梶裕貴 浮気。 梶裕貴の所属事務所が二股騒動を否定 本人は「話せない状況」と告白

梶裕貴

梶裕貴 浮気

人気声優・梶裕貴が16日、東京・有楽町マリオンで行われた、自身がプロデュースしたプラネタリウム作品『Starry Globe 世界をめぐる星の旅』のトークイベントを開催。 ネット上でファンから「眠くなってしまう声」と言われていることについて「そうなんです。 YouTubeで朗読をさせていただいているのですが、最後まで聴いていただけたらうれしいですけど…」と苦笑いしつつも、声で人を寝かせることに自信を持っていると伝えた。 梶は4月に、新型コロナウイルスの影響で多くの方が自宅待機を余儀なくされていることから、声優として「今、できること」として朗読を配信していくためにYouTubeチャンネルを開設。 そこでの梶の声は「癒される」「眠くなってしまう声」などと話題になっていた。 そのことについて梶は「疲れている方や(コロナで)ピリピリした状況でもあるので、『眠れなくなってしまっている』という方がおり、僕の朗読を流すと『気づいたら寝てました』みたいな声が届いています」と苦笑いしつつも「『うれしい』部分もあります」と喜び。 今回プロデュースしたプラネタリウムは、自身がMCを務めるCSチャンネル『日テレプラス ドラマ・アニメ・音楽ライブ』で放送中の番組『梶100!〜梶裕貴がやりたい100のこと〜』の企画の一環で実施されたもの。 梶がやってみたい事のひとつに「プラネタリウムのプロデュース」があったことから、コニカミノルタプラネタリウムの賛同、協力を得て実現した。 ナレーションを務めるが「今回のプラネタリウム、それこそ僕のナレーションもそうですが、大自然、星空に包まれているような感覚で楽しめる場所となっております」とし、「カップルシート、ソファもあって正直、眠くなってしまうなと思います。 ただ、そうなったら上質な眠りということで、ここでしか味わえない睡眠があると思う」とアピールした。 上映されるプラネタリウムは、世界20ヶ国を旅した梶が旅のエピソードを交えて、世界の星空をめぐり、星空の魅力をナレーションで伝えていくもの。 具体的には、フランスのモン・サン・ミッシェル、カンボジアのアンコール・ワット、アメリカのハワイ、ニューヨークの4ヶ所で、旅に込められた思いを感じつつ各々の国の魅力をめぐっていく。 あす17日より上映される。 外部サイト.

