青 魔 道士 ログ。 【FF14】青魔法リスト一覧

【FF14】青魔道士の特徴と攻略情報まとめ|ゲームエイト

青 魔 道士 ログ

青魔道士で入手できるスキル一覧表です。 スポンサーリンク ラーニングを始める前に 「どの技使ったかわからないよ!!」という方のために。 ログフィルター機能をおすすめします。 チャットウィンドウ右下の歯車を押して、ログフィルター BattleとかEventとかあるとこ)を押します。 そうすると、このようにモブの技のみをログに表示させることができるので、「この技いつ使ったの!!」という事態には陥らなくなります。 ぜひ試してみてくださいねー。 青魔法取得方法一覧 青魔法番号別 番号順に取得方法を載せて行きます。 赤太字はさにすとのオススメです。 01「水鉄砲」 初期実装 No. 02「火炎放射」 ブレフロハード3ボス「VI号ゴブリタンク」 黙約の塔1ボス「アインハンダー」 黙約の塔2ボス「魔導ガンシップ」 No. 03「アクアブレス」 アマジナ杯「オルトロス」 真・極リヴァイアサン マスクカーニバル020「名コンビ「オルトロス・テュポーン」」 No. 04「狂乱」 シリウス2ボス「ズー」 外地ラノシアAモブ「コンヌ」 No. 05「ドリルキャノン」 北ザナ「魔導ヴァンガード強化型」 ブレフロハード2ボス「III号ゴブリガード」 黙約の塔2ボス雑魚「IVコホルス・ヴァンガード」 No. 06「高圧電流」 バハムート邂逅編1層「制御システム」 バハムート邂逅編2層 マスクカーニバル015「アラグの脅威「闘獣システム」」 No. 07「ルーム」 北ザナBモブ「不滅のフェランド闘軍曹」 古アムダ市街2ボス後「バールゼフォン」 タムタラハード1ボス後「ファントムナイト」 No. 08「ファイナルスピア」 中央ラノ「キラー・ヴェスパ」 カルン道中「テンプルビー」 ハルブレ道中「シェルダレー・ホーネット」 モシャーヌ2ボス前「オーン・ホーネット」 ネバーリープ1ボス後「ディヴァイン・ヴェスパ」 No. 09「苦悶の歌」 シリウス4ボス「セイレーン」 No. 10「グラワー」 オーラム2ボス「コインカウンター」 中央ザナSモブ「ブロンテス」 No. 12「怒髪天」 東部森林「ワイルドボア」 No. 13「ホワイトウィンド」 トークン 青魔法10種 No. 15「とぎたて」 ワンパレ3ボス「トンベリキング」 高地Aモブ「マーベリー」 No. 16「アイススパイク」 中央森林「インプ」 東ザナ「ヴァンドロス・インプ」 ハウケタ2ボス「御用邸の道化師」 ハウケタハード1ボス「御用邸の道化師」 No. 17「吸血」 北部森林「カロング」「レッサーカロング」 南部森林「カロング」「レッサーカロング」 東部森林「ヂッガ」「スウォーレン・ヂッガ」 中央ザナ「サンバット」 低地ラノ「ケーブバット」 西ラノ「ダスクバット」 カルン道中「テンプルバット」 ハウケタ道中「アティックバット」 カッター道中「サンドバット」 オーラム2ボス前「ヴェイルバット」 No. 18「どんぐり爆弾」 中央森林「トレント・サップリング」 東部森林「トレント・サップリング」 北部森林「トレント・サップリング」 アムダハード2ボス前「ノッティー・トレント」 No. 19「爆弾投げ」 東部森林「ゴブリン・ハンター」 南部森林「ゴブリン・サグ」 西ザナ「ゴブリン・マガー」 中央ラノ「ゴブリン・フィッシャー」 西ラノ「ゴブリン・ハンター」 ブレフロハード1ボス「ブルーハンド・コマンダー」 No. 20「ガードオファ」 トークン 青魔法5種類 No. シリウスハード「タイムボム」 No. 22「融合」 トークン 青魔法20種類 No. 23「猫だまし」 中央森林「キキルン・スクランブラー」 南部森林「キキルン・ビーター」 北部森林「キキルン・ビーター」 中央ザナ「キキルン・シェルスウィーパー」 東ザナ「キキルン・ロウランナー」 低地ラノ「キキルン・ビーチコンバー」 東ラノ「キキルン・ガルロースター」 No. 24「フライングサーディン」 東ラノ「アプカル」 東ラノBモブ「ブラッディ・マリー」 No. 25「鼻息」 アマジナ杯「テュポーン」 マスクカーニバル020「名コンビ「オルトロス・テュポーン」」 No. 26「4トンズ」 アマジナ杯「オルトロス」 No. 27「怪視線」 モードゥナリーヴ禁書 アムダ3ボス「アナンタボガ」 古代の民の迷宮道中「バルフレー」 グブラハード最初「ビブリオレーター」 No. 28「臭い息」 中央森林「ストローパー」「ハリトストローパー」 南部森林「ストローパー」 モードゥナ「モルボル」 オーラム1ボス後「ドールドヴァイン・モルボル」 オーラム3ボス「マイザーズミストレス」 アムダハード1ボス後「デモニック・ローズ」 ヴォイドアーク「アーク・モルボル」 No. 29「超硬化」 ヴィジルハード2ボス「クカフェラ」 イシュ防衛戦「ホード・アーマードラゴン」 No. 30「マイティガード」 トークン 青魔法10種類 No. 32「ガマの脂」 西ザナ「ラフィングギガントード」 No. 33「氷結の咆哮」 カッター3ボス「キマイラ」 ドルムキマイラ マスクカーニバル021「憤怒の合成獣「アペデマク」」 マスクカーニバル025「悪の青魔道士「アポカリョープス」」 闇の世界最初の雑魚「ガルム」 バハムート侵攻2層道中「プロトキマイラ」 No. 34「雷電の咆哮」 カッター3ボス「キマイラ」 ドルムキマイラ マスクカーニバル021「憤怒の合成獣「アペデマク」」 マスクカーニバル025「悪の青魔道士「アポカリョープス」」 闇の世界最初の雑魚「ガルム」 