国会議員 給料 世界。 国会議員の給料!日本は世界一って本当?

国会議員の給料はいくら?高すぎる?世界の議員と比較!

国会議員 給料 世界

国会議員の給料 年収 はいくら?高すぎる、減らせなどの批判の声も 給料 歳費 は年間約2200万円! 国会議員は月給制であり、129. 4万円を歳費月額として受けています。 歳費とは、日本の国会議員に対して支払われる給費のこと。 また、国会議員には一般の公務員などと同じように期末手当(ボーナス)が支払われ、その金額は年間で約635万円となっています。 上記より計算すると、ボーナスを含めた国会議員の給料(年収)は129. 8万円 となります。 これは1年間の任期を満了した場合の年収です。 実際には衆議院では解散の可能性がありますが、日本人の平均所得が400万円台考えると高い給与と言えるでしょう。 議員が貰える給料以外のお金は? 上記の収入以外にも国会議員には様々な手当てが支給されます。 文書通信交通滞在費 これは電話代、郵便代、交通費、東京での滞在費などの名目で支給される費用であり、第二の給与と批判もされています。 月額100万円が非課税で支給され、かつ、報告や公開の義務がありません。 JR特殊乗車券、国内定期航空券 これは国会議員の特権として、新幹線のグリーン車を含めたJR全線が乗り放題、また、航空機は月に4往復分が無料になるものです。 文書通信交通滞在費が交通費の名目で支給されていることとJR特殊乗車券、国内定期航空券があることは矛盾しているという批判の声も見られます。 立法事務費 立法に必要な経費としての各会派の所属議員数に応じて交付される費用です。 議会雑費 国会が開かれている間に、常任・特別委員長、正副議長等の特別役職についている日人に1日6,000円の雑費が支給されます。 出席している・してないに関わらず、国会開会日数分の金額が支払われます。 手取りの総額はいくら? もちろん国会議員も国民なので、歳費と期末手当(ボーナス)には税金がかかります。 国会議員は控除などの仕組みが複雑なので具体的な計算式は割愛しますが、一般的な国会議員の月の手取りは70~80万円です。 月の手取り収入70~80万円は1年に換算すると2040~2160万円となります。 非課税の文書通信交通滞在費100万円は、事務所経費に当てる政治資金としての用途と言われていますが、実態は使用先を調査することはなく、「第2の給与」とも揶揄されています。 国会議員の給料はどうやって決まる?どこから払われる? 歳費は法律で決められている 国会議員の月の歳費は129. 4万円だと上述しましたが、これは国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律第1条に記載されている内容です。 国会議員の給料は法律で決められているのです。 同じように、上述したJR特殊乗車券、国内定期航空券、文書通信交通滞在費、期末手当についての内容もこの法律で定められているのです。 給料は税金から出ている! 憲法49条は「両議院の議員は、法律の定めるところにより、国庫から相当額の歳費を受ける。 」と定めています。 したがって、参議院・衆議院両国会議員の歳費は税金から支払われていることがわかります。 公設秘書の給与も国費(税金)から出ている また、国会議員は国費(税金)により政策担当秘書、公設第一秘書、公設第二秘書の3人を雇用することができます。 公設秘書の給与は「国会議員の秘書の給与等に関する法律」などで決まっており、おおよそ600万円から1000万円程度となっています。 これが3人なので、約1,800万円〜3,000万円が国から支給される形になっています。 世界の国会議員の年収ランキング!日本は何位!? 下の表は主要5か国の国会議員の歳費と、一人当たりGDP、ペイレシオ(議員報酬が一人当たりGDPの何倍に当たるかを表したもの)を示しています。 つまり、ペイレシオの数値が高いほど、自国民の平均給与から大きく乖離していることを意味します。 順位 国 報酬 単位 USドル 一人当たりGDP ペイレシオ 1 日本 201,800 38,440 5. 25 2 アメリカ 174,000 59,501 2. 92 3 韓国 105,000 29,891 3. 51 4 ドイツ 102,600 44,550 2. 30 5 イギリス 91. 200 39,735 2. 30 日本の国会議員の給料推移を紹介! 年 歳費 現在の物価に直すと・・・ 1960年 13万円 73万円 1965 24万円 100万円 1970 40万円 127万円 1975 68万円 126万円 1980 88万円 118万円 1985 102万円 120万円 1990 118万円 129万円 1995 134万円 137万円 2000 137万円 138万円 2005 132万円 136万円 2015 129万円 129万円 引用:物価の文化史事典(展望社) 上の表は国会の議員報酬(月額)の長期推移を表しています。 物価によって歳費は変わるので現在の物価に直した右側の列に注目すると、1970年から2015年までは130万円前後で推移しており、そこまで大きな変動はないことがわかります。 以上です。 この記事を読んで日本の国会議員の給料についての知識は深まったでしょうか? 政治家の給料が高いと感じた方もいるかもしれませんが、政治家が満足に給料をもらえないと裏金や汚職などの政治とカネ問題にも発展しかねません。 国会議員には、ぜひ国民が満足する活躍をしてもらいたいですね。

