ホットケーキミックス なぜない。 バター不足はなぜか2020の品切れ理由について!代用はできる?

お好み焼き粉・たこ焼き粉が売り切れの理由は?売っている場所や代用レシピも!

ホットケーキミックス なぜない

さらにここ最近は、ホットケーキミックスはもちろん、その原料の1つである小麦粉も品薄になっています。 筆者が住む東京23区のスーパーでも、ここ最近、小麦粉が品薄で、なかなか買えない状態です。 ネットには、「スーパーに小麦粉がない」「小麦粉が買えないのでお菓子作りができない」など、嘆きの声が集まっています。 一部のフリマサイトなどでは、小麦粉が高額転売されているケースもあるようです。 都内のあるスーパーの小麦粉の棚(筆者撮影) なぜ今、小麦粉が品薄なのでしょうか? 大手メーカーの日清製粉グループに取材しました。 同社によると、 小麦粉の生産体制に問題はなく、通常通り生産しているそうです。 それでも品薄なのは、 お客様の需要が、一時的に増えているため。 外出自粛が続く状況で、 家庭で使う人が増えていると同社は推測しています。 品薄の状況は同社も把握しており、 生産を増やすことも検討しているそうです。 日清製粉グループのサイトより そもそも小麦は、国民に安定供給するために日本政府が輸入・確保した上で、製粉会社に売り渡しています。 農林水産省の「」には、 食料品は十分な供給量・供給体制を確保しています。 コメや小麦の備蓄についても十分な量が確保されています。 海外からの輸入が滞っているということもありません 出典:農水省「食糧供給情報」より と明記されています。 現在も、小麦は十分に確保されているようです。 今後、メーカーが増産体制を整えるか、新型コロナウイルス流行が落ち着き、自粛が緩んで家庭での消費が減ってくれば、小麦粉もスーパーの棚に戻ってきそうです。

次の

スーパーの小麦粉、ホットケーキミックス…なぜ品薄? 農林水産省に聞いた(まいどなニュース)

