ダスキン 浄水 シャワー。 やはりクリンスイ?おすすめ浄水シャワーヘッド比較と効果まとめ

浴室用浄水シャワー

ダスキン 浄水 シャワー

頭皮ケアを心がけている方、髪質を気にしている方、の方は、浄水シャワーを知っている方も多いのではないでしょうか。 の息子のために、実際浄水シャワーを使用してみたところ、 シャワーのピリピリ感がなくなり、私の髪もツルツルに。 シャワーヘッドを変えただけでこんなに変わるのかと驚きです。 浄水シャワーを検討されている方に、どの製品を選べば良いのか。 やはり が1番なのか、それとも有名なか? 今回は、ラーニングコストや効果を徹底比較して、おすすめ 浄水シャワーの選び方をランキング形式でお伝えします。 【目次】• 浄水シャワーとは 水道水の中には、殺菌効果を目的とした塩素が多く含まれています。 塩素は、タンパク質を傷つけてしまうおそれがあるため、髪がきしんだり、皮膚の弱い方は荒れやすくなったりと影響がでる可能性があります。 頭皮や、髪の毛は特にシャワーの影響を受けやすいです。 塩素によって、キューティクルがなくなり、髪の毛が弱くなってしまいます。 浄水シャワーを使うことで、ここまで改善する可能性があるのです。 また、皮膚に関しては、大学院医学研究院では、性皮膚炎の方を対象に、浄水シャワーと普通のシャワーの比較検討もされています。 それほど注目されているのです。 症状改善の保証があるわけではありませんが、 日本協会から推奨されている商品もありますので、選ぶ時は参考にしてみてください。 塩素除去の浄水シャワーは、 皮膚の弱い方、髪のごわつきが気になる方、赤ちゃんがいる家庭にはとてもおすすめです。 最強は、です。 浄水シャワーの取り付け方 協会 浄水シャワーの取り付け方は、主に3つになります。 中でも、シャワーヘッド内蔵型は、現在使用しているシャワーヘッドを交換するだけで使用ができます。 また、シャワーホース装着型は、使っているシャワーヘッドとホースの間に取り付けるタイプです。 この2種類は、手軽に家庭で取り入れることができます。 浄水シャワーヘッドの選び方 浄水シャワーヘッドの選び方は、大きく分けて2つになります。 それは、 フィルターの違いと、継続するためのコストパフォーマンスです。 他にも、メーカーによって水質をさらによくする工夫がされていることもあります。 【フィルターの違い】 まず1番に選ぶべきなのは、フィルターです。 塩素除去浄水シャワーのフィルターは、主に3種類あります。 亜硫酸カルシウム 特徴としては、残留塩素との反応がいいので、シャワーの無駄な排水を減らすことなく使用できることです。 水道代も無駄にならないのでおすすめです。 シャワーの水圧が気になる方は、弱まることはないのでこちらをお勧めします。 三栄 ビタミンC 残留塩素に、すばやく反応してくれます。 残留塩素にはもっとも効果的です。 しかし、ビタミンCはなくなりやすく、カートリッジ交換が、頻繁です。 ラーニングコストが高くなりやすいのがデメリットです。 活性炭 活性炭の表面の凸凹構造などに、塩素を吸着して浄水します。 長く使用できることがメリットですが、塩素除去効果はやや低めです。 しかし、フィルターの交換頻度が低いため、ラーニングコストは1番いいです。 【カートリッジ交換の頻度】 カートリッジ交換のコスト面を考えるなら、交換頻度が重要です。 【その他の機能】 節水機能や、シャワーの穴を工夫して肌へ感じる水圧改善機能などもあります。 カートリッジは、なるべく交換頻度が低いか、カートリッジ自体の価格が安いものを。 シャワーの性能については、 節水機能があるのに水圧が変わらない・ワンランク上の浄水機能があるなどがポイントです。 それらを踏まえて、おすすめ浄水シャワーヘッドをご紹介します。 おすすめシャワーヘッドランキング 1位 脱塩素レンタルシャワー【】日本協会から推奨 どれよりもズバ抜けておすすめなのは、でも有名なのレンタル浄水シャワーです。 フィルターは、亜硫酸カルシウムでできているので、 しっかり脱塩素できるうえに、シャワー水圧が低くなりにくいのがポイントです。 また、レンタルはちょっと…と思われがちですが、 なら月950円という破格で利用できます。 