お互い に 気 を つけ ま しょう 英語。 「健康に気をつけて」に関連した英語例文の一覧と使い方

気をつけてって英語でなんて言うの?

お互い に 気 を つけ ま しょう 英語

How have you been? It has been a month since I talked with my father on the phone on April. There is time difference, and difficult to get timing to call, so you please send me email address of my father or Jiro? We installed Skype but difficult to talk with it because of time difference. I sometimes call you, but hard to catch timing? My family is all fine here. Swine flu is also coming to Tokyo, please be careful about it. We care about Swine flu each other. I send email in near future. Thanks, Taro — 元気ですか? 私はとても元気です! 4月に私の父と電話で話してから もう1ヵ月が経ちました。 時差もあるし、電話のタイミングが 難しいし、もしお父さんか次郎の メールアドレスを知っていたら 教えてくれますか? 私のメールアドレスを伝えてもらっても 良いです。 せっかくスカイプを繋いだのに なかなか話せないですね。 時々呼んでるけれど・・・時間帯が合わないのかな? お父さんは来年か再来年に日本に会いに 来てくれると言っていました。 Hanakoの家族は元気ですか? 私の家族はみんな元気で過ごしています。 インフルエンザ(ぶたの)が東京にも きたみたいです。 お互い気をつけましょう! またメールするね!.

次の

Greeting~英語で授業

お互い に 気 を つけ ま しょう 英語

忙しい人、体調不良の人、頑張っている人など、相手の健康や体調を気にかけ「無理しないでね」と声をかける場面はよくあるかと思います。 ネットや辞書を調べると「無理しないでください」を意味する英表現が沢山でてきますが、実は簡単なフレーズを覚えるだけで、色々な場面で使いこなすことができます。 今日はネイティブが最も頻繁に使う「無理しないで」を表すフレーズをご紹介します。 直訳すると「お気楽に」になりますが、物事を深く考え過ぎず、または頑張り過ぎずに落ち着いて、エネルギーを使い過ぎないように・・・というニュアンスです。 心配事を抱えている人、仕事で忙しい人、または体調不良の人に対して使えるとても便利なフレーズです。 「Take things easy」と言う人もいますが、この場合は、相手の体調や忙しさを本当に心配をして「無理をしないほうがいいですよ」とアドバイスをするような言い方で表す事が多いので 「You should take things easy」のセットで覚えておくと便利です。 「Take it easy」はその他にも、お別れの挨拶(電話やメールも含む)「Bye」の代わりにもよく使われます。 (仕事で忙しいのは分かりますが、無理をしないでください。 ) ・ Take things easy for a few days until you get better. (体調がよくなるまでは数日間無理しないでください。 ) ・ Take it easy. See you next week. 体調不良なのに仕事をしていたり、無理して頑張っている人に言います。 「Take care of yourself」も全く同じ意味として使えますが、「Take care」のほうがカジュアルです。 「Take care」は「元気でね」の意味を込めたお別れの挨拶(電話やメールも含む)としてもよく使われます。 ・ Take care. Get some rest. (無理をしないで少しゆっくりしてください。 ) ・ Please tell her to take care of herself. (彼女に無理しないよう、お伝えください。 ) ・ Take care! Have fun Chicago. (じゃあ、元気でね。 シカゴ楽しんでください。 この表現の後に「Take it easy」を加えるのも自然です。 アメリカ人は冗談半分で仕事を一生懸命頑張っている人や残業している人に、よくこのフレーズを言います。 「無理をしないでください」のニュアンスを持った言い方です。 See you tomorrow. (まだいるの?無理しないようにね。 また明日。 (もう20代じゃないんだから無理しないように。 Take it easy. (あまり無理をしないようにね。 お気楽に。 このパターンを覚えればどんな状況にも応用できます。 (忙しいんだったら、無理して来なくていいよ。 (疲れているんだったら無理して出かけなくていいよ。 (お酒を飲みたくなかったら、無理して飲まなくていいよ。 要するに相手のために「わざわざ〜をしてあげる」というニュアンスです。 ここでは「相手を手伝ってあげる」ことがポイントになります。 Emmiさん こんにちは!その状況では「無理しないでください」の一言ではなく、Emmiさんがこのコメントに書いたことをそのまま先生に伝えたほうが、気持ちが伝わると思います。 例えば「I really appreciate you helping out with my research project. But please do not go out of your way. 」のような感じで感謝の気持ちを込めて自分が思っていることをそっ着に伝えるといいでしょう! Hi Jun, A question for you. Thank you. Hi Jun-san I always enjoy your blog and Youtube, thanks! I wanna ask you. My question may not be related to this article though. I wanna reply as short text as possible. — For example, Colleague; Morning, I will be late. There is train fault. Me; Morning, noted. Take care. — I mean not for their health condition but for just their safety in this case. Is this expression correct? natural? I would appreciate it if you could advise. Thank you, 初めましてJunさん 私は米軍基地の多い沖縄に住んでいます。 小さい頃から英語が好きでいつか外人さんみたいにベラベラ話せるようになりたいと、成人してから英会話のジオスに通ったのですがホントに初心者向けの単語からで全然身につかなくて1年で終了して 派遣で基地の中で働く方が手っ取り早いと本職は調理師なんですがあちこちの基地でウェイトレスやキャッシャー、フードコートのカウンターアテンダントなどをやってある程度話せるようになったのですが 基地の派遣はシーズンオフになると暇になり民間で働くと周りは日本語なので英語を使うことがなく話さなくなるのでリスニング力が落ちて完全に話せないではないのですがスムーズに出て来なくなっていたので 以前から楽天で英会話の教材を検索してhapa英会話の事は拝見してました。 ありがとうございます 今は体調崩して休職中なのでメルマガで勉強させてもらっているのですが、通訳出来るくらいに話せるようになりたいのでテキストは購入したいと思ってます。

