楽天 unlimited 対応 機種。 楽天モバイル対応端末(非正規)の情報板

【対応機種】Rakuten UN

楽天 unlimited 対応 機種

楽天にMNPするタイミングで機種変更したい方• 新規・サブで新しく電話番号を持ちたい方 という方が対象です。 楽天モバイルでセット購入できるのは以下の13機種です。 Xperia Ace• Galaxy S10• AQUOS sense3 plus• AQUOS sense3 lite• arrows RX• Rakuten Mini• HUAWEI nova 5T• OPPO A5 2020• OPPO Reno A 128GB これらの機種が楽天モバイルアンリミットの申込みで「SIMカード+端末」のセット購入ができます。 楽天モバイル(アンリミット)の中で個人的におすすめな機種は「OPPO Reno A」や「OPPO Reno3 A」 個人的には「コスパ最強」とも言われている【Reno A】です。 SIMフリースマホでは珍しいおサイフケータイと防水が備わっています。 価格がミドルクラスですが性能はお値段以上と大人気です。 楽天モバイル(アンリミット)対応機種であれば、SIMカードを挿し込むだけでネットも通話も全て繋がります。 既存のスマホをそのまま楽天モバイルで使いたい方• 中古ショップやメルカリ・ヤフオク、Amazonなどで自分で用意する方 という方が対象です。 楽天回線で動作確認が取れている機種は以下のとおりです。 arrows RX• HUAWEI• HUAWEI nova 5T• OPPO Reno A 128GB• OPPO A5 2020• Reno 10x Zoom• AX7• R17 Pro• Find X• Galaxy A7• Galaxy S10• AQUOS sense3 lite SH-RM12• AQUOS sense3 plus SH-RM11• AQUOS sense3 SH-M12• AQUOS sense3 plus SH-M11• AQUOS zero SH-M10• AQUOS R2 compact SH-M09• AQUOS sense2 SH-M08• AQUOS sense plus SH-M07• AQUOS R compact SH-M06• AQUOS sense lite SH-M05• mobile版(C111) これらはSIMロック解除しても楽天モバイル(UN-LIMIT)では動作保証外として扱われます。 もう少し突っ込んで言うと 「使えない」のではなく、「動作保証外」なのでもしかしたら使えるかもしれませんが、正式サポートはされない以上、SIMロック解除して考えている方は自己責任となってしまいます。 また、中古あるいは未使用品をAmazon、ヤフオク、メルカリなどで購入しようと考えている方は必ず「国内SIMフリー版」を購入しましょう。 原則的に楽天モバイル公式サイトで記載がない機種は全て自己責任となる 既にご存知の方も多いかと思いますが、• 楽天モバイル(UN-LIMIT)で販売している機種• 楽天モバイル(UN-LIMIT)で動作確認が取れている機種 この2つ以外の機種は全て動作保証サポート外となり、利用する場合は自己責任となります。 リリース開始から時間に経つにつれて「iPhone XSシリーズ」「iPhone XR」「iPhone 11シリーズ」なら大丈夫っそうっスね スマホを楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT に契約変更しました。 使用機種はiPhone XS Max。 普通に早くて快適です。 また、「iPhone8や6sでも使えた!」というツイートもちらほら目立つようになってきましたが、上級者向きとなっています。 iphoneSEに楽天モバイルのsimカードを入れてパソコンと繋げてゴニョゴニョしたら通話とデータ通信の両方ができた。 eSIMで利用する場合はeSIM対応の「デュアルSIM(nanoSIMとeSIM)」機種を使おう! 楽天モバイル(アンリミット)では、通常のSIMカード(物理SIM)の他に「eSIM」も利用できます。 まとめ:楽天モバイル(UN-LIMIT)の対応機種は豊富! 以上が楽天モバイルアンリミットで公開されている対応機種のまとめでした。 完全リリースになる前は正直「ラインナップはどうなるのか?」と心配でしたが、ハイエンドからミドルまでバランス良く人気機種が揃っているので、困ることは少ないかと思います。 また、ご自身の機種が壊れていなければ当然そのまま楽天モバイルへ乗り換えたいですよね。 (わかります。 僕もそうです。 そんな度々やったら奥さんに言われ…. ゴニョゴニョ…. 当サイトのポリシーとして、自分が試した機種以外の機種は紹介しないので、今後自分で試した機種のみをレビューしていきます。 その上で、参考になる部分があれば嬉しく思います!.