バハムート侵攻2層道中「プロトキマイラ」 No. 35「ミサイル」 真ギルガメッシュ「エンキドゥ」 No. 36「針千本」 南ザナ「サボテンダー・バイラー」 カッター1ボス後「サボテンダー」 南ザナリーヴ懐柔任務 No. 37「インクジェット」 サスタシャハード3ボス「クラーケン」 No. 38「ファイアアンゴン」 ワンパレハード1ボス「角折のコヘージャ」 No. 39「月の笛」 トークン マスクカーニバル10種 No. 40「テールスクリュー」 ギラバニア山岳「クラッグクロウ」 サスタシャハード1ボス「カーラボス」 アレキ起動編3層「クレイクロウ」 No. 41「マインドブラスト」 タムタラ4ボス「絶対王ガルヴァンス」 南部森林Sモブ「マインドフレア」 No. 42「死の宣告」 トークン マスクカーニバル20種類 No. 44「フェザーレイン」 ガルーダ 極 No. 45「エラプション」 イフリート N・真・極 No. 46「マウンテンバスター」 タイタン 真・極 No. 47「ショックストライク」 ラムウ 真・極 No. 48「氷雪乱舞」 シヴァ 極 No. 49「水神のヴェール」 リヴァイアサン 真・極 No. 50「アルペンドラフト」 アバ雲海「グリフィン」 ダスクヴィジル3ボス「オピニコス」 ヴォイドアーク道中「クラウドラーカー」 No. 51「プロティアンウェイブ」 アレキ起動3層「リビングリキッド」 マスクカーニバル29「水と炎の歌」 No. 52「猛吹雪」 クル西部「ローン・イエティ」「スレート・イエティ」 No. 53「エレクトロジェネシス」 アバ雲海「コノドント」 No. 54「カルトシュトラール」 アレキ起動1層「ファウスト」 アレキ起動2層「ヤークトドール」 アレキ律動1層「ネオ・ファウスト」 アレキ天動1層「ファイナル・ファウスト」 No. 55「アビサルトランスフィクション」 蒼天リーヴLv. 58禁書「青眼を宿せし者」 ハウケタハード2ボス「アッシュ」 グブラ3ボス魔法陣2回目「ビブリオクリプト」 No. 56「チャープ」 アバ雲海「パイッサ」 低地ドラAモブ「ストラス」 No. 57「怪音波」 アジス「エンプーサ」 真ギルガメッシュ「エンキドゥ」 No. 58「ポンポンケアル」 善王モグル・モグ「クプロ・キップ」 2回チャンスあり! No. 59「ゴブスキン」 低地ドラAモブ「傭兵のスリップキンクス」 アレキ天動2層「アレキ・アンブッシャー」 No. 60「マジックハンマー」 グブラ3ボス前「アパンダ」 マスクカーニバル024「異形の人形師「エペロギ」」 No. 61「防御指示」 モシャーヌ2ボス「クィーンホーク」 No. 62「フロッグレッグ」 低地ドラ「ポロッゴ」 No. 63「ソニックブーム」 アバ雲海「アンズー」 シリウス2ボス「ズー」 ヴォイドアーク最初雑魚「アーク・アンズー」 No. 64「ホイッスル」 アバ雲海「ダルメル」 ネバーリープ3ボス前「ディヴァイン・ダルメル」 No. 65「ホワイトナイトツアー」 教皇庁2ボス前と後「ホワイト・オートナイト」 No. 66「ブラックナイトツアー」 教皇庁2ボス前と後「ブラック・オートナイト」 No. 67 「レベル5デス」 グブラ1ボス後「64ページ」 No. 68 「ランチャー」 バエサル2ボス「アームドウェポン」 No. 69 「パーペチュアルレイ」 アレキ起動4層「マニピュレーター」 No. 70 「カクトガード」 カルンハード2ボス雑魚「サボテンダー・ガーディア」 No. 71 「リベンジブラスト」 トークン 青魔法50種類 No. 72 「天使のささやき」 トークン マスクカーニバル30種 No. 73 「イグジュビエーション」 アバ雲海「アバラシアワモーラ」 古アムダ市街1ボス前「ワモーラ」 No. 74 「リフラックス」 ドラ雲海「クラウドワイバーン」 エアリー1ボス「ランダ」 No. 75 「捕食」 古アムダ市街1ボス「ロッティング・グルマン」 バハムート邂逅1層「カドゥケウス」 バハムート侵攻1層「ラフレシア」 No. 76 「プチライブラ」 グブラハード2ボス後「メカノスクライブ」 マスクカーニバル024「異形の人形師「エペロギ」」 No. 77 「エーテルコピー」 シリウスハード1ボス雑魚「コラプション」 No. 78 「徹甲散弾」 ラーヴァナ 真・極 No. 79 「クエーサー」 ソフィア 真・極 No. 80 「ジャスティスキック」 アレキ律動4層「ブルートジャスティス」 フィールドモブ フィールドモブで取得できる青魔法一覧です。 赤太字はフィールドモブのみ。 下線はジョブクエ必須魔法。 マップで補完します マップで見る 一覧で見る No. 07「ルーム」 北ザナ No. 08「ファイナルスピア」 中央ラノ No. 12「怒髪天」 東部森林 No. 16「アイススパイク」 中央森林 No. 21「自爆」 西ザナ No. 24「フライングサーディン」 東ラノ No. 32「ガマの脂」 西ザナ No. 36「針千本」 南ザナ No. 40「テールスクリュー」 ギラ山岳 No. 43「不思議な光」 モードゥナ No. 50「アルペンドラフト」 アバ雲海 No. 52「猛吹雪」 クル西部 No. 53「エレクトロジェネシス」 アバ雲海 No. 56「チャーブ」 アバ雲海 No. 57「怪音波」 アジス・ラー No. 59「ゴブスキン」 低地ドラ No. 62「フロッグレッグ」 低地ドラ No. 63「ソニックブーム」 アバ雲海 No. 64「ホイッスル」 アバ雲海 No. 73「イグジュビエーション」 アバ雲海 No. 74「リフラックス」 