また、 故障した場合などの保障も手厚く、ほかの商品と比べてもコストパフォーマンスが高いんです。 交換時期を気にしなくて良い 浄水シャワーは、フィルターを定期的に交換しないと意味がありません。 本体を買わなくていい シャワーヘッド本体を買うと、どうしても高くなってしまいます。 のレンタルであれば、3年以上使用すると、新品のものに変えてくれるサービスもあります。 レンタル期間内はずっと保証 浄水シャワーを購入すると、保証期間外になってしまえば不具合も修理費がかかってしまいます。 レンタル期間中保証が続くのは、とてもありがたいです。 例えば、 シャワーヘッドの水漏れ修理をプロに頼むと、1万円くらいしてしまうこともあります。 月950円で、保証も、新品交換もあるのは、ラーニングコストを考えると、とてもお得です。 費用が安い は、費用がとにかく安いです。 初月は、初回登録手数料1500円+カートリッジ交換費用 980円が、かかります。 この費用で、肌にも優しく、髪質が改善して美容室のトリートメント頻度が下がるなんてありがたいです。 亜硫酸カルシウムがフィルターとなっているため、水圧は変わらず使用できます。 さらに、節水器がついてくるので、取り付けることにより水道代節約も期待できます。 月々の支払いが864円と安いことと、4週間に1度のカートリッジ交換という頻度の高さから2位です。 残念なところは、のように、 数年経ったら本体が無料交換できるなどの記載が見当たらなかったことと、節水機能をつけると温度が安定しなかったり、水圧が下がる可能性もあるところです。 シャワーヘッドは、一般的にも数年で寿命になるとも言われているので、やはりのほうが安心かなとも思えます。 3位 トレシャワーRS52 WG 日本協会から推奨 こちらは、レンタルではなく、製品を購入する製品となります。 カートリッジが、活性炭でできているため、 約5カ月毎に交換すればいいというところがメリットです。 カートリッジは、一本あたり約1300円くらいで購入できます。 やさしい肌あたりを好む方には、おすすめです。 活性炭のため、浄水効果は下がってしまうことと、レンタルではないので、シャワーヘッドの保証充実はないので注意してください。 また、シャワーヘッドの穴がわずか0. 3mmなので、節水しながらも水圧は今まで以上に感じられます。 シャワーから出てくる水を、泡状に変化させるため、頭皮の毛穴汚れまでしっかり落とし、 頭皮トラブルに悩んでいる人にもおすすめです。 浄水機能としては、活性炭がフィルターに使われており、 フィルター交換は、なんと年に1度だけです。 その他、シャワーヘッドに、水質を変化させるセラミックボールが内蔵されており、4ヶ月に1度の交換を推奨されています。 5位 シャワーヘッド ビタCシャワー2 フィルターに、ビタミンCを用いた仕様です。 ビタミンCは、カートリッジの交換頻度が多く、大人2人の使用で1ヶ月半で交換になります。 専用カートリッジは、1本あたり約1200円です。 月800円くらいとなるので、やはり本体保証のあるレンタルのがいいかなと…。 ビタミンCのフィルターは、水圧に影響しないため、しっかりとしたシャワー感を感じたい人におすすめです。 ビタミンCのフィルターの特徴から、使い始めはピリピリと感じる人がいます。 ひと昔前に、流行った浄水シャワーのタイプとなりますね。 薄毛対策 頭皮のケアを求める方に、浄水シャワーが見直されつつあります。 薄毛対策を考えてる方には、特に人気がでてきています。 のレンタルではなく、シャワーヘッド購入で使われている薄毛対策の方の使用レポになります。 水圧がやや強めであることが気になられたようですが、髪質も改善したそうです。 他にも、 髪質が改善したというネットの声はとても多いです。 髪質改善したのは浄水シャワーヘッドの効果に拠るところ大だと思う。 の方が、安くて、手軽なので迷ったのですが、子供のために、さらに品質の高いものをえらびました。 息子がマルチアレルギーで体質もあるため、水 を弱に変化させ、肌を保護しながらしっかり汚れを落とせるシャワーとして活用しています。 使った印象としては、まったく塩素の臭いがなくなり、肌へ当たるシャワーが泡状で、 新感覚の気持ち良さです。 例えるなら、 いい美容室で受けるシャンプー用の密度の細かいシャワーを、全身で浴びているような感覚になります。 