チョイ 住み バルセロナ。 チョイ住み Inバルセロナ

チョイ住み

チョイ 住み バルセロナ

— 2015年 9月月14日午前4時07分PDT 買い物の前にクリスタルガラスの見極め方を教えてもらうと訪ねたのはマドレーヌ通りにある小さなアンティークショップ Marjolaine(マルジョレーヌ)。 店主の Etienne Cracco(エチエン・クラコー)さんはクリスタルガラスの世界的コレクター。 お店の2階には壁一面にクリスタルガラスが陳列されています。 コレクションは全てベルギーの王室御用達ブランド Val Saint Lambert(ヴァルサンランベール)のクリスタルガラス、その数2300点以上。 1826年創業のヴァルサンランベール社は歴代の国王が王の器として愛用した最高級のクリスタルガラスを制作。 1926年に後の国王レオポルド3世とアストリッド王妃の結婚式に献上されたワイングラスは王冠のマークの下にLとAの文字が入っています。 まずは弾いてみて高く澄んだ音色がするかをチェック。 次にカッティングの技術もチェック。 安めの他社製品と比較するとよくわかるのですが、ヴァルサンランベールのクリスタルガラスは彫りが深く鋭くカッティングされています。 模様は寸分たがわず左右対称で正確に刻まれている卓越したカッティング技術が特長です。 名前 Marjolaine(マルジョレーヌ) 住所 Rue de la Madeleine 7, 1000 Bruxelles, Belgium Instagram 営業時間 火〜土:12:00〜19:00 定休日 日曜・月曜 名前 Val Saint Lambert(ヴァルサンランベール) 住所 Cour du Val 245, B-4100 Seraing, Belgium WEB Instagram 営業時間 月〜土:10:00〜17:00 定休日 日曜 — 2020年 6月月20日午前8時19分PDT 濱田さんは一目惚れした 緑色のワイングラス のお店へ。 店主曰く20世紀前半につくられたヴァルサンランベール。 指で弾くとクリスタルガラスの高い音色。 カッティングも深いことを確認。 売値 65ユーロ(7,995円)のところを 60ユーロ(7,380円)にしてもらってお買い上げ。 磯村さんも同じお店へ。 目をつけたのは24金でギリシャ神話をモチーフにした絵柄が描かれたガラス。 店主曰く20世紀前半につくられたヴァルサンランベールのクリスタルガラスで特別限定品のデキャンタ。 金で装飾されているのはこのブランドでも大変珍しいとのこと。 デキャンタは売値 575ユーロ(70,725円)と予算オーバー。 迷っていると商売上手な店がすかさず小ぶりな花瓶をおすすめ 375ユーロ(46,125円)。 結局磯村さんは 金の装飾の花瓶 を 325ユーロ(39,975円)でお買い上げ。 名前 Sablon Antiques Market(サブロン・アンティーク・マーケット) 住所 Place du Grand Sablon, 1000 Bruxelles, Belgium WEB Instagram 営業時間 土:9:00〜17:00、日:9:00〜15:00 定休日 月曜〜金曜 — 2017年12月月4日午前2時44分PST 磯村さんの 金の装飾の花瓶。 金の模様が最初に作られたのは19世紀末でギリシャ神話をモチーフにしたものでとても人気がありました。 この花瓶の底にはロゴが入っています。 ロゴを刻むようになったのは20世紀の半ば以降、ということでこれは1980年代に復刻されたもの。 底は傷だらけで傷みがひどく中も汚れている、と実際に使われてきた様子。 傷のため価値は下がってしまいます。 学芸員の Werner Adriaenssens(ウエルナー・アドリエンセンス)さんが博物館のお宝ジュエリーを紹介してくれました。 王立美術歴史博物館には Art Nouveau(アールヌーボー、アールヌーヴォー)のジュエリーの名品が数多く展示されているのです。 アールヌーボーとは19世紀末から1910年代にかけて世界中で人気を博した芸術様式。 実はアールヌーボーという言葉が生まれたのはベルギー。 アールヌーボーの特長は植物をモチーフにした曲線を多用したデザイン。 建築から始まったアールヌーボースタイルは世界中で大流行。 ジュエリーなどの分野でも大きく花ひらくこととなりました。 — 2019年12月月4日午前5時09分PST 1903年につくられたというトンボの形のネックレスはお宝の中のお宝。 100万ユーロ(1億2300万円)の価値があるといいます。 たくさんの宝石を使って表現しているのもアールヌーボージュエリーの特長。 トンボの背中に並ぶ赤い宝石はルビー、先端で虹色に輝くのはオパール、羽の青っぽく透けている部分はエナメル。 羽根には小さなダイヤモンドがちりばめられています。 ウォルファース・フェレス宝飾店の店舗の設計者はアールヌーボーを代表する建築家 Victor Horta(ヴィクトール・オルタ)でした。 