朝倉南 パワプロ。 仮面町: パワプロ2020 投球フォーム一覧

【パワプロアプリ】浅倉南の評価とイベント一覧|タッチコラボ

朝倉南 パワプロ

オーバースロー• 朝井秀樹• 岩隈久志• 上原浩治• 大塚晶文• 岡島秀樹• 岡本真也• 小野寺力• 加藤幹典• 川島亮• 川村丈夫• 工藤公康• 黒田博樹• 桑田真澄• 小林幹英• 小林雅英• 斉藤和巳• 斎藤佑樹(高校)• 佐々木主浩• 清水直行• 杉山直久• 高橋建• 豊田清• 那須野巧• 西本聖• 野茂英雄• ジェレミー・パウエル• 長谷川滋利• 長谷川昌幸• 藤川球児• ジョン・ベイル• 星野伸之• 松坂大輔• 光原逸裕• 村田兆治• 本柳和也• 森慎二• 山内泰幸• 吉崎勝• 和田毅• 青山浩二• 赤川克紀• 秋山拓巳• 朝倉健太• 安藤優也• 五十嵐亮太• 井川慶• 石井一久• 伊藤義弘• 岩見優輝• 内海哲也• 江草仁貴• 大石達也• 大竹寛• 大場翔太• 小川泰弘• 荻野忠寛• 押本健彦• 越智大祐• 加藤大輔• 釜田佳直• 唐川侑己• 辛島航• 川上憲伸• 川井雄介• 菊池雄星• 木佐貫洋• 岸田護• 久保裕也• 小松聖• 小山伸一郎• 斎藤佑樹• 澤村拓一• ブライアン・シコースキー• 篠田純平• マイク・シュルツ• 須田幸太• 摂津正• 髙橋聡文• 多田野数人• 田中将大• 戸村健次• 永井怜• 永川勝浩• 中田賢一• 西勇輝• 西村憲• 西村健太朗• 野村祐輔• 東浜巨• 久本祐一• ブライアン・ファルケンボーグ• 藤井秀悟• 藤江均• 前田健太• 松岡健一• 眞下貴之• 馬原孝浩• 美馬学• 宮國椋丞• 山内壮馬• 山口俊• 横山竜士• 吉川光夫• 涌井秀章• 則本昂大• 松井裕樹• 岸孝之• 千賀滉大• ウェイド・ルブラン• 増井浩俊• 松葉貴大• ブランドン・ディクソン• 浜田智博• 山﨑康晃• 大瀬良大地• 與那原大剛• 藤田航生• 香月良仁• 石田健大• 若松駿太• 有原航平• 森唯斗• 関口亮太• 山岡泰輔• 薮田和樹• 濱口遥大• 武田翔太• 岡田明文• 祖父江大輔• 石川柊太• デニス・サファテ• アロルディス・チャップマン• 上沢直之• ランディ・メッセンジャー スリークォーター• 大野豊• ウィルフィン・オビスポ• マーク・クルーン• 小宮山悟• 桟原将司• ジオ・アルバラード• 下柳剛• ダルビッシュ有• トム・デイビー• 土肥義弘• 朴賛浩• 山本一徳• 浅尾拓也• 新垣渚• 石川雅規• 岩瀬仁紀• 上園啓史• 榎田大樹• 大谷翔平• 甲藤啓介• 神内靖• 菊地原毅• 国吉佑樹• 久保田智之• セス・グライシンガー• 桑原謙太朗• 近藤一樹• 菅野智之• 杉内俊哉• 高崎健太郎• 武田久• 武田勝• 鶴直人• 成瀬善久• 西口文也• 能見篤史• 長谷川康平• 平野佳寿• 福井優也• 福田聡志• 藤浪晋太郎• 益田直也• 増渕竜義• 三浦大輔• 八木智哉• 山井大介• 山口鉄也• 山本省吾• 山本昌• 吉見一起• 吉見裕治• 渡辺亮• 野上亮磨• 東明大貴• 西野勇士• 石川歩• 大隣憲司• 一岡竜司• 大野雄大• 高木勇人• 戸根千明• 福山博之• 高橋奎二• 熊原健人• 髙橋朋己• クリス・ジョンソン• 田口麗斗• 武隈祥太• 多和田真三郎• 佐藤達也• 安樂智大• マルコス・マテオ• 二木康太• 石山泰稚• 岩貞祐太• 加藤貴之• 増田達至• 原樹理• 三ツ間卓也• 石井裕也• 井納翔一• 今村猛• 成田翔• 今永昇太 サイドスロー• 有銘兼久• 林昌勇• 岩崎哲也• ジェフ・ウィリアムス• 加藤武治• 川岸強• 木塚敦志• 久米勇紀• 小林繁• 正津英志• 延江大輔• 中村)• 山北茂利• 青木高広• 糸数敬作• 梅津智弘• 加賀繁• 小石博孝• 小林正人• 鈴木義広• 館山昌平• 中後悠平• 松永浩典• 宮西尚生• 森福允彦• 吉野誠• 比嘉幹貴• 田原誠次• 十亀剣• 又吉克樹• 帆足和幸• 青柳晃洋• 秋吉亮• 田島慎二• 高梨雄平• 金炳賢• 牧田和久• 渡辺俊介• 山中浩史•