次の

楽天モバイル「Rakuten UN

楽天 unlimited 対応 機種

5月27日に値下げされ、ポイント還元を含めるとなんと実質3,700円で購入できるようになりました。 さらに 最大8,300円分のポイントが還元されます。 私も実際に購入してレビューしましたが、この性能でこの価格はかなりおすすめです。 詳細: 最大の特徴はカメラです。 アウトカメラは3つのレンズを搭載した トリプルレンズカメラで、超広角やポートレートも含めかなり美しい写真が撮影できます。 自撮り用のインカメラも2,400万画素と高性能です。 画面は6. 0インチで、有機ELを使った美しいディスプレイが特徴です。 搭載CPUはSnapdragon636と同程度のExynos 7885なので、超高性能というわけではありませんが ほとんどの方には十分すぎる性能です。 メモリーRAMも4GBあるので動作はサクサクでしょう。 ただし、画面の上下左右にベゼル(フチ)があり少々残念です。 また、 おサイフケータイや 防水には非対応で、USB端子はmicro USBな点に注意してください。 <端末代金>• 24回払い:708円• 楽天初・専売のGalaxy• Galaxyが実質3,700円で買える• トリプルレンズカメラ搭載• インカメラも2,400万画素広角• 0inchの有機ELディスプレイ• 画面の上下左右にベゼルあり• おサイフ・防水非対応• 楽天モバイルの機種の中では最も人気の高い機種です。 おサイフケータイや防水に対応している上、 デュアルSIM・DSDV対応機種です。 ディスプレイは6. 4インチと大きめなので、 動画を見る方やゲームをする方にもおすすめの機種です。 一方、後継機も発売されました。 搭載CPUはReno Aが高性能で価格も安いですが、 カメラやバッテリーはReno3 Aの方が進化しています。 両機種の比較は下記にまとめていますので、自身にあった端末を選びましょう。 詳細: <端末代金>• 24回払い:1,469円• Snapdragon710+6GBのRAM• ブースト機能でゲームもOK• AI搭載デュアルレンズカメラ• おサイフケータイ・防水対応• 4インチ大画面• DSDS・DSDV対応• 3万円台で買える• カメラ画素数は高くない• 最近絶好調のSHARPのSIMフリースマホで、AQUOS sense3 liteは 楽天モバイル専売です。 「lite」という名前がついていますが、 搭載CPUはSnapdragon630、メモリーRAMも4GBあるので普段使いには十分でしょう。 おサイフケータイ・防水・防塵はもちろん、 バッテリーは4,000mAhと大容量です。 5インチの比較的コンパクトな画面で、SHARP得意の IGZOディスプレイが美しいのも特徴です。 カメラはシングルカメラですが、AIが搭載されており 被写体を自動判別して最適な撮影モードに自動で切り替えてくれます。 性能はそこまで高いものではありませんが、かんたんモードも搭載されていますので 初めての方や高齢の方でも使いやすいのが安心です。 <端末代金>• 24回払い:1,242円• 安心の国産スマホ• Snapdragon630の十分な性能• AI搭載カメラ• おサイフケータイ・防水対応• 省エネで美しいIGZOディスプレイ• 楽天モバイル専売• カメラはシングルカメラ• ハイスペック機種ならGalaxy S10より4万円安いnova 5Tの方がおすすめです。 搭載CPUはP30 Proと同じ Kirin980で、 メモリーRAMも8GBと大容量です。 GPU Turboという機能でグラフィック処理を最適化し、 ゲームをされる方も大満足の性能です。 さらに、 アウトカメラは4つのカメラを搭載しています。 超広角レンズもあり、さらに AI搭載レンズなので写真が必要に美しいです。 <端末価格>• HUAWEIの高性能機種• P30 Proと同じKirin980搭載• RAMは8GB、ゲームに最適なGPU• アウトカメラは4つのレンズ搭載• Galaxy S10より4万円安い• 防水・防塵なし• OPPO Reno Aと異なりおサイフケータイは搭載していませんが、 OPPO Reno Aより価格が安いのが特徴です。 アウトカメラはなんと4つのレンズを搭載しています。 