キング スレイド 最強。 【キングスレイド】キャラクターを強化する方法まとめ

【キンスレ】最強キャラ評価一覧(目的別)【キングスレイド】

キング スレイド 最強

英雄の宿屋で入手 キングスレイドでは英雄の宿屋というコンテンツが用意されています。 英雄の宿屋では毎日ランダムで英雄が訪問するので、気に入った英雄と絆を結ぶことができます。 絆を結んだ状態で毎日通いつめ、交流をこなしていくことで親密度を上げることができます。 あいさつをする 無料 会話をする 240友情P プレゼントをする 60000ゴールド 親密度をMAXまで上げると絆を結んだ英雄を仲間にすることができます。 途中で他の英雄が気になった場合は、縁を切ることで別の英雄と絆を結びなおすこともできます。 別の英雄と絆を結びなおすと、それまで親密度を上げていた英雄の親密度が初期値に戻ってしまうため注意が必要です。 英雄は毎日すべての交流を選択していれば、 およそ20日前後で仲間にすることが可能です。 課金をしなくても1カ月に1英雄は入手することができますね。 英雄チケットで入手 15日間の特別プレゼントで英雄チケット入手 ゲームを始めてから15日間、初心者のログインボーナスとして15日間の特別プレゼントという報酬が用意されています。 15日間の特別プレゼントの中には英雄チケットが含まれており、英雄を入手する手段の一つになっています。 ゲーム内で入手できるチケットは全ユーザー共通でこの3枚となります。 英雄チケット 入手方法 星2英雄チケット 1章の難易度Normalステージをすべて星3でクリアする 星3英雄チケット 15日間の特別プレゼント ログイン4日目報酬 星5英雄チケット 15日間の特別プレゼント ログイン11日目報酬 星2英雄チケット・・・10人の中から1人選択可能 入手時星2ランク 星3英雄チケット・・・19人の中から1人選択可能 入手時星3ランク 星5英雄チケット・・・27人の中から1人選択可能 入手時星5ランク 星3、星5チケットで入手した英雄はそのチケットの星分のランクで入手することができるため、星2、星3ランクの英雄を上位のチケットで入手するとその分の覚醒に必要だった欠片が浮くためお得です。 特別ショップで購入 英雄は特別ショップでルビーを使用することで購入することができます。 特別ショップで英雄を購入する場合は星2英雄が4000ルビー、星3英雄が6000ルビーとそれなりに高価な価格設定になっています。 新規で追加された英雄や英雄チケットで選択できない英雄については特別ショップで購入することになります。 どうしてもすぐに英雄が欲しい場合などはルビーを支払いさえすれば、最新のキャラクターも即購入することができるため、キャラクターガチャがあるゲームと比較すると良心的と言えるかもしれません。 毎日コツコツルビーを貯蓄していれば無課金でプレイしていたとしても最新のキャラクターを購入することも可能です。 NPC英雄にプレゼントを渡す 町にはNPCキャラクターがおり、NPCキャラクターに特定のアイテムを渡して親密度を上げると仲間にすることが可能です。 現在は雑貨屋のメイ、ギルドのベロニカ、王城のロマン、英雄の宿屋のユノ、闘技場のグラディの5人が仲間になる対象ですが、今後のアップデートで他のNPCも仲間になる可能性があります。 NPCの親密度は10万ポイントと途方もないように思えますが、ドラゴンレイドをクリアして親密度を上げるアイテムを集めれば仲間にすることは可能です。 気長に集めれば2~3か月程度で仲間にすることができるのではないでしょうか。 すぐに仲間にしたいというのであれば、特別ショップでNPC親密度ギフトボックスを購入するというのも一つの手段ですが、それなりの数量が必要なので相当数のルビーは覚悟するべきです。 初期メンバーで戦うという選択 ゲーム開始時に仲間になるメンバーはカーセル、フレイ、クレオ、ロイの4名、その後英雄の宿屋のチュートリアル終了後にクラウスが仲間になります。 2018年内であればミリアンヌ+レウィシア、レクィナのうち1名も加入します。 この中から何人か選んでずっとプレイしていくという選択もありかもしれませんん。 きっちり育て切ればどのキャラクターもちゃんと強くなるのがこのゲームの利点でもあると思います。 (多少の性能差はありますが) 実は初期で加入しているメンバーで前衛、ダメージディーラー、CC、ヒーラーがある程度用意されているためバランスは悪くありません。 特にキャラクターにこだわりがなく、他のことにルビーを使っていきたいという方は特別ショップで無理に購入する必要もないかもしれません。 しかしながらキャラクターの属性も美少女、イケメン、ナイスミドル、動物キャラ、メカ、モンスターなど色々用意されており目移りしてしまいます。 せっかくキャラクターがたくさん用意されているこのゲームを始めたのですから色々な英雄を集めるというのも楽しいと思います。 どの英雄を選択すればよいか 英雄の強さについては状況に応じて、コンテンツにより英雄の適性が異なるため、最強の英雄はこのキャラと言い切るのは難しいです。 ある環境下では優位性を示していた英雄がアップデートにより弱体化されるということも十分にあり得ます。 パーティー構成についても前衛4人やヒーラー4人など極端な編成にしない限りは、コンテンツの最上位を目指すということではない限り詰むということもないと思います。 結局のところ自分の好きなキャラクターを選択したほうが楽しくプレイすることができるのではないでしょうか。 まとめ 英雄の入手手段について大まかに4種類に限られますが、無課金でもプレイを続けていれば英雄の数は自然と増えていきます。 英雄の数が増えることによって有利になるコンテンツもあるので、とりあえずは数だけでも増やすというのもありです。 見た目だけで選んだPTでも育てればちゃんと強くなりますし、何より愛着があるのでプレイしていても楽しいです。 自分好みの英雄をゲットして育成し、ゲームを存分に楽しんでください。

