買ってよかった ガジェット。 買ってよかった「Chromebook(クロームブック)」が便利になるオススメのガジェット7選

働き盛り子育て30代男性が買ってよかった、おすすめガジェットやスマート家電、サービスまとめ|りけろぐ

買ってよかった ガジェット

Sponsored Link おすすめデジタルガジェットその1【Apple MacBook Pro13】 Apple MacBook Pro13(Late2019モデル) 私の生活を変えたMacBook Pro 13! 私が使用しているのは2Thunderbolt3という、MacBook Pro 13の中では最も下位モデル。 A4サイズより少しだけ小さいボディに高性能が詰まっています。 今までもパソコンは持っていたのですが、大した事に使わずに宝の持ち腐れ状態だったのですが、ふらりと立ち寄った某家電量販店でMacBook Proの実物を見て一目惚れ! 気付いた時にはレジに並んでいました。 個人差にもよりますが、惚れたガジェットというのはそれだけで所有欲を掻き立て、今まで「興味があったけど、難しそうでやらなかった事」にも「使いたいから」という理由で挑戦したくもなります。 MacBook Proに限らず、Macは元々入っているアプリケーションも優秀です。 私が特におすすめしたいのが、友達や家族とよく旅行に行く人。 写真を印刷してお渡しするのも良いですが、Macに元々入っているiMovieというアプリケーションを作って、スライドショー動画を作って共有してはいかがでしょうか? スライドショー動画であれば所々にコメントを入れられますので、思い出が鮮明に蘇るのでおすすめ。 YouTuberのような本格的でこだわりのある動画でなければ、元々プリインストールされているiMovieを使う事で、直感的に写真をスライドショー動画にすることもできるのでおすすめです。 そういった便利なアプリケーションが最初からインストールされているのもMacの一つの魅力でもあります。 私は元々Windowsで育ってきたが故に、Macに移行するのは多少苦労もありました。 が、慣れるまでにはそれほど時間はかかりませんでしたし、ウェブブラウジングやライティング程度であればWindowsとそれほど差はありませんので、Macを使ってみたいけどちゃんと使えるか不安な方も問題ありません。 楽天で購入 おすすめデジタルガジェットその2【Apple Magickeyboard2】 Apple Magickeyboard2 MacBook Proと同時におすすめしたいのがApple純正のBluetooth キーボードのmagickeyboard2です。 軽い打鍵感と程よいストロークで文章作成が捗ります。 私は、MacBook Proのキーボードの上に乗せて使っていますが、ノートPCスタンドでMacBook Proを持ち上げ、キーボードはテーブルに置いて使うと、姿勢も良くなるので首の凝りが軽減されますので、そんな使い方も良いですね。 Mac用に作られていますのでMacで使う事が一番便利な使い方ですが、Lightningケーブルを使ってUSB接続する事でWindowsでも有線キーボードとして使えます。 楽天で購入 おすすめデジタルガジェットその3【Apple Magic mouse2】 Apple Magic mouse2 Mac周辺機器3連続で申し訳ございません! こちらもMacに最適化されたBluetoothマウスです。 ツルツルの表面でボタンがあることを感じさせないデザインですが、しっかりクリック感があります。 また、トラックパッド には劣りますが、いくつかのジャスチャー操作をする事ができます。 