メインレンズ:1,200万画素• 超広角レンズ:800万画素• モノクロレンズ:200万画素• ポートレートレンズ:200万画素 インカメラも1600万画素あり、この価格でこの性能は驚きです。 搭載CPUはSnapdragon665、 メモリーRAMは4GBなので、OPPO Reno Aよりやや劣りますが十分です。 もちろん3キャリアの回線に対応し、 DSDVのトリプルスロットです。 5,000mAhの大容量バッテリーも魅力ですね。 ですが、この性能でこの価格は驚異的です。 おサイフケータイが不要であればOPPO Reno A・Reno3 AではなくOPPO A5 2020も検討しましょう。 <端末代金>• 24回払い:1,090円• 4レンズ搭載の高性能カメラ• 5,000mAhの大容量バッテリー• Snapdragon665+4GBのRAM• 3キャリアの回線対応• おサイフケータイ・防水なし• ハイスペック機種ならnova 5TかこのGalaxy S10がおすすめです。 S10の アウトカメラはトリプルレンズカメラで、AIにより画像が美しく最適化されます。 搭載CPUは最高峰のSnapdragon855で、 メモリーRAMは8GBと超ハイスペックです。 防水・防塵・おサイフケータイや フルセグにも対応し、 ワイヤレス充電も可能です。 また、顔認証に加え、 ディスプレイ内指紋認証にも対応しています。 ただし、nova 5Tより4万円ほど高いので、HUAWEIが嫌でなければnova 5Tの方がおすすめです。 <端末代金>• 24回払い:3,780円• 最高峰Snapdragon855搭載• おサイフケータイ・フルセグ• 画面内指紋認証対応• 保護フィルム貼り付け済• ワイヤレス充電にも対応• 価格は高い• 安心の国産メーカー富士通製で、防水・防塵・耐衝撃が特徴です。 Snapdragon450なので性能は最低限ですが、価格は2万円台とかなり安いです。 指紋認証やおサイフケータイにも対応しています。 操作が簡単にできており、こちらも 入門モデルとして最適です。 <端末代金>• 24回払い:1,242円• 安心の富士通製スマホ• 2万円台で買える格安価格• 防水・防塵・耐衝撃• おサイフケータイ・指紋認証• 入門モデルに最適• Xperia AceはXperiaシリーズで珍しいミドルスペックのスマホで、先に発売されたドコモでも人気の機種です。 おサイフケータイにも対応しています。 搭載CPUはSnapdragon630なので、超高性能というわけではありませんが ほとんどの方には十分すぎる性能です。 メモリーRAMも4GBあるので動作はサクサクでしょう。 画面は5. もちろん おサイフケータイや 防水・防塵、 指紋認証センサーにも対応しています。 ただし、 アウトカメラはシングルレンズで、 画素数も1200万画素と数字だけ見れば平凡です。 また、 性能の割に少々価格は高いので、Xperiaにこだわりがなければ他の機種がおすすめです。 <端末代金>• 24回払い:2,075円• ミドルスペックのXperia• Xperiaが4万円台で買える• おサイフケータイ搭載• 0inchコンパクトサイズ• カメラは平凡• AQUOS sense3 liteおよび他で販売されているAQUOS sense3より高性能なモデルです。 liteの 搭載CPUはSnapdragon630・メモリーRAMは4GBでしたが、AQUOS sense3 plusはSnapdragon636、メモリーRAMは6GBです。 AQUOS sense3 plusの方が端末価格が1. 5万円も高いので、個人的にはAQUOS sense3 liteでも十分かなとは思います。 ですが、大きな画面が良い・性能にこだわるという方はAQUOS sense3 plusを選びましょう。 <端末代金>• 24回払い:1,848円• 安心の国産スマホ• Snapdragon636+6GBのRAM• AI搭載カメラ• おサイフケータイ・防水対応• オーディオも進化• 0インチの大画面• liteより1. 5万円高い• 特に スマホ端末が安くなるセールは大変人気ですね。 また、定期的に楽天市場の楽天DEALで端末のみが購入できるセールも実施中です。 現在実施中のセール・キャンペーンは下記記事にまとめています。