髪もサラサラになってきて、カラーリングの脱色も防げるとのことなので、使用してとても満足しています。 美容室のトリートメントも、毎月行くこともなくなり、3ヶ月に1度で済んでいます。 浄水シャワー愛用者の口コミ で、浄水シャワー愛用者の反響をみてみたら、留学中の方など海外で使用しているケースがあるのにも驚きました。 みなさん、肌質や髪質も変わり、大満足されています。 ついにから浄水シャワーヘッドが届く。 控えめに言って最高。 水が均等に出る。 肌当たりが優しく痛くない。 出た後痒くならない。 髪がサラサラになった。 マジで水って大事。 スキンケアよりも水を変える方が効果出る説やで... そういえば札幌に帰ってきて速攻ヨドバシで浄水シャワーヘッド買って付け替えて五日間経ちましたが、肌すべすべ髪つやつや状態が持続しています。 まとめ レンタル浄水シャワーは、手軽で取り入れやすいのでおすすめです。 そして 、肌の弱い方や、脱毛・髪質に悩みのある方は、本当に気持ちよくが過ごせるので安心です。 私も、息子がで、お風呂からでるときには痒がってしまったり、荒れているときに顔にシャワーを使えなくて悩みました、、 浄水シャワーに変えることで、も楽しくなり、とても満足です。 浄水シャワーに変えたことで、 私のヘアカラーの脱色やトリートメント効果も長くなり、美容室への頻度も減りました。 美容室は高いので、浄水シャワーで逆にお得になったかもしれません。 脱塩素で、髪や肌の改善を目指してみてはどうでしょうか。 rayliax.

次の

ダスキンの浄水シャワーを使ってみた感想をレビュー!塩素除去の効果や口コミって?

ダスキン 浄水 シャワー

塩素除去シャワーヘッドおすすめランキング!肌にも髪にも優しいのはどれ? シャワーをあびて、体が痒くなったり赤くなるのは、シャワーの残留塩素が原因だと、あの有名な情報番組で特集されていました。 TVや雑誌、ネットでも見る機会が増えたことで、 人体に有害な塩素除去できるシャワーヘッドを使う人が増えているそうです。 シャワーを浄水しないまま使うと、 塩素が強すぎて肌表面のタンパク質が壊れるので、アトピーが悪化したり、肌のかゆみや赤みが酷くなる人もたくさんいます。 だけど、楽天やAmazonで「シャワーヘッド 塩素除去 おすすめ」と調べて見ても、種類がたくさんありすぎて、なにを選んでいいのか分からなくなりませんか? 楽天で調べてみると、なんと2000件以上もヒットしまいた(多すぎ・・・) TOTOやダスキンといったメーカーは聞いたことがあっても、東レやタカギ、オーブルといった企業は初めて聞く方も多いはずです。 そこでこの記事では、 水道水に含まれる残留塩素をしっかり除去できる5つの人気の塩素除去シャワーヘッドを、様々な角度から比較してレビューしました! 水質検査試験紙を使って、シャワーヘッドを変える前と後で、塩素濃度がどれくらい変わるのかという実験動画も載せています。 この記事を読むだけで、浄水効果の高いシャワーヘッドが選べるようになるはずです。 楽天やAmazonでも購入できる、おすすめの塩素除去シャワーヘッドでランキングも作成しました。 アトピーや肌荒れに悩んでいる方、肌をキレイにしたい方は、ぜひ参考にしてみて下さい。 1位:ベスティゴールド 4. 5 塩素をばっちり除去してくれる浄水シャワーヘッドがベスティゴールドです。 豆腐を固める時に使う、亜硫酸カルシウムの浄水カートリッジで塩素を無害化します。 しかも、筑波大学が開発したマイクロバブル発生機能付きなので、体を流すだけで、毛穴に詰まった皮脂や雑菌を落とすことができます。 しかも、節約効果が高くて、年間で15,000円以上も水道光熱費がお得になります。 塩素を除去できるベスティゴールドに変えると、デリケートな肌も体もキレイに洗い流すことができますよ。 0 アラミックという日本のメーカーから販売されている浄水シャワーヘッドです。 アスコルビン酸(ビタミンC)によって、シャワーの塩素を除去する方式です。 ちなみに、ビタミンCで塩素を除去しますが、シャワーから出るお湯が柑橘系の香りになることはありません(笑) 塩素除去カートリッジの交換目安は1~2ヶ月で、1本2,000円ほどかかります。 