ドラ雲海 厳密には他の方法もあるので、赤太文字にはしていませんが、 確実にフィールドモブの方がオススメです! フィールドモブで取得可能な青魔法はフィールドモブで取得しましょう! ダンジョン 新生ID サスタシャ浸食洞 Hard ・No. 40「テールスクリュー」 1ボス「カーラボス」 ・No. 37「インクジェット」 3ボス「クラーケン」 タムタラの墓所 ・No. 41「マインドブラスト」 4ボス「絶対王ガルヴァンス」 タムタラの墓所 Hard ・No. 07「ルーム」 2ボス前の雑魚「ファントムナイト」 カッパーベル銅山 ・No. 21「自爆」 1ボス中「フランボー」 1ボス後「ブラスティング・ボム」 2ボス中「ブラスティング・グレネード」 カッパーベル銅山 Hard ・No. 31「スティッキータン」 3ボス前「カッパーベル・ニクス」 ・No. 21「自爆」 道中のガスボム ハウケタ御用邸 ・No. 17「吸血」 道中「アティックバット」 ・No. 古代の民の迷宮1ボス前「カースドアイ」 ハウケタ御用邸 Hard ・No. 55「アビサルトランスフィクション」 2ボス「アッシュ」 ブレイフロクスの野営地 ・No. 19「爆弾投げ」 1ボス「ブルーハンド・コマンダー」 ・No. 05「ドリルキャノン」 2ボス「III号ゴブリガード」 ・No. 02「火炎放射」 3ボス「VI号ゴブリンタンク」 カルン埋没寺院 ・No. 08「ファイナルスピア」 1ボス前道中「テンプルビー」 ・No. 17「吸血」 1ボス前道中「テンプルバット」 カルン埋没寺院 Hard ・No. 70「カクトガード」 2ボス雑魚「サボテンダー・ガーディア」 ・No. 11「プレーンクラッカー」 3ボス前のゴーレム「カルンガーディアン」 カッターズクライ ・No. 36「針千本」 1ボス後オアシス「サボテンダー」 ・No. 33「氷結の咆哮」 3ボス「キマイラ」 ・No. 34「雷電の咆哮」 3ボス「キマイラ」 ストーンヴィジル Hard ・No. 29「超硬化」 2ボス「クカフェラ」 ゼーメル要塞 ・No. 31「スティッキータン」 1ボス後道中のトード「ボーンニクス」 オーラムヴェイル ・No. 31「スティッキータン」 1ボス前道中のトード ・No. 28「臭い息」 道中のモルボル「ゴールドヴァイン・モルボル」 3ボス「マイザーズミストレス」 ・No. 10「グラワー」 2ボス「コインカウンター」 ワンダラーパレス ・No. 15「とぎたて」 3ボス「トンベリキング」 ワンダラーパレス Hard ・No. 38「ファイアアンゴン」 1ボス「角折のコヘージャ」 ・No. 31「スティッキータン」 3ボス前雑魚「ウィヴィル・フォダー」 古城アムダプール ・No. 27「怪視線」 3ボス「アナンタボガ」 古城アムダプール Hard ・No. 28「臭い息」 1ボス後「デモニック・ローズ」 ・No. 18「どんぐり爆弾」 2ボス前「ノッティー・トレント」 シリウス大灯台 ・No. 04「狂乱」 2ボス「ズー」 ・No. 63「ソニックブーム」 2ボス「ズー」 ・No. 09「苦悶の歌」 4ボス「セイレーン」 古アムダプール市街 ・No. 08「ファイナルスピア」 1ボス前のハチ「シェルダレー・ホーネット」 黙約の塔 ・No. 31「スティッキータン」 1ボス前「ハルニクス」 ・No. 02「火炎放射」 1ボス「アインハンダー」 2ボス「魔導ガンシップ」 ・No. 05「ドリルキャノン」 2ボス中雑魚のヴァンガードが使用 新生討伐滅 イフリート ・No. 45「エラプション」 真イフリート ・No. 45「エラプション」 極イフリート ・No. 45「エラプション」 極ガルーダ ・No. 44「フェザーレイン」 真タイタン ・No. 46「マウンテンバスター」 極タイタン ・No. 46「マウンテンバスター」 真リヴァイアサン ・No. 03「アクアブレス」 ・No. 49「水神のヴェール」 極リヴァイアサン ・No. 03「アクアブレス」 ・No. 49「水神のヴェール」 真ラムウ ・No. 47「ショックストライク」 極ラムウ ・No. 47「ショックストライク」 極シヴァ ・No. 48「氷雪乱舞」 ドルムキマイラ ・No. 33「氷結の咆哮」 ・No. 34「雷電の咆哮」 善王モグル・モグXII世 ・No. 35「ミサイル」 エンキドゥ ・No. 57「怪音波」 エンキドゥ アマジナ杯 ・No. 03「アクアブレス」 オルトロス ・No. 25「鼻息」 テュポーン ・No. 26「4トンズ」 オルトロス イシュガルド防衛戦 ・No. 29「超硬化」 1壁破壊後の雑魚「ホード・アーマードラゴン」 新生レイド 古代の民の迷宮 No. 27「怪視線」 最初の雑魚「バルフレー」 No. 14「レベル5石化」 1ボス手前雑魚「カースドアイ」 闇の世界 No. 33「氷結の咆哮」 最初の雑魚「ガルム」 No. 34「雷電の咆哮」 最初の雑魚「ガルム」 バハムート:邂逅編1層 No. 06「高圧電流」 道中ボス「制御システム」 No. 75「捕食」 大ボス「カドゥケウス」 バハムート:邂逅編2層 No. 06「高圧電流」 バハムート:侵攻編1 層 No. 75「捕食」 大ボス「ラフレシア」 バハムート:侵攻編2層 No. 33「氷結の咆哮」 道中雑魚「プロトキマイラ」 No. 34「雷電の咆哮」 道中雑魚「プロトキマイラ」 蒼天ID ダスクヴィジル No. 50「アルペンドラフト」 3ボス「オピニコス」 ドラゴンズエアリー No. 74「リフラックス」 1ボス「ランダ」 