パクソジュン 映画。 韓国「パク・ソジュン」のプロフィール、画像・動画、最新ニュース|wowKorea(ワウコリア)

パクソジュンのドラマ&映画人気おすすめ出演作は?無料動画視聴法も紹介!

パクソジュン 映画

Netflixオリジナルドラマ『梨泰院クラス』の主演俳優パク・ソジュンが、総合格闘技の世界チャンピオン役で主演する映画『ディヴァイン・フューリー/使者』より、予告映像と場面写真が解禁。 予告ではパクが鍛え上げられた肉体美を披露している。 本作は、若き格闘家とベテラン神父が悪に挑む姿を描く、新次元エクソシズム・アクション・エンターテインメント。 悪と戦う力に目覚めていく主人公を演じるパクは、主演を務めたテレビドラマ『花郎<ファラン>』『キム秘書はいったい、なぜ?』『梨泰院クラス』などが立て続けにヒット。 本作では、自身が主演し、本国で動員550万人の大ヒットを記録した映画『ミッドナイト・ランナー』のキム・ジュファン監督と再タッグを組む。 脇を固めるのは映画『シルミド/SILMIDO』『光州5・18』の国民的俳優アン・ソンギ、『MASTER/マスター』のウ・ドファン、『パラサイト 半地下の家族』のチェ・ウシクら新旧の名優たち。 彼は頭の中で聞こえる声や、覚えのない右手の傷に悩まされており、ある日導かれるがまま経験豊富なベテランのエクソシストのアン神父(アン・ソンギ)に出会う。 アン神父はヨンフの傷は聖痕なのではと思い当たるが、幼少期の経験から信仰を捨てたヨンフは、「なぜこんな傷が?」と激しく困惑する。 ところが、彼は街にはびこる悪と激闘を繰り広げるうちに、自身の正義の力に目覚めていく…。 パク自身はインタビューで「もっと運動をしていい体を作っていればよかった」と振り返っているが、予告映像の冒頭に映し出されるボディーは見事に作り上げられ、格闘家としての説得力は十分。 ラストでは赤く燃え上がる右手とともに悪と戦う姿も収められている。 場面写真では、本作で初めて身につけたというパクの司祭服姿のほか、チェが登場するカットも公開された。 映画『ディヴァイン・フューリー/使者』は8月14日より全国公開。

次の

【2020最新】パク・ソジュン出演ドラマランキング15選!絶対見るべきおすすめは?