MacBook系のノートパソコンには非常に優秀なトラックパッド が装着されていますが、やはりカーソル操作はマウスで行いたいという方には最適なマウスです。 非常に薄いので持ち運びにも便利です。 最近のOSアップデートでiPadにも対応しました! 普段仕事や、プライベートでiPadをパソコンがわりに使っている人にもおすすめです。 楽天で購入 おすすめデジタルガジェットその4【Logicool MX Master3】 Logicool MX Master3 Windows派の方々お待たせいたしました。 Mac、Windows 両OSでおすすめなのがロジクールから販売されている高級ワイヤレスマウスMX Master3です。 エルゴノミクスデザインで非常に疲れにくく、スクロールホイールの動作も滑らかで非常におすすめのマウスです。 ボタンもたくさんありますので、色々な機能を割り当てる事ができ、多彩なショートカットを活用する事ができるので、通常のマウスとは比較にならない程の作業効率を生み出してくれます。 ボタンが豊富な故、本体サイズが大きく持ち運びには向かないのが玉に瑕ですので、私は家ではこのMX を使い、外ではmagicmouse2といったように使い分けています。 楽天で購入 おすすめデジタルガジェットその5【Logicool MX ERGO】 Logicool MX ERGO マウスはトラックボール派!のあなたにおすすめしたいのが、ロジクールから販売されているMX ERGO。 私もMX Master3を買うまではこのMX ERGOを愛用していました。 トラックボールマウスは慣れるまでは少々使いにくさを感じますが、割とすぐ慣れるので心配いりません。 むしろ、手首を動かさずにカーソル移動ができるMX ERGOは非常に疲れにくいマウスです。 細かい作業が苦手なイメージのあるトラックボールマウスですが、MX ERGOはトラックボール直上にプレシジションモードボタンというボタンがあり、押す事でカーソルの速度を一時的に(プレジシジョンモードボタンをもう一度押すまで)遅くしてくれますので、細かい作業もお手の物。 トラックボールマウス派にはマストバイと言えるトラックボールマウスです。 楽天で購入 おすすめデジタルガジェットその6【OPPO Reno A】 OPPO Reno A 2019年に世界第5位のスマートフォンシェアを獲得したOPPO。 そのOPPOが、日本のユーザーのために作ったのがこのReno(リノ)Aというモデルです。 2020年5月現在、4万円を切る価格帯でミドルクラスよりも少し上の性能を持ち、日本人が愛してやまないおサイフケータイと防水機能をも搭載して非常にコストパフォーマンスが良いとネットで話題のスマートフォンです。 性能だけでなく、この価格でなんとDSDVにまで対応しているのが驚きのポイント。 通話用には大手キャリアの通話し放題プラン。 データ通信は格安SIMで行う事で毎月の料金を抑えるができるのです。 他にも、仕事用とプライベート用の2つの番号を1台のスマートフォンで完結させることもできるメリットもあります。 楽天で購入 おすすめデジタルガジェットその8【ラディウス HP-G100BT】 ラディウス HP-G100BT 最近のイヤホンのトレンドは左右独立型のワイヤレスイヤホンですが、ウォーキングやランニングといったエクササイズには、耳から外れて紛失してしまう不安は尽きません。 左右一体型であれば、仮に片方外れてもコードが落下を防いでくれるのでより安心です。 アウトドアに限らず、インドアでも活躍の場は大いにあります。 深夜にお仕事をする時などは、あまり音を外に漏らせないですよね。 そんな時はやはりイヤホンがマストアイテムになります。 このラディウスのHP-G100BTはスポーツやエクササイズでの使用を想定して作られていますのでフィット感が抜群に良いです。 