王立美術歴史博物館は2017年11月にヴィクトール・オルタの設計したウォルファース・フェレス宝飾店の店内を再現し、所蔵ジュエリーを展示する企画展を開催。 現在も再現された店舗は残されその空間の中で展示されています。 — 2019年 2月月4日午前10時31分PST 濱田さんと磯村さんは再び lace du Grand Sablon(グランサブロン広場)のノミの市 Sablon Antiques Market(サブロン・アンティーク・マーケット)へ。 アールヌーボーのアクセサリーを探します。 磯村さんはお母様にあげるアクセサリーを探すことにしました。 しかし蚤の市にはアールヌーボーを真似て後の時代につくられた復刻品もたくさんあるので注意が必要。 しっかりと見極めなくてはいけません。 アンティークのダイアモンドの指輪は 6,000ユーロ(738,000円)。 ちょっと手が出ないお値段です。 見つけたのは スズランの花の形のピアス。 店主曰く1910年代に作られた品で、金に小さな真珠が付いています。 売値 400ユーロ(49,200円)のところを 230ユーロ(28,290円)に値下げ成功。 店主のお母様は11年前に亡くなったそうで、お母様へのプレゼントにしたいという磯村さんにほだされたようです。 濱田さんはアールヌーボーらしきブローチを発見。 店主によれば20世紀初めのものでエナメル製。 手描きで青い花を髪につけた女性が描かれています。 売値 250ユーロ(30750円)のところ 222ユーロ(27,306円)でお買い上げ。 名前 Sablon Antiques Market(サブロン・アンティーク・マーケット) 住所 Place du Grand Sablon, 1000 Bruxelles, Belgium WEB Instagram 営業時間 土:9:00〜17:00、日:9:00〜15:00 定休日 月曜〜金曜 MGA sprl(Mounir Glaoui Antiques ムニエル・グラウイ・アンティーク) — 2019年 9月月18日午前1時24分PDT 鑑定はブリュッセルのアンティークジュエリー専門店 MGA sprl(Mounir Glaoui Antiques ムニエル・グラウイ・アンティーク)へ。 店主の Glaoui Mounir(グラウイ・ムニエル)さん貴金属の扱い30年の目利き。 番組ではグラウイ・ムニエルさんと紹介されていましたが、Mounir Glaoui(ムニエル・グラウイ)さんではないでしょうか。 まずは磯村さんの スズランの花の形のピアス。 真珠を歯に当ててみてつるっと滑らなければ本物の真珠なんだそうです。 これはプロだけにできる技。 そして本物の金なのかをチェック。 金属を擦り取り検査薬をかけて確かめます。 本物の真珠、本物の金でできていることが判明。 本物のアールヌーボーだったら3倍の価値あり。 濱田さんの 手描きのブローチ。 エナメルは壊れやすいのに状態が良く手描きが美しいことから高評価。 女性の髪につけられた花は忘れな草。 「私を忘れないで」というメッセージだったのかもしれませんね。 名前 MGA sprl(Mounir Glaoui Antiques ムニエル・グラウイ・アンティーク) 住所 Rue Watteeu 9, 1000 Bruxelles, Belgium タンタンのグッズ 次は Tintin(タンタン)のグッズ対決。 70年代まで続いた大ベストセラーで世界での累計発行部数は3億5千万部。 「なぞのユニコーン号」初版本(1943年)は25万円するなど今でも高い人気。 「タンタンの冒険」の直筆原画(1937年)はなんと3億円で落札されたというから驚きです。 蚤の市にもタンタンのグッズが出ていることがあるので掘り出し物が見つかるかもしれません。 Place du Jeu de Balle(ジュドバル広場)のノミの市 — 2020年 2月月25日午前10時35分PST Place du Jeu de Balle(ジュドバル広場)のノミの市 へ。 19世紀から続くブリュッセル最大のノミの市で店の数は約100、毎日開催されています。 一見ガラクタが並んでいるように見えますが、しっかり探せば掘り出し物が見つかるかも。 海外のおしゃれな古本集めも趣味だという磯村さん。 タンタンの古本は是非手に入れたいと思っていたそうです。 見つけたのは 「月世界探検」の飛び出す絵本。 店主曰く1960年代のもの。 叔父さんの家の屋根裏部屋で見つけたといいます。 絵本には古い本の表紙が挟まっていましたが、それもおまけでつけてもらえることに。 売値 150ユーロ(18,450円)を 120ユーロ(14,760円)に下げてもらってお買い上げ。 濱田さんも磯村さんと同じ店でタンタングッズを発見。 タンタンのロケットの模型(年代不詳) 30ユーロ(3,690円)、 タンタンのパズル(年代不詳) 45ユーロ(5,535円)でお買い上げ。 