに10枚の「ライドプレート」が頭部に突き刺さり、最後にボディカラーがに染まって変身完了となる。 なお、装着する前のライドプレートを敵にぶつけて攻撃することも可能である。 全身を包む「 ディヴァインスーツ」は宇宙空間での活動も可能とし、未知の鉱石「ディヴァインオレ」で構成された装甲「 ディヴァインアーマー」は50tの衝撃をも防ぐ。 青い複眼「 ディメンションヴィジョン」は、並行世界の狭間にある物体すら視認できるという。 頭部を貫く黒い板「 ライドプレート」は、あらゆる並行世界を行き来するための通行手形であり、胸部にはさらに多くのプレートが突き立って装甲を形成している。 額にある2つの赤い「 シグナルポインター」から、ライダーカードのエネルギーを信号として放射することで、召喚した仮面ライダーを自在に操る。 腰の「 ディエンドベルト」には時空間移動システムが内蔵されている。 バックル部の両脇にある左右合わせて6つの円形は「シックスエレメント」と呼ばれる神秘の印で、向かって右から地・水・火・風・光・闇の元素を宿している。 左腰にはに通じた「 ライダーカードホルダー」があり、ライダーカードを無限に収納できる。 なお、ディエンドはホルダーから任意のカードを引き出すことができる。 ツール ディエンドライバー 悪の秘密結社「大ショッカー」によって開発された、2連銃型次元転換解放機。 海東大樹が大ショッカーから盗み出し、我が物とした。 仮面ライダーディエンドへの変身に用いられるほか、ライダーカードに描かれた仮面ライダーの召喚やアイテムへの変形にも活用される。 内部には創造を担う秘石「 トリックスター」が収められており、ディエンドの動力源となっている。 このトリックスターの働きによって、ライダーカードに封じられた2次元のエネルギーが3次元へと解放されるのである。 カードを読み取る「 ライドリーダー」には複数枚を一度に装填可能であり、4枚のライダーカードを使って変身と同時に3人のライダーを呼び出したこともあった。 また、クラインの壺から取り込んだ無尽蔵の次元エネルギーを50口径のエネルギー弾に変換し、2連式の銃口「 ブッカーマズル」から発射する。 有効射程距離は300メートルで、射出は半自動で行われるが、トリガーによる操作も可能である。 開発目的は明らかではないが、仮面ライダーディケイドの装備である「ディケイドライバー」や「ライドブッカー」と共通の構造が多いことから、これらのプロトタイプだったと考えられる。 あるいはディケイドを牽制するためのアイテムという可能性もある。 ディエンドの変身アイテムが銃型に設定された理由は、ディケイドライバーがとして強烈な印象を与える商品であったため、2号ライダー用にはベルト以外のモチーフが求められたからである。 初期デザインはシンプルな外見だったが、子供たちに訴求するためには持ち主が明瞭なほうがいいだろうという判断から、ディエンドの意匠が取り込まれていった。 かつて『』の玩具を制作した際、1号ライダー用「ブレイラウザー」と2号ライダー用「ギャレンラウザー」の両アイテムにカードリーダー機能を持たせた結果、差別化がうまくできずに商品として中途半端な結果に終わったことがあった。 その反省に基づきディエンドライバーのDX版玩具からはカードリーダー機能が省かれており、その代わりに価格が下げられている。 音撃棒 「響鬼の世界」にて清めの音を奏で、バケガニを攻撃するために用いられた。 なお、この棒で音撃打を放つ際には音撃鼓を必要としない。 必殺技 ディメンションシュート ファイナルアタックライド ディエンドのライダーカードを使用して発動する、ディエンド最強の技。 ディエンドライバーを取り巻く無数のカードが照準となって敵を捕捉し、そのカードを巨大なエネルギー光線に変えて発射する。 すべてのライダーカードの力を解放する必要があるため、召喚されたライダーがいた場合は強制的にカードの状態に還元される。 コンプリートフォーム [ ] 諸元 仮面ライダーディエンド MASKED RIDER DIEND コンプリートフォーム COMPLETE FORM 身長 201cm 体重 107kg パンチ力 14t キック力 16t ジャンプ力 ひと跳び60m 走力 100mを3. 5秒 仮面ライダーディエンドが、時間警察の黒崎レイジから託された専用ツール「 ケータッチ」で強化変身した形態。 通常のディエンドよりも基礎的な能力が向上しているほか、胸部の「 ヒストリーオーナメント 」に収められたカードから仮面ライダーを召喚できる。 ヒストリーオーナメントのカード配置は以下の通り。 強化変身に際しては、まずケータッチの画面に浮かび上がった8人の仮面ライダーの紋章をタッチしていき、次いでケータッチをディエンドベルトのバックル部分にセットする。 すると「カメンライド ディエンド コンプリートフォーム」のカードが出現し、頭部に生成された冠状の部位「 ディエンドクラウン 」に収まる。 最後に胸のヒストリーオーナメントに8枚のカードが並び、変身完了となる。 ツール ケータッチ コンプリートフォームへの強化変身に用いられるアイテムで、仮面ライダーディケイドが使用するものと同型だが、青い配色となっている点が異なる。 また、ディエンドが手にした時にはあらかじめコンプリートカードが装填され、ライダーの紋章が浮かび上がっている状態だった。 黒崎レイジは時間警察の警察手帳を操作することにより、このケータッチを収納したケースを呼び出していたが、彼がどのような経緯で入手したのかは明らかでない。 ネオディエンドライバーVer. [ ] 諸元 仮面ライダーディエンド MASKED RIDER DIEND ネオディエンドライバーVer. 身長 194cm 体重 88kg パンチ力 24. 5t キック力 36. 4t ジャンプ力 ひと跳び48. 2m 走力 100mを3. 1秒 『仮面ライダージオウ』EP29から登場。 海東大樹が ネオディエンドライバーを使用して変身する仮面ライダーディエンドの新たな姿。 以前よりも能力が強化されている。 ツール ネオディエンドライバー 海東が使用する新型のディエンドライバー。 『クウガ』から『キバ』までに登場する平成ライダーに加えて、『W』以降に登場する第2期平成ライダーを召喚することが可能。 旧ディエンドライバーのデザイナーが引き続きデザインアレンジも担当しており、先行するネオディケイドライバーの例に倣って、シアンの彩色箇所を増やしている。 専用ビークル [ ] マシンディエンダー ディエンドの専用バイク。 設定のみで劇中未登場(未制作)であったが、『』第3話でネタにされ、マシンディケイダーをディエンドカラーにした色調加工映像として登場(直後にディエンドカラー化したディケイドが画面に登場して種明かしとなる)。 後年制作された『レッツゴー仮面ライダー』ではほんの一瞬だが正式に専用ビークルとして使用された。 チノマナコ ディエンド変身態 [ ] 諸元 チノマナコ 身長 198cm 体重 95kg ディエンド変身態 身長 207cm 体重 138kg 『』第24, 25話、および『』の第二十一幕に登場した。 チノマナコ 仮面ライダーが存在しない「シンケンジャーの世界」において、人間界の支配をもくろむ怪物「アヤカシ」の1体。 力自慢で、敵を投げ飛ばす戦法を得意とする。 また全身至る所に目玉があり、爆弾として射出することができる。 撃ち出した目玉を空中に固定し、足場として使うという応用も可能。 アヤカシ集団「外道衆」の幹部「骨のシタリ」の命を受け、仮面ライダーディエンドを襲ってディエンドライバーを強奪。 仮面ライダーディケイドとも交戦するが、ディケイドがコンプリートフォームに強化変身すると撤退した。 デザインはディエンドに変身することを前提としているため、換装することになる上半身のラインや色が変身後と相対するように描かれている。 また全身の目玉紋様は、モチーフである観葉植物の「クッカバラ」のイメージを忠実に再現したものである。 チノマナコ ディエンド変身態 奪ったディエンドライバーの力で、チノマナコは「この世界に生まれた最初の仮面ライダー」となった。 ディエンドライバーの音声は通常時よりも低く変化しており、紋章も禍々しい造形となっている。 また頭部のライドプレートは大きく歪んでおり、その1枚1枚の隙間から下級のアヤカシ「ナナシ連中」を呼び出すことができる。 本来アヤカシには、本拠地である「三途の川」を離れて長時間活動すると「水切れ」と呼ばれる現象を起こして戦闘不能になる弱点があるが、ディエンドの力を得ることでそれを克服している。 ただし、絶命後に巨大化して復活するアヤカシの特性「二の目」もまた失われている。 「カメンライド」で仮面ライダーブレイドを召喚したほか、怪人を召喚する「カイジンライド」のカードを使って「ムースファンガイア」と「イーグルアンデッド」の2体を使役し、アヤカシ以外の敵との戦闘に不慣れな侍戦隊シンケンジャーを窮地に陥れた。 しかしブレイドは、ディケイド コンプリートフォームによってブレイドブレードに変えられ、シンケンジャーのリーダーであるシンケンレッドに託される。 さらにディケイドは「アタックライド ディケイド 烈火大斬刀」を発動し、2大ヒーローの同時攻撃を受けたチノマナコ ディエンド変身態は爆発して果てた。 カードの一覧 [ ] 劇中で使用された・テレビ朝日公式サイトで図柄が公開されているカードを以下に示す。 またアルファベットの略称はを参照。 名称は「仮面ライダーWEB 仮面ライダー図鑑」に基づく。 