その代わり節水効果(水道光熱費の削減)がとても高くて、年間で29,200円以上も節約できる優れものです(4人家族の場合 デザインがあまりオシャレでないのがデメリットですが、節水効果の高い、浄水シャワーヘッドを選びたい方におすすめです。 3位:KIREI-TO(キレイと) 3. 5 アメリカのFDA(日本でいう厚生労働省)が浄水効果を認めている浄水カートリッジを使ったシャワーヘッドです。 このシャワーヘッドは塩素除去に加えて、鉄や鉛、クロロホルムといった水道水の有害物質まで無害化してくれます。 川の水をろ過して飲み水に変えられる浄水機のようなイメージです。 だから、アトピーや敏感肌の方でも優しいお湯に変えてくれます。 あまりの優しさに、ミネラルウォーターをそのままシャワーで使っているような感覚になるかもしれません。 浄水カートリッジはメーカーの公表では6ヶ月持つとされています 住んでる地域の塩素濃度や水質によって前後します 素晴らしいシャワーヘッドですが、節水効果がないことと、浄水カートリッジが高価なため4位となりました。 お見せした通り、試験紙の色が紫色に変わるほど、塩素濃度が高くなるという結果です。 普通のシャワーヘッドの塩素濃度と• 浄水シャワーヘッドに変えた後の塩素濃度 それぞれを測って比べてみました。 ちなみに、日本の水道には、水道法という法律によって「家庭の蛇口から出る水の塩素濃度が0. 1ppm以上であること」と下限値が決められています。 引用・ つまり、上限がないので、塩素濃度はいくらでも高くなるということです。 塩素は0. 1ppmでも、大半の菌を殺せる強烈な薬剤で、キッチンハイターの同じ主成分が使われています。 プールの塩素濃度が0. 4~1ppmなので、水道水の塩素濃度が0. 4以上あったら、プールの水を浴びているようなものです。 この試験紙では、塩素濃度が1ppmまでしか測れないので、毎日プールの水を浴びてるようなものでした。 マジでやなきゃよかった。。。 次は、浄水シャワーヘッドに変えて、塩素濃度を測ってみます。 数値にすると、• 普通のシャワーヘッド:0. 7ppm• 浄水シャワーヘッド:0ppm 7倍以上も違うんですよ!?ここ長野県ですよ!? こんなシャワーを毎日浴びてたんて。。。。 東京や大阪などの都市部は、もっと塩素濃度が高そうです。 日本の水道水に含まれる塩素濃度は、今世界で最も高いと言われています。 わずか0. 1ppmでも大半の菌を殺せる塩素は、浄水場で大量に投入されています。 そんな塩素が大量に入ってるから、日本の水道水は安全なんですよね。 そもそも、なぜ少量の塩素で、大半の菌を殺せるのかという、 水道水には微量の次亜塩素酸ナトリウムが消毒のために混ざっていて魚に悪影響を与える 引用: 本来は、次亜塩素酸ナトリウムという成分で、まな板を漂白したり除菌する、キッチンハイターと同じ主成分なんです^^; つまり、 水道水をそのまま使うのは、ハイターを薄めた水をそのまま使うようなものなのです。 浄水しないシャワーを浴びると、生まれつき肌が弱い方や、精神的だったり、肉体的だったりで体が弱っていると、アトピーや肌荒れといった症状がでます。 肌が痒くなったり、赤くなったり、ブツブツができるのも、ハイターを薄めたシャワーを浴びているからなのです。 毎日水道水を浴び続けるのと、 肌も髪もキレイになる水なら どちらが良いですか? 塩素除去シャワーエッドの選び方ー3つのポイントー アトピーや敏感肌に優しいお水に変わる、浄水シャワーヘッドを選ぶには3つのポイントがあります。 わずか3つのポイントですが、このポイントを知ってるだけで納得して選べるようになるはずです。 塩素除去率や浄水率は、シャワーヘッドのパッケージや商品説明欄に書かれていますので、確認するようにしましょう。 シャワーヘッドの浄水方法には種類があって、 活性炭素・アスコルビン酸 ビタミンC 、亜硫酸カルシウムというものがあります。 活性炭は、キッチンなどでも使われるあの活性炭です。 聞き馴染み馴染みのないアスコルビン酸は、ビタミンCのことで、ビタミンCが塩素を無害化してくれます。 またまた聞き馴染みのない、亜硫酸カルシウムという成分は、食品添加物としても使われている成分で、塩素を無害化してくれます。 