次の

新型コロナウイルスに関連する英語表現と役立つ言い回し

お互い に 気 を つけ ま しょう 英語

「起立、気をつけ、礼」はどうする? 授業の始まりは挨拶で始まります。 ほとんどの場合、 「起立、気をつけ、礼!」 「着席」 のパターンでしょう。 生真面目な新人の先生の場合、 「これは英語で何て言ったらいいのでしょうか?」 と思う人もいるかもしれません。 結論から言うと、 日本語で(普通に)挨拶してしまいましょう。 というのは、 英語圏において授業開始時に「起立、気をつけ、礼」をする文化がそもそもないので、これを英語でやろうとすると無理が生じます(想像すると笑えます)。 Good morning. これが出来る(または似合う)先生は、そのまま続けたらいいと思います。 でも、先生のキャラクターに合わないこともあるでしょうから、そこは無理をしないで、普通に始めてもいいのでは、というのが私の意見です。 Greetingのポイントは、 定型表現を繰り返し使用して、挨拶、日付、曜日、天気の問答について、ほぼ無意識レベルまで身に着けさせることです。 挨拶してみましょう まずは、基本の挨拶から。 続いて、日付を質問します。 とにかく、繰り返しが大事です。 最後に天気です。 rainy, sunny, cloudy,hot, warm, cold, windy などが瞬時に使い分けられると理想です。 最初のうちは文字がないとクラス全員で返事ができないでしょうから、早めに教室に行って、あらかじめ紙に書いたものをマグネットで黒板につけておくといいでしょう。 このパターンの挨拶は、中学1年生におすすめです。 英語初心者である中学1年生でも、 実際の日付、曜日、天気に即したやり取りが出来るので、1年を通して続けましょう。 さて、先ほど触れたこれらのあいさつ文を書いた紙は、まだまだ活用法があります。 2学期くらいになったら、今度は反対に、 生徒に質問をしてもらうのです。 この時に、 教師が紙を指で示してあげると、生徒の声がそろいやすくなります。 このようにして、授業の最初に挨拶や日付・天候などの聞き方、答え方について繰り返し学ぶことになります。 授業の中での扱いはごく短い時間ですが、毎回繰り返すことにより、学習効果は高くなります。 運動行事の後や、食事後の授業などでは、教室に疲労感が漂っている時がありますが、大きな声を出して気持ちよく挨拶することで、少しでも前向きに授業に取り組めるよう工夫してみましょう。 関連ページ 「英語で授業をしたことがない」「英語で授業ができない」という英語の先生の悩みを克服するための実践的な戦略を紹介します。 「英語で授業をしたことがない」「英語で授業ができない」という英語の先生の悩みを克服するための実践的な戦略を紹介します。 「英語で授業をしたことがない」「英語で授業ができない」という英語の先生の悩みを克服するための実践的な戦略を紹介します。 「英語で授業をしたことがない」「英語で授業ができない」という英語の先生の悩みを克服するための実践的な戦略を紹介します。 「英語で授業をしたことがない」「英語で授業ができない」という英語の先生の悩みを克服するための実践的な戦略を紹介します。 「英語で授業をしたことがない」「英語で授業ができない」という英語の先生の悩みを克服するための実践的な戦略を紹介します。 「英語で授業をしたことがない」「英語で授業ができない」という英語の先生の悩みを克服するための実践的な戦略を紹介します。 「英語で授業をしたことがない」「英語で授業ができない」という英語の先生の悩みを克服するための実践的な戦略を紹介します。

次の