カメンライド [ ] 仮面ライダーへの変身や、召喚に用いるカード。 基本的に召喚された仮面ライダーには自我がないが、簡単な言葉を発することはある。 カード名 カード表記 登場作品 効果 備考 ディエンド MASKED RIDER DIEND 『ディケイド』ほか 仮面ライダーディエンドに変身する。 ディエンド(パワーアップ) MASKED RIDER DIEND 『ディケイド』 鳴滝から渡された、背景が金色のカード。 具体的な効果は不明。 第31話では、ディケイドに通常の変身用カードを渡しているため、こちらのカードで変身していると思われる。 アギト MASKED RIDER AGITO 『しにがみ博士』 仮面ライダーアギトを召喚する。 G3 MASKED RIDER G3 『超電王』 仮面ライダーG3を召喚する。 G4 MASKED RIDER G4 『超電王トリロジー』 仮面ライダーG4を召喚する。 ナイト MASKED RIDER KNIGHT 『ジオウ』 仮面ライダーナイトを召喚する。 王蛇 MASKED RIDER OUJA 『超電王』 仮面ライダー王蛇を召喚する。 シザース MASKED RIDER SCISSORS 『ディケイド』 仮面ライダーシザースを召喚する。 ライア MASKED RIDER RAIA 仮面ライダーライアを召喚する。 ファム MASKED RIDER FEMME 仮面ライダーファムを召喚する。 ガイ MASKED RIDER GAI 劇場版 仮面ライダーガイを召喚する。 リュウガ MASKED RIDER RYUGA 『超電王トリロジー』 仮面ライダーリュウガを召喚する デルタ MASKED RIDER DELTA 『ディケイド』 仮面ライダーデルタを召喚する。 カイザ MASKED RIDER KAIXA 劇中未使用 仮面ライダーカイザを召喚する オーガ MASKED RIDER ORGA 『超電王トリロジー』 仮面ライダーオーガを召喚する。 サイガ MASKED RIDER PSYGA 『ディケイド』 仮面ライダーサイガを召喚する。 ライオトルーパー RIOTROOPER ライオトルーパー(3体もしくは5体)を召喚する。 ブレイド MASKED RIDER BLADE 仮面ライダーブレイドを召喚する。 グレイブ MASKED RIDER GLAIVE 『超電王トリロジー』 仮面ライダーグレイブを召喚する。 轟鬼 MASKED RIDER TODOROKI 『ディケイド』 仮面ライダー轟鬼を召喚する。 歌舞鬼 MASKED RIDER KABUKI 『ディケイド』 『超電王トリロジー』 仮面ライダー歌舞鬼を召喚する。 斬鬼 MASKED RIDER ZANKI 『ディケイド』 斬鬼を召喚する。 威吹鬼 MASKED RIDER IBUKI 仮面ライダー威吹鬼を召喚する。 ドレイク MASKED RIDER DRAKE 仮面ライダードレイクを召喚する。 サソード MASKED RIDER SASWORD 仮面ライダーサソードを召喚する。 コーカサス MASKED RIDER CAUCASUS 『超電王』 『超電王トリロジー』 仮面ライダーコーカサスを召喚する。 ヘラクス MASKED RIDER HERCUS 『ディケイド』 仮面ライダーヘラクスを召喚する。 ケタロス MASKED RIDER KETAROS 仮面ライダーケタロスを召喚する。 パンチホッパー MASKED RIDER PUNCH HOPPER 劇場版 仮面ライダーパンチホッパーを召喚する。 電王 MASKED RIDER DEN-O 『ディケイド』 仮面ライダー電王を召喚する。 キバ MASKED RIDER KIVA 仮面ライダーキバを召喚する。 レイ MASKED RIDER REY 仮面ライダーレイを召喚する。 サガ MASKED RIDER SAGA 仮面ライダーサガを召喚する。 イクサ MASKED RIDER IXA 仮面ライダーイクサを召喚する。 アーク MASKED RIDER ARC 『超電王トリロジー』 仮面ライダーアークを召喚する。 J MASKED RIDER J 劇場版 『MOVIE大戦2010』 仮面ライダーJを召喚する。 スーパー1 MASKED RIDER SUPER1 『しにがみ博士』 『MOVIE大戦2010』 仮面ライダースーパー1を召喚する。 BLACK RX MASKED RIDER BLACK RX 『しにがみ博士』 仮面ライダーBLACK RXを召喚する。 BLACK MASKED RIDER BLACK 『ディケイド』 「BLACKの世界」の南光太郎を召喚する。 アクセル KAMEN RIDER ACCEL 『ジオウ』 仮面ライダーアクセルを召喚する。 スカル KAMEN RIDER SKULL 『超電王トリロジー』 仮面ライダースカルを召喚する。 バース KAMEN RIDER BIRTH 『ジオウ』 仮面ライダーバースを召喚する。 バロン KAMEN RIDER BARON 仮面ライダーバロンを召喚する。 スペクター KAMEN RIDER SPECTER 仮面ライダースペクターを召喚する。 ブレイブ KAMEN RIDER BRAVE 仮面ライダーブレイブを召喚する。 ファイナルカメンライド [ ] ディエンド コンプリートフォームの頭部に装着されるカード。 カード名 カード表記 登場作品 効果 備考 ディエンド コンプリートフォーム DIEND COMPLETE FORM 『超電王トリロジー』 ファイナルフォームライド [ ] 他の仮面ライダーを武器に変身させるカード。 カード名 カード表記 登場作品 効果 備考 ブレイド BLADE BLADE 『ディケイド』 仮面ライダーブレイドをブレイドブレードに変身させる。 電王[デンライナー] DENLINER 仮面ライダー電王をデンオウデンライナーに変身させると思われる。 電王[モモタロス] MOMOTAROS 仮面ライダー電王をモモタロスに変身させる。 キバ KIVA ARROW 仮面ライダーキバをキバアローに変身させる。 ディケイド DECADRIVER 劇場版 仮面ライダーディケイドをジャンボディケイドライバーに変身させる。 アタックライド [ ] 技を発動するカード。 カード名 カード表記 登場作品 効果 備考 ブラスト BLAST 『ディケイド』 ディデンドライバーを強化し、速射エネルギー弾、ホーミング弾、空中炸裂弾などを放つ。 イリュージョン ILLUSION 自らの分身を造り出す。 分身には実体があり、それぞれディエンドライバーを使える。 インビジブル INVISIBLE 体を透明化し、奇襲や撤退を行う。 クロスアタック CROSS ATTACK 召喚した仮面ライダーの必殺技を発動させる。 バリア BARRIER 劇場版 ディエンドの紋章型のエネルギー光弾を放ち、敵の攻撃を防ぐ。 劇場版 GEKIJYOUBAN 『超電王トリロジー』 劇場版8人ライダーを召喚し、必殺技を発動する。 ネオブラスト NEO BLAST 『ジオウ』 銃撃を強化する。 ネオインビジブル NEO INVISIBLE 自らの姿を消す。 ネオクロスアタック NEO CROSS ATTACK 劇中未使用 ネオバリア NEO BARRIER 劇中未使用 ファイナルアタックライド [ ] 必殺技を発動するカード。 カード名 登場作品 発動技 備考 ディエンド DIEND 『ディケイド』 ディメンションシュート ブレイド BLADE ディエンドエッジ キバ KIVA ディエンドファング カイジンライド [ ] 怪人を召喚するカード。 海東がもともと所持していたものと思われるが、以下の2枚以外が存在するのかは不明。 カード名 登場作品 効果 備考 ムースファンガイア MOOSE FANGIRE 『ディケイド』 ムースファンガイアを召喚する。 イーグルアンデッド EAGLE UNDEAD イーグルアンデッドを召喚する。 種類不明 [ ] カード名 関連作品 効果 備考 コンプリートカード ディケイド ケータッチのパネル用カードとして使用される。 変身者 [ ] 海東 大樹 ( かいとう だいき ) 仮面ライダーディエンドに変身する青年。 一人称は「僕」。 様々な並行世界 A. WORLD を単独で往来し、価値のある"お宝"と判断した物を収集している。 また、ディケイドを敵視する鳴滝とも面識がある。 かつては「ディエンドの世界」を支配する邪神フォーティーンの下で、反社会的な活動を行う者たちを取り締まる任に就いていた。 海東は自分が作り上げた「教育プログラム」の効果で、捕えられた人々が更生し、穏やかな暮らしを送っていると信じていたのである。 しかしフォーティーンが人々に強制的な脳改造手術を施しているという事実を知り、反旗を翻した海東は追われる身となった。 その後、大ショッカーが開発したディエンドライバーを盗み出し、ディエンドへの変身能力を手に入れる。 「ブレイドの世界」で、記憶を失った士に初めて接触し、以後は同じ世界を旅していくこととなる。 「アギトの世界」では「G4チップ」を手に入れるための足掛かりとして、仮面ライダーG3-Xの装着者となった。 「響鬼の世界」では音撃道の宝を記した3つの巻物を狙うが、巻物に隠された真意が「3つの流派の力をひとつに」であることに気づくと、音撃道の修行に励むアスム少年を教え導いた。 「ディエンドの世界」に帰郷した際は、フォーティーンの操り人形になり果てた兄・海東純一と再会。 