次の

実況パワフルプロ野球(iOS/Android)攻略wiki

朝倉南 パワプロ

オーバースロー• 朝井秀樹• 岩隈久志• 上原浩治• 大塚晶文• 岡島秀樹• 岡本真也• 小野寺力• 加藤幹典• 川島亮• 川村丈夫• 工藤公康• 黒田博樹• 桑田真澄• 小林幹英• 小林雅英• 斉藤和巳• 斎藤佑樹(高校)• 佐々木主浩• 清水直行• 杉山直久• 高橋建• 豊田清• 那須野巧• 西本聖• 野茂英雄• ジェレミー・パウエル• 長谷川滋利• 長谷川昌幸• 藤川球児• ジョン・ベイル• 星野伸之• 松坂大輔• 光原逸裕• 村田兆治• 本柳和也• 森慎二• 山内泰幸• 吉崎勝• 和田毅• 青山浩二• 赤川克紀• 秋山拓巳• 朝倉健太• 安藤優也• 五十嵐亮太• 井川慶• 石井一久• 伊藤義弘• 岩見優輝• 内海哲也• 江草仁貴• 大石達也• 大竹寛• 大場翔太• 小川泰弘• 荻野忠寛• 押本健彦• 越智大祐• 加藤大輔• 釜田佳直• 唐川侑己• 辛島航• 川上憲伸• 川井雄介• 菊池雄星• 木佐貫洋• 岸田護• 久保裕也• 小松聖• 小山伸一郎• 斎藤佑樹• 澤村拓一• ブライアン・シコースキー• 篠田純平• マイク・シュルツ• 須田幸太• 摂津正• 髙橋聡文• 多田野数人• 田中将大• 戸村健次• 永井怜• 永川勝浩• 中田賢一• 西勇輝• 西村憲• 西村健太朗• 野村祐輔• 東浜巨• 久本祐一• ブライアン・ファルケンボーグ• 藤井秀悟• 藤江均• 前田健太• 松岡健一• 眞下貴之• 馬原孝浩• 美馬学• 宮國椋丞• 山内壮馬• 山口俊• 横山竜士• 吉川光夫• 涌井秀章• 則本昂大• 松井裕樹• 岸孝之• 千賀滉大• ウェイド・ルブラン• 増井浩俊• 松葉貴大• ブランドン・ディクソン• 浜田智博• 山﨑康晃• 大瀬良大地• 與那原大剛• 藤田航生• 香月良仁• 石田健大• 若松駿太• 有原航平• 森唯斗• 関口亮太• 山岡泰輔• 薮田和樹• 濱口遥大• 武田翔太• 岡田明文• 祖父江大輔• 石川柊太• デニス・サファテ• アロルディス・チャップマン• 上沢直之• ランディ・メッセンジャー スリークォーター• 大野豊• ウィルフィン・オビスポ• マーク・クルーン• 小宮山悟• 桟原将司• ジオ・アルバラード• 下柳剛• ダルビッシュ有• トム・デイビー• 土肥義弘• 朴賛浩• 山本一徳• 浅尾拓也• 新垣渚• 石川雅規• 岩瀬仁紀• 上園啓史• 榎田大樹• 大谷翔平• 甲藤啓介• 神内靖• 菊地原毅• 国吉佑樹• 久保田智之• セス・グライシンガー• 桑原謙太朗• 近藤一樹• 菅野智之• 杉内俊哉• 高崎健太郎• 武田久• 武田勝• 鶴直人• 成瀬善久• 西口文也• 能見篤史• 長谷川康平• 平野佳寿• 福井優也• 福田聡志• 藤浪晋太郎• 益田直也• 増渕竜義• 三浦大輔• 八木智哉• 山井大介• 山口鉄也• 山本省吾• 山本昌• 吉見一起• 吉見裕治• 渡辺亮• 野上亮磨• 東明大貴• 西野勇士• 石川歩• 大隣憲司• 一岡竜司• 大野雄大• 高木勇人• 戸根千明• 福山博之• 高橋奎二• 熊原健人• 髙橋朋己• クリス・ジョンソン• 田口麗斗• 武隈祥太• 多和田真三郎• 佐藤達也• 安樂智大• マルコス・マテオ• 二木康太• 石山泰稚• 岩貞祐太• 加藤貴之• 増田達至• 原樹理• 三ツ間卓也• 石井裕也• 井納翔一• 今村猛• 成田翔• 今永昇太 サイドスロー• 有銘兼久• 林昌勇• 岩崎哲也• ジェフ・ウィリアムス• 加藤武治• 川岸強• 木塚敦志• 久米勇紀• 小林繁• 正津英志• 延江大輔• 中村)• 山北茂利• 青木高広• 糸数敬作• 梅津智弘• 加賀繁• 小石博孝• 小林正人• 鈴木義広• 館山昌平• 中後悠平• 松永浩典• 宮西尚生• 森福允彦• 吉野誠• 比嘉幹貴• 田原誠次• 十亀剣• 又吉克樹• 帆足和幸• 青柳晃洋• 秋吉亮• 田島慎二• 高梨雄平• 金炳賢• 牧田和久• 渡辺俊介• 山中浩史•