フィット感が良いと作業中に余計な気を取られることもありませんので非常におすすめになっています。 楽天で購入 おすすめデジタルガジェットその9【リコー GR3】 リコー GR3 スマホで写真が綺麗に撮れる時代に、カメラなんて必要? なんて思われるかもしれませんが、やはり餅は餅屋。 スマホは、どうしても小さな本体に様々な機能を搭載しなくてはならないので、どうしてもカメラについては制約が大きくなります。 その点、カメラは写真を撮ることに特化したものですので、その分綺麗な写真を撮る事ができるのです。 特にこのGRというカメラは、一眼レフと同じ大きさの映像素子を搭載していますので非常に臨場感のある写真を撮る事ができます。 ボディも小型で起動時間も非常に短いのでサッと取り出してサッと撮る。 ズームも搭載されていませんので特に悩むこともなくパシャパシャと写真を撮る事ができるのです。 現行型はPL10と型番が新しくなっていますが、主な違いはアートフィルターの効果を調整できるファインチューンという機能が追加されたことと、サイレントシャッター(静音撮影)できるモードが増えたくらいです。 にもかかわらず、値段差が2万円ほどありますのでPL9が狙い目としておすすめさせていただきました。 旅行や、お子さんの運動会と言った記念写真はやはりスマホではなく、ちゃんとカメラで撮ってきれいに残したいもの。 でも、本格的な一眼レフカメラは大きくて重くてちょっと… その点PL9であれば、コンパクトデジタルカメラとさほど変わらない大きさで綺麗な写真が撮れてしまいます。 レンズ交換もできるので、自分が撮りたい画角にも対応できるのが嬉しいポイントです。 さて、数あるミラーレス一眼レフカメラの中で私がPL9をおすすめに選んだポイントは「初心者に優しく、長く使えるから。 」です。 初心者に優しいポイントとしてはボディサイズが小さくデザイン性に優れていること、手振れ補正が非常に強力なことの2点です。 カメラは写真を撮らなければ何の意味もありません。 プロでもない限りカメラを持ち出すのは正直億劫以外の何者でもないので、普通の人は大きくて重いカメラはだんだん持ち出さなくなってしまうのです。 その点、小さいカメラは「せっかくだし持って行こう」という気持ちにさせてくれるので自ずと出番も増えます。 また、PL9は非常にデザイン性も高く、所有欲を掻き立てられます。 写真を撮る目的がなくても、「ちょっと持って行ってみようかな」という気持ちにさせてくれるのです。 また、強力な手振れ補正が搭載されていますので、オートで適当にパシャパシャ撮っても失敗写真が少ないのも嬉しいポイントです。 次に長く使える理由は、レンズのバリエーションの豊富さと、アートフィルターの豊富さです。 持ち出して写真を撮るようになると、自然と撮影のウデも上がってきます。 そうなると、「もっと遠くの物を撮ってみたい。 」や「もっと背景をぼかして被写体の主役を引き立てたい。 」といった欲が出てくるのです。 PL9を販売しているオリンパスは元々光学機器メーカーということで、レンズのラインナップが非常に豊富にあります。 それこそ、本当にカメラのレンズ?と思うような安価なものから、プロが過酷なフィールドで使えるプロ用のレンズまであります。 あなたの、「こういうのが撮りたい。 」と言った願いにしっかり応えてくれるのです。 また、きっちりした写真撮影にははまらなかったけれど、アートフィルターを使って写真を非日常的に撮るのにハマった!なんて人もたくさんいらっしゃいます。 PL9にはなんと16種類ものアートフィルターがありますので、日常を非日常に変えるのもお手の物ですので、長く遊べるカメラであるとも言えるのです。