救出を試みるものの、純一が自ら望んで人々の支配に加担していたという真実を知り、故郷を後にする。 士たちとは長く対立関係にあったが、旅を重ねるうちにいつしか友情が芽生え、やがて士こそ「最高の宝」であると認めるに至った。 登場作品 [ ] 『』放送中の派生作品 映画『』 デンライナーの面々とオニ一族の決戦の最中に突然現れ、「面白そう」という理由だけで、G3・王蛇・コーカサスを召喚し、「楽しんでくれ」と自分だけ戦わずにそのまま去っていった。 藤沢真行による漫画版 オニ一族の切り札である「鬼の戦艦」を手に入れるべく、ユウの石をゴルドラに渡した後でウラタロスたちから武器を向けられた際、お詫びとしてG3・王蛇・コーカサスを召喚して去っていった。 映画『』 ライダーたちの宝を手に入れるために「ライダートーナメント」に参加。 劇中ではアマゾンのギギの腕輪を手に入れていた。 士とユウスケと共に決勝戦まで勝ち進めるも、戦闘中に自ら退場。 その後戦闘員の振りをして大ショッカーから夏海を助け、士や他のライダーたちと共に大ショッカーに立ち向かい、ギギの腕輪をアマゾンに返した。 また同作品ではディエンドライバーが大ショッカーから盗んだ物であることを明かしている。 舞台『』 「ライダープリズン」を訪れ、監獄内のライダーたちに「ライダー漫才」で最もおもしろかった者に牢獄のカギを与えると告げる。 映画『』 ディケイドが起こしたライダー大戦では参戦せず様子見していたが、自らの命を絶った士の復活の方法を知る夏海を行かせるためにスーパーショッカーに立ち向かった。 その後、復活した士や他の仮面ライダーと共に戦う。 映画『 EPISODE YELLOW お宝DEエンド・パイレーツ』 劇中における主役。 「電王の世界」でかつて手放した黒崎家の宝飾拳銃をもう一度手に入れるため、スパイダーイマジン(赤目)に「 野上良太郎に会いたい」と契約したうえで囮にし、野上良太郎やモモタロスたちが降りたデンライナーと電王が戦闘中に放り投げたライダーパスを手に入れ、「2008年の11月22日」の自分を止めようとする。 実は自分に恨みを抱いていた時間警察の黒崎レイジが母親の水島さゆりを恨んでいることを知り、自分が奪った拳銃の箱に家の理由でレイジ宛の彼女の手紙が隠していたことを知るが、追いかけてきた警察の発砲で失ってしまう。 その歴史を変えるためにデンライナーを盗み、再び拳銃を手に入れる行動に入った。 お宝を求める性格は変わらないが、士たちの衝突や共闘を経て人間性も成長し、仲間や他人の想いをお宝と認識して、レイジに母親の想いを分からせるために今回の行動を起こした。 終盤で作戦のためとはいえ友情を踏みにじり、ジョーと自分の心を傷つけた士とマーベラスに憤慨し、2人が阻止しようとしたビッグマシンの完成を果たしてしまう。 最終的にビッグマシンが破壊され、重傷を負いながらもなんとか生還し、士からディケイドのカードを盗んで姿を消した。 映画『』 霧野エイトが開発したゲーム『超スーパーヒーロー大戦』のトーナメント戦において、ライダーオールブルーの緑枠として参戦。 1回戦では、スーパー戦隊オールレッドのニンジャレッドと対戦。 『』 EP29から登場。 異世界を渡り歩く仮面ライダー。 士同様、仮面ライダーとしての記憶・能力は失っておらず、オーロラカーテンでタイムスリップを行う能力を持つ。 原典同様に怪盗として珍しいお宝を狙っており、「通りすがりの仮面ライダーを追いかける者」と自称している。 突如クジゴジ堂に現れソウゴたちに豪華な朝食を振る舞うが、実は白ウォズの依頼で彼らの持つライドウォッチを盗むための策略であった。 戦いの末いくつかのライドウォッチは再びソウゴらに奪還されるが、彼が盗んだジオウライドウォッチIIとゲイツリバイブライドウォッチは白ウォズの手に渡された。 ジオウの世界のお宝である白ウォズの未来ノートを盗んだ後、祝電としてオーロラカーテンで2068年の世界にいるオーマジオウとソウゴ・ゲイツを対面させる。 タイムジャッカーによって歴史が改変されたジオウの世界に再び現れ、加古川飛流から歴史改変の能力を持つアナザージオウIIウォッチを奪うも、スウォルツに時間を止められ、失敗。 その後、スウォルツから時間を静止させる能力を強引に与えられ、その力を使いグランドジオウライドウォッチをソウゴから奪い 、スウォルツの指示で不要になったウールとオーラの始末を命じられるが、スウォルツの指示には従わず、オーラにグランドジオウライドウォッチを手渡す。 その後、ソウゴたちとアナザーライダー軍団の戦闘に乱入し、時間を静止させる能力を使って士の時間を止め、スウォルツにディケイドの力を奪わせ、その報酬としてアナザージオウIIウォッチを手にした。 命を落とした士をアナザージオウIIウォッチの力によって蘇らせるが、その副作用で自身がアナザージオウIIとなる。 最後のお宝として士の命を狙うが、ディケイドの力を半分取り戻した士とソウゴによって倒され、アナザージオウIIウォッチも破壊される。 最後は仮面ライダーオーマジオウとなったソウゴによって創り変えられていく世界を、士と共に見届ける。 関連キャラクター [ ] ディエンドと同じくライダーカードを使用する仮面ライダー。 アナザージオウII 『』で海東大樹が変身した怪人。 アナザーディエンド 上記作品のオリジナルビデオ作品『』に登場する怪人。 ディエンドの能力を持つ。 『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』に登場するロボット。 『』でディエンドを取り込み、ライダーロボ・ディエンド変身態に変化する。 仮面ライダーディエンドを演じた人物 [ ] 俳優 [ ]• 『仮面ライダーディケイド』• 『仮面ライダージオウ』• 『劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』• 『仮面ライダーディケイド』• 『仮面ライダージオウ』• 『劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』• 『仮面ライダージオウ』 声優 [ ]• 『』シリーズ• 『』シリーズ 脚注 [ ] 注釈 [ ]• 書籍『仮面ライダー平成 vol. 10 仮面ライダーディケイド』では「パワーアップ用カメンライド」に分類している。 元々はディケイドが所持していたが、カードの絵柄が戻った直後に奪われた。 ディエンドによると、ディケイドには使えないカードらしい。 『MOVIE大戦2010』に登場したものとは背景が異なる。 書籍『仮面ライダー平成 vol. 10 仮面ライダーディケイド』では「スカル(色違い)」と表記している。 劇中でFFR MOMOTAROSに変化した。 資料によっては、 バリヤーと表記している。 ジオラマ小説『S. C HERO SAGA オーズの世界』においては、チノマナコがディエンドライバーの力を使いこなしたことで、ディエンドが所持していたライダーカードが変質した物だと門矢士が語っている。 出典 [ ]• , pp. 32-33, 「仮面ライダージオウ」• , p. 315. , p. 仮面ライダーWEB 仮面ライダー図鑑. 2019年11月23日閲覧。 24-27, 「ライダーカード図鑑 カメンライド」• 230-233, 「カメンライド」• 30-31, 「『ディケイド』大図鑑 ライダーカード」• 80-83, 「ライダーカード図鑑」• 20-21, 「ライダーカード図鑑」• 64-67より。 32-35, 「ライダーカード図鑑 ファイナルフォームライド」• 645-646, 「ファイナルフォームライド」• 30-31, 「ライダーカード図鑑 アタックライド」• 39-41, 「アタックライド」• , pp. 72-75, 「全ライダーカード一挙掲載」• , p. 88, 「仮面ライダーディエンド コンプリートフォーム」• 36-39, 「ライダーカード図鑑 ファイナルアタックライド」• 644, 「ファイナルアタックライド」• 34-35, 「シンケンジャーの世界」• , p. 『ジオウ』参照話数 [ ]• 仮面ライダージオウ. テレビ朝日 2019年3月31日. 2019年3月31日閲覧。 仮面ライダージオウ. テレビ朝日 2019年4月7日. 2019年4月7日閲覧。 仮面ライダージオウ. テレビ朝日 2019年7月7日. 2019年7月7日閲覧。 仮面ライダージオウ. テレビ朝日 2019年7月14日. 2019年7月14日閲覧。 仮面ライダージオウ. テレビ朝日 2019年8月11日. 2019年8月11日閲覧。 仮面ライダージオウ. テレビ朝日 2019年8月25日. 2019年8月25日閲覧。 参考文献 [ ]• 関連書籍• デラックス愛蔵版()• 『仮面ライダーディケイド』上巻、中村公紀・吉田伸浩編、2009年7月21日。 『仮面ライダーディケイド超全集』下巻、中村公紀・吉田伸浩編、2010年6月3日。 『仮面ライダージオウ超全集』、2019年12月25日。 『JAE NAKED HERO』、2010年3月8日。 『仮面ライダー超辞典』監修:・、、2011年7月24日。 成瀬史弥『平成仮面ライダー怪人伝』カンゼン、2011年12月24日。 『東映ヒーロー仮面俳優列伝』鴬谷五郎[編著]、、2014年12月20日。 『仮面ライダー平成』講談社シリーズMOOK(仮面ライダー Official Mook)• 『vol. 10 仮面ライダーディケイド』、2015年2月25日。 