次の

梶裕貴は竹達彩奈・内田真礼を二股にかけていた?内田真礼の枕営業暴露も

梶裕貴 浮気

3月16日(土)より公開する『映画プリキュアミラクルユニバース』に、ゲスト声優として登場する大人気声優の梶裕貴さん。 現在発売中の『CHANTO4月号』にてスペシャルインタビューを掲載中ですが、その内容を1問1答式でちらっとお見せします! Q. 「プリキュア」シリーズが長く愛されている理由はどこにあると思いますか? A. 女の子が"ヒーロー"として描かれているところだと思います 昔は「守られる存在」として描かれがちだった女の子が、「ヒロイン」ではなく「ヒーロー」として表現されているところが、憧れや共感を呼んでいるのだと思います。 悩んだりケンカしたりしながらも、平和のために立ち向かおうとするその姿には、大人にも届くメッセージ性があると思います。 男性/女性という社会的なボーダーもやっとなくなってきている時代。 そんな女性のりりしさをまぶしく伝えてくれるのも魅力ですね。 プリキュア映画にとってのミラクルライトのように梶さんにとって「大切なもの」は? A. 湿度ですね。 モノではないですが(笑) 声優にとって乾燥は大敵なので、カゼ予防のためだけでなく、湿度はいつも意識しています。 加湿器を部屋に1 台、場合によっては2 台。 天井に水滴がつくほど潤うと安心していたこともありましたが…(笑)、それだとカビが生えてしまいそうなので、今は適度に保っています。 少しコンディションが悪いだけでも仕事にならない職業ですから、冬はなるべく暖房はつけず、加熱式の加湿器で部屋を暖めています。 外出時は、夏を含めほぼ一年中マスクをしていますね。 CHANTO読者にメッセージをお願いします! A. 子どもの"恩返し"を胸に、頑張ってください 特別なことをしなくても、子どもはお母さんが一緒にいてくれるだけで嬉しいと思います。 僕も、母と一緒に公園に行くだけで嬉しかったですから。 小さいうちは、なかなか親のありがたみに気づけないものですが…この年になって僕も、母を海外旅行に連れていくなど、恩返しをしている最中です。 お母さんのみなさん! いつも本当にお疲れさまです。 忙しいなか、時間を作るのは大変だと思いますが、愛情をかけてあげたぶんだけいつかきっと恩返しをしてくれる時が来るはずです。 それまで、(僕なんかが言うのはおこがましいですが)頑張ってください! 応援しています! 【プロフィール】 梶 裕貴(かじ ゆうき) 1985年9 月3 日、東京都出身。 2004年、声優デビュー。 2012年、2013年度の2 年連続で声優アワード主演男優賞を受賞。 『進撃の巨人』、『マギ』、『七つの大罪』、『僕のヒーローアカデミア』『アオハライド』など代表作多数。 ヤンゴ役としてゲスト出演する『映画プリキュアミラクルユニバース』が3 月16日(土)より公開。 プリキュアの応援アイテム"ミラクルライト"を作る見習い職人・ピトン(小桜エツコ)とともに、ミラクルライトの秘密に迫る大冒険へと繰り出す。

次の

梶裕貴は竹達彩奈・内田真礼を二股にかけていた?内田真礼の枕営業暴露も

梶裕貴 浮気

『』エレン・イェーガー役、『』轟焦凍役などを演じる声優・ さんの所属事務所が、ネット上での過去の交際に関する悪質な噂や誹謗中傷について、法的措置を視野に入れていると発表した。 所属するヴィムスの発表によると、本人に対する根拠のない悪質な噂の流布、それによる誹謗中傷について、「 間違いなくプライバシーの侵害、人格権の侵害であり、名誉毀損による物質的・精神的被害も深刻化している状態」と説明した。 梶さんは6月23日に同じく声優で『だがしかし』(枝垂ほたる役)や『』(中野梓役)などに出演するさんと結婚。 その後、過去の交際に関して、ネット上では真偽不明の画像とともに二股疑惑が噂されていた。 今回の発表でヴィムスは「 本人の過去の交際に関しまして、道徳上不誠実な関係、趣味嗜好の強要等、噂されているような事実は一切ございません」と、ネット上で噂される疑惑ついて否定。 一方で、それらの事実の異なる悪質な書き込みや違法行為については、グラディアトル法律事務所に依頼し調査中であり「今後、同様の事態が起こった場合についても、同じく法的措置を視野に入れ対処して参ります」とコメント。 「一部の心無い方による今回の一連の事態を、弊社としては非常に重く受け止めております」と現状と発表に至った経緯を説明した上で、「応援してくださる皆様には、変わらず深いご理解をいただけますよう、宜しくお願い申し上げます」と締めくくった。 匿名のユーザー 2019. 11 法的措置には同意。 誰のファンという訳でも無い部外者で申し訳ないけど、一連の騒ぎを追ってみると、どれもこれもただの嫉妬の塊でしか無いなと感じた。 好きなら応援し、嫌いなら関わらなければいいだけの事。 面白半分でやるにしても度が過ぎるし、執念が無きゃあれほどの写真をアップしたり誹謗中傷なんて出来る訳が無い。 やっていい事と、やっちゃいけない事の区別も出来ず、顔も本名も隠して言いたい放題、やりたい放題。 自分がどれだけ人として情け無い事をしてるのか、ダサい事をしてるのか、これを機に気付いて目を覚まして欲しいと思う。 人に迷惑をかけたり嫌な思いをさせる事で自分の人生楽しいと思い込んでるなら、今からでも遅くないから人生やり直せと思う。

次の