何かのおまけだったそうです。 名前 Place du Jeu de Balle(ジュドバル広場)のノミの市 住所 Place du Jeu de Balle, Brussels, Belgium 営業時間 月〜金:7:00〜14:00、土日:7:00〜15:00 定休日 なし — 2020年 5月月4日午前4時31分PDT まずは濱田さんから。 パズルは1950年代に発行された切手の景品。 非売品のレアもので年代物なので思わぬ高値が付きました。 つづいては磯村さん。 漫画が売れる前は広告デザインの仕事をしていたそうです。 残っているのは少なく出回る事は滅多にありません。 タンタンマニア歴40年のオリビエさんもこれまでに2回しか見た事ないレア物。 本もあれば300ユーロ以上の価値があります。 名前 Jeu de Bulles(ジュドブルズ) 住所 79 Place du Jeu de Balle, 1000 Brussels, Belgium WEB 営業時間 金土日:10:00〜14:00 定休日 月〜木 レース 次は Lace(レース)対決。 1959年のアルベール2世とパオラ妃の結婚式で目を引いたのは長さ5mものレースのベール。 19世紀ベルギーでつくられたアンティークレースの名品で代々ロイヤルウエディングで使われてきたお宝。 世界最高峰の技で編み込まれたこのレースは今や再現不可能だといいます。 人口3万人の小さな町に毎週日曜350以上の出店があるベルギー最大のノミの市です。 手芸好きの濱田さんはレースや端切れのお店を発見。 無造作に置かれていた 小さなレース をルーペで確認するとポワンドローズのようです。 約6mのベージュのレース、売値 20ユーロを値切って14ユーロに。 どさくさに紛れてポワンドローズ?かもしれない小さなレースもつけもらって 15ユーロ(1,845円)でお買い上げ。 店主曰く両方とも20世紀半ばの品。 磯村さんは地下駐車場でレースのお店を発見。 トンゲレンのノミの市は地下駐車場や体育館なども会場になっています。 陶磁器対決のときは体育館でお店を発見していました。 ポワンドローズのように見える レース を 20ユーロ(2,460円)でお買い上げ。 店主曰く1900年頃の品。 名前 Tongeren(トンゲレン)のノミの市 住所 Tongeren, Belgium WEB 営業時間 日:7:00〜13:00 定休日 月曜〜土曜 Nicole Toebac(ニコル・トバック) 鑑定はブリュッセルのアンティークレースの専門店 Nicole Toebac(ニコル・トバック)へ。 店主は Bruno Cleti(ブルーノ・クレチ)さんと娘の Natacha Cleti(ナターシャ・クレチ)さん。 まずは磯村さん購入の レース から。 間違いなくポワンドローズなのですが、洗濯されて形が崩れたり穴が開いているところがあるため価値が下がります。 完全な形であればら500ユーロにはなっていたという良い品でした。 次に濱田さん。 小さなレースはまさしくポワンドローズ。 小さくても編むのに半月以上はかかったであろう美しい品。 20世紀初頭のものでこれほどいい状態で残っているのは珍しいそうです。 6mのレースは1950年代のもの。 機械編みの下地に手で花模様を編み込んでいます。 いま再現するのは難しい技術で丁寧に編まれたレースです。 「神回と言われるかも」と自らほくそ笑む濱田さん、買い物上手ですね。 「BOCH」「Ch. Catteau」「CC」などと書かれているか確かめます。 器の表面に塗られた釉薬が盛り上がっているのがカトーの作品の特徴。 模様が立体的かも確認。 名前 Lemaire(ルメール) 住所 Rue Lebeau 11, 1000 Bruxelles, ベルギー WEB 営業時間 火〜金:14:00〜18:00、土(要予約):10:30〜18:00 定休日 日曜・月曜 Tongeren(トンゲレン)のノミの市 レース対決と同じ Tongeren(トンゲレン)のノミの市 へ。 — 2019年 5月月2日午後11時00分PDT 時間ギリギリまで走って探す磯村さん。 体育館に出店していたお店で かぼちゃの大皿 を発見。 裏返すとカトーのイニシャル「CC」と入っています。 店主曰く20世紀前半のシャルル・カトー。 220ユーロ(27,060円)を 170ユーロ(20,910円)にしてもらってお買い上げ。 陶磁器専門鑑定士の Katia Clarisse(キャティ・クラリス)さんが査定してくれました。 まずは磯村さんの かぼちゃ柄の大皿。 動物柄はもっと高値がつくそうです。 — 2019年 2月月13日午前11時14分PST そして濱田さんの 青い鹿の花瓶。 紫外線ライトを当てると刷毛で釉薬を塗った跡がわかります。 ひびを修復して隠したためにマークまで消されてしまっていたのです。 幻想的な青い鹿はアニマルシリーズの中でも人気の作品。 マークがあれば800ユーロにはなっていたはず。