次の

【ジャンル別】Amazonで買ってよかったもの18連発!ガジェットから生活必需品まで幅広く紹介

買ってよかった ガジェット

2018年買ってよかったもの【ガジェット編】 AppleWatch Series4 秋にアップルウォッチ4を購入。 以来、わたしの生活は大きく変わりました。 アップルウォッチひとつで電車や新幹線に乗り、クレジットカードを財布から出さずに支払いをし、駅の券売機に並ぶことなくSuicaにチャージをしています。 を利用して日々のくらしを整える方向へ目が向いたのも、アップルウォッチのおかげ。 本当に便利で手放せないものになっていますが、まだまだアップルウォッチでやりたいことはたくさんありますし、わたしはまだ全然活用しきれてもいないと感じています。 今後も楽しく使いこんでいって、女性だからこそ、主婦だからこそ感じるアップルウォッチの便利なポイントやメリットをこれからどんどんご紹介していきます!• GoProHero7 今年はEOSM100のデビューとなったを皮切りに、、、、インドネシア、、を旅してきました。 秋に行ってきた奈良への旅ではじめて投入したのが、アクションカメラ「GoProHero7」でした。 奈良へ向けて出発、アップルウォッチで東海道新幹線にピッと乗車するときの様子をGoProHero7で撮影したのがこちら。 でピッとパッと新幹線に乗るところを、撮ってみた! (BGMついてます🎵) — ヌー:すっきり、さっぱり。 こちらは昨日おとずれた東京上野のアメ横商店街の年の瀬の様子ですが、この映像自体わたしがものの10分程度でちゃちゃっと作っています。 と一緒に、年の瀬の上野アメ横を歩いてきた。 外国人6割という感じで、すっかり観光スポットになってます。 — ヌー:すっきり、さっぱり。 ひとり旅であちこちを訪れた時に、空港での乗り継ぎの様子や街の喧騒などを動画で記録しておけると便利だなと思ったことが購入のきっかけでしたが、一本の短い映像を作り上げるプロセス自体もとても楽しく、旅やおでかけのたのしみがまたひとつ増えた感じがしています。 遠くへいく旅ではなくても、街を散歩しながら撮るだけでも十分。 自分の周りのありふれた景色の見え方が変わってくるような感覚が味わえ、とても満足しています。 2018年買ってよかったもの【美容アイテム編】 ETVOS リッププランパー ミネラルファンデーションで人気のETVOS。 秋に購入してとてもよかったのが、ケアをしながら唇をふっくらと見せてくれるリップ「リッププランパー」です。 わたしは東急ハンズの店頭で全色試してみて、クランベリーレッドをチョイス。 透明感のあるレッドで唇の自然な血色をワントーンあげてくれ、ふっくら健康的な唇にしてくれる感じがとても気に入っています。 これをつけていて「リップ、何を使っているんですか?すごくきれいな色!」と聞かれたことがたびたびあったので、特にパーソナルカラー診断がサマータイプの方にはおすすめの色味だと思います。 店頭ではイノセントローズとモーブピンクの2色とも迷ったのですが、この2色はクランベリーレッドよりもしっかりと発色する感じでわたしの思っていた用途には若干強かったため、クランベリーレッドの方を選びました。 オレンジのようなほのかな香りもよく、使い心地もバツグンです。 2018年買ってよかったもの【ファッションアイテム編】 天衣無縫 オーガニックコットンリブショーツ 今年1年間身に着けてきてみて、とても気に入った下着です。 オーガニックコットンで作られた、天衣無縫のリブショーツ。 色気はまったくありませんが…、履くとホッとするような暖かさとやわらかさがあります。 3枚をローテーションしてきて、クロッチの部分に傷みを感じるようになってきましたので、新年にあわせて新しい3枚と入れ替えることにしました。 これまで使ってきた化繊のショーツでは、こういった傷みを感じたことはあまりありませんでした。 その意味では耐久性では化繊に劣るのかもしれませんが、逆に、いつまでたっても傷まないというのも善し悪しかも、と。 まいにち気持ちよくしっかり使って使い切り、あたらしいものにすっきりと入れ替えていく、というローテーションができるところまで含めてとても気に入っています。 ダンスキン フィットネスウェア フィットネスウェアブランド「ダンスキン」のウェアをふだん使いにしています。 今年の夏のベトナムやインドネシアの旅にも持って行って、本当に重宝しました。 女性らしいデザインで着やすいのはもちろん、汗でべたつかないし、涼しいし、洗ってもすぐ乾くしで、カットソー類もパンツ類も本当に優秀なので、普段着としても大活躍です。 そしてこの冬何年振りかで新調したコートも、ダンスキンで選びました。 軽くて動きやすいスタイルが気に入っています。 では、わたしが自分用の買い物カードとして使っている楽天カードののもうれしい。 気に入っているものを楽天ポイントで実質無料で買えるなんて、本当にありがたいことだと思います。 KEEN ローズサンダル インドネシアとへは、これ一足で行ってきました。 アウトドアメーカーのサンダルだけあって、海辺でも軽い山歩きでも街の散策でも、とても歩きやすくて助かりました。 一般的にサンダルはつま先が開いているものが多いですが、足の安全を考えると足先はおおわれていた方が安心。 海にじゃぶじゃぶ入っていっても平気なのに、タウンユースにもよく似合う。 飛行機に乗るときの寒さ対策に、靴下をあわせてもかわいかった。 旅に、ふだん使いに、おすすめです。 2018年買ってよかったもの まとめ 実は今回この一年の買い物を振り返ってみて、お買いもの自体の回数がものすごく少なかったのに自分でもびっくりしました。 くらしの生活必需品的なアイテムは自分の中ですっかり定番化されて満たされていて、あらたに物欲を喚起されるようなことがほとんどなかった感じがします。 その分、• 自分の人生がより楽しくなるもの• 自分が日々をより気持ちよくすごせるもの に優先的におかねを使うということが、しっかりとできた一年だったのかも。 どれもほんとうにいい買い物でしたし、そんな買い物ができたいい一年でした。 下の四角いボタンをクリックして応援していただけるととっても嬉しいです。 テーマごとにランキング順でご覧いただけます。 」に掲載いただいています。

