モンハン ワールド ネル ギガンテ。 【モンハンワールド】寝床で暴れるネルギガンテを簡単討伐【君が死ぬまで爆弾を置くのをやめない】

【MHWアイスボーン】ネルギガンテの攻略と弱点

モンハン ワールド ネル ギガンテ

ネルギガンテ攻略の下準備 ネルギガンテはこれまで戦ってきたどの大型モンスターよりも強く、「モンスターハンター:ワールド」が初のモンハンシリーズであるプレイヤーにとっては苦戦する任務クエストの一つかと思います。 ネルギガンテと戦う場合は 「回復薬グレート」や 「秘薬」「いにしえの秘薬」、回復薬Gの調合素材用の 「薬草」「はちみつ」など、ありとあらゆる回復薬を持っていきましょう。 他にも「鬼人薬」や「硬化薬」など自身を強化するアイテムも持ち込み、総力戦でネルギガンテに挑みましょう。 念のため「スリンガー閃光弾」も持っていくといざという時に役立ちます。 対ネルギガンテ戦の装備 ネルギガンテに対しては雷属性が有効ですが、装備が充実していない現段階ではそこまでダメージ値が変わらないので、攻撃力か会心率の高い武器を選択してもいいです。 あとは適当に会心率の上がる防具と、脚防具のギルオスグリーヴで麻痺属性を強化。 追い風の護石でスキル「精霊の加護」を発動させ、一定確率で受けるダメージの15%低減を狙う。 防御力の目安は食事や 「守りの護符」込みで320以上は欲しい。 上位リオレイアの頭装備を作って体力を+30する作戦も有効。 オトモアイルーの装備 オトモアイルーの装備は 「麻痺属性」か 「睡眠属性」の武器がおすすめ うまくいけばクエスト中に2回は状態異常(麻痺、睡眠)になってくれるので、攻撃チャンスや体力を回復するための時間が作れる。 ガジャブー族を仲間に入れる 古代樹の森など各地にあるガジャブーの痕跡を10個集めて、夜に「龍結晶の地」のマップ8を訪れるとガジャブーを仲間にできるようになります。 ガジャブーと一緒に他のクエストをクリアして友好度をLv 5まで成長させるとネルギガンテに対して怯みやダウンを取るほどまでに強くなるので、ネルギガンテ戦で苦労している人は仲間にしてドドガマルの討伐クエなどでガジャブーを育てるといいかも。 ネルギガンテ戦の基本は一撃離脱 ネルギガンテと戦う場合は常にネルギガンテの後ろに回り込むように攻撃し、尻尾や後ろ脚など相手のモーションに合わせて1~2撃与えたら回避して距離をとり、隙ができたらまた攻撃するようにしたい。 攻撃は欲張らずにダメージを受けたらすぐに回復し体力は満タンを維持。 「秘薬」や 「いにしえの秘薬」を持っていくようにして、回復は基本「回復薬グレート」を使用するようにする。 白い状態の棘を壊せばネルギガンテがダウンするので、相手の動きに慣れて余裕が出てきたら弱点である棘(白い状態)を狙ってみるのもあり。 急降下攻撃の対策としては「武器でガードする」「緊急回避でダイブする」、スキルの「精霊の加護」を付けてダメージを減らす方法もあり。 大タル爆弾 G作戦 ネルギガンテは自分の巣に戻ると苛烈な攻撃を仕掛けてくる頻度が高くなるので、ネルギガンテが瀕死状態で巣に帰って眠りについたら普通に攻撃して起こすより 「大タル爆弾G」などでダメージを与えて短期決戦を狙いたい。 うまくいけば大タル爆弾Gで180+360=540ダメージも与えることができるので、眠りにつくこのチャンスを活かしていきたい。 見事ネルギガンテの討伐ができれば 「古龍の血」や 「古龍骨」が手に入るので、より強い武器の制作が可能になります。

次の

【MHWアイスボーン】ネルギガンテの弱点と攻略|痕跡場所【モンハンワールド】|ゲームエイト

モンハン ワールド ネル ギガンテ

最初は短く黒いトゲですが、ダメージを受けた箇所が白く変色、さらにダメージを受けると黒く長いトゲに変化します。 こちらが攻撃を仕掛けなくても自身のトゲで勝手にダメージを受け、放っておいても勝手に強化されてしまいます。 強化はされますがダメージが通りやすくなるため積極的に狙っていきましょう。 黒く長いトゲの間は非常に危険。 むやみに攻めているとたちまちやられてしまうため、立ち廻りには特に注意が必要です。 黒く長いトゲはダイブ攻撃で抜け落ちます。 特に宙に浮いてからのダイブ攻撃はトゲが飛んでくることもあり回避が非常に困難。 ネルギガンテの背後に逃げるか横移動+回避で交わしましょう。 立ち位置が悪いと回避しても逃げ切れないこともあります。 マルチではこの攻撃により、高い確率で誰か落ちるほどの難しさなのでトゲが強化されたらダイブを常に意識した立ち回りを心がけましょう。 ネルギガンテは古龍なので罠は効きませんがマヒ投げナイフなどは有効。 ダイブ前の飛び動作に合わせてスリンガー閃光弾を使用するのも効果的です。 大蟻塚の荒地で戦う際はシビレガスガエルも有効利用しましょう。