イシュガルド教皇庁 No. 65「ホワイトナイトツアー」 2ボス前・後「ホワイト・オートナイト」 No. 66「ブラックナイトツアー」 2ボス前・後「ブラック・オートナイト」 グブラ幻想図書館 No. 67「レベル5デス」 1ボス後「64ページ」 No. 55「アビサルトランスフィクション」 3ボス中魔法陣2回目「ビブリオクリプト」 グブラ幻想図書館 Hard No. 27「怪視線」 スタート後道中「ビブリオレーター」 No. 76「プチライブラ」 2ボス後雑魚「メカノスクライブ」 No. 60「マジックハンマー」 3ボス手前「アパンダ」 ネバーリープ No. 08「ファイナルスピア」 1ボス後道中「ディヴァイン・ヴェスパ」 No. 64「ホイッスル」 2ボス後道中「ディヴァイン・ダルメル」 聖モシャーヌ植物園 No. 08「ファイナルスピア」 2ボス前追加ポップ雑魚「オーン・ホーネット」 No. 61「防御指示」 2ボス「クィーンホーク」 シリウス大灯台 Hard No. バエサルの長城 No. 68「ランチャー」 2ボス「アームドウェポン」 蒼天討伐滅 ラーヴァナ No. 79「クエーサー」 極ソフィア No. 79「クエーサー」 蒼天レイド ヴォイドアーク アレキサンダー:起動編1層 No. 54「カルトシュトラール」 道中ボス「ファウスト」 アレキサンダー:起動編2層 No. 54「カルトシュトラール」 「ヤークトドール」 アレキサンダー:起動編3層 No. 40「テールスクリュー」 道中「クレイクロウ」 No. 51「プロティアンウィブ」 大ボス「リビングリキッド」 アレキサンダー:起動編4層 No. 54「カルトシュトラール」 道中ボス「ネオファウスト」 アレキサンダー:律動編4層 No. 80「ジャスティスキック」 大ボス「ブルートジャスティス」 アレキサンダー:天動編1層 No. 54「カルトシュトラール」 道中ボス「ファイナルファウスト」 アレキサンダー:天動編2層 No. 59「ゴブスキン」 道中雑魚「アレキ・アンブッシャー」 その他 マスクカーニバル 015「アラグの脅威「闘獣システム」」 No. 06「高圧電流」 020「名コンビ「オルトロス・テュポーン」」 No. 03「アクアブレス」 No. 25「鼻息」 021「憤怒の合成獣「アペデマク」」 No. 33「氷結の咆哮」 No. 34「雷電の咆哮」 024「異形の人形師「エペロギ」」 No. 60「マジックハンマー」 No. 76「プチライブラ」 025「悪の青魔道士「アポカリョープス」」 No. 33「氷結の咆哮」 No. 34「雷電の咆哮」 029「水と炎の歌」 No. 51「プロティアンウェイブ」 スポンサーリンク 青魔法詳細一覧 例 【NO. 〇】「わざのなまえ」 取得場所 取得方法 テキスト 手帳に記載されているテキスト 【NO. 1】「水鉄砲」 テキスト クラーケンからラーニングした青魔法。 圧縮した水を放つことで、敵に衝撃を与える。 水属性のエーテルを練ることで空気中の水分を凝縮するため、一見すると水のない場所でも使用可能である。 【NO. 2】「火炎放射 」 テキスト 火炎を自身の前方に放射する青魔法。 呪術ファイアと似た原理で、火属性のエーテルを放射して発火現象を引き出す。 可燃性の高い液体を放射し、着火して似た現象を起こす兵器も存在する。 【NO. 3】「アクアブレス」 テキスト 水属性を操作する青魔法の代表格。 強力な魔力によって周囲の水分を操作し、大量の水泡を現出させ敵を包み込む。 さらに有毒成分を織り交ぜることで、浴びた敵の肉体を蝕むのだ。 【NO. 4】「狂乱」 テキスト ズーが使用する青魔法。 自分自身の精神を魔法的に操作することで、脳内の怒りの感情を増幅させて恐怖心を取り払い、肉体的な枷を外して全力で敵にとびかかる。 【NO. 5】「ドリルキャノン」 テキスト 魔導兵器の攻撃手段を模した青魔法。 魔力の奔流に回転力を与えることで、おそるべき貫通力を実現する。 元が削岩機を応用した兵器だけに、石化した相手には高い効果が期待できるだろう。 【NO. 6】「高圧電流」 テキスト アラグ帝国が開発した機械化魔法。 機械に魔法を詠唱させる試みの過程で生み出されたもので、雷属性のエーテルを操作し、圧力を高めた電流を周囲に放射する。 【NO. 7】「ルーム」 テキスト 転移魔法の一種。 自身の魔力を場に流すことで簡易的な地脈を創り出し、それを利用して転移を行う。 極めて短距離しか移動できないが、緊急回避などに役立つ。 【NO. 8】「ファイナルスピア」 テキスト ヴェスパが用いる最期のひと刺し。 自身の生命力のすべてを魔力に変換することで、強力な毒素を生成し、敵の体内に注入する。 死なばもろともの気概がなければ使用してはならない。 【NO. 9】「苦悶の歌」 テキスト セイレーンが得意とする青魔法。 歌声に害意のある魔力を乗せることで、聞く者の精神を汚染。 これにより、敵に一種の幻痛を引き起こし、肉体的ダメージを与えるのだ。 【NO. 10】 「グラワー」 テキスト サイクロプスが発する怪光線。 原理としては怪視線と似ており、眼球を魔法人に見立てて魔法を発する。 ただし、こちらの方が収束率が高く、雷に打たれたように敵を麻痺させることが可能。 【NO. 11】「プレーンクラッカー」 テキスト 土属性の魔法生物が用いる青魔法。 魔法的なエーテル操作によって、局所的な地震を引き起こす。 魔力に優れた者が使用すると、地盤が隆起したように見えるという。 【NO. 12】「怒髪天」 テキスト 野生生物が持つ闘争本能。 怒りの感情によって魔力を増幅し、通常よりも戦闘能力を高めるもの。 