『vol. 20 仮面ライダージオウ』、2015年2月25日。 『DETAIL OF HEROES 04 仮面ライダーディケイド 特写写真集 KAMENRIDE』ホビージャパン、2010年3月26日。 『DETAIL OF HEROES EX 仮面ライダーディケイド 特写写真集 KAMENRIDE【復刻版】』ホビージャパン、2019年5月31日。 『東映スーパー戦隊シリーズ35作品記念公式図録 百化繚乱 [下之巻] 戦隊怪人デザイン大鑑 1995〜2012』グライドメディア、2012年10月16日。 「宇宙船vol. 128特別付録 宇宙船 YEARBOOK 2010」『』vol. 128(2010. 春号)、、2010年4月1日、。 『宇宙船』vol. 164(SPRING 2019. 春)、ホビージャパン、2019年4月1日、。 『フィギュア王』No. 139、2009年9月30日、。 『フィギュア王』No. 260、2019年10月30日、。 『週刊 仮面ライダー オフィシャルパーフェクトファイル』デアゴスティーニ・ジャパン• 「海東大樹」『オフィシャルパーフェクトファイル』64号、2016年1月5日、 27 - 28頁。 「仮面ライダーディエンド」『オフィシャルパーフェクトファイル』67号、2016年1月26日、 1 - 4頁。 「ディエンドライバー」『オフィシャルパーフェクトファイル』92号、2016年7月19日、 23 - 24頁。 「チノマナコ」『オフィシャルパーフェクトファイル』137号、2017年5月30日、 15 - 16頁。 「仮面ライダーディエンド コンプリートフォーム」『オフィシャルパーフェクトファイル』143号、2017年7月11日、 3 - 4頁。 「仮面ライダーディエンド」『オフィシャルパーフェクトファイル』164号、2017年12月5日、 7 - 8頁。 劇場パンフレット• 恐竜パニック!! - ・・・ (ゲスト)() ・・・・・・・・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・(声)・ (ゲスト)() ・・ (ゲスト)・・ (ゲスト)・ (ゲスト)() ・・・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)() ・・・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)( ・・・・・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)() ・(声)・(声)・ (ゲスト)・ (ゲスト)(声)・ (ゲスト)(声)・ (ゲスト)・ (ゲスト)() ・・・・・・・・ (ゲスト)() ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)(声)・ (ゲスト)(声)・ (ゲスト)(声)・ (ゲスト)(声)・ (ゲスト)(声)() 第2期 ・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)() ・・ (ゲスト)・ (ゲスト)(声)() ・ (ゲスト)() ・・・・(声)・・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)() ・・・・ (ゲスト)・・・・・・・ (ゲスト)(声)・ (ゲスト)・ (ゲスト) ・(ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)(声)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)() ・・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)(声)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)() ・・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)() ・・・・・・・ (ゲスト)() ・・・・・・(声)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)(声)() ・・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)(声)・ (ゲスト)(声)().

次の

仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超・電王トリロジー

仮面 ライダー ディエンド

こんにちは、です。 本日は 『TAMASHIINATION2019』開催記念商品として発売された商品をレビューします! それは… S. Figuarts(真骨彫製法)仮面ライダーディエンド!! 仮面ライダーディケイドに登場したセカンドライダーで、ディエンドライバーという銃型の変身アイテムで変身する変わった仮面ライダーです! ディケイド以上にバーコード味が強く、シアンブルーで彩られたスーツが特徴です。 Figuarts(真骨彫製法)として遂に登場しました! どうやらこの真骨彫製法ディエンドは、だいぶ前のTAMASHIINATIONで既にお披露目されていたようなのですが、それからはめっきり音沙汰が無かったようなんです。 商品概要 では、S. Figuarts(真骨彫製法)仮面ライダーディエンドを外箱から順に見ていきましょう。 シンプルな白背景に機械仕掛けで複雑なロゴが目立ちます。 後ろにはディエンドの姿が。 ケースを外せば、見慣れた真骨彫製法の外箱が登場です。 各部分も見ていきましょう。 ・頭部 ディエンドならではのバーコード複眼のクオリティは見事なものです。 内側にあるシアンカラーが他のシアンよりメタル感があり、複眼らしさを出しています。 横から見てみると、バーコードの側面はシアンカラーになっていることが分かります。 頭部の後ろはこのようになっていたんですね。 ・上半身 頭部に同じくバーコード味が前回の上半身のスーツ造形。 ディエンドは思ったよりゴツいスーツ造形ですよね。 黒、シルバー、ゴールドの色合いがちょうどいいです。 ディケイド同様腹筋も割れてます。 腕の造形自体はディケイドと同じで配色もマゼンタがピンクに変わったくらいですが、手首はゴールド塗装です。 ・ディエンドベルト 他の仮面ライダーと違いベルトで変身を行わないディエンドは、ディケイドライバー時のサイドハンドルに自信のライダーズクレストが刻まれたバックルパーツが付いています。 刻まれたライダーズクレストは塗装で再現しています。 カードデッキも勿論付属。 中が空洞のような作りになっていますが、開閉操作はできませんでした。 ・下半身 下半身も造形はディケイドと同じですが、足中央のラインの外側がゴールド塗装になっています。 足裏もバーコードです。 ・手 交換用パーツ 手の交換用パーツは左右4種類。 真骨彫製法ディケイドの手パーツと異なり、真骨彫製法ディエンドは武器持ち手パーツがアイテムをしっかり掴むような仕様になっています。 カード持ち用手パーツの造形も変わっています。 手の甲の造形は一緒なので、ディケイドにも使えそうです。 ・ディエンドライバー 変身アイテムのディエンドライバー。 真骨彫製法の付属パーツをだけあって、非常に細かく作りこまれています。 小さいながらライダーズクレストもしっかり再現しています。 裏側も細部まで塗装されています。 劇中通りの作りになっており、スライドすることでディエンドライバーを拡張することができます。 一緒に付属しているライダーカードを装填することが可能。 ただ中で固定はしていないので、結構ぽろぽろ落ちますw でも見栄えは非常にいいです! ・ネオディケイドライバー さらにS. Figuarts(真骨彫製法)仮面ライダーディエンドでは、仮面ライダージオウで満を持して登場した際に使用していた「ネオディエンドライバー」も付属! 変身アイテム以外変更点がないからこそ実現可能となったパーツ付属ですね! 全体的な色合いがシアンに変わりハデハデになっています。 勿論ディエンドライバー同様にスライドすることができます。 内側までシアンになってるのはちょっと面白かったですw ・ライダーカード ライダーカードは自身のライダーカードが7種類、セカンドライダーのライダーカード(G3~ゲイツまで)の18種類付属しています。 ディエンドコンプリートフォームのライダーカードが入っているのは意外でした。 非常に小さいパーツなのに、本物並みの出来栄えです。 裏返すとセカンドライダー達のライダーズクレストがずらり! 実際に見ると結構圧巻です。 商品概要は以上になります。 Figuarts(真骨彫製法)仮面ライダーディケイドと比較 一部が同じものということで、S. Figuarts(真骨彫製法)仮面ライダーディケイド(ネオディケイドライバーVer. )と一緒に並べて比較。 やはり上半身はかなり違いがありますが、下半身は色が違うだけですね。 ディケイドはマゼンタと白と黒。 ディエンドはシアンと黒とシルバーとゴールド。 ディエンドのほうが色が多いんですね。 あ、でもディケイドは複眼が緑だからそれでお相子ですねw にしてもこの2人、何のポーズも取らずに並べてるのに絵になりますね…。 