次の

【モンハンワールド】ネルギガンテの弱点と攻略情報【MHW】|GAMY

モンハン ワールド ネル ギガンテ

ネルギガンテの攻略ポイント 事前に知っておきたいこと• 閃光は使わない方が良い• 「破棘滅尽旋・天」対策に耳栓や納刀術がおすすめ 罠はNG!乗り攻撃を狙う 「ネルギガンテ」はのため、「」や「」で隙を作れません。 そのため、乗り攻撃によるダウンを狙い、大ダメージを与える隙を作るのがおすすめです。 スリンガー閃光弾は使わない方が良い 「ネルギガンテ」には「」が効きますが、暴れる上に誰をターゲットにしてるか判断ができなくなるため、かえって危険になることも。 「」や「」は使っていきましょう。 耳栓や納刀術があると安心 「ネルギガンテ」は大技の「破棘滅尽旋・天」の直前に咆哮をするため、納刀が遅く、ガードもできない武器はダイブが間に合わずに被弾しやすくなってしまいます。 なので「」や「」を付けて、確実にダイブで避けられるようにするのがおすすめです。 ネルギガンテの立ち回りのコツ 「破棘滅尽旋・天」に注意! 「破棘滅尽旋・天」は、 ネルギガンテの攻撃の中でも最大の火力を誇る大技です。 これは全身の棘が黒くなった時に使う行動で、攻撃後は全身の棘が取れて初期状態に戻ります。 予備動作は 「後方に大きくジャンプ」という分かりやすいものですが、「咆哮」の後に使用してくるため避けることが困難になります。 対策手段としては、「スキル、Lv5やを発動させる」「ガードできる武器ならガードに徹する」等が挙げられます。 閃光弾を使うことで「破棘滅尽旋・天」をキャンセルさせることができますが、黒い棘が残ったままになってしまうので、閃光後にほとんどダメージを与えることができなくなり、結果的に討伐までの時間がかなり長くなってしまいます。 白いトゲを集中攻撃しよう 白いトゲ 黒いトゲ 「ネルギガンテ」を攻撃して傷つけると新たに白いトゲが生えてきます。 このトゲが白い時は肉質が柔らかく、一定のダメージを与えて壊すことでダウンを取ることができるので、トゲが白い部位を重点的に狙うのが基本です。 また、白いトゲを放置すると黒く変色し、肉質が硬くなって攻撃が通りにくくなってしまうので注意しましょう。 全身が黒くなってしまったときは「ネルギガンテ」が自ら「破棘滅尽旋・天」でトゲを破壊するのを待ちましょう。 側面で戦うと比較的安全 「ネルギガンテ」は「頭叩きつけ」や「前足なぎ払い」など、前方に対しての攻撃が多いです。 また、「ネルギガンテ」は頭部の角は硬く、弾かれて隙を晒してしまう可能性もあるため、は頭部ではなく、前足と尻尾を側面から重点的に狙っていきましょう。 吹っ飛ばされた時は起き攻めに注意 「ネルギガンテ」の攻撃パターンには、ハンターの起き上がりを狙う「起き攻め」があります。 ガード不可能な武器だと、必ず手痛いダメージを受けてしまうため、 ダウン時は一旦スティックから手を離し、「ネルギガンテ」の様子をみて、安全になったら起き上がりましょう。 瀕死時は常に叩きつけを警戒して立ち回ろう 「ネルギガンテ」の体力が低くなるといつもと違うモーションで咆哮したあと、より激しい攻撃を使ってくる強化状態になります。 特に 予備動作ゼロで前脚を叩きつける攻撃は避けるのが困難で、常に警戒して立ち回る必要があります。 体力が低くなったからと言って油断することのないようにしましょう。 また、「ネルギガンテ」が弱って寝たときは 大タル爆弾Gの爆発で起こして、強化状態のネルギガンテと戦う時間をなるべく少なくするようにしましょう。 怒り状態時に拘束をする 「ネルギガンテ」は、怒り状態時の攻撃が非常に危険です。 怒り状態の時に「」や「」による麻痺を狙い、行動させる時間を与えないようにしましょう。

次の