ディープフェイク 動画 女優。 女優・アイドルの“妄想本番”動画『ディープフェイク』大問題に発展!(2019年7月24日)|BIGLOBEニュース

日本でも被害拡大するディープフェイクとは?|【NTTドコモ】ネットトラブルあんしんサポート

ディープフェイク 動画 女優

参考動画:BuzzFeedVideo|有名なディープフェイク動画の例。 この偽動画を作成したのはコメディアンのJordan Peele氏(画面右に登場)とのこと。 フェイク動画の将来の危険性について警告しています。 ディープフェイクとは? によれば、 「ディープフェイク(deep fake)」とは、人工知能の重要技術である「ディープラーニング(deep learning)」と英語で捏造・にせものを意味する「フェイク(fake)」から作られた造語、とのことです。 人工知能によって、本人が実際には話していないことを話させたり、人物の顔を巧妙に入れ替えたりして、本物と見分けがつかないような偽動画などを作ることができる技術のようです。 一人の男が、盗んだデータで何億人ものあらゆる秘密、生活、将来を完全に支配している様子を。 )などと発言しているフェイク動画です。 しゃべるモナリザ?たった1枚の画像からディープフェイク動画を作成 参考動画|tech 4tress:ディープフェイク動画を作成できるフリーソフトツールとして有名な「FakeApp」のダウンロード・インストール方法や使い方などが解説されています。 — VICE VICE 他にも、スマホなどで簡単にフェイク動画や画像を作れるアプリがどんどん出てくるのも、もはや時間の問題といえそうです。 有名人だけでなく、どんな人でも被害者になりうるため、非常に怖い脅威となりつつあります。 このように偽動画などを簡単に作れるようになることで、有名な政治家のフェイク動画が選挙結果に影響を及ぼしたり、捏造動画が新たないじめの手段に使われたりと、様々な可能性が懸念されています。 ディープフェイクを見破る方法や対策など 参考動画|東京新聞:フェイク動画を見破る人工知能AIについての報道。 ディープフェイクのアルゴリズムによる巧妙な偽動画は、すでに人間の目では本物と見分けることは難しくなりつつあるため、AIによってディープフェイクを見破る技術の研究が進んでいるようです。 ただ、偽造技術の方も日々進歩しているため、結局いたちごっこになってしまうのでは?と個人的には危惧しています。 他にも、たとえば透かしを入れる方法などが検討されているようですね。 法律の整備などもこれから急速に進んでいくでしょう。 どんな情報も鵜呑みにせず、各自が総合的に判断していく能力が今まで以上に求められることになりそうですね。 ダーウィン・ジャーナルにご訪問いただきありがとうございます!管理人のチャールズです。 当サイトでは生物学や心理学・テクノロジー分野のクリエイティブ・コモンズの論文を中心に、管理人が個人的に興味を持った世界の最新の研究成果や面白い科学ニュース雑学などを、できるだけわかりやすくまとめて紹介しています。 各分野の専門家ではない管理人が個人で運営しておりますため、恐縮ですが、誤りなどを含んでいる可能性がありますことを予めご了承下さい(参考:)。 記事中には原則としてソースの学術論文をリンク付きで明記していますので、学術・医療分野などにおける正確性・厳密性を求められる方はそちらを直接ご覧下さいますようお願い致します。 もし誤りについてのご指摘やご意見・ご感想などありましたら、コメント欄に記入あるいはからお気軽にご連絡頂ければ幸いです。