次の

国会議員の給料は世界一!?どこから出てるの?人数は何人?

国会議員 給料 世界

世界の首脳の給料は高い?安い?データから検証 トランプ大統領が誕生して1年余り、知的財産権侵害や鉄鋼・アルミに関する報復関税など保護主義的な政策を打ち出したり、リトルロケットマンと呼んできた金正恩委員長との会談を決めたりと秋の中間選挙を控えて、動きが激しくなってきています。 シリアのアサド政権が、毒ガスを使用したとして、イギリス、フランスと共にミサイル攻撃を加えて、ロシアとの間で緊張が高まっています。 トランプ政権誕生以来、アメリカ第一主義の内向きの政策を歓迎して堅調な動きをしていた株価もこのところの動きに戸惑いも見られます。 こんなふうに世界を動かしている政治家の方々の給料はどれくらいのなのでしょうか。 表-1は、2015年の首脳の年報です。 何といってもシンガポールのリー・シャンロン首相の給料が170万ドル(約2億円)と断トツに高額ですが、アメリカのオバマ大統領は40万ドル(44百万円)と高めですが、43代ブッシュ大統領の時に2倍くらいにアップしたようで、他の主要国の首脳の給料は、ほぼ15~20万ドル程度のようです。 ちなみに、イスラエルのネタにエフ首相の給料は月35万円で、本人は「もう少しほしい」と言っているのだとか・・・。 今回は給料をGDP比で計算)。 主要先進国のペイレシオをみると、だいたい5~6倍程度の範囲になっているようです。 わが安倍首相はといえば、金額、ペイレシオともに主要先進国の首脳並のお給料を私たちはお支払しているということになりそうです。 金額は、170万ドル(シンガポール)から22千ドル(中国)まで幅がありますが、中国以外の国のペイレシオが高いことがわかります。 これらの国のペイレシオは、南アフリカのズマ大統領の36. 17を筆頭に、一人あたりGDPの10倍以上の給料をもらっています。 貧しいとは言わないまでも、国民の生活からすると破格の給料を支払っていることになります。 これは、国の顔としてふさわしい金額を支払うという意識が働いていると思われます。 我が国は、これだけの給料を払える国なのだということでしょう。 ある意味、見栄の部分があるのでしょう。 プーチンさんの強面も、柔道や、秋田犬好きも理解できそうな気がしてきます。 明治初期の総理大臣の給料は今の1億円に相当!見栄の塊? 翻って、わが日本の明治期を考えてみましょう。 黒船に驚いて江戸幕府が結んだ不平等条約の改定が明治政府の最大の命題でした。 鹿鳴館に象徴されるように、欧米化に励みました。 明治天皇のお写真を見ればわかるように、皇室の正装も欧米式に変えてしまいました。 その頃の、総理大臣の給料は9,600円だそうです。 今のお金に直すと約1億円、当時の一人あたりGDPが400ドルだったようで、ペイレシオは何と1,700!(鹿鳴館といい、ペイレシオといい見栄の塊です。 ) 世の奥様方や堅実な皆さんから見ると、一見無意味な、無駄なことも国際社会で生き抜くためには必要なこともあるのですね。 だって、わが日本も、それから100年、幾多の苦難の末に、主要国として首相を自然体で国際政治の舞台に送り出せるところまで来たということですから。 (戦略的でないと言わないで、長い目でみることも少しだけなら考えてもいい気がしてきます。 ) と考えると、シンガポールの首相の給料がダントツなのも、ペイレシオ的には理解できます。 そして、シンガポールの首相の給料は、最近50万ドルほど引き下げられたのも、自国の発展に対する自信の現れなのでしょう。 そして、ペイレシオも、給料も低い中国も我が道をゆく中国の姿勢が見えてきます。 (もっとも、政権運営が共産党であることなどほかにいろいろあるのでしょうが・・・)。 国会議員の給料も比較!日本の議員はやや高めの傾向 次に、データ量は少ないのですが、国会議員の給料も比べてみましょう。 表-2をご覧ください。 ドイツ、イギリス、韓国は約10万ドル、アメリカ、日本は約20万ドルです。 ペイレシオは、ドイツ、イギリスで2. 3、韓国、アメリカが3前後、日本が5を超える数値となっています。 国会議員には、このほかに調査費や秘書給与など国によって、いろいろな経費が支給されますので一概には言えませんが、わが日本の議員さんは、この表を見る限りやや高めといえるのかもしれません。 ヨーロッパと日米、それぞれの歴史的経緯がペイレシオに反映されている ヨーロッパのペイレシオが比較的低いのは、身分制議会の歴史を有しているからではないでしょうか。 つい最近までイギリスの上院が終身制であったように、議員は貴族や資産家が就任するものであったのです。 (我が国の帝国議会も貴族院がありましたが、ヨーロッパの制度を取り入れたものです) これに対し、アメリカと日本の上院(参議院)は、両方とも(大衆の力で、独立戦争と太平洋戦争を戦った)伝統的な身分性が崩れたのち成立した議会で、地域代表という位置付けであり、一般の大衆が議員活動を行うには、その生活を維持するための給料が必要であるということに配慮されたものといえます。 民主主義の発展過程は、社会の構成員として認められる階層の拡大の過程です。 その過程は、戦争の主体の拡大の歴史です。 普通選挙の普及が1920年代であるのは、第1次世界大戦が一般市民も巻き込んだ総力戦で、多くの市民が犠牲になったことは無関係ではないのです。 注)文中の表は下記の資料をもとに筆者が作成 CNN. jp:() 中国網日本語版(チャイナネット)Japanese. CHINA. ORG. CN:() GLOBALNOTE:() NEVERまとめページ内の各ニュースソース().