可動範囲 次に、S. Figuarts(真骨彫製法)仮面ライダーディエンドの各パーツの可動域を見ていきましょう。 横は顎近くがシルバー部分に干渉するまで回せます。 また、複眼部分の端にある下にずれたパーツが頭の場所によってはシルバー部分に干渉します。 Figuarts(真骨彫製法)仮面ライダーディケイド同様、腕の可動域はとても広いです。 二の腕と肩の間、肘、前腕、手首が可動します。 前にはこれくらい倒れます。 前後の場合は、後ろに広げるのは不向きのようです。 太ももと腰の間、ひざ、足首、つま先にて可動することができます。 可動域の説明は以上です。 ゴツい見た目でありながらガシガシ動かせるフィギュアですね。 Figuarts(真骨彫製法)仮面ライダーディエンド ポーズ それでは、S. ひたすら撃ちまくります! 真骨彫製法によるハイクオリティのお陰で、銃口を向けられるとちょっとドキッとしますw 特撮でよく見る空中からの攻撃的なポーズもかっこよく決まります。 近接攻撃として、ディエンドライバーで殴ったり、 蹴り上げポーズといったアクティブなポーズもとれます。 でもディエンドの醍醐味といえばやはり… カメンライドによるライダー召喚! 『カメンライド!威吹鬼!カメンライド!ガタック!』 「ここは任せたよ!」 ライダーカードにあったライダーのフィギュアを持っていればこんな遊びもできます! 結構楽しいですよ! さて、仮面ライダーディケイドで散々好き勝手やったディエンドですが… 新たなアイテムネオディエンドライバーを携えて登場しました! 「この世界のお宝を独り占めにはさせないよ。 士」 士の後を追いかけての登場に、完全にストーカーと化してしまいましたw ジオウ世界での初戦闘はウォズでしたよね。 Figuarts(真骨彫製法)仮面ライダーディエンドをレビューしました! 随分前に展示されたものが、みんなが忘れた頃にやってくるというのが非常に心が躍りますし、ジオウででてきたネオディエンドライバー付属というタイムリーなこともしてくれました。 Figuarts(真骨彫製法)仮面ライダークウガ(ディケイドVer. )も発売したこともあって、今まさに手に入れるべきなお宝アイテムです! クオリティも文句なしでしっかり動く。 ライダーカードもいっぱい入っているので、ディケイドやジオウの世界観をより拡大させてくれるフィギュアでした! そんなお宝フィギュアであるS. Figuarts(真骨彫製法)仮面ライダーディエンドですが、現在プレミアムバンダイにて受注販売を行っています。 またいつかの明日に会いましょう。

次の

仮面ライダーディエンド(ネオディエンドライバー)

仮面 ライダー ディエンド

コンセプト [ ] 『仮面ライダーディケイド』は過去のシリーズから大勢の仮面ライダーが登場する作品であるため、2号ライダー「ディエンド」の制作に際して東映が求めたのは、ほかでもない「ディケイドの世界」のライダーであることが明瞭なデザインであった。 そのためと同様に、カードがいくつも顔に刺さっている造形となった。 実はこのカード群は並行ではなく、わずかに外へ向かって開いており、デザイナーの阿部統は「カードの隙間から覗いている人のつもり」と述べている。 初期案では眼もなかったが、仮面ライダーらしさを出すために、石森プロの早瀬マサトの助言により眼と口に至るラインが加えられた。 また、ディケイドのと対比させる意味でボディーカラーにを採用しているが 、黄緑や黄色も検討されたという。 肩が張り出してのプロテクターのようになっているのは、ディケイドとシルエットの差別化を図るためであり、当初はパワー系のイメージが抱かれていた。 胸部はX 10 をモチーフとしたディケイドに倣って「11」の意匠が盛り込まれていたが 、打ち合わせの席で小林大祐が「せっかく顔がこうなんだから、胸もこうしたほうがいい」とカードの群れに描き換えた。 そのため阿部統は「合作のようなものですね」と語っている。 仮面ライダーディエンド [ ] 諸元 仮面ライダーディエンド MASKED RIDER DIEND 身長 194cm 体重 88kg パンチ力 6t キック力 8t ジャンプ力 ひと跳び30m 走力 100mを5秒 海東大樹(かいとう だいき)が ディエンドライバーと カメンライド ディエンドのカードを使用して変身する次元戦士。 とは、互いを滅ぼしあう存在と言われている。 ライダーカードをディエンドライバーに読み取らせることで、さまざまな仮面ライダーを召喚して使役できる。 ディエンド自身の戦闘能力も高く、高速移動・透明化・バリヤーといった特殊能力を駆使して戦う。 変身に際しては、まずカードをディエンドライバーに装填すると「カメンライド」の音声が発せられ、次いでトリガーを引くことで4つのディエンドの紋章を射出する。 そのうち3つの紋章が3色のシルエットに変化し、それらが重なることでディエンドのスーツを形成する。 さらに10枚の「ライドプレート」が頭部に突き刺さり、最後にボディカラーがに染まって変身完了となる。 なお、装着する前のライドプレートを敵にぶつけて攻撃することも可能である。 全身を包む「 ディヴァインスーツ」は宇宙空間での活動も可能とし、未知の鉱石「ディヴァインオレ」で構成された装甲「 ディヴァインアーマー」は50tの衝撃をも防ぐ。 青い複眼「 ディメンションヴィジョン」は、並行世界の狭間にある物体すら視認できるという。 頭部を貫く黒い板「 ライドプレート」は、あらゆる並行世界を行き来するための通行手形であり、胸部にはさらに多くのプレートが突き立って装甲を形成している。 額にある2つの赤い「 シグナルポインター」から、ライダーカードのエネルギーを信号として放射することで、召喚した仮面ライダーを自在に操る。 腰の「 ディエンドベルト」には時空間移動システムが内蔵されている。 バックル部の両脇にある左右合わせて6つの円形は「シックスエレメント」と呼ばれる神秘の印で、向かって右から地・水・火・風・光・闇の元素を宿している。 左腰にはに通じた「 ライダーカードホルダー」があり、ライダーカードを無限に収納できる。 なお、ディエンドはホルダーから任意のカードを引き出すことができる。 ツール ディエンドライバー 悪の秘密結社「大ショッカー」によって開発された、2連銃型次元転換解放機。 海東大樹が大ショッカーから盗み出し、我が物とした。 仮面ライダーディエンドへの変身に用いられるほか、ライダーカードに描かれた仮面ライダーの召喚やアイテムへの変形にも活用される。 内部には創造を担う秘石「 トリックスター」が収められており、ディエンドの動力源となっている。 このトリックスターの働きによって、ライダーカードに封じられた2次元のエネルギーが3次元へと解放されるのである。 カードを読み取る「 ライドリーダー」には複数枚を一度に装填可能であり、4枚のライダーカードを使って変身と同時に3人のライダーを呼び出したこともあった。 また、クラインの壺から取り込んだ無尽蔵の次元エネルギーを50口径のエネルギー弾に変換し、2連式の銃口「 ブッカーマズル」から発射する。 有効射程距離は300メートルで、射出は半自動で行われるが、トリガーによる操作も可能である。 開発目的は明らかではないが、仮面ライダーディケイドの装備である「ディケイドライバー」や「ライドブッカー」と共通の構造が多いことから、これらのプロトタイプだったと考えられる。 あるいはディケイドを牽制するためのアイテムという可能性もある。 ディエンドの変身アイテムが銃型に設定された理由は、ディケイドライバーがとして強烈な印象を与える商品であったため、2号ライダー用にはベルト以外のモチーフが求められたからである。 初期デザインはシンプルな外見だったが、子供たちに訴求するためには持ち主が明瞭なほうがいいだろうという判断から、ディエンドの意匠が取り込まれていった。 かつて『』の玩具を制作した際、1号ライダー用「ブレイラウザー」と2号ライダー用「ギャレンラウザー」の両アイテムにカードリーダー機能を持たせた結果、差別化がうまくできずに商品として中途半端な結果に終わったことがあった。 その反省に基づきディエンドライバーのDX版玩具からはカードリーダー機能が省かれており、その代わりに価格が下げられている。 音撃棒 「響鬼の世界」にて清めの音を奏で、バケガニを攻撃するために用いられた。 なお、この棒で音撃打を放つ際には音撃鼓を必要としない。 必殺技 ディメンションシュート ファイナルアタックライド ディエンドのライダーカードを使用して発動する、ディエンド最強の技。 ディエンドライバーを取り巻く無数のカードが照準となって敵を捕捉し、そのカードを巨大なエネルギー光線に変えて発射する。 すべてのライダーカードの力を解放する必要があるため、召喚されたライダーがいた場合は強制的にカードの状態に還元される。 コンプリートフォーム [ ] 諸元 仮面ライダーディエンド MASKED RIDER DIEND コンプリートフォーム COMPLETE FORM 身長 201cm 体重 107kg パンチ力 14t キック力 16t ジャンプ力 ひと跳び60m 走力 100mを3. 5秒 仮面ライダーディエンドが、時間警察の黒崎レイジから託された専用ツール「 ケータッチ」で強化変身した形態。 通常のディエンドよりも基礎的な能力が向上しているほか、胸部の「 ヒストリーオーナメント 」に収められたカードから仮面ライダーを召喚できる。 ヒストリーオーナメントのカード配置は以下の通り。 