アークナイツ ブレイズ 強い。 【アークナイツ】★5医療「ブリーズ」紹介! 複数回復の初心者救済女神。資格証で手に入れよう

【アークナイツ】★5医療「ブリーズ」紹介! 複数回復の初心者救済女神。資格証で手に入れよう

アークナイツ ブレイズ 強い

ブリーズは攻撃せず、味方の回復をおこなう医療オペレーター。 複数の味方を同時に回復できるので、混戦で継続的に回復をするのに向いています。 ややクセが強い性能をしており、通常時は3人まで同時に回復できる一方で、スキルを使用すると回復対象が減少します。 スキル1では回復対象が減り、回復量がアップ。 スキル2では回復対象が減る、というよりも回復方法そのものが大きく変わります。 周囲の味方は回復量が半減しますが、そもそもの回復力が大幅にアップするため、結果的に全体の回復に大きく貢献してくれるでしょう。 ただし、スキル2の使用時は大きく回復範囲の挙動が変わるため、使用には注意が必要。 配置をよく考える必要があるオペレーターと言えますね。 ヴィクトリア貴族の娘。 一族の古く堅苦しい掟に反発して故郷を離れ、諸国を巡りながら医療の技術を磨き続けたと同時に、自分の信念も見つけた。 「ドクターさんの信頼に応えられるように、皆さんの安全確保を最優先に行動するわ。 」 【オペレーター紹介】 ブリーズ(CV: ) ヴィクトリア貴族の娘。 一族の古く堅苦しい掟に反発して故郷を離れ、諸国を巡りながら医療の技術を磨き続けたと同時に、自分の信念も見つけた。 「ドクターさんの信頼に応えられるように、皆さんの安全確保を最優先に行動するわ。 」 — アークナイツ公式 ArknightsStaff アークナイツ情報・攻略 更新中!

次の

【アークナイツ】最強キャラランキング【最新版】

アークナイツ ブレイズ 強い

ブリーズは攻撃せず、味方の回復をおこなう医療オペレーター。 複数の味方を同時に回復できるので、混戦で継続的に回復をするのに向いています。 ややクセが強い性能をしており、通常時は3人まで同時に回復できる一方で、スキルを使用すると回復対象が減少します。 スキル1では回復対象が減り、回復量がアップ。 スキル2では回復対象が減る、というよりも回復方法そのものが大きく変わります。 周囲の味方は回復量が半減しますが、そもそもの回復力が大幅にアップするため、結果的に全体の回復に大きく貢献してくれるでしょう。 ただし、スキル2の使用時は大きく回復範囲の挙動が変わるため、使用には注意が必要。 配置をよく考える必要があるオペレーターと言えますね。 ヴィクトリア貴族の娘。 一族の古く堅苦しい掟に反発して故郷を離れ、諸国を巡りながら医療の技術を磨き続けたと同時に、自分の信念も見つけた。 「ドクターさんの信頼に応えられるように、皆さんの安全確保を最優先に行動するわ。 」 【オペレーター紹介】 ブリーズ(CV: ) ヴィクトリア貴族の娘。 一族の古く堅苦しい掟に反発して故郷を離れ、諸国を巡りながら医療の技術を磨き続けたと同時に、自分の信念も見つけた。 「ドクターさんの信頼に応えられるように、皆さんの安全確保を最優先に行動するわ。 」 — アークナイツ公式 ArknightsStaff アークナイツ情報・攻略 更新中!

次の

アークナイツの交換について質問です。イフリータは交換すべきでしょう...