これを青魔道士が応用すれば、魔法攻撃の威力を高めることができるだろう。 【NO. 13】「ホワイトウインド」 テキスト 原始的な治癒回復。 清らかなエーテルを風に乗せて、周囲に放射する。 自身のみならず周囲の者にも高い治癒効果を発揮するが、莫大な魔力を消耗してしまう。 【NO. 14】「レベル5石化 」 テキスト アーリマンなどの妖異が用いる呪詛。 ある特定の成長段階にある者を対象に、その心の隙を突いて精神を汚染し、生命活動を停止させる。 ところで「レベル」とは何なのだろうか。 【NO. 15】「とぎたて」 テキスト トンベリが使用する青魔法。 恨みつらみの感情を魔力によって束ねることで、武器の切断力を高めて切りつける。 身動きが取れない相手は、その一撃に恐怖するのだ。 【NO. 16】「アイススパイク」 テキスト 一部の妖異が用いる青魔法。 術者自身にかける呪詛であり、攻撃してきた者に対して、その敵意を氷属性のエーテルへと変換し、幻の氷柱として反射させる。 【NO. 17】「吸血」 テキスト バットやチゴーが用いる青魔法。 血液を通じて対象の生命力たるエーテルを吸収し、自身の魔力を充填する。 当初は養分とするための吸血行為が長い時をかけて進化したものと推測される。 【NO. 18】「どんぐり爆弾」 テキスト トレントなどの草木網の魔物が使用する青魔法。 どんぐり状の魔力塊をバラ撒いて連鎖的に爆発させつつ、催眠効果のある成分を散布する。 樹液を狙う百蟲網の魔物から身を護るために編み出されたようだ。 【NO. 19】「爆弾投げ」 テキスト ゴブリン族の爆弾投げを模した青魔法。 彼らの爆弾は火薬に魔力を添加することで、爆発力を高めているらしい。 これを青魔法的に模倣することで、幻影の爆弾で燃焼攻撃を行う。 【NO. 20】「ガードオファ」 テキスト 新大陸の巨人種族が用いる青魔法。 原始的な呪いの一種であり、敵の精神を蝕むことで防御姿勢を崩させる。 こうして無防備にさせた後、攻撃を続行すると効果的だろう。 【NO. 21】「自爆」 テキスト ボムの代名詞とも言うべき青魔法。 命を構成するエーテルを、すべての火属性の魔力に変換して大爆発を引き起こす。 なお、脂まみれの状態で使えば、さらに高い火力を引き出せるだろう。 【NO. 22】「融合」 テキスト 新大陸の死霊が用いると青魔法。 自己の生命力と魔力のすべてを他者に分け与え、命がけで相手を癒す。 わが身を犠牲にしなければならないが、仲間を全快させることができるだろう。 【NO. 23】「猫だまし」 テキスト キキルン族が得意とする青魔法。 獰猛な肉食獣から身を護るために編み出されたもので、魔力を貯めて手のひらを打つことで衝撃波を発生させ、相手をひるませることができる。 【NO. 24】「フライングサーディン」 テキスト アプカルが得意とする青魔法。 一度、捕食して呑み込んだ魚を勢いよく射出し、敵にぶつけてひるませる。 これを魔力によって再現し、幻の魚を打ち付け、衝撃を与えると同時に動揺を誘う。 【NO. 25】「鼻息」 テキスト テュポーン先生の秘技。 猛烈な鼻息を噴射することで、正面にいる敵を攻撃する青魔法。 嵐のような突風にさらされることに加え、微妙な精神的苦痛を与えることができる。 【NO. 26】「4トンズ」 テキスト オルトロスの得意技。 幻の重しを空中に創り出し、それを落下させて下にいる敵を押しつぶす。 実際に重量が4トンズあるかどうかは、定かではない。 【NO. 27】「怪視線」 テキスト ダハーカなどの妖異が用いる攻撃手段。 眼球を魔法人に見立てて魔力を凝縮し、悪意と共に練り上げて放射する。 したがって、敵から多くの敵意を集めることになるだろう。 【NO. 28】「臭い息」 テキスト 主にモルボルが使用する青魔法。 風属性と土属性のエーテルを操作して霊極性に寄せることにより、口から吐く息に毒素を乗せて広範囲に放射する。 もっとも臭い青魔法と呼ばれる。 【NO. 29】「超硬化」 テキスト カラペスドラゴンが得意とする青魔法。 土属性のエーテルを操作することで、金属成分を含む魔法障壁を展開し、鎧や衣服を硬化させる。 ただし、重量が増すため硬化中は移動できなくなってしまう。 【NO. 30】「マイティガード」 テキスト 新大陸の海洋生物が用いるという青魔法。 薄い皮膜を持つこの生物は、身を護るためにエーテル操作能力を発達させてきた。 攻撃に用いるエーテルを防御に割き、自身を保護する防御障壁を創り出すのである。 【NO. 31】「スティッキーターン」 テキスト ギガントードが得意とする青魔法。 本来は粘着性の高い舌を伸ばし、離れた場所にいる得物を絡め取り、捕食する技である。 その能力を幻影の舌を創ることで模倣したのが、この青魔法だ。 【NO. 32】「ガマの脂」 テキスト ギガントードが用いる青魔法。 油分豊富な脂を塗り付けることで、敵の攻撃をヌラリヌラリと回避する。 やや不快な技ではあるが、一部には熱烈な愛好者もいるらしい。 【NO. 33】「氷結の咆哮」 テキスト キマイラが用いる青魔法。 合成に用いられた極北地域原産の山羊が、ブリザードから身を護るために八点差あせた氷属性のエーテル操作能力を、攻撃に転用したものらしい。 【NO. 34】「雷電の咆哮」 テキスト キマイラが用いる青魔法。 雷属性のエーテル操作を得意とするドラゴン族が、合成に用いられた結果、キマイラが獲得した能力らしい。 周囲に激しい放電現象を引き起こす。 【NO. 35】「ミサイル」 テキスト 誘導兵器「ミサイル」を模した青魔法。 エーテル操作により疑似的なミサイルを創り出して発射する。 