強化変身に際しては、まずケータッチの画面に浮かび上がった8人の仮面ライダーの紋章をタッチしていき、次いでケータッチをディエンドベルトのバックル部分にセットする。 すると「カメンライド ディエンド コンプリートフォーム」のカードが出現し、頭部に生成された冠状の部位「 ディエンドクラウン 」に収まる。 最後に胸のヒストリーオーナメントに8枚のカードが並び、変身完了となる。 ツール ケータッチ コンプリートフォームへの強化変身に用いられるアイテムで、仮面ライダーディケイドが使用するものと同型だが、青い配色となっている点が異なる。 また、ディエンドが手にした時にはあらかじめコンプリートカードが装填され、ライダーの紋章が浮かび上がっている状態だった。 黒崎レイジは時間警察の警察手帳を操作することにより、このケータッチを収納したケースを呼び出していたが、彼がどのような経緯で入手したのかは明らかでない。 ネオディエンドライバーVer. [ ] 諸元 仮面ライダーディエンド MASKED RIDER DIEND ネオディエンドライバーVer. 身長 194cm 体重 88kg パンチ力 24. 5t キック力 36. 4t ジャンプ力 ひと跳び48. 2m 走力 100mを3. 1秒 『仮面ライダージオウ』EP29から登場。 海東大樹が ネオディエンドライバーを使用して変身する仮面ライダーディエンドの新たな姿。 以前よりも能力が強化されている。 ツール ネオディエンドライバー 海東が使用する新型のディエンドライバー。 『クウガ』から『キバ』までに登場する平成ライダーに加えて、『W』以降に登場する第2期平成ライダーを召喚することが可能。 旧ディエンドライバーのデザイナーが引き続きデザインアレンジも担当しており、先行するネオディケイドライバーの例に倣って、シアンの彩色箇所を増やしている。 専用ビークル [ ] マシンディエンダー ディエンドの専用バイク。 設定のみで劇中未登場(未制作)であったが、『』第3話でネタにされ、マシンディケイダーをディエンドカラーにした色調加工映像として登場(直後にディエンドカラー化したディケイドが画面に登場して種明かしとなる)。 後年制作された『レッツゴー仮面ライダー』ではほんの一瞬だが正式に専用ビークルとして使用された。 チノマナコ ディエンド変身態 [ ] 諸元 チノマナコ 身長 198cm 体重 95kg ディエンド変身態 身長 207cm 体重 138kg 『』第24, 25話、および『』の第二十一幕に登場した。 チノマナコ 仮面ライダーが存在しない「シンケンジャーの世界」において、人間界の支配をもくろむ怪物「アヤカシ」の1体。 力自慢で、敵を投げ飛ばす戦法を得意とする。 また全身至る所に目玉があり、爆弾として射出することができる。 撃ち出した目玉を空中に固定し、足場として使うという応用も可能。 アヤカシ集団「外道衆」の幹部「骨のシタリ」の命を受け、仮面ライダーディエンドを襲ってディエンドライバーを強奪。 仮面ライダーディケイドとも交戦するが、ディケイドがコンプリートフォームに強化変身すると撤退した。 デザインはディエンドに変身することを前提としているため、換装することになる上半身のラインや色が変身後と相対するように描かれている。 また全身の目玉紋様は、モチーフである観葉植物の「クッカバラ」のイメージを忠実に再現したものである。 チノマナコ ディエンド変身態 奪ったディエンドライバーの力で、チノマナコは「この世界に生まれた最初の仮面ライダー」となった。 ディエンドライバーの音声は通常時よりも低く変化しており、紋章も禍々しい造形となっている。 また頭部のライドプレートは大きく歪んでおり、その1枚1枚の隙間から下級のアヤカシ「ナナシ連中」を呼び出すことができる。 本来アヤカシには、本拠地である「三途の川」を離れて長時間活動すると「水切れ」と呼ばれる現象を起こして戦闘不能になる弱点があるが、ディエンドの力を得ることでそれを克服している。 ただし、絶命後に巨大化して復活するアヤカシの特性「二の目」もまた失われている。 「カメンライド」で仮面ライダーブレイドを召喚したほか、怪人を召喚する「カイジンライド」のカードを使って「ムースファンガイア」と「イーグルアンデッド」の2体を使役し、アヤカシ以外の敵との戦闘に不慣れな侍戦隊シンケンジャーを窮地に陥れた。 しかしブレイドは、ディケイド コンプリートフォームによってブレイドブレードに変えられ、シンケンジャーのリーダーであるシンケンレッドに託される。 さらにディケイドは「アタックライド ディケイド 烈火大斬刀」を発動し、2大ヒーローの同時攻撃を受けたチノマナコ ディエンド変身態は爆発して果てた。 カードの一覧 [ ] 劇中で使用された・テレビ朝日公式サイトで図柄が公開されているカードを以下に示す。 またアルファベットの略称はを参照。 名称は「仮面ライダーWEB 仮面ライダー図鑑」に基づく。 カメンライド [ ] 仮面ライダーへの変身や、召喚に用いるカード。 基本的に召喚された仮面ライダーには自我がないが、簡単な言葉を発することはある。 カード名 カード表記 登場作品 効果 備考 ディエンド MASKED RIDER DIEND 『ディケイド』ほか 仮面ライダーディエンドに変身する。 ディエンド(パワーアップ) MASKED RIDER DIEND 『ディケイド』 鳴滝から渡された、背景が金色のカード。 具体的な効果は不明。 第31話では、ディケイドに通常の変身用カードを渡しているため、こちらのカードで変身していると思われる。 アギト MASKED RIDER AGITO 『しにがみ博士』 仮面ライダーアギトを召喚する。 G3 MASKED RIDER G3 『超電王』 仮面ライダーG3を召喚する。 G4 MASKED RIDER G4 『超電王トリロジー』 仮面ライダーG4を召喚する。 ナイト MASKED RIDER KNIGHT 『ジオウ』 仮面ライダーナイトを召喚する。 王蛇 MASKED RIDER OUJA 『超電王』 仮面ライダー王蛇を召喚する。 シザース MASKED RIDER SCISSORS 『ディケイド』 仮面ライダーシザースを召喚する。 ライア MASKED RIDER RAIA 仮面ライダーライアを召喚する。 ファム MASKED RIDER FEMME 仮面ライダーファムを召喚する。 ガイ MASKED RIDER GAI 劇場版 仮面ライダーガイを召喚する。 リュウガ MASKED RIDER RYUGA 『超電王トリロジー』 仮面ライダーリュウガを召喚する デルタ MASKED RIDER DELTA 『ディケイド』 仮面ライダーデルタを召喚する。 カイザ MASKED RIDER KAIXA 劇中未使用 仮面ライダーカイザを召喚する オーガ MASKED RIDER ORGA 『超電王トリロジー』 仮面ライダーオーガを召喚する。 サイガ MASKED RIDER PSYGA 『ディケイド』 仮面ライダーサイガを召喚する。 ライオトルーパー RIOTROOPER ライオトルーパー(3体もしくは5体)を召喚する。 ブレイド MASKED RIDER BLADE 仮面ライダーブレイドを召喚する。 グレイブ MASKED RIDER GLAIVE 『超電王トリロジー』 仮面ライダーグレイブを召喚する。 轟鬼 MASKED RIDER TODOROKI 『ディケイド』 仮面ライダー轟鬼を召喚する。 歌舞鬼 MASKED RIDER KABUKI 『ディケイド』 『超電王トリロジー』 仮面ライダー歌舞鬼を召喚する。 斬鬼 MASKED RIDER ZANKI 『ディケイド』 斬鬼を召喚する。 威吹鬼 MASKED RIDER IBUKI 仮面ライダー威吹鬼を召喚する。 ドレイク MASKED RIDER DRAKE 仮面ライダードレイクを召喚する。 サソード MASKED RIDER SASWORD 仮面ライダーサソードを召喚する。 コーカサス MASKED RIDER CAUCASUS 『超電王』 『超電王トリロジー』 仮面ライダーコーカサスを召喚する。 ヘラクス MASKED RIDER HERCUS 『ディケイド』 仮面ライダーヘラクスを召喚する。 ケタロス MASKED RIDER KETAROS 仮面ライダーケタロスを召喚する。 パンチホッパー MASKED RIDER PUNCH HOPPER 劇場版 仮面ライダーパンチホッパーを召喚する。 電王 MASKED RIDER DEN-O 『ディケイド』 仮面ライダー電王を召喚する。 キバ MASKED RIDER KIVA 仮面ライダーキバを召喚する。 レイ MASKED RIDER REY 仮面ライダーレイを召喚する。 サガ MASKED RIDER SAGA 仮面ライダーサガを召喚する。 イクサ MASKED RIDER IXA 仮面ライダーイクサを召喚する。 アーク MASKED RIDER ARC 『超電王トリロジー』 仮面ライダーアークを召喚する。 J MASKED RIDER J 劇場版 『MOVIE大戦2010』 仮面ライダーJを召喚する。 スーパー1 MASKED RIDER SUPER1 『しにがみ博士』 『MOVIE大戦2010』 仮面ライダースーパー1を召喚する。 BLACK RX MASKED RIDER BLACK RX 『しにがみ博士』 仮面ライダーBLACK RXを召喚する。 