難しいことは覚えなくて構いませんので、 「浄水方法には種類がある。 それぞれによってメリット、デメリットがある」とだけ覚えておいてください。 それぞれの特徴を表にまとめると、このようになります。 活性炭 アスコルビン酸 (ビタミンC) 亜硫酸カルシウム 塩素除去力 徐々に下がっていく 終わるまで変わらない 徐々に下がっていく 水の勢い やや下がる 変わらない 変わらない ヘッドの価格 やや安価 やや安価 やや高価 シャワーヘッドを選ぶときは、以下を踏まえたものを選ぶと失敗しません。 シャワーヘッドのフィルターが長いもの• シャワーヘッドのカートリッジが長いもの• 浄水効果は、活性炭 < アスコルビン酸 < 亜硫酸水素ナトリウムの順で高くなる 今我が家で使っているのは、亜硫酸水素ナトリウムでカートリッジが長いものを使っています。 出費の少ない浄水フィルター・カートリッジを選ぶ 塩素は強力な薬剤なので、定期的に浄水カートリッジを交換する必要があります。 交換しないと塩素除去出来なくなって、水道水をそのまま浴び続けることになりますからね。 定期的に交換が必要なので、浄水カートリッジやフィルターの値段も調べてから、シャワーヘッドを選びましょう。 無駄な出費をしてしまう人のパターンは、浄水フィルターの値段が高いシャワーヘッドを買っていることです。 シャワーヘッド本体の値段は安いけど、交換フィルターがめちゃくちゃ高くて、水道水そのまま浴び続ける人が沢山います。 シャワーヘッドの本体が6,000円なのに、浄水カートリッジも6,000円という商品もありますからね。 苦笑 他にも、1本2,000円円の浄水カートリッジを、1ヶ月ごとの交換する必要のものがあったり。 肌に優しい水に変わっても、コスパが悪い物だと続けられませんよね。 今使ってるシャワーヘッドの浄水カートリッジは1本2,000円程ですが、3ヶ月使えるのでコスパも悪くありません。 買った後に後悔しないために、シャワーヘッドを購入するときは必ず、浄水 塩素除去 カートリッジやフィルターの値段も確認して下さい。 ・カートリッジやフィルターを交換しなくていい商品はないの? フィルターを交換しなくていいと謳っているセラミック製のシャワーヘッドもありますが、あまりおすすめできません。 そういった商品は「塩素除去」ではなく、「塩素を減らしているだけ」だからです。 そもそも、浄水カートリッジやフィルターが販売されている時点で、安価なシャワーヘッド本体のみで塩素を除去できるものは不自然だと思いませんか。 気になってセラミック製のシャワーヘッドを調べて見ましたが、塩素チェックをした方のブログを見ましたが、塩素は除去できていませんでした。 コスパのいい浄水カートリッジやフィルターがあるので、そちらを選んだ方が賢い選択になると思います。 節水効果付きのシャワーヘッドを選ぶ 年間1万円以上変わる 浄水シャワーヘッドの中には、節水機能がついた商品も販売されています。 節水効果の目安としては、• 節水効果30%シャワーヘッド水道・ガス代の節約目安 水道代・ガス代が月々1,368円 年間にすると、16,425円お得になる。 節水効果40%シャワーヘッド水道・ガス代の節約目安 水道代・ガス代が月々1,825円 年間にすると、21,900円もお得• 節水効果50%シャワーヘッドの節約料金 水道代・ガス代が月々2,281円 年間にすると、27. 375円もお得 シャワーヘッドを変えるだけで 15,000円も自由なお金が増えるなら、節水効果付きシャワーヘッドの方が良いと思いませんか。 浮いたお金で本体代金を回収して、カートリッジやフィルターを購入することもできますし、マッサージや美味しいご飯を食べに行っても良いですよね。 以上が、 塩素除去効果の高いシャワーヘッドの選び方3つのポイントです。 種類によっては、美容や保温効果のあるマイクロバブルという機能がついた浄水シャワーヘッドもあります。 マイクロバブル機能がついていると、水や炭酸水では落とせない、毛穴の皮脂や雑菌を落とせるので、美容効果や体臭予防にもなります。 マイクロバブルは効果がずーっと続くので、塩素除去カートリッジを買わない時でも、シャワーのお湯を柔らかいものに変えてくれます。 マイクロバブル機能は、キレイな肌でいたい、いつまでも若くいたい方におすすめです。 