次の

イベキャラのイベント前後一覧 イベント数毎|パワプロアプリ攻略 ぱわでび

朝倉南 パワプロ

メリット• 最大12個の金特で査定を大幅に伸ばせる• 方石を入手しやすい• ダイナマイト練習が発生しやすい• 精神ptに困りにくい• 堂江からを早く入手しやすい 南・達也を併用しているため、金特を最大で12個入手可能。 金特だけで選手査定を大幅に伸ばせる。 方石対応キャラが3人になることや、全選手キャラ得意練習2種持ちによるダイナマイト発生率UPも大きなメリット。 懸念点・デメリット• 得意練習変化が2人しかいない• 変化練習の枯渇が早い• 筋力・精神ptが余りやすい• 告白・絆イベ発生が遅くなりやすい 得意練習変化のキャラが2人と少なくなるため、変化ptを稼ぎにくくなることと変化練習が早く枯渇してしまうことが最大の懸念点。 変化練習が枯渇しづらい• 金特査定の最大値が低い• ダイナマイト練習発生率が低い• 方石入手が安定しない• 得意練習が変化のみの闇野加入によってダイナマイト発生率が落ちて方石入手の機会も減ること、精神ボナ持ちの達也が抜けることによって精神ptが不足しやすくなることも懸念される。 各デッキを実際にやってみた結果... 南ちゃんはSR以上を1枚も抜けなかったため、フレンドさんにLv50をお借りすることに いつもありがとうございます。 撮れ高 達也から無事金特2つ入手成功、一気に2つ取れるのが新鮮すぎる。 その後、強烈な変化タッグと球速タッグが発生!!職場で声出た。 ダイナマイト練習が頻発したため、3箇所枯渇は余裕で達成。 変化の復数タッグを何度も引くか、早い段階で変化メダル工房を建てないと総変20以上はかなりキツい気がします。 ダイナマイト練習はかなりの確率で発生するので、 3箇所枯渇はだいぶ楽ですね。 ちなみにこのデッキでは1回しかやれていませんが、 後イベは余裕をもって完走してくれました。 南のみデッキ 使用デッキ 闇野・エプロン明日音以外Lv50の編成。 撮れ高 9月2週に堂江からいいヤツ取得!明日音・南の評価を一気に上げやすくなるので本当にありがたい。 告白・絆イベが早く来て、強力な変化タッグが連発!!やはりこれがマントルの醍醐味。 ptバランスもかなり良いので、個人的にはこっちのデッキの方が好きです。 手応えを感じたので約20回ほどやりましたが、後イベ未完は1回しかなかったです。 やってみた感想と結論まとめ 最大値を狙うなら達也入り 今回は達也抜きのデッキの方がより良い結果を出せたが、金特査定のことを考えると最大値は達也入りデッキの方が上。 闇野の変化ボナで変化量を伸ばしやすくなり、最強金特ので更に査定を伸ばせる。 南は金特2種安定入手が強すぎる 今回特に感じたのが、南の金特2種安定入手が強すぎること。 に加え、超高査定 表示288 のを甲子園優勝で 実践上 確定入手できるのは本当に強い。 そんなに展開が良くないサクセスでも予想以上に選手査定が伸びるので、毎回驚く。 SS9先発も夢じゃない!? 南・達也の登場以降、Twitterを見るとSS8先発がしばしば誕生しているので、SS9先発が爆誕するのもそう遠い未来ではないかもしれない。 南・達也... あなたたち本当に強いよ。

次の