BLACK MASKED RIDER BLACK 『ディケイド』 「BLACKの世界」の南光太郎を召喚する。 アクセル KAMEN RIDER ACCEL 『ジオウ』 仮面ライダーアクセルを召喚する。 スカル KAMEN RIDER SKULL 『超電王トリロジー』 仮面ライダースカルを召喚する。 バース KAMEN RIDER BIRTH 『ジオウ』 仮面ライダーバースを召喚する。 バロン KAMEN RIDER BARON 仮面ライダーバロンを召喚する。 スペクター KAMEN RIDER SPECTER 仮面ライダースペクターを召喚する。 ブレイブ KAMEN RIDER BRAVE 仮面ライダーブレイブを召喚する。 ファイナルカメンライド [ ] ディエンド コンプリートフォームの頭部に装着されるカード。 カード名 カード表記 登場作品 効果 備考 ディエンド コンプリートフォーム DIEND COMPLETE FORM 『超電王トリロジー』 ファイナルフォームライド [ ] 他の仮面ライダーを武器に変身させるカード。 カード名 カード表記 登場作品 効果 備考 ブレイド BLADE BLADE 『ディケイド』 仮面ライダーブレイドをブレイドブレードに変身させる。 電王[デンライナー] DENLINER 仮面ライダー電王をデンオウデンライナーに変身させると思われる。 電王[モモタロス] MOMOTAROS 仮面ライダー電王をモモタロスに変身させる。 キバ KIVA ARROW 仮面ライダーキバをキバアローに変身させる。 ディケイド DECADRIVER 劇場版 仮面ライダーディケイドをジャンボディケイドライバーに変身させる。 アタックライド [ ] 技を発動するカード。 カード名 カード表記 登場作品 効果 備考 ブラスト BLAST 『ディケイド』 ディデンドライバーを強化し、速射エネルギー弾、ホーミング弾、空中炸裂弾などを放つ。 イリュージョン ILLUSION 自らの分身を造り出す。 分身には実体があり、それぞれディエンドライバーを使える。 インビジブル INVISIBLE 体を透明化し、奇襲や撤退を行う。 クロスアタック CROSS ATTACK 召喚した仮面ライダーの必殺技を発動させる。 バリア BARRIER 劇場版 ディエンドの紋章型のエネルギー光弾を放ち、敵の攻撃を防ぐ。 劇場版 GEKIJYOUBAN 『超電王トリロジー』 劇場版8人ライダーを召喚し、必殺技を発動する。 ネオブラスト NEO BLAST 『ジオウ』 銃撃を強化する。 ネオインビジブル NEO INVISIBLE 自らの姿を消す。 ネオクロスアタック NEO CROSS ATTACK 劇中未使用 ネオバリア NEO BARRIER 劇中未使用 ファイナルアタックライド [ ] 必殺技を発動するカード。 カード名 登場作品 発動技 備考 ディエンド DIEND 『ディケイド』 ディメンションシュート ブレイド BLADE ディエンドエッジ キバ KIVA ディエンドファング カイジンライド [ ] 怪人を召喚するカード。 海東がもともと所持していたものと思われるが、以下の2枚以外が存在するのかは不明。 カード名 登場作品 効果 備考 ムースファンガイア MOOSE FANGIRE 『ディケイド』 ムースファンガイアを召喚する。 イーグルアンデッド EAGLE UNDEAD イーグルアンデッドを召喚する。 種類不明 [ ] カード名 関連作品 効果 備考 コンプリートカード ディケイド ケータッチのパネル用カードとして使用される。 変身者 [ ] 海東 大樹 ( かいとう だいき ) 仮面ライダーディエンドに変身する青年。 一人称は「僕」。 様々な並行世界 A. WORLD を単独で往来し、価値のある"お宝"と判断した物を収集している。 また、ディケイドを敵視する鳴滝とも面識がある。 かつては「ディエンドの世界」を支配する邪神フォーティーンの下で、反社会的な活動を行う者たちを取り締まる任に就いていた。 海東は自分が作り上げた「教育プログラム」の効果で、捕えられた人々が更生し、穏やかな暮らしを送っていると信じていたのである。 しかしフォーティーンが人々に強制的な脳改造手術を施しているという事実を知り、反旗を翻した海東は追われる身となった。 その後、大ショッカーが開発したディエンドライバーを盗み出し、ディエンドへの変身能力を手に入れる。 「ブレイドの世界」で、記憶を失った士に初めて接触し、以後は同じ世界を旅していくこととなる。 「アギトの世界」では「G4チップ」を手に入れるための足掛かりとして、仮面ライダーG3-Xの装着者となった。 「響鬼の世界」では音撃道の宝を記した3つの巻物を狙うが、巻物に隠された真意が「3つの流派の力をひとつに」であることに気づくと、音撃道の修行に励むアスム少年を教え導いた。 「ディエンドの世界」に帰郷した際は、フォーティーンの操り人形になり果てた兄・海東純一と再会。 救出を試みるものの、純一が自ら望んで人々の支配に加担していたという真実を知り、故郷を後にする。 士たちとは長く対立関係にあったが、旅を重ねるうちにいつしか友情が芽生え、やがて士こそ「最高の宝」であると認めるに至った。 登場作品 [ ] 『』放送中の派生作品 映画『』 デンライナーの面々とオニ一族の決戦の最中に突然現れ、「面白そう」という理由だけで、G3・王蛇・コーカサスを召喚し、「楽しんでくれ」と自分だけ戦わずにそのまま去っていった。 藤沢真行による漫画版 オニ一族の切り札である「鬼の戦艦」を手に入れるべく、ユウの石をゴルドラに渡した後でウラタロスたちから武器を向けられた際、お詫びとしてG3・王蛇・コーカサスを召喚して去っていった。 映画『』 ライダーたちの宝を手に入れるために「ライダートーナメント」に参加。 劇中ではアマゾンのギギの腕輪を手に入れていた。 士とユウスケと共に決勝戦まで勝ち進めるも、戦闘中に自ら退場。 その後戦闘員の振りをして大ショッカーから夏海を助け、士や他のライダーたちと共に大ショッカーに立ち向かい、ギギの腕輪をアマゾンに返した。 また同作品ではディエンドライバーが大ショッカーから盗んだ物であることを明かしている。 舞台『』 「ライダープリズン」を訪れ、監獄内のライダーたちに「ライダー漫才」で最もおもしろかった者に牢獄のカギを与えると告げる。 映画『』 ディケイドが起こしたライダー大戦では参戦せず様子見していたが、自らの命を絶った士の復活の方法を知る夏海を行かせるためにスーパーショッカーに立ち向かった。 その後、復活した士や他の仮面ライダーと共に戦う。 映画『 EPISODE YELLOW お宝DEエンド・パイレーツ』 劇中における主役。 「電王の世界」でかつて手放した黒崎家の宝飾拳銃をもう一度手に入れるため、スパイダーイマジン(赤目)に「 野上良太郎に会いたい」と契約したうえで囮にし、野上良太郎やモモタロスたちが降りたデンライナーと電王が戦闘中に放り投げたライダーパスを手に入れ、「2008年の11月22日」の自分を止めようとする。 実は自分に恨みを抱いていた時間警察の黒崎レイジが母親の水島さゆりを恨んでいることを知り、自分が奪った拳銃の箱に家の理由でレイジ宛の彼女の手紙が隠していたことを知るが、追いかけてきた警察の発砲で失ってしまう。 その歴史を変えるためにデンライナーを盗み、再び拳銃を手に入れる行動に入った。 お宝を求める性格は変わらないが、士たちの衝突や共闘を経て人間性も成長し、仲間や他人の想いをお宝と認識して、レイジに母親の想いを分からせるために今回の行動を起こした。 終盤で作戦のためとはいえ友情を踏みにじり、ジョーと自分の心を傷つけた士とマーベラスに憤慨し、2人が阻止しようとしたビッグマシンの完成を果たしてしまう。 最終的にビッグマシンが破壊され、重傷を負いながらもなんとか生還し、士からディケイドのカードを盗んで姿を消した。 映画『』 霧野エイトが開発したゲーム『超スーパーヒーロー大戦』のトーナメント戦において、ライダーオールブルーの緑枠として参戦。 1回戦では、スーパー戦隊オールレッドのニンジャレッドと対戦。 『』 EP29から登場。 異世界を渡り歩く仮面ライダー。 士同様、仮面ライダーとしての記憶・能力は失っておらず、オーロラカーテンでタイムスリップを行う能力を持つ。 原典同様に怪盗として珍しいお宝を狙っており、「通りすがりの仮面ライダーを追いかける者」と自称している。 突如クジゴジ堂に現れソウゴたちに豪華な朝食を振る舞うが、実は白ウォズの依頼で彼らの持つライドウォッチを盗むための策略であった。 戦いの末いくつかのライドウォッチは再びソウゴらに奪還されるが、彼が盗んだジオウライドウォッチIIとゲイツリバイブライドウォッチは白ウォズの手に渡された。 ジオウの世界のお宝である白ウォズの未来ノートを盗んだ後、祝電としてオーロラカーテンで2068年の世界にいるオーマジオウとソウゴ・ゲイツを対面させる。 タイムジャッカーによって歴史が改変されたジオウの世界に再び現れ、加古川飛流から歴史改変の能力を持つアナザージオウIIウォッチを奪うも、スウォルツに時間を止められ、失敗。 その後、スウォルツから時間を静止させる能力を強引に与えられ、その力を使いグランドジオウライドウォッチをソウゴから奪い 、スウォルツの指示で不要になったウールとオーラの始末を命じられるが、スウォルツの指示には従わず、オーラにグランドジオウライドウォッチを手渡す。 