次の

2020年上半期に買ってよかったモノ8選【ほぼガジェット】

買ってよかった ガジェット

Amazonで買い物をする前にプライムに登録しておこう 「さっさと買ってよかったものを紹介しろ!」という声もあるかと思いますが、 めちゃくちゃお得な情報なので紹介させてください。 その情報とは、 Amazonプライム会員になることです。 プライム会員になることで• お急ぎ便がつかい放題(注文の次の日、おそくとも2日後には商品が届きます)• Amazonのセールに先行入場可能 といったメリットがあるのです。 通常は有料のプライム会員ですが、初めての方は30日間無料! さらに、学生であればなんと 6ヶ月無料でおためしできるんです。 もちろん無料期間内に解約してしまえば、お金はいっさいかかりません。 ぜひプライム会員を試してみてくださいね。 詳しくはコチラ! Amazonで買ってよかった物18選!ジャンル別にご紹介 電子機器・ガジェット 1:MacBook 1つ目は、僕のメイン機ともなっているMacBookです。 かなり高い買い物とはなりましたが、とても満足しています。 僕はこれまでWindowsのパソコンしか使ったことがありませんでした。 MacBookはWindowsにくらべ、 動作がかるくキーボードが超打ちやすい。 ですので、 ブログをしている方やライター業をしている方にとくにおすすめですよ、MacBookは。 また、Apple製品は店頭でかう場合、 割引や値引きがいっさいされません。 そのワケは、Appleが「うちの製品はブランド力が命だから値引きするな!」と家電量販店に言っているだからとか。 しかし、天下のAmazonさんはそんなのおかまいなしにMacBookを値下げしています笑 MacBookをはじめ、 Apple製品はネットで買った方がお得です。 関連記事 2:ゲーミングヘッドセット G430 ゲームをする方なら必ず手に入れたいゲーミングヘッドセット。 こちらもAmazonで購入しました。 しかし、こちらのG430は 1万円以下で手に入るおてがるなゲーミングヘッドセットなんです。 それでいて、7. 1chサラウンドに対応! ようするに、 めっちゃ音質がよいということです。 G430はパソコンへの接続はもちろん、USB端子でPS4やNintendo Switchにもつかえますよ。 音質がちがうだけでゲームがかなりおもしろくなるので、ゲーマーの必需品といえます。 関連記事 3:ゲーミングマウス G403WL 「ゲーミングヘッドセットがあるなら、ゲーミングマウスも買うか!」と勢いで購入したゲーミングマウス。 こちらも買ってよかったと心から思える商品でしたので、紹介します。 G403WLはちょっと大きめのデザインですが、これが 絶妙に手にフィット。 さらに最小限のボタンで快適なゲーミングライフが送れますよ。 とくに、 アクションゲームやFPSをされる方におすすめです。 また、G403WLはゲーム以外のときでも大活躍。 滑らかなマウススムーズや軽いクリックがとても心地よいです。 今は後継機のG703dというモデルがありますので、買うならそちらがおすすめですよ。 ・自宅のTVで動画サービスのコンテンツやYouTube、ニコニコ動画がみれる ・買うならFire TV StickでOK 6:完全ワイヤレスイヤホン Q32 流行りつつある完全ワイヤレスイヤホンもAmazonで買いました。 買ってよかったランキングでいえば、 トップ3に入るレベルの商品ですね。 完全ワイヤレスというのは、その名のとおり イヤホンにケーブルがまったく存在しないタイプのイヤホンです。 これにより、• ケーブルがからまる• ケーブルが断線する といった ストレスからたちまち解放されます。 「ワイヤレスってことは充電がいるんじゃないの?めんどうだな」といった心配も買うまえにありました。 しかし、僕が買ったQ32は 収納ケースでイヤホンを充電できるようになっているため、その点も問題なし。 Q32を毎日つかっていますが、充電は1ヶ月以上まじでしていません。 店頭だと1~2万円する完全ワイヤレスイヤホンが Amazonだと5,000円ほどで手に入るのはかなりお得です。 