1位のベスティゴールドが選ばれる3つの理由 シャワーの塩素を無害化する ベスティゴールドを通したお湯の塩素濃度を調べると、 水質試験紙が反応しないほど、塩素を除去してくれました。 毎日浴びるシャワーを、肌にも髪にも体にも優しいものに変えられるので、アトピーや敏感でデリケートな肌への負担がありません。 浄水カートリッジのコスパがいい ベスティゴールドの浄水カートリッジは、1本で2~3ヶ月は持ちます。 浄水シャワーのカートリッジの多くが、3,000円程でするので、ベスティの塩素除去カートリッジはコスパが良い部類です。 夫婦でベスティゴールドを使っていますが、ほぼ3ヶ月は浄水効果が続いているので、他の浄水シャワーヘッドに比べてランニングコストがいいですよ。 15,000円以上も水道光熱費が安くなる ベスティゴールドは節水効果が高いので、年間15,000円以上も水道光熱費が安くなります。 シャワーヘッドを変えるだけなので、手間も時間もかかりません。 今まで通りシャワーを使うだけで、自由に使えるお金が増えるとしたら良いと思いませんか。 しかも、節水効果に加えて、毛穴の皮脂や雑菌まで落とせるマイクロバブル機能も付いてます。 塩素だけでなく皮脂や雑菌まで落とせるベスティゴールド 美容や健康に気を使っている方におすすめです。

次の

ダスキン|ダスキンレンタル・商品はダスキンほづみ

ダスキン 浄水 シャワー

まずは、シャワーの塩素を除去することで得られるメリットについてみていきましょう。 そもそも塩素とは、水道水の中に含まれる細菌や微生物を殺菌することを目的に使用されている成分です。 生物の細胞膜にある脂質やタンパク質を化学反応で破壊することで、水道水を安全に飲める水にしてくれています。 もちろん塩素の人体に対する安全性は確立されていて、生涯水道水を飲んでも健康に影響が出ない量しか使用されていません。 では、そんな塩素を除去することでどんな効果があるというのでしょうか。 そこには、3つのメリットがあります。 髪のダメージを防げる まず、塩素除去をすると髪の毛が受けるダメージを減らせます。 塩素がタンパク質を破壊することで殺菌を行うことは説明しましたよね。 私たちの髪の毛は、8割がたんぱく質でできています。 そのため塩素の影響を受けやすく、日常的に塩素に触れているとダメージの原因になってしまいます。 その結果、枝毛や切れ毛といったトラブルに悩まされることになってしまうのです。 とくに髪の表面にある鱗状のキューティクルはダメージを受けやすいので、シャワーの後に髪がきしんでしまうという人も多いでしょう。 塩素を除去してあげると髪の毛が塩素から受けるダメージが減り、健康的な髪の毛を維持しやすくなります。 ここからはダスキンの浄水シャワーについて詳しくみていきましょう。 水道水の残留塩素を80%以上除去 ダスキンの浄水シャワーは、取り付けるだけで80%以上の残留塩素を取り除いてくれます。 赤ちゃんや女性に優しいので、小さいお子さんがいるママさんに人気な商品です。 肌や髪の毛への優しさがきちんと認められているので、日本アトピー協会も推奨している信頼できる商品になっています。 つけるだけで40%節水 ダスキンの浄水シャワーには節水機能がついています。 取り付けるだけで40%もの水が節水されるので、環境にも家計にも優しいシャワーヘッドだといえますよね。 1日10分間の使用の場合、1ヶ月で1,600L、200Lの浴槽8杯分の水が節約できます。 それでいて水の勢いが変わらないところがうれしいポイント。 使用感はそのままに、使う水の量をグッと抑えられます。 実際にダスキンの浄水シャワーを使用してみたので、使用感をレビューしていきます。 果たして本当に髪の毛や肌にいい影響はあるのでしょうか。 半信半疑な状態で2週間使用してみました! まずはダスキンから浄水シャワーを注文 まずは浄水シャワーを注文します。 簡単に注文方法をご紹介するので、興味がある人はぜひ参考にしてくださいね。 まずはダスキンのWebサイトから浄水シャワーを検索し、商品ページにいきます。 お試しのボタンを押して申し込みに進みましょう。 私はダスキンの利用が初めてだったので、「DDuet未会員の方」から会員登録に進みました。 