着弾時に衝撃を与えるため、頑強な敵ほど、大きなダメージを与えることができる。 【NO. 36】「針千本」 テキスト サボテンダーが得意とする針を放射する攻撃。 ただし、実際に針を飛ばしているのではなく、細かな魔力塊を勢いよく放射することで、針に刺されたような痛みを与えるだけである。 【NO. 37】「インクジェット」 テキスト クラーケンが用いる青魔法。 青魔法「水鉄砲」を発展させたもので、魔力を束ねた水分に不純物を取り込むことで、魔法のスミを創り出して放射。 敵の視界を奪うことができる。 【NO. 38】「ファイアアンゴン」 テキスト 新大陸のマムージャが受け継いできた戦闘術。 「アンゴン」と呼ばれる投げ槍に、火属性の魔力を込めて投げつける技。 青魔法としては、幻の槍を創り出すところから再現する必要がある。 【NO. 39】「月の笛」 テキスト 新大陸の妖異が用いるという青魔法。 月を信仰する少数部族の「神」として君臨していたこの妖異は、信徒たちを支配するため、精神を高揚させる効果のある笛の音を利用していたとされている。 【NO. 40】「テールスクリュー」 テキスト カーラボスが用いる青魔法。 尾の先に魔力を凝縮してから、渦巻くエーテルの奔流を放ち、敵の生命力を蝕む。 高度なエーテル操作力を求められるため、成功させるのは難しい。 【NO. 41】「マインドブラスト」 テキスト 主にソウルフレアが用いる精神攻撃魔法。 対象に身体を切り刻まれたと錯覚させ、ときに麻痺を伴う肉体的ダメージを与える。 妨害行為に長けた忍術兵のブラスターも使用するらしい。 【NO. 42】「死の宣告」 テキスト 新大陸の妖異が用いるという青魔法。 強力な呪詛の一種であり、敵対者に対して命脈が間もなく尽きることを宣告し、暗示をかけて呪い殺す。 ただし、命を左右する効果だけに成功率は低い。 【NO. 43】「不思議な光」 テキスト サラマンダーが得意とする青魔法。 魔力放射に伴う発光現象を利用し、敵の視力を一時的に奪う。 その際、害意を光に忍ばせて乱反射させることで、魔力に過敏な状態にしてしまうようだ。 【NO. 44】「フェザーレイン」 テキスト ガルーダの得意技。 魔法の羽根を舞い散らせた上で、暴風を発生させて敵を切り刻む。 無数の裂傷をつけることで、痛みを持続させるという無慈悲な技である。 【NO. 45】「エラプション」 テキスト イフリートの得意技。 地脈を操作して、火属性の力を高めることで地面から火柱を立ち上らせる。 その様は、まるで火口から噴出するマグマのように見えるという。 【NO. 46】「マウンテンバスター」 テキスト タイタンの得意技。 強力な土属性のエーテル放射により、岩塊を幻出させ、強烈な打撃を与える。 山が崩れたかのような圧倒的な光景が与える衝撃は計り知れない。 【NO. 47】「ショックストライク」 テキスト ラムウの得意技。 上空から強烈な雷を落とす。 その電圧は自然現象として発生し得る雷をはるかに上回るとされ、巨大な戦槌が振り下ろされたかのような軌道で敵を貫く。 【NO. 48】「氷雪乱舞」 テキスト シヴァの得意技。 魔法の弓を創り出し、氷柱の矢を雨あられと放つ。 その技は、氷の巫女イゼルがテイルフェザーで見た猟師たちの弓術のイメージが強く反映されているようだ。 【NO. 49】「水神のヴェール」 テキスト リヴァイアサンの得意技。 大気中の水分で、魔力が込められた水の膜を創り出す。 まるでヴェールのようなこの水膜は、害意を跳ね返す魔法の鏡であり、術者を守る盾である。 【NO. 50】「アルペンドラフト」 テキスト グリフィンが用いる青魔法。 主に縄張り争いなどで外敵を追い払う際に用いられるもので、その激しさからアバラシア山脈の高地で吹き荒れる突風に喩えられる。 【NO. 51】「プロティアンウェイブ」 テキスト リビングリキッドの特殊攻撃。 機械装置「ハイドレードコア」によって流体を操作して激流を創り出す。 これを魔法的に再現すれば、巨大な敵も押し流せるだろう。 【NO. 52】「猛吹雪」 テキスト イエティが用いる青魔法。 体内で生成した冷媒を息に含めることで、猛吹雪のような冷風を発生させる。 水毒に蝕まれた対象に吹きかければ、体内から凍結させることができるだろう。 【NO. 53】「エレクトロジェネシス」 テキスト シーサーペントが用いる青魔法。 水を吐き出すと同時に、触覚に溜め込んだ雷属性のエーテルを放出し、帯電した水塊をを創り出す。 これをぶつけることで獲物を弱らせ捕らえるという。 【NO. 54】「カルトシュトラール」 テキスト パンツァードールの特殊攻撃。 槍状の武器を閃光の如き素早さで振り抜き、前方にいる敵を薙ぎ払う。 青魔法としては、これをエーテルの槍を生成するところから再現する必要がある。 【NO. 55】「アビサルトランスフィクション」 テキスト アークデーモンの得意技。 エーテルを練り上げることで無数の剣を具現化し、全方位から敵を突き刺す。 これにより対象の神経系を傷つけ、麻痺させることを狙う技でもある。 【NO. 56】「チャーブ」 テキスト パイッサが用いる青魔法。 その奇妙なさえずりを耳にすると、突然に宇宙の神秘を悟った気分になるという。 そして、あまりの情報量を頭が処理できず、深い睡眠状態に陥るのだ。 【NO. 57】「怪音波」 テキスト エンプーサなどが用いる青魔法。 身体の一部を振動させることで、不快な音波を放つ。 その振動には、一部のエーテル波長を打ち消す作用があるらしく、強化魔法が解除されたとの報告もある。 【NO. 58】「ポンポンケアル」 テキスト 一部のモーグリが用いる治癒魔法。 