次の

【キングスレイド】英雄の入手方法、無課金でも新キャラを手に入れられるのか!?

キング スレイド 最強

能力解説 専用武器「流れる円 エルトレ」• 5倍に増加。 最もHPの低い味方1人に、15秒間、状態異常無効化ダメージ吸収シールド展開、攻撃力上昇。 また、HPが1秒ごとに回復。 周りの敵に魔法ダメージ、転倒付与。 自分以外の味方全員のMPを2マス回復。 以降12秒間、ランダムな敵に魔法ダメージ、2秒間転倒付与。 味方全員の魔法防御力増加、魔法クリティカル耐性+250。 各スキルのスキルクールタイム• しかし、8章をすぎる頃まではこのライアスで問題なくクリアが可能なため、ストーリーモードを攻略中であれば、気にしなくていいでしょう。 味方全体の被魔法ダメージを減少、魔法防御力、魔法クリティカル耐性増加と、魔法攻撃の敵に対しては採用しない理由がないほどの性能です。 ストーリー攻略後からは気にした方がいいでしょう。 また、味方のMPを2マス回復できるため、優秀です。 装備オプション クリティカル率が100%必要。 プリースト初期値 +100• 超越スキル2『女神の祝福』 +150• ルーンで+200• 炎ドラゴン装備 +230。 計+680。 残り+320なので、「クリティカル率」に3枠ほしいです。 攻撃速度は必須。 ライアスは攻撃が遅いので、『攻撃速度』を付けてあげる必要があります。 1600から減衰するので、そこまで付与したいところです。 したがって、「攻撃速度」に5枠です。 したがって、「攻撃力」に8枠ほしいです。 装備オプションまとめ• クリティカル率 3枠• 攻撃速度 5枠• 攻撃力 8枠 おすすめ超越スキル 装備オプションで選択したものも踏まえて選択するとこんな感じです。 攻撃力増加 10• HP増加 10• 女神の祝福 15• 平穏 15• ライアス[光] 15• おすすめ装備 ファイア・ドラゴン装備 クリティカル率は100%にすることで回復量を増やすことができるので、セット効果が「クリティカル率」の炎ドラゴン装備がおすすめ。 入手難易度も低く、かなり手軽に作れる。 おすすめ宝物 水龍の鱗(スキル1)• 10秒間、対象の魔法ガード率が200~500上昇 MPの回復が十分であれば、こちらを装備し、魔法ガード率を上げるといいでしょう。 神竜の涙(パッシブ)• 1秒ごとにすべての味方のMPが40~100回復 味方のMPを持続的に回復できるようになるのでおすすめです。 評価まとめ 全く気が付きませんでしたが、いつの間にやら、専用武器の効果が劇的に変更されていました。 そのため、大幅に修正しました。 魔法攻撃の敵に対するライアスの性能は、優秀です。 MPの回復能力もすごいので、MPが足りなくなるのならライアスを採用するといいでしょう。 ライアスのサポート能力が「攻撃力」に依存するため、装身具は攻撃力を上げるイヤリングがいいでしょう。 後ろにいるので、魔法防御力を上げなくても倒されることは少ないです。