パクソジュン 映画

パクソジュンの自宅や筋肉が凄い! 整形説に熱愛彼女と結婚は? 兵役を終えた理由もチェック! 韓国人気が非常に高い、モデルのような韓国美男子俳優「パク・ソジュン」。 今では日本の女性であっても虜になってしまっている方が多いので、気になっている方も多いことでしょう。 パク・ソジュンは、韓国で人気の高いドラマや映画などに頻繁に出演しており、それだけでなく、テレビCMや広告などでも常に起用されているので、韓国の街中ではパクソジュンを見ない日は無いと言われています。 そんな今をときめく大人気俳優「パク・ソジュン」ってどんな人なのでしょうか。 そこで今回は、韓国でも日本でも大活躍中の「パク・ソジュン」の気になる情報を、詳しく紹介していきたいと思います。 少し前までは韓国の一流芸能人は、お洒落で高級な街並みで有名な「江南(カンナム)」に住むことがステータスであると言われていました。 ですので江南には多くの韓国有名芸能人が住まいを所有しているのですが、最近では有名芸能人でも静かで落ち着いた場所に住むことを好む方が多くなってきているのだそうです。 パク・ソジュンもその中の一人で、城東区の「金湖洞(クムホドン)」に自宅を所有していると言われています。 金湖洞は、閑静な住宅地として人気が向上しており、今では芸能人が多く住むようになってきました。 パク・ソジュンが住んでいる自宅は、韓国の有名インテリアデザイナーが建築した高級マンションで、パク・ソジュンが住みだした頃は5億ウォンから6億ウォン(日本円で約5千万から6千万)ほどしたんだとか。 最近では非常に人気の高い住宅エリアですので、今現在の価格はその倍以上にも金額も高騰していきているそうですよ。 完璧な腹筋と、広い肩幅、美しくてたくましい筋肉は世界中の女性をうっとりさせてくれます。 これほどの筋肉を作り上げるには、よほどの筋肉トレーニングが必要になってくるのですが、パク・ソジュンは普段からどのような鍛え方をしているのでしょうか。 詳しく調べてみると、忙しい仕事の合間に毎日2時間ほど時間を作り、必ずジムで筋肉トレーニングを行っている事が分かりました。 とてもストイックな性格の持ち主なのですね。 パク・ソジュンは、とある韓国のテレビ番組で「いつでもどこででも、自信を持ってお見せできるようにする、というのが俳優としての役割だと思う」という言葉を残しているほど、より魅力的に自分を魅せるために、日々筋肉トレーニングを欠かさないのです。 また、食生活に関しても筋肉を考慮したメニューを摂取しているそうです。 中でも必ず行っているのが、朝起きてすぐにさつまいもを食べて、その後2時間ごとにさつまいもか鳥の胸肉を食べる、という食生活。 自分とは大違いです 笑 もちろん苦痛な瞬間もたくさんありますが、ストレッチをたくさんしてしっかり汗を流すことで一日気分良く過ごすことが出来るのだそうですよ。 パク・ソジュンの筋肉美には、パク・ソジュン自身の意識の高さから作られているものなのですね。 パク・ソジュンが整形?昔の画像と変化は? 韓国の人気俳優だからこそ、「整形」に関する噂は絶えませんよね。 実際、パク・ソジュンがあまり有名でない大学生のころ、とある韓国バラエティ番組に出演したころの顔と比べて、整形が噂されたようです。 昔の写真と比較してみましょう。 【整形前?】 【整形後?】 どちらの写真も凄いイケメンですよね。 昔の画像と今の画像を比較してみると、確かに少し顔が変わったようにも思えますが、顔のパーツ自体は変わっておらず、あどけない、垢抜けていない姿と今の輝く姿を比較していると考え、整形はしていないと考えてよいでしょう。 パク・ソジュン自身も、韓国のテレビ番組で、整形について言及したことがあり、「自分は正統派のイケメンではなく、何度も何度もオーディションに落ち続けて、整形について真剣に考え、悩んだことは確かにあったが、結果的には整形をしなかった」と告白しています。 SponsordLink パク・ソジュンの熱愛彼女や結婚の情報はある? パク・ソジュンのファンとしては、熱愛彼女や結婚の情報については非常に気になるところですよね。 パク・ソジュンといえば、まだ結婚しておらず、そしてこれまでに数々の有名女優や有名アイドルとの熱愛が報道されてきました。 恋多き男性とも言われているのですが、パク・ソジュン自身はこの多くの熱愛報道をすべて否定しているのです。 ちなみにこれまでに報道された熱愛彼女は、パク・ソジュンの一つ年下の韓国人女優「ペクジニ」。 韓国女性ユニットSISTERSのメンバー「ヒョリン」。 韓国人気女優「キムジウォン」。 そして韓国人気女優「パクミニョン」が噂されています。 一番最近の彼女が「パクミニョン」であると言われており、SNSにて2人が熱愛を匂わせるような画像を投稿していることが、ファンにより発見されています。 ですがこの報道に関しても当然否定しており、対応が済んでいるとのことですので、今はいない可能性のほうが高いと考えてよいでしょう。 パク・ソジュンは2010年に兵役済みだった! 韓国人男性の俳優やアイドルのファンになると、絶対とも言える心配事といえば、「兵役」に関することではないでしょうか。 兵役期間になってしまうと、活動休止をせざるを得ないので、しばらく会うことや見ることができなくなってしまいます。 でもファンのみなさま、ご安心ください! パク・ソジュンは2010年に兵役を終了し、除隊しています。 パク・ソジュンは俳優を目指し大学へ進学するのですが、納得できる演技をすることが出来ず、気持ちをリセットするために2008年に兵役にいくことを決意し、入隊しました。 自分のためにとってもファンのみなさんにとっても、とても良い時期に良い決断をしてくれたのですね。 パク・ソジュンの歌が上手いと話題に! パク・ソジュンが高い評価をされている理由は、演技だけではありません。 「歌唱力」も認められている、万能俳優なのです。 自身が出演しているドラマの挿入歌を担当するなどして、ファンの心を掴んでいるのです。 「Our Tears(お互いの涙になって)」「A long journey(遠道)」「I let You Go(君を手放す)」「Come into My Heart(僕の心に入ってきて)」「New Dreaming(新たな夢)」 これらすべて、ドラマのストーリーに沿った歌詞と、パク・ソジュンのとても素敵な歌声で音楽が作られています。 すべてロマンチックな曲ばかりなので、まだ聴いたことがない、という方はぜひ一度聞いてみてくださいね。 ・「キルミーヒールミー」 2015年に放映された、家族の温かさを感じることができるドラマです。 パク・ソジュンは、多重人格に悩む主人公の兄役を演じています。 悩む弟を懸命に支え、優しく思いやる兄役パク・ソジュンを見てファンになった方も多いのですよ。 ・「彼女はキレイだった」 2015年に放映された、キラキラ華やかなファッションの世界のドラマです。 パク・ソジュンは、ファッション雑誌の副編集長役を演じ、仕事を完璧にこなすクールな姿は、パク・ソジュンのかっこいい姿を存分に楽しむことができる作品ですよ。 ・「花朗(ファラン)」 2016年に放映された、若者の成長を描いた時代劇ドラマです。 パク・ソジュンだけでなく、その他多くのイケメン韓国俳優と共に作られた作品で、出演している豪華なキャストが話題になりました。 時代劇とあって、現代人気の高いストーリーとはまた違う魅力があり、何よりもパク・ソジュンのアクションシーンが見どころです。 ・「サム、マイウェイ」 2017年に放映された、若者の淡い青春ラブコメディです。 パク・ソジュン演じる「ドンマン」と、キムジウォン演じる「エラ」とは幼馴染であり、お互いのことを意識しながらもなかなか思うように恋愛が進展していかない、むずがゆい恋愛ストーリーです。 このドラマの中では、パク・ソジュンは美しい筋肉も披露しています。 このドラマのために鍛え上げられたパク・ソジュンの筋肉は、韓国中の女性の心を奪いました。 ・「キム秘書がなぜそうか?」 2018年に放映された、漫画が原作となっているラブロマンスドラマです。 副会長役を演じるパク・ソジュンは、すべてにおいて完璧な男性、そして自分が大好きなナルシスト役です。 漫画が原作となっていること、そしてナルシスト役にぴったり当てはまるパク・ソジュンが演じていることで、非常に人気の高いドラマなのです。 今は華やかな生活を送っていますが、幼い頃、父親の事業の失敗を機に裕福な暮らしから、貧しい暮らしへ一変した経験があるのです。 この時の経験が、将来の夢を叶えるための原動力になったとの言葉を残しています。 中学生の頃は野球選手を目指していたのですが、夢を叶えることができず、毎日学校と塾の繰り返しの生活を送っていました。 そんな時友人に「背が高いからモデルをやったら?」と言われて、父親の反対の元、演技の道へと進みました。 かつては外食に行っても一人で注文できないほどの内向的な性格だったと言われています。 そんな自分から生まれ変わるべく、「この道で絶対に成功して見せる」と心に固い決意をしたんだとか。 今となれば韓国だけでなく、日本での人気も非常に高く、さまざまな業界から注目されているので、まさにスター街道まっしぐらの、若手実力派俳優ですが、昔の経験、そして自分への固い決意があってこそ、今の「パク・ソジュン」が居るのですね。 顔や筋肉だけでなく、内面からも魅力溢れる俳優だからこそ、大勢のファンに愛されるようになったのでしょう。 今後も幅広く活躍する、「パク・ソジュン」から目が離せませんね。