次の

楽天モバイル(MNO)が使えるスマホは?対象外機種で通信できるかの調査結果まとめ

楽天 unlimited 対応 機種

楽天モバイルの新サービス UN-LIMIT アンリミット が、4月8日からスタートしているわけなんですが、新型コロナの影響で、手持ち時間が増えていますので、特徴のひとつである データ使い放題を利用して動画見放題を楽しみにしています。 楽天モバイルのトップページから申し込めます。 この新プランは、Rakuten UN-LIMITというサービスなんですが、このプランに 対応した携帯が必要になるんですね。 基本的には、回線と対応機種のセットで買った方がお得になります 5月1日から、 還元ポイントが大増量されています。 現在、楽天モバイルで販売されている楽天回線対応製品です。 11機種が対応となっていますが、初めての方も多く、どれを買ったらいいか分からないということがあり、この記事では、11機種のポイントをまとめ、あわせて基本概要や特徴を紹介してみたいと思います。 楽天モバイル UN-LIMIT対応携帯全種類の早見表 現在販売されている対応モデルの早見表になります。 また、これまで還元がなかったRakuten Miniも5000ポイントもらえます。 製品名をタップすると、その製品ごとのの基本概要に飛びます。 ポイントだけ見て行きますと、 還元ポイントが大きいのは、Xperia Ace、Galaxy A7、Galaxy S10で、15000ポイント還元となり、その他は10000ポイント還元になります。 SIMについては、Rakuten MiniがeSIMで、OPPO Reno A 128GBがデュアルSIMになります。 デュアルSIMですと、1台で楽天モバイルとLINEモバイルなどの他の格安SIMを切り替えて使えますので、便利です。 おサイフケータイについては、HUAWEI nova 5T、Galaxy A7、OPPO A5 2020は非対応なので、キャッシュレス利用者は注意する必要があります。 おすすめ機種 個人的には、このリストから、 Rakuten Miniと OPPO Reno A 128GBを購入候補とし、 結論的には、デュアルSIMのOPPO Reno Aに後ろ髪をひかれながらも、大きさや価格から、Rakuten Miniを買いました。 こうしたことから、サブ機ならRakuten Mini、メインでも使う場合はOPPO Reno A 128GBがおすすめ機種ではないかと思います。 スタンダードモデルとしては、 AQUOSのsense3Liteと XperiaAceの2機種です。 Galaxy A7は、キャッシュレスにこだわらなければスタンダード機種となりますが、基本的には、おサイフケータイ対応機種を選んだ方がいいかと思います。 (〇印) また、 動画見放題ということを考えれば、もう少し画面の大きい機種を選択に入れるという考えもあります。 ただ、楽天モバイルの動画見放題については、新サービスを実際に使ってからの評価が必要となります。 あと、自分が気に入ったモデルを買うのが正解ということがあります。 愛着が持てなければただの電子機器になってしまうからです。 以上のような視点で、UN-LIMIT対応携帯機種をチェックしていけば、自分にとっての楽天モバイル UN-LIMIT最適種が選べるのではないかと思います。 SIMとセット購入で最大20800ポイント還元 セット申込みは、携帯機種ごとに、5000・10000・150000ポイントがつき、それにオンラインの申込みで3000ポイント、事務手数料の還元3300ポイントが還元され、合計最大21300ポイント還元となります。 こちらの記事は、SIMカードの事例になりますが、楽天モバイル UN-LIMITの実際の申込み方法を紹介しています。 