ホットケーキミックス なぜない

どうしてホットケーキミックスが売り切れに? まず、どうしてホットケーキミックスが突然品薄・売り切れ多発になってしまったのか、いろいろと 原因を考えてみました。 そこには思いもがけない理由で買う人が多発していました! 手軽でいろいろなレシピで作ることができるから! まず一番はこれ!!そう、 『手軽さ』! ホットケーキミックスは、 アレンジレシピが多くしかも安価ですよね。 ちょっと材料を足せばすぐに ケーキやドーナッツ、一口カステラ等いろいろなものに変身してしまう、魔法のようなお手軽食材! ちょっとしたおやつだけでなく、レシピによってはご飯としても使うことができるのです。 そして、ホットケーキミックスには砂糖やベーキングパウダーなどがあらかじめ含まれているので、 料理が下手な人でもあまり失敗することがないことも特長の一つですよね。 普段料理しなくても、ホットケーキなら焼ける!という人がふと手にとった可能性も 笑 『あれば安心』という理由がそこにはあるのではないでしょうか。 学校が休校になって親子で楽しもうとしたから また、 学校が休校になったからアクティビティの一つとして購入した人もいたのではないでしょうか。 学校が休校になると、 家で過ごす時間も増えて、子供は遊びたいのに友達とも会えずストレスが溜まりますよね。 そうすると、 家族でホットケーキを焼いたり、 ホットケーキミックスを使ってクッキーなどを焼いたりして、 親子の時間を作っているというパターンがあります。 特に、 フルーツなどを乗せる事により、栄養も摂取できるし、 飾る楽しさもありますよね!! そして、 甘いあのホットケーキやお菓子の匂いは、辛いニュースから一瞬でも忘れさせてくれそうですよね。 パンの焼ける匂いって、とっても幸せですよね 笑 保存食として便利だから また、 テレワークの人が増え、自宅でご飯を食べる人が増加したから、というものも考えられます。 単純に 家に人が増えたから、手軽で保存の効く食材としてホットケーキミックスが重宝するという人もいれば、 普段パンを食べる人がいつもより多く買いだめをしてしまい、 売り場からパンがなくなったので仕方なくホットケーキミックスで代用しようとした という人も見受けられました。 前者の理由だと、確かにホットケーキミックスってお米ほど重たくもないですし、数袋なら備蓄できますし、 賞味期限も長くていいですよね。 後者の理由だと、普段お米派ではなく、パン派の人からすると、パンが売り切れている!となると、代用を考えますよね。 パンコーナーの棚になにもなくなってしまい焦った人も多かったですよね。 そうなるとホットケーキ!!となった人もいたのでしょう。 実際ホットケーキは柔らかく食べやすいことから、 高齢の方でも購入されている方が多くいらっしゃいました。 牛乳や卵などの賞味期限の短いものを消費しやすい さらに理由として、ホットケーキを作るには、 『牛乳』や『卵』を使用しますが、 牛乳や卵は今のところ品薄になっているイメージは少ないですよね。 それは、日持ちしないものというイメージも強いからではないでしょうか。 多くの地域で 学校が休みとなると、普段給食などで消費するはずの牛乳や卵はこちらに多く出回る可能性も高く、 実際安売りしていたり、棚に多く並んでいることも。 そのうえ、 乳牛は常にミルクを作っていますので、絞らないとお乳が張ってしまい、炎症を起こして病気になってしまうのです。 なので、 粉さえあればその他の材料がそろいやすいという利点もあります。 買い物かごに卵と牛乳があったら、ホットケーキ!というイメージも沸きやすいのではないでしょうか。 New!転売ヤーの買い占め増加 また、今回の状況を見越して、 転売ヤーが大量に買い占め、メルカリ等の大手フリマアプリで高額で販売しています。 これではみなに等しく販売されているとは言えませんよね・・・。 ホットケーキミックスが買いやすいサイト では、ここでスーパーに行ったけど、ホットケーキミックスがない!! という方のために、安くて購入しやすいサイトをご紹介します。 現在かなり値上げが見られます。 こちらもまだまだ在庫がありました。 値段もそこまで上がっているものもありません。 最後は番外編として、 赤ちゃんでも安心して食べられるホットケーキミックスをご紹介します。 こちらはなんと、 生後9か月ごろから食べる事ができます。 甘さが控え目なところと、1回分の量が少なめで調節しやすい、ちょうどいいと大評判! 他にも味の種類があり、お気に入りを探すのもいいですね。 ちなみに お水だけで作ることができますよ!! ホットケーキミックスの代用品 それでもホットケーキミックスが売っていない、もしくは 代用品はあるの?という意見もあると思いますので、 代用としてレシピを簡単にご紹介します。 そもそもホットケーキミックスには• 小麦粉• ブドウ糖• 粉末水あめ• ベーキングパウダー• 香料や着色料 等が含まれています。 この代用品として使うのが、 小麦粉の中でも薄力粉がおすすめとなります。 簡単にざっくり説明すると、 小麦粉:砂糖:牛乳=2:1:1 になります。 一番簡単な材料としては、.

次の

体温計が売り切れや品薄はなぜでどこで買えた?在庫ありや売ってる場所は? | 話題のニュースサイト「爆速ニュース」

ホットケーキミックス なぜない

さらにここ最近は、ホットケーキミックスはもちろん、その原料の1つである小麦粉も品薄になっています。 筆者が住む東京23区のスーパーでも、ここ最近、小麦粉が品薄で、なかなか買えない状態です。 ネットには、「スーパーに小麦粉がない」「小麦粉が買えないのでお菓子作りができない」など、嘆きの声が集まっています。 一部のフリマサイトなどでは、小麦粉が高額転売されているケースもあるようです。 都内のあるスーパーの小麦粉の棚(筆者撮影) なぜ今、小麦粉が品薄なのでしょうか? 大手メーカーの日清製粉グループに取材しました。 同社によると、 小麦粉の生産体制に問題はなく、通常通り生産しているそうです。 それでも品薄なのは、 お客様の需要が、一時的に増えているため。 外出自粛が続く状況で、 家庭で使う人が増えていると同社は推測しています。 品薄の状況は同社も把握しており、 生産を増やすことも検討しているそうです。 日清製粉グループのサイトより そもそも小麦は、国民に安定供給するために日本政府が輸入・確保した上で、製粉会社に売り渡しています。 農林水産省の「」には、 食料品は十分な供給量・供給体制を確保しています。 コメや小麦の備蓄についても十分な量が確保されています。 海外からの輸入が滞っているということもありません 出典:農水省「食糧供給情報」より と明記されています。 現在も、小麦は十分に確保されているようです。 今後、メーカーが増産体制を整えるか、新型コロナウイルス流行が落ち着き、自粛が緩んで家庭での消費が減ってくれば、小麦粉もスーパーの棚に戻ってきそうです。

次の