その後、ソウゴたちとアナザーライダー軍団の戦闘に乱入し、時間を静止させる能力を使って士の時間を止め、スウォルツにディケイドの力を奪わせ、その報酬としてアナザージオウIIウォッチを手にした。 命を落とした士をアナザージオウIIウォッチの力によって蘇らせるが、その副作用で自身がアナザージオウIIとなる。 最後のお宝として士の命を狙うが、ディケイドの力を半分取り戻した士とソウゴによって倒され、アナザージオウIIウォッチも破壊される。 最後は仮面ライダーオーマジオウとなったソウゴによって創り変えられていく世界を、士と共に見届ける。 関連キャラクター [ ] ディエンドと同じくライダーカードを使用する仮面ライダー。 アナザージオウII 『』で海東大樹が変身した怪人。 アナザーディエンド 上記作品のオリジナルビデオ作品『』に登場する怪人。 ディエンドの能力を持つ。 『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』に登場するロボット。 『』でディエンドを取り込み、ライダーロボ・ディエンド変身態に変化する。 仮面ライダーディエンドを演じた人物 [ ] 俳優 [ ]• 『仮面ライダーディケイド』• 『仮面ライダージオウ』• 『劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』• 『仮面ライダーディケイド』• 『仮面ライダージオウ』• 『劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』• 『仮面ライダージオウ』 声優 [ ]• 『』シリーズ• 『』シリーズ 脚注 [ ] 注釈 [ ]• 書籍『仮面ライダー平成 vol. 10 仮面ライダーディケイド』では「パワーアップ用カメンライド」に分類している。 元々はディケイドが所持していたが、カードの絵柄が戻った直後に奪われた。 ディエンドによると、ディケイドには使えないカードらしい。 『MOVIE大戦2010』に登場したものとは背景が異なる。 書籍『仮面ライダー平成 vol. 10 仮面ライダーディケイド』では「スカル(色違い)」と表記している。 劇中でFFR MOMOTAROSに変化した。 資料によっては、 バリヤーと表記している。 ジオラマ小説『S. C HERO SAGA オーズの世界』においては、チノマナコがディエンドライバーの力を使いこなしたことで、ディエンドが所持していたライダーカードが変質した物だと門矢士が語っている。 出典 [ ]• , pp. 32-33, 「仮面ライダージオウ」• , p. 315. , p. 仮面ライダーWEB 仮面ライダー図鑑. 2019年11月23日閲覧。 24-27, 「ライダーカード図鑑 カメンライド」• 230-233, 「カメンライド」• 30-31, 「『ディケイド』大図鑑 ライダーカード」• 80-83, 「ライダーカード図鑑」• 20-21, 「ライダーカード図鑑」• 64-67より。 32-35, 「ライダーカード図鑑 ファイナルフォームライド」• 645-646, 「ファイナルフォームライド」• 30-31, 「ライダーカード図鑑 アタックライド」• 39-41, 「アタックライド」• , pp. 72-75, 「全ライダーカード一挙掲載」• , p. 88, 「仮面ライダーディエンド コンプリートフォーム」• 36-39, 「ライダーカード図鑑 ファイナルアタックライド」• 644, 「ファイナルアタックライド」• 34-35, 「シンケンジャーの世界」• , p. 『ジオウ』参照話数 [ ]• 仮面ライダージオウ. テレビ朝日 2019年3月31日. 2019年3月31日閲覧。 仮面ライダージオウ. テレビ朝日 2019年4月7日. 2019年4月7日閲覧。 仮面ライダージオウ. テレビ朝日 2019年7月7日. 2019年7月7日閲覧。 仮面ライダージオウ. テレビ朝日 2019年7月14日. 2019年7月14日閲覧。 仮面ライダージオウ. テレビ朝日 2019年8月11日. 2019年8月11日閲覧。 仮面ライダージオウ. テレビ朝日 2019年8月25日. 2019年8月25日閲覧。 参考文献 [ ]• 関連書籍• デラックス愛蔵版()• 『仮面ライダーディケイド』上巻、中村公紀・吉田伸浩編、2009年7月21日。 『仮面ライダーディケイド超全集』下巻、中村公紀・吉田伸浩編、2010年6月3日。 『仮面ライダージオウ超全集』、2019年12月25日。 『JAE NAKED HERO』、2010年3月8日。 『仮面ライダー超辞典』監修:・、、2011年7月24日。 成瀬史弥『平成仮面ライダー怪人伝』カンゼン、2011年12月24日。 『東映ヒーロー仮面俳優列伝』鴬谷五郎[編著]、、2014年12月20日。 『仮面ライダー平成』講談社シリーズMOOK(仮面ライダー Official Mook)• 『vol. 10 仮面ライダーディケイド』、2015年2月25日。 『vol. 20 仮面ライダージオウ』、2015年2月25日。 『DETAIL OF HEROES 04 仮面ライダーディケイド 特写写真集 KAMENRIDE』ホビージャパン、2010年3月26日。 『DETAIL OF HEROES EX 仮面ライダーディケイド 特写写真集 KAMENRIDE【復刻版】』ホビージャパン、2019年5月31日。 『東映スーパー戦隊シリーズ35作品記念公式図録 百化繚乱 [下之巻] 戦隊怪人デザイン大鑑 1995〜2012』グライドメディア、2012年10月16日。 「宇宙船vol. 128特別付録 宇宙船 YEARBOOK 2010」『』vol. 128(2010. 春号)、、2010年4月1日、。 『宇宙船』vol. 164(SPRING 2019. 春)、ホビージャパン、2019年4月1日、。 『フィギュア王』No. 139、2009年9月30日、。 『フィギュア王』No. 260、2019年10月30日、。 『週刊 仮面ライダー オフィシャルパーフェクトファイル』デアゴスティーニ・ジャパン• 「海東大樹」『オフィシャルパーフェクトファイル』64号、2016年1月5日、 27 - 28頁。 「仮面ライダーディエンド」『オフィシャルパーフェクトファイル』67号、2016年1月26日、 1 - 4頁。 「ディエンドライバー」『オフィシャルパーフェクトファイル』92号、2016年7月19日、 23 - 24頁。 「チノマナコ」『オフィシャルパーフェクトファイル』137号、2017年5月30日、 15 - 16頁。 「仮面ライダーディエンド コンプリートフォーム」『オフィシャルパーフェクトファイル』143号、2017年7月11日、 3 - 4頁。 「仮面ライダーディエンド」『オフィシャルパーフェクトファイル』164号、2017年12月5日、 7 - 8頁。 劇場パンフレット• 恐竜パニック!! - ・・・ (ゲスト)() ・・・・・・・・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・(声)・ (ゲスト)() ・・ (ゲスト)・・ (ゲスト)・ (ゲスト)() ・・・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)() ・・・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)( ・・・・・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)() ・(声)・(声)・ (ゲスト)・ (ゲスト)(声)・ (ゲスト)(声)・ (ゲスト)・ (ゲスト)() ・・・・・・・・ (ゲスト)() ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)(声)・ (ゲスト)(声)・ (ゲスト)(声)・ (ゲスト)(声)・ (ゲスト)(声)() 第2期 ・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)() ・・ (ゲスト)・ (ゲスト)(声)() ・ (ゲスト)() ・・・・(声)・・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)() ・・・・ (ゲスト)・・・・・・・ (ゲスト)(声)・ (ゲスト)・ (ゲスト) ・(ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)(声)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)() ・・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)(声)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)() ・・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)() ・・・・・・・ (ゲスト)() ・・・・・・(声)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)(声)() ・・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)(声)・ (ゲスト)(声)().

次の