次の

上院議員で2億円!アメリカ国会議員の手当が日本よりも高い理由-Suzie(スージー)

国会議員 給料 世界

国家公務員の給料は平均8%引き上げられ、行政職平均のモデルケースでは月額約2万9000円、ボーナスを含めた年収では約51万円のアップだ。 の歳費(給料)はもっと増え、5月分から月額約26万円アップ、年間421万円もの引き上げになる。 こうした大盤振る舞いは、「震災復興のために国民と痛みを分かち合う」と2012年から2年間の時限立法で実施されていた議員と公務員の給料削減を安倍政権が打ち切ったからだ。 日本のは世界一給料が高い そもそもの給料は、正式には 「歳費」と呼ばれ 月額129万4000円と決められています。 この給料の金額は 「の歳費、旅費及び手当等に関する法律」というモノで定められているのです。 この他にもいわゆるボーナスに当たる年2回の「期末手当」が合計約635万円支給されますので、年収にして 約2200万円が日本のの給料となります。 2位 アメリカ 年収1357万円• 3位 ドイツ 年収947万円 なので2位のアメリカに大差をつけて日本のはぶっちぎりの高給取りということになります。 これに加えてには毎月 「文書通信交通滞在費」という手当が 毎月100万円支給されるのです。 歳費と期末手当はの対象ですが、この手当は無税になっており何に使ったのかの領収書も不要となっています。 また、立法活動の経費として税金から支給されるのが 「立法事務費」と呼ばれるモノです。 各会派所属の議員ひとりにつき毎月65万円が、会派に支給されます。 これも収支の報告義務が無く実際どのように使われているのかが不透明です。 その他、秘書3人までの給与に当てられる 「秘書雇用手当」が年間で 約2500万円支給されます。 これら全てを合算すると日本のは 年収6700万円とほぼ同じということになります。 「秘書雇用手当」と「立法事務経費」を除外した実質年収でも 約3380万円になりますので 日本のはかなりの高給取りと言えますよね。 日本の数は世界6位 (IPU:Inter-Parliamentary Union)のデータを比較してみました。 ことし8月末時点で、世界193カ国のうち、数が最も多いのは中国の3000人です。 次いで英国1450人、3位イタリア952人、4位フランス925人、5位インド790人と続き、日本は6位717人となっています(475人、242人)。 ちなみに米国は24位535人、隣国のが8位687人、韓国は45位300人です。 少なかったのは世界で3番目に小さな国、19人(190位)、同じく南太平洋上の島ツバルとの島セントクリストファー・ネイビスがどちらも15人(191位)、最も少なかったのは14人でした。 税金無駄遣いランキング.

次の