アークナイツ ブレイズ 強い

というか、このイベント期間中に、イフリータ、プラチナ、ファイヤーウォッチを昇進2にして、我がロドスは危機契約のおかげで財政難に。 たしかストーリーでは、ロドスが財政難のため危機契約を行うという話だった気がするw ちなみに今回は等級26クリアが出たとか。 どうも当時超えられなかった壁を突破するため、日本サーバーでもプレイしていたということらしい。 あらためて感想 やっぱりゲームは難しいぐらいが面白い。 まぁそういう単純な話だ。 問題はそのハードルが人それぞれ違うということ。 プレイヤーの腕前の差というのもあるが、この手のゲームでは強いキャラを持っているかどうかとか、十分に育成しているかどうかという部分の差が大きい。 課金やプレイしている期間の差である。 コアユーザー向けに難易度を設定すると、大多数がクリアできず、良い報酬があった日には炎上・引退みたいな展開になるし、かといって新規やライト層向けの難易度のコンテンツばかりではコアユーザーが飽きてしまい離れていくという、難問を抱えている。 アークナイツはどちらかというと、今の話でいう後者のパターン。 サービス開始から熱心にプレイしていたら、無課金や微課金でも十分クリアできる難易度。 ガッツリ課金している人からすると全力で挑むようなコンテンツがほとんどなかった(強襲や煉獄、殲滅作戦程度)。 今回の危機契約は、そのあたりの問題をかなりうまく解消してくれるコンテンツとして素晴らしいと思う。 YouTubeの配信者の動画を見ていたら「こんな面白いゲームは久々だ」という話をしていた。 私も同感で、アークナイツがますます好きになってしまった。 術師編成の感想や余談 まだ頭の中で術師編成の攻略がぐるぐる廻っている。 地上編成の方がポピュラーだったらしいが、高台編成(術師編成)も割と簡単でよかったと思う。 もしも過去に戻れるなら、新規やライト層向けにこう言いたい。 アークナイツはタワーディフェンス。 高台ナイツだ!術師を育てろ! バーベキュー(イフリータ)が全てを解決する! ファイヤーウォッチは必ず交換しろ。 レッドも忘れるな。 あとはエイヤを借りて来れば等級18は問題ない。 問題はやはり、迷彩術師隊長。 ファイヤーウォッチとグラベル(通常攻撃ダメージアップ狙い)を極限まで強化しても削り切れるかどうかという感じ。 前者であればエイヤやイフリータを極限まで強化、迷彩術師隊長はファイヤーウォッチ強化+プラチナ追加で対処という感じ。 後者であればファイヤーウオッチをはずして、プラチナ、シージ、ナイチンゲールあたりを編入。 ただ、この2つは組み方やスキルを使うタイミングが変わってくるので大変。 移動速度アップは、序盤に抜けられてしまうのでシージやテキサス等、先鋒をもう1人出す必要があるし、武装戦闘員とヴェンデッタの本陣到着タイムがずれるため、グラウコスよりもアンジェリーナあたりのほうが良さそうな印象。 攻撃範囲アップはプラチナ+グラベル+レッドの3人で迷彩術師隊長をやるのだが、再配置が間に合わなくて本陣がやられる展開になりやすい(プラチナやレッドの強化が必要)。 シージoutメイヤー or ワイフーinなど、今でもあれこれ考えていたりする(笑) 術師編成の最高記録(探し中) 解説系動画で有名なjust3cさんが危機契約スタート初日に新アカウントを作り、どこまでいけるかという配信企画をやっていた。 もちろん無課金&リセマラなし(ただし、ストーリー等で手に入る石を1日3個を限度に理性回復に使ったとのこと)。 そして2週間で見事等級18クリア。 しかもサリアなしの地上編成。 キーのひとつがディピカのスキル2。 スポットとセットで運用することで、メイン盾のクオーラの生存率アップということらしい。 そんなスキルを持っていたことすら知らなかった(育てなきゃ!)。 7月はハーフアニバーサリーイベント? ガチャピックアップの日程が解析で判明したという動画が出ていた。 信憑性は不明だが、6月末にブレイズ、7月中旬にブローカ&リード、7月末にニアン(限定ガチャ)。 ブローカ&リードとブレイズガチャは大陸版と順番入れ替え。 日本やグローバルのアークナイツサービス開始は1月16日。 ハーフアニバをやるとしたら、7月16日前後から。 そこへ大陸版のお正月の限定ガチャ(ニアン)を投入と予想していた。 ハーフアニバは特にやらないというか、大々的にはやらないのかもしれない。 ともあれ、ブレイズ、ニアン、ア、リードと欲しいキャラは多い。 当ロドスにはチェンもヘラグもいないので、今度のブレイズは手に入れたいところ。 あとは先鋒好きなので。 第2スキル発動時は攻撃力アップ+追加で術ダメージという仕組み。 それとブレイズガチャのはかなりユニーク。 スキル2発動中は射程がマップ内全部となる。 攻撃速度が遅くなる等のペナルティもあるようだが、敵が来る前に削ったり、本陣を抜けた後に仕留めるみたいな芸当ができそう。

次の