原理的には幻術のケアルと変わりないはずだが、その理論はあまりにも適当。 ポンポンに魔力を集めて、ブワーッとやれば回復するらしい。 【NO. 59】「ゴブスキン」 テキスト 一部のゴブリンが用いる青魔法。 科学者集団「青の手」が魔法を科学的に分析する研究の過程で編み出したもので、皮膚のように薄い魔法障壁を身体の表面に展開し、衝撃を吸収する。 【NO. 60】「マジックハンマー」 テキスト ビブロスなどが用いる青魔法。 物理的、あるいは魔法的なハンマーで敵の頭部を叩くことで、虚脱感を与える。 これにより魔力を強制的に放出させてしまう恐るべき技。 【NO. 61】「防御指示」 テキスト クィーンホークが用いる青魔法。 特殊なフェロモンを放出することで、群れの蜂を操って自分を守らせる。 この青魔法を取得すると、味方が肉の盾に見えてくるとかこないとか。 【NO. 62】「フロッグレッグ」 テキスト ポロッゴが用いる青魔法。 周囲の敵視を一身に集めることができる魔法の歌。 知能のないカエルになりきって、できるだけ間の抜けた調子で歌い上げるといい。 【NO. 63】「ソニックブーム」 テキスト ズーが用いる青魔法。 大きく翼をはためかせて発生させた衝撃波を、風属性のエーテルを操作することで刃状に圧縮させ、標的に発射する。 その威力は名刀による一撃に匹敵するという。 【NO. 64】「ホイッスル」 テキスト ダルメルが用いる青魔法。 自己暗示により筋力を引き上げる一種の強化魔法。 繁忙期のダルメルは、口笛のような音を出しながら、この魔法で肉体を強化し、異性にアピールするという。 【NO. 特定の波動のエーテルを照射することで、肉体を蝕み、対象の動きを鈍らせることが可能。 特に精神を蝕まれた相手には、高い威力を発揮する。 【NO. 66】「ブラックナイトツアー」 テキスト 異端者拷問用オートナイトの特殊攻撃。 特定の波動のエーテルを照射することで、精神を蝕み、対象から行動の自由を奪うことが可能。 特に肉体を蝕まれた相手には、高い威力を発揮する。 【NO. 67】「レベル5デス」 テキスト 一部の妖異が用いる青魔法。 ある特定の成長段階にある者を対象に、その心の隙を突いて精神を汚染し、肉体の自浄作用を強制的に停止させ命を奪う。 まさに死神の如き術である。 【NO. 68】「ランチャー」 テキスト 魔導兵器の攻撃手段を模した青魔法。 魔力で紡いだ幻影のミサイルを放つことで、敵に攻撃を受けたと錯覚させる。 その思い込みが強ければ強いほど、実際に多くの肉体的ダメージを受けるという。 【NO. 69】「パーペチュアルレイ」 テキスト 蛮神製兵器の破壊光線を模した青魔法。 極細の熱光線で標的の神経系や動力伝達系を焼き切ることで、相手の自由を奪う。 異なるポイントに照射できれば、幾度でも敵の行動を阻害できるだろう。 【NO. 70】「カクトガード」 テキスト ある種のサボテンダーが用いる青魔法。 稀にサボテンダーは、より多くの種子を持つ個体に魔力を捧げることがある。 これは過酷な荒野で「種の存続」を維持するために発達させた本能のようだ。 【NO. 71】「リベンジブラスト」 テキスト ワラキ族が継承してきた攻撃魔法。 術者が死に近づくほど、その心理的負荷がバネとなり威力が上がる性質を持つ。 なお、この青魔法の源がいかなる生物なのかは、部族の秘密とされている。 【NO. 72】「天使のささやき」 テキスト ワラキ族が継承してきた蘇生魔法。 天使のような使い魔を媒介に魔力を注ぎ、対象者を蘇生させる。 しかし、ワラキ族の宗教観には天使は存在しておらず、起源は謎に包まれている。 【NO. 73】「イグジュビエーション」 テキスト ワモーラが用いる青魔法。 自己治癒能力を活性化させることで、老廃物や毒素を体外に排出させる効能がある。 この魔法を用いると、まるで脱皮したかのような感覚を得られるという。 【NO. 74】「リフラックス」 テキスト エルダーワイバーンが用いる青魔法。 雲の中を飛ぶことで溜め込んだ雷気を逆流させ、放電する。 この雷撃を受けた者は、一時的に重圧をかけられたかのように動作を縛られるという。 【NO. 75】「捕食」 テキスト 野生動物が行う捕食行動。 ただし、青魔法としては実際に血肉を喰らうのではない。 相手のエーテルを奪うことで、それを治癒や体力の一時的な増強に転用する術なのだ。 【NO. 76】「プチライブラ」 テキスト メガノスクライブが用いる特殊魔法。 隊商の弱点を調べ、一時的に拡大させる効果がある。 とある人形師が、配偶者の浮気調査を目的にオートマトンを作成した際、偶然にこの機能が生み出された。 【NO. 77】「エーテルコピー」 テキスト ゴラホが用いる青魔法。 対象のエーテルを分析すると同時に、その波長に自身のエーテルを近づける。 これにより、一時的にではあるが相手の長所を得ることができるという。 【NO. 78】「徹甲散弾」 テキスト ラーヴァナの得意技。 土属性のエーテルを操作することで、周囲の鉱物から成分を集めて無数の金属粒を生成。 それらを撃ち放つことで広範囲を攻撃することができる。 【NO. 79】「クエーサー」 テキスト ソフィアの得意技。 「調和」を尊ぶことで知られる女神ソフィアが、「均衡」を崩す者に放つと伝えられる神罰の流星。 滅びの運命を象徴する、まさに凶星である。 【NO. 80】「ジャスティスキック」 テキスト ブルートジャスティスの必殺技。 飛べ、ジャスティス、天よりも高く!ぼくらの夢と希望と友情が、愛と勇気と合体し、悪い奴らをやっつける!それが正義のジャスティスキックだ! スポンサーリンク jinbarion7.

次の

1時間でカンストも!青魔道士育成ガイド

青 魔 道士 ログ

index• 青魔道士の基本 まずは戦術・スキル回しを考えるために必要な 基礎知識から解説します。 なお、この記事は青魔道士のレベルがカンストしており、且つ全ての青魔法を習得していることを前提とします。 紹介するスキル回しにラーニングしていない青魔法がある場合はラーニングすることをオススメしますが、青魔法は代替の効くものも多いので、適宜別の青魔法に置き換えてもらっても良いかと思います。 青魔法のラーニング方法は下記のリンクから確認できます。 コンボ効果 青魔道士にもコンボルートは存在します。 戦況に応じて使い分ければ強力なコンボですが、 使い所を誤ると一発芸に終わるので、アクションの効果をよく読んで使いましょう。 コンボ効果は下記の通りです。 GCD外で使用できるアクションは 火力の底上げに繋がるため、より高い火力を出すためには必須と言えます。 蛮神系青魔法はリキャストを共有しているものがあるので、基本的には6つのうち3つを選択して使うことになります。 リキャストを共有している青魔法は 同じ威力・同じリキャストなので、属性や範囲の当てやすさで選びましょう。 ただし水神のヴェールは反射ダメージなので、敵の攻撃間隔に依存して威力が変わります。 攻撃間隔が5秒未満の敵には水神のヴェールが有効です。 習得できる蛮神系青魔法は以下の通りです。 フェザーレイン 指定した地面に風属性範囲魔法攻撃。 威力:180 追加効果:対象に風属性の継続ダメージを付与する 威力:20 効果時間:6秒 リキャストタイマーを一部の青魔法 エラプション と共有する。 アビリティ リキャスト30s エラプション 指定した地面に火属性範囲魔法攻撃。 威力:220 リキャストタイマーを一部の青魔法 フェザーレイン と共有する。 アビリティ リキャスト30s マウンテンバスター 自身の前方に向かって土属性扇範囲物理攻撃。 威力:310 2体目以降の対象への威力は30%ずつ減少し、最低30%まで減少する。 リキャストタイマーを一部の青魔法 ショックストライク と共有する。 アビリティ リキャスト60s ショックストライク 対象とその周囲の敵に雷属性範囲魔法攻撃。 威力:310 2体目以降の対象への威力は30%ずつ減少し、最低30%まで減少する。 リキャストタイマーを一部の青魔法 マウンテンバスター と共有する。 アビリティ リキャスト60s 氷雪乱舞 自身の前方から側面にかけて氷属性扇範囲魔法攻撃。 威力:290 2体目以降の対象への威力は15%ずつ減少し、最低70%まで減少する。 リキャストタイマーを一部の青魔法 水神のヴェール と共有する。 アビリティ リキャスト90s 水神のヴェール 一定時間、自身が攻撃を受けた場合に、その攻撃者に水属性魔法ダメージを与える。 威力:50 効果時間:30秒 リキャストタイマーを一部の青魔法 氷雪乱舞 と共有する。 アビリティ リキャスト90s 各リキャストはPTのバーストタイムに合わせやすい時間になっているので、シナジーに便乗するとさらに火力を上げられます。 高威力の青魔法 当然ではありますが、青魔法毎に威力は異なります。 青魔道士は コンボの要素が薄いため、火力を上げるには 高威力の青魔法を優先的に打つことが重要です。 とりわけ威力が高いのは先述の 蛮神系青魔法です。 リキャスト毎にガンガン打ちたいです。 ソロ時の開幕 怒髪天は蛮神系青魔法にのせると良いです。 蛮神系青魔法以外では 苦悶の歌の総威力が300と高いです。 これはDoT込みの威力なので、DoT更新時以外は次に威力の高い グラワーや ドリルキャノン等の威力130の青魔法を打ちましょう。 戦術別スキル回し 青魔法には 他のジョブのアクションには無い効果を持ったものが多いです。 それらを上手く活かすことができれば、 凄まじい一撃を放つことや 擬似的にタンクの役割を持つことも可能となります。 青魔法のセットは 5つまで保存できるので、戦術別に魔法セットを保存しておくと便利です。 魔法セットも記載しますが、空いたセット枠は状況に合わせて好みの青魔法をセットしてください。 単体火力型 魔法セット ガードオファ 怒髪天 不思議な光 苦悶の歌 エラプション ショックストライク 氷雪乱舞 グラワー 月の笛 スキル回し 怒髪天 (戦闘開始5秒前) ガードオファ (戦闘開始1秒前) —-戦闘開始—- 不思議な光 (ショックストライク) 苦悶の歌 (氷雪乱舞) グラワー (エラプション) 以降基本はグラワー連打、DoT更新と蛮神青魔法を適宜使用 解説 単体ボス戦を想定したスキル回しです。 そもそも最新レイドに参加できないので、マスクカーニバル専用のようなものです。 ID等ではボスにすらHP割合攻撃のテールスクリューやミサイルが有効な場合があるので、魔法セットにはそれらも入れておくとよいです。 不思議な光は魔法系青魔法のみ効果があるので、蛮神系青魔法は魔法タイプのみの構成です。 マウンテンバスターは物理なので強化されません。 バーストタイム以外はグラワーを連打します。 水鉄砲よりも威力が高く、魔法タイプなので不思議な光の恩恵を受けることができます。 ドリルキャノンの威力は同じですが物理タイプです。 月の笛は戦闘が途切れる前に使用します。 ボスが攻撃範囲外に飛ぶ15秒前に使用するのが理想です。 それ以外のタイミングで使用してもデメリットのほうが大きいです。 単体戦で火力を出すだけなら必要な青魔法は少ないので、空いた魔法セット枠はコンテンツに合わせて入れましょう。 マスクカーニバルではガマの脂・自爆・ファイナルスピア・超硬化、他状態異常を付与できるものが使いやすいです。 範囲火力型 魔法セット 不思議な光 プレーンクラッカー 氷結の咆哮 雷撃の咆哮 エラプション ショックストライク 氷雪乱舞 まつぼっくり爆弾 爆弾投げ 臭い息 ホワイトウィンド スキル回し 不思議な光 氷結の咆哮 氷雪乱舞・エラプション・ショックストライク プレーンクラッカー 以降、各種状態異常を維持しつつプレーンクラッカー連打 解説 青魔道士はソロや青魔道士PTで範囲狩りをする機会が多いかと思います。 素の状態で複数の敵からの攻撃を受けきることは難しいこともあるので、状態異常を駆使して戦います。 不思議な光と蛮神系青魔法はリキャストごとに使用します。 氷結の咆哮で付与できる状態異常: 氷結はDoTダメージを与えつつ、 相手の行動を止める効果があります。 氷結は暗闇等の状態異常と同じように レジストがあります。 何度も氷結を付与すると 徐々に敵に耐性がついて効果が下がっていきます。 氷結中は 雷撃の咆哮にコンボボーナスが発生しますが、同時に氷結が解除されるのでなるべく 氷結が切れる間際に入れるようにしましょう。 それ以外はプレーンクラッカーを連打します。 氷結の完全耐性がつく前に殲滅しきれなかった場合は他の状態異常を使います。 特に 臭い息には与ダメージ低下のデバフ効果があるので、デバフとしては非常に強力です。 与ダメ低下と毒はレジストされないので、麻痺や暗闇の完全耐性がついた後も続けて使用できます。 まつぼっくり爆弾をセットしておくと、緊急時用にも対応できます。 徘徊系の敵が乱入したときの他、状態異常がレジストされ手に負えなくなった時、 耐性が解除されるまで睡眠で凌ぐといったこともできます。 一撃必殺型 魔法セット ガードオファ 怒髪天 不思議な光 ガマの油 月の笛 自爆 ファイナルスピア スキル回し 物理 怒髪天 ガードオファ ファイナルスピア 魔法 ガマの脂 怒髪天 ガードオファ 不思議な光 自爆 解説 マスクカーニバルは自爆系の青魔法でとどめを刺した場合、クリア扱いとなります。 確殺圏内までは他の青魔法で敵のHPを減らしておき、一撃