次の

チョイ住みinバルセロナ: tawarayaのブログ

チョイ 住み バルセロナ

NHKBS3でチョイ住みinバルセロナ。 今はアパート借りればいいのね~私も姪と行ったとき、ほとんどスーパーで買ってきたもの食べていたんだから・・・もう一度行くチャンスがあったら是非アパート借りたい。 なにしろサグラダファミリアが目の前に見えるところ! なかなか面白かった。 今は翻訳アプリを入れて会話も可能なのね!いやはや、ついていけるだろうか・・・心配 ベランダから見えるサグラダファミリア お部屋はこんな感じ。 ベッドルームは2つ。 キッチンもあり。 お隣のご夫婦にちゃんこ鍋を振舞う。 チョイ住みシリーズは当分新しい企画は無理だろうから(この放送は1月末に撮影した模様)、再放送してくれないかしら? この日はなんだか料理するのは面倒になり、非常食用のレトルトカレーにする。 なかなか美味しかった。 大根とニンジンのなますを作った。 ソラマメをトッピング。 いつになったら海外旅行が可能になるのか・・・しばらくは新型コロナウイルスとお付き合いしなければならないので、いつか行ける日のためにしっかり運動して体力付けておきましょう!.

次の

チョイ住み Inバルセロナ

チョイ 住み バルセロナ

(注)この番組は【時間指定予約】での録画予約となります。 番組内容、放送時間などが実際の放送内容と異なる場合がございます。 番組データ提供元:IPG Inc. TiVo、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは、米国TiVo Corporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。 このホームページに掲載している記事・写真等あらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。 Official Program Data Mark(公式番組情報マーク) このマークは「Official Program Data Mark」といい、テレビ番組の公式情報である 「SI Service Information 情報」を利用したサービスにのみ表記が許されているマークです。 番組内容、放送時間などが実際の放送内容と異なる場合がございます。 番組データ提供元:IPG Inc. TiVo、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは、米国TiVo Corporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。 このホームページに掲載している記事・写真等あらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。 Official Program Data Mark(公式番組情報マーク) このマークは「Official Program Data Mark」といい、テレビ番組の公式情報である「SI Service Information 情報」を利用したサービスにのみ表記が許されているマークです。

次の