UN-LIMITには、eSIM版もあり、物理SIMからeSIMも発行できて、自分では未確認ですが、iPhone XS以降で開通するようですが、通話が使えないなど、留意点は色々とありそうです。 UN-LIMIT対応携帯の特徴と基本概要 Rakuten Mini 21800円 Rakuten Mini の特徴です。 世界最小、最軽量• あらゆる操作を片手で• おサイフケータイ対応• 高画質カメラ 1600万画素• 顔認証• 楽天アプリ標準搭載• eSIM 一番安いのは楽天ミニになります。 21800円で購入できてます。 この機種については、ポイント還元はありません。 詳細なスペックはこちらのページです。 個人的には、到着待ちの状態ですが、ネットの評判です。 現在は、このセット買いで、本体が1円になるキャンペーンが開催されています。 このキャンペーンのポイントと留意点は、こちらの記事で紹介しています。 HUAWEI nova 5T 59800円 HUAWEI nova 5T の特徴です。 最大4800万画素を含む5つのカメラ• インカメラ搭載のディスプレイ• ハイエンドクラスのパフォーマンス HUAWEI nova 5T の基本概要です。 おさいふケータイがついていないのは、少し気になりますね。 詳細なスペックはこちらのページです。 ネットの評判です。 楽天モバイルで使う分には、ちょっと、スペックが高い感じですかね。 動画やゲームに使う分にはいいので、動画見放題を満喫できますね。 Xperia Ace 54800円 Xperia Ace の特徴です。 手のひらサイズのエクスペリア• 見とれるほどの映像美• ソニーならではの高音質• 夜を美しく撮るカメラ• 15000P還元 Xperia Ace の基本概要です。 詳細なスペックはこちらのページです。 ネットの評判です。 一年間無料なら試しに楽天モバイル申し込もうかなと思ったけど、楽天回線に対応してるスマホを買わないとならないのね。 あまり買いたいと思う機種がないから非常に迷うところ。 長いことXperiaユーザーだけど54800円出してXperia Ace買うなら38800円でOPPO Reno Aを買うかな。 — あーちゃ hashiazu76 楽天モバイルで使う分には、ちょっと価格が高めなのかもしれませんね。 楽天モバイルのお店では、大きさとか価格とかいくつか希望訊かれてAQUOSのsense3Lite・XperiaAce・GALAXYのA7をすすめられました。 動画撮影はどれも大差無く、容量も同じでも昔のに比べたら全然入りますって。 あとは見た目とカメラが違いますとのこと。 見た目で選べばいいかな。 — ほたる 試行錯誤中 hotaru0131 定番ではあります。 Galaxy A7 41800円 Galaxy A7 の特徴です。 有機ELディスプレイで極上の映像体験• プロレベルのトリプルカメラ• 快適に使える充実した基本性能• 15000P還元 Galaxy A7 の基本概要です。 おさいふケータイがついていないのは、少し気になりますね。 詳細なスペックはこちらのページです。 ネットの評判です。 ぜひ、この動画でもご覧ください。 — ユラム. Net YuramNet 嫁さんは、機種交換するスマホはGalaxy A7で良くて、 おサイフケータイはいらない(Google payでコンタクトレス対応待ち)ということでした。 普段LINE PayばかりらしいのでそれでOKらしいです。 — cohamizu cohamizu1 確かに割りきった考え方もありますね。 Galaxy S10 99800円 Galaxy S10 の特徴です。 究極の没入感のあるエッジレス・ディスプレイ• トリプルカメラで自動でシーンを選別• 電池をシェアできる進化したバッテリー• 15000P還元 Galaxy S10の基本概要です。 画面での指紋認証になります。 