次の

【キングスレイド】これが出たら当たり?便利な遺物をピックアップしてみました

キング スレイド 最強

復帰者目線で見た『キンスレ』の魅力 ミリアンヌの姿に魅了され『キングスレイド』(以下、『キンスレ』)を始めたのが、2018年3月末のこと。 これを見れば察するだろうが、プレイ開始の動機は揺れるアレだ。 ちなみにアングルを後ろに回すとスカートの中も見える。 ゲームを始めてこれを見た瞬間、「神か!」と歓喜に震えた記憶がある。 そんな不純な想いで始めた『キンスレ』。 しかし、プレイを進めていくと、 キャラ(英雄)の入手がガチャでなく自分の好きなキャラを手軽にお迎えできること 周回すればするほど強くなっていく成長を実感できる育成システム 課金要素である武器凸もランキング上位を目指さなければ必要性が薄いこと など、ゲームじたいの魅力にハマっていき、気づけばお得パックを全部購入しちゃうくらいには『キンスレ』にのめりこんでいた。 ギルド討伐戦もそこそこ上位のギルドにお世話になり、ヴェルカザールにクレオのS3をぶちこむ日々を送っていた。 かつては、ファイアドラゴン以外の3種のドラゴンのソロクリアーはなかなかにハードルが高かったのだが、それがいまではそこそこ戦力が揃えばソロでも周回可能という楽園状態。 自分の好きなときに好きなだけ装備集めができて非常に快適だ。 拘束時間が少なくなったギルド討伐戦 筆者が現役だった時期のギルド討伐戦では、ティルファス、ラクレール、ヴェルカザールの順番で討伐していく必要があり、ヴェルカザール担当だった筆者は、前の2体の討伐が終えるまで待機していなければならなかった。 ラクレールが実装されてから間もない時期だったため、ラクレールが討伐できるかどうかも最終日ギリギリにならないとわからなく、「ヴェルカザールの準備をしていたのに時間の問題でラクレール討伐へ~」なんていう悲しい出来事もけっこうあった気がする。 正直、これが当時筆者に引退を決意させた要因だった。 それがいまではどのボスに対しても自由に挑戦できる。 これはうれしい……。 どの装備のオプションを確認したのかひと目でわかるので、オプション厳選が捗る捗る。 デイリーミッション系の消化が楽に 古き王家の宝庫、討伐戦闘、上級ダンジョン、地下監獄などの毎日こなすデイリーミッション系のクエストの挑戦数が5から3に。 得られる報酬の総量はほぼ同等のため、純粋にミッションを消化するのが楽になるという神アップデートが行われていた。 小さいながらもありがたい調整だ。 古参キャラが現役で活躍している 8ヵ月もの期間ブランクがあるため、正直、復帰直前には 「昔のキャラ、装備なんて弱くて使えないんだろうな~」と不安に思っていた。 ストーリーを進めれば誰でも入手できるクラウスは相変わらずタンク役として優秀だし、同様のロイやクレオもコンテンツによって高い適正を持つ。 約8ヵ月前に優秀なアタッカーと評価されていたアルテミアやチェイスなども現役の強さを誇っている。

次の