関連記事 8:Magic Mouse2 さきほど紹介したゲーミングマウスは、機能的にはすばらしい。 ですが、 持ち運び用としては大きすぎるのが難点でした。 というわけで、カフェでブログをかいたりする用に買ったのがこのMagic Mouse2。 こちらはMac専用のマウスでして、とてもスリム。 ゲーミングマウスと比較すれば、Magic Mouse2がいかにコンパクトかわかりますね。 かさばらない&軽いの2コンボで持ち運び用にはすばらしいマウスです。 さらに、機能性もすごい。 マウスの上でタップやスライドすることで、 通常のマウスではできない様々な動作ができるんです。 たとえば、ポンポンとマウスを2回タップしてやれば、ズームできたりとか。 純正品なのでちょっとお高いですが、とても便利なのでMacユーザーの方にはぜひとも持っていただきたい商品です。 デスクの上にモニターやパソコンを置いているとグチャグチャになりますよね。 充電コードにキーボード、その他こまごまとした物で無法地帯になっている方がけっこういるのではないでしょうか。 僕もデスクの上がちらかっていた1人でして「これはいかん」と思い、買ったのがモニター台です。 台の下にキーボードが入る• マグカップをおける• スマホをたてかけられる と 収納にとても役に立つんです。 また、モニターとパソコンを一直線でおいても問題ないため、デスクが広くなったかのように感じます。 デスクの上がいつも散らかっている方はモニター台を買って、作業しやすい環境にしてみてください。 ・量り炊き機能あり、IHヒーター付属のべんりな炊飯器 ・2万円以下で買える ・一人暮らし、二人暮らしの方におすすめ その他 17:本格カジノチップ 闇カジノを経営・・・ではなく、プライベート用に買ったカジノチップ。 Amazonで取り扱うカジノチップのなかでも、とびっきり良いものをチョイスしました。 僕は長期休暇に友人とあつまってポーカーなどで遊んだりします。 そんなときに「カジノチップがあればもっとおもしろいのでは?」と思い、買いました。 カジノチップの使い方は意外にもおおく• マージャンのチップ• テキサスホールデム、ブラックジャックなどのトランプゲーム• なんとなく指ではじいて遊ぶ と いろんな場面で活躍しますよ。 とくに、 トランプをつかったゲームはカジノチップのある・なしで雰囲気がぜんぜんちがいます。 「ここでオールインだ!」といった映画やテレビでしかみたことのないような一世一代のギャンブル感があじわえますよ。 もちろん友人間での現金のやりとりは友情ブレーカーになりかねないので、おひかえください。 18:レジスタンスアヴァロン(ボードゲーム) 最後に紹介するのは、レジスタンスアヴァロンというボードゲーム。 ルールについては以下の記事で紹介しているため、詳細ははぶきます。 かんたんにいうと、いっとき大流行した「人狼」の超むずかしい版です。 推理や頭に自信のある方はぜひプレイしてもらいたいボードゲームですね。 おくが深く、やりがいがあるからです。 ところで、人狼は「とりあえず占い師がでて~次の日に霊媒師でみて~」といった鉄則がありますよね。 アヴァロンにはそういった鉄則、王道のパターンがいっさい存在しないのです。 ですので、 毎回ちがった展開がたのしめるとてもよくできたゲームといえますね。 一応5人以上でプレイできるボードゲームですが、ゲーム性を考えると6人以上でするのがおすすめです。 Amazonの買い物はギフト券でした方がお得 最後に、よりAmazonでお得に買い物をするための耳寄りな情報をお届けします。 それは、 Amazonギフト券を使って買い物をすることです。 Amazonギフト券を購入することでポイントが手に入るのです。 そして、還元率は以下の通り。 1回のチャージ額 通常会員 プライム会員 5,000円〜19,999円 0. これにくわえて、Amazonギフト券をはじめて買う方は 1,000円分のポイントがもらえるキャンペーンがあります。 これを利用しない手はありませんね。 キャンペーンのより詳しい情報は以下からどうぞ! 以上「【ジャンル別】Amazonで買ってよかったもの18連発!ガジェットから生活必需品まで幅広く紹介」でした。 関連記事.

次の