次の

ディープフェイク動画の衝撃、AIで作られる「高品質なデマ」 写真4枚 国際ニュース:AFPBB News

ディープフェイク 動画 女優

AIの一種である「ディープラーニング(深層学習)」と「フェイク(偽物)」が合わさったものを、ディープフェイク技術と定義しているわけですね。 恐ろしいことに、ディープフェイクの動画は相当精度が高いことで知られます。 作り物の映像ながら本物と見分けが付かず、米シンクタンクでサイバーセキュリティを研究する専門家も「現時点では対処方法が見つからない」と頭を抱えるほどです。 こちらの技術を悪用する輩も続出しており、より高度なフェイクニュースを作成して混乱を生じさせることはもちろん、大掛かりな「情報戦争」に採り入れられるケースも後を絶ちません。 スポンサーリンク? ディープフェイクに踊らされては危険! いわゆる「アイコラ」的な使われ方をする例も目立ち始めていますね。 ターゲットとなる人物の映像をAIに学習させ、表情のパターンを作り、それを既存のアダルトビデオに出演する女優の顔へはめ込むわけです。 登場直後と比べてクオリティは格段にアップしており、顔の方向が変わっても違和感なく動くため、「本人の流出映像」にしか見えないそうですね…。 技術の進化と普及に迎合するように、現在ではディープフェイクの専門サイトが国内外で乱立してきています。 需要もかなり高いらしく、検索エンジンに「ディープフェイク」とのワードを入れれば、名だたる女優や人気アイドルの名前が候補として上がりますよ; 利用者は「偽物だと分かって楽しむ分には問題ない」と居直っているのでしょうか? しかしながら、現実はそう甘くありません。 そもそもの部分でディープフェイクは著作権侵害や名誉毀損に当たるため、当然ですが「違法」となります。 加えてアダルト要素等を含むディープフェイクコンテンツを平然と扱うサイトも、不正広告やウィルス感染の危険を多分にはらんでおり、軽い気持ちでアクセスしただけで実害を被る恐れがあるんですね。 前述したとおり、日本人女優の動画を気軽にアイコラを楽しむ感覚で漁っている層は多い様子ですが、道義的にも安全性の観点からも危険な行為ですので、絶対に推奨できません! スポンサーリンク?

次の

【無料動画】広瀬すず&橋本環奈のディープフェイクが本物過ぎると話題

ディープフェイク 動画 女優

AIの一種である「ディープラーニング(深層学習)」と「フェイク(偽物)」が合わさったものを、ディープフェイク技術と定義しているわけですね。 恐ろしいことに、ディープフェイクの動画は相当精度が高いことで知られます。 作り物の映像ながら本物と見分けが付かず、米シンクタンクでサイバーセキュリティを研究する専門家も「現時点では対処方法が見つからない」と頭を抱えるほどです。 こちらの技術を悪用する輩も続出しており、より高度なフェイクニュースを作成して混乱を生じさせることはもちろん、大掛かりな「情報戦争」に採り入れられるケースも後を絶ちません。 スポンサーリンク? ディープフェイクに踊らされては危険! いわゆる「アイコラ」的な使われ方をする例も目立ち始めていますね。 ターゲットとなる人物の映像をAIに学習させ、表情のパターンを作り、それを既存のアダルトビデオに出演する女優の顔へはめ込むわけです。 登場直後と比べてクオリティは格段にアップしており、顔の方向が変わっても違和感なく動くため、「本人の流出映像」にしか見えないそうですね…。 技術の進化と普及に迎合するように、現在ではディープフェイクの専門サイトが国内外で乱立してきています。 需要もかなり高いらしく、検索エンジンに「ディープフェイク」とのワードを入れれば、名だたる女優や人気アイドルの名前が候補として上がりますよ; 利用者は「偽物だと分かって楽しむ分には問題ない」と居直っているのでしょうか? しかしながら、現実はそう甘くありません。 そもそもの部分でディープフェイクは著作権侵害や名誉毀損に当たるため、当然ですが「違法」となります。 加えてアダルト要素等を含むディープフェイクコンテンツを平然と扱うサイトも、不正広告やウィルス感染の危険を多分にはらんでおり、軽い気持ちでアクセスしただけで実害を被る恐れがあるんですね。 前述したとおり、日本人女優の動画を気軽にアイコラを楽しむ感覚で漁っている層は多い様子ですが、道義的にも安全性の観点からも危険な行為ですので、絶対に推奨できません! スポンサーリンク?

次の