顔認証もあります。 詳細なスペックはこちらのページです。 ネットの評判です。 オードモードとナイトモードが使えます。 やっぱデュアルシム快適だしS10サクサクだし物理的に軽いから好き。 本物の紙とペンのような書き心地• 日常を感動の瞬間に変えるプロ仕様のカメラ• 詳細なスペックはこちらのページです。 ネットの評判です。 メイクはほぼ同じなのに、Galaxyは毛穴とか産毛とかが真っ平らーになります。 そして写真が赤い。 わかってたけどすごく赤い。 AQUOS sense3 lite 32800円 AQUOS sense3 lite の特徴です。 省エネIGZOとと4000mAhバッテリー• 警戒CPUと4GBメモリの処理性能• 明るく撮れる高機能カメラ AQUOS sense3 lite の基本概要です。 詳細なスペックはこちらのページです。 ネットの評判です。 端末セットプランだと14,500ポイントか9,500ポイント貰えるみたいだね。 分割48回払いとか長すぎるけど・・・安い端末でも AQUOS sense3 liteで29,808円 OPPO A5 2020で26,160円 両方とも 9500Pとオンライン契約3000P考えると17,308円と13,660円か。 端末安くないな・・・ SIMだけ申込んでみようかな? — Taku Ta9555 OPPOとよく比較されていますね。 AQUOS sense3 plus 48800円 AQUOS sense3 plusの特徴です。 大画面IGZOとステレオスピーカー• 高性能CPUと4000mAhバッテリー• 暗いシーンもワイドも撮れる2眼カメラ AQUOS sense3 plusの基本概要です。 詳細なスペックはこちらのページです。 ネットの評判です。 息子の新しいスマホはAQUOS sense3 plus にするかoppo Reno A 128gbにするか悩む。 ゲーム目当てならoppoだけど独自OSやタスクキル難ありとか中国らしさで不安だけどスナドラ710が魅力的。 AQUOSは使用しててとても良いから勧めたいけど、oppoに比べてバッテリー以外のスペックが劣るのに1万円高い。 これにマイクロSD入れてストレージ増やせばいいかと思ったけど、ペイペイモールで128GBが税込55800円発見。 3000円差なら128GBだわな。 まずは近々実機でsense3とplusを試さないと — おかき食べたい TK19827 arrows RX 32800円 arrows RX の特徴です。 読みやすい文字とかんたん操作• あんしんの防水、防塵、耐衝撃• 背景をぼかした写真が撮れる arrows RX の基本概要です。 詳細なスペックはこちらのページです。 ネットの評判です。 実質安く買えるようですと、選択肢に入ってくるんでしょうね。 旧機種は、個人的にも使っており、堅実な操作性でした。 OPPO Reno A 128GB 38800円 OPPO Reno A 128GB の特徴です。 ゲームも余裕の大容量メモリー• おサイフケータイ&防水仕様• 2500万画素の自撮り用カメラ• デュアルSIM OPPO Reno A 128GB の基本概要です。 詳細なスペックはこちらのページです。 ネットの評判です。 OPPO A5 2020 28800円 OPPO A5 2020 の特徴です。 5000mAhの大容量バッテリー• 超広角4眼カメラ• おさいふケータイがついていないのは、少し気になりますね。 詳細なスペックはこちらのページです。 ネットの評判です。 OPPO A5 2020の純正カメラ撮 — 七海かな nanamikana1128 いい感じのカメラですね。 Aterm MP02LNとAterm MR05LN RWは、スマホでなくルーターになります。 関連記事 スポンサーリンク nobujirou.

次の