喫茶 ポピー。 ポピー

ポピー

喫茶 ポピー

ポピー 東京都豊島区巣鴨2-1-1 (巣鴨駅前) 朝7時から午後1時までモーニングサービスをやってることは織り込み済み。 それにしても飲物代プラス20円とは安い!!! 外から見ると狭い間口なので、「絶対狭い店」と決め付けていた。 それまでなかなか入ろうとしなかったのはそれが理由。 だが、良い意味で裏切られた。 ほどほどに広い。 あと、入口の安っぽい「コーヒー」ののぼりのイメージから、庶民的で雑多な内装を想像していたが、これも良い意味で裏切られた。 小奇麗で落ち着いた内装。 特にテーブルが良い。 モダンな黒と茶の2色のもので好みだった。 ゲーム機のテーブルもいくつかあったが、違和感なく溶け込んでいた。 そして、ややもすると落ち着きがちになりそうなところをパーテーションのガラスにポピーの花。 とても素敵です。 1人で新聞を読むお客、打ち合わせをするサラリーマンなど、駅前の好立地もあって、客層はバラバラ。 若い女性のおひとり様もちらほら。 モーニングセットはタマゴサンドとコーヒーのセットにした。 どちらも値段のわりにとても美味しい。 また三田線を利用するときはポピーでモーニングしていこうと思う。

次の

ポピー

喫茶 ポピー

この記事の目次• ひと工夫加えた喫茶メニューにワクワク! コーヒーシロップをかけると、湯気と香りが立ち上る「鉄板小倉トースト」(810円)。 小倉あんは、店主のお母さんのお手製です。 ひんやりアイスがベストマッチ! 「ポピーのカレーライス」(918円)は、コーヒーで炊いたライスの香りとコクが、ルゥをまろやかに。 生卵を加えて食べるのも、おすすめです。 古き良き景観が残る、四間道の石畳を進んで 扉を開くと、温かく迎えてくれるのは、伏見の「喫茶神戸館」を8年間営んだ店主。 「曽祖父が初めて店を開いた那古野で、この蔵に運命を感じて」と、移転を決意しました。 天井が高く、ゆったりと落ち着いた雰囲気で、思わず長居したくなります。 宙に浮かぶようなロフトは、特等席。 ガラス板の下に、コーヒー豆が敷き詰められた斬新なカウンター。 目の前で、コーヒーを抽出する様子も見られます。 カウンターの奥にある、直火式の焙煎機が存在感抜群。 毎日こまめに豆を焙煎し、新鮮で香り豊かなコーヒーをお届け。 喫茶ニューポピー 場所 名古屋市西区那古野1-36-52 営業時間 8:00~18:00(モーニングは~11:00) 定休日 不定休 駐車場 なし タバコ 禁煙 カード 不可 問い合わせ 公式サイト Facebook Instagram.

次の

ポピー

喫茶 ポピー

ポピー 東京都豊島区巣鴨2-1-1 (巣鴨駅前) 朝7時から午後1時までモーニングサービスをやってることは織り込み済み。 それにしても飲物代プラス20円とは安い!!! 外から見ると狭い間口なので、「絶対狭い店」と決め付けていた。 それまでなかなか入ろうとしなかったのはそれが理由。 だが、良い意味で裏切られた。 ほどほどに広い。 あと、入口の安っぽい「コーヒー」ののぼりのイメージから、庶民的で雑多な内装を想像していたが、これも良い意味で裏切られた。 小奇麗で落ち着いた内装。 特にテーブルが良い。 モダンな黒と茶の2色のもので好みだった。 ゲーム機のテーブルもいくつかあったが、違和感なく溶け込んでいた。 そして、ややもすると落ち着きがちになりそうなところをパーテーションのガラスにポピーの花。 とても素敵です。 1人で新聞を読むお客、打ち合わせをするサラリーマンなど、駅前の好立地もあって、客層はバラバラ。 若い女性のおひとり様もちらほら。 モーニングセットはタマゴサンドとコーヒーのセットにした。 どちらも値段のわりにとても美味しい。 また三田線を利用するときはポピーでモーニングしていこうと思う。

次の