氏名や住所を入力していきます。 申し込み内容を確認し、確定します。 登録はとっても簡単で、必要事項を入力すれば完了です。 あとは商品の到着を待つのみです。 2日後、ダスキンのスタッフが浄水シャワーを届けてくれました 申し込みの2日後、ダスキンのスタッフが浄水シャワーを届けてくれました。 届いたのはシャワーヘッド本体とカートリッジです。 こちらがシャワーヘッド。 こちらがカートリッジです。 カートリッジのパッケージ裏には、取り付け方が書いてあります。 交換は自分でしてもいいですし、希望する場合はスタッフにお願いすることも可能でした。 簡単そうだったので、今回は自分で交換をしてみることにしました。 浄水シャワーの付け方を画像付きで解説 それでは、さっそく浄水シャワーをつけていきましょう! まずは自宅のシャワーヘッドと比較。 カートリッジが入る分、ヘッド部分が自宅のものより大きめになっています。 灰色の部分を回すとシャワーヘッドが取れ、カートリッジを入れられます。 力を入れなくても簡単に取れました。 中にカートリッジを入れるとこんな感じになります。 同じように灰色の部分を回して組み立てておきましょう。 次に、節水の部品を取り付けます。 シャワーヘッドの袋についていた黒い部品をつけることで節水できるようです。 この部品を、シャワーヘッドにつけます。 水が通る道を減らすことで節水するみたいですね。 シャワーヘッドの下の部分を回して交換します。 ダスキンの浄水シャワーに交換! しっかりと締めたら交換完了です。 機械類が苦手な私でも簡単に交換できました。 女の人ひとりでも迷うことなく設置できると思うので、人を家にあげることに抵抗がある人は自分で交換してみましょう! 実際に使ってみた使用感は…? さっそくダスキンの浄水シャワーを使用してみました。 シャワーの口は、こんな感じ。 周りの穴から通常のシャワーが出て、真ん中の四角い穴から扇型シャワーが出ます。 ちょっと見にくいですが、シャワーは普通のシャワーです。 扇型シャワーもバッチリ出ます。 このシャワーに切り替えてまず感じたのは、水がやわらかくなったことです。 水の肌触りがよく、なんとなく肌にいいような気がします。 塩素臭もなくなり、本当に塩素除去ができていることがわかりました。 今までのシャワーと使用感はそこまで変わらないので、いつもの使用感で脱塩素できるのはうれしいですね。 即効性がある商品ではないため、2週間様子を見てみようと思います。 また、シャワーが切り替えられるのは思ったより便利で、扇型シャワーは掃除のときにかなり役立ちました! 排水溝を掃除するのはもちろん、お風呂用洗剤をかけて放置したあとにこのシャワーで流すだけで汚れが落ちて感動です。 掃除の手間がかなり軽減されました。 節水だけど水圧はバッチリ! 40%もの水が節水できると聞いていたので水圧に不安があったのですが、実際に使用してみてそこまで不便さは感じませんでした。 しっかりと水圧があるので、シャンプーの泡もいつもと同じくらいの時間で流し終わります。 半分近く節水できるのに不便さを感じないので、かなりエコでお得だと思います。 2週間ダスキンの塩素除去シャワーを使ってみた感想 2週間ダスキンの浄水シャワーを使ってみて、以下のことを感じました。 シャワーを変えてみて「今までの肌荒れは塩素も影響していたのかもしれない」と気づくことができました。 また、髪の毛の指通りもかなり改善してきています。 ドライヤー後のパサつきがかなり改善して、髪がやわらかくなったような実感があります。 正直半信半疑だったので、しっかりと効果を実感できて驚きです。 真偽の程は不明ですが、主人はこのシャワーに変えてから「洗顔やシャンプーの泡立ちが良くなった」と喜んでいました。 体によくて使用感も大満足なので、これからも使用し続けていこうと思います! ダスキンの浄水シャワー愛用者の口コミをチェック 最後に、ダスキンの浄水シャワー愛用者の口コミ評判を集めてみました。 使用を検討している人は、SNSでの口コミもチェックしておきましょう。 原水 水道水 とダスキン浄水器のフィルターを通した浄水。 試薬をぱらりと。 価格が安い点も高評価を集めていました。 余計な機能がない分、安く続けられるのはうれしいですよね。

次の