次の

パクソジュン出演のドラマ&映画一覧おすすめランキング8選【2020最新版】

パクソジュン 映画

パクソジュンは歌がうまい! パクソジュンは、デビュー作であるドラマ 「ドリームハイ2」や、「魔女の恋愛」、「キルミーヒールミー」で挿入歌を歌っています。 歌手なの?と思う人が多くいるのですが、俳優として活躍していますが、歌唱力の高さも有名で、挿入歌を歌うこととなりました。 韓国のドラマは、 オリジナルの挿入歌も人気となっていて、挿入歌を専門に歌う歌手もいます。 パクソジュンはこれまでに、音楽番組に出演して、その歌唱力を披露したこともあります。 ルックスも良く、演技もうまい、さらに歌も上手なんて、良いとこだらけですね。 デビュー作のドリームハイ2では、素晴らしいダンスも披露していて、色々な才能を見せています。 人気が出るのも納得です! ドラマ「キルミーヒールミー」についてはこちらで詳しく書いています。 ドラマも人気となり、パクソジュンの知名度も一気に上がりました。 このドラマを見て、パクソジュンのファンになった人も多いのでは。 ドラマの中に使われた 「僕の心に入ってきて」という曲はパクソジュンが歌を歌っています。 曲のCDジャケットの写真も、パクソジュン本人が写っていますよ。 パクソジュンが歌う挿入歌は、ドラマのオリジナルサウンドトラックのCDなどで聞くことができます。 これだけ歌が上手く人気があるのなら、そのうち歌手としてCDデビューもありそうですよね。 韓国は、歌手やアイドルが俳優さんとして活躍することが多くありますが、俳優から歌手になる人もいるのでしょうか。 パクソジュンがCDを出したら絶対売れそうです。 まとめ パクソジュンの歌唱力について紹介しました。 高い身長と素敵なルックスに加え、プロ並みの歌唱力があるパクソジュン。 いくつもの魅力を持つ俳優さんだという事が今回改めてよく分かりました。 ドラマでは、ダンスシーンを見せたこともあり、踊ることも得意なんですね。 これからも、ドラマや歌での活躍を期待しています! 演技も楽しみですが、また新しいパクソジュンの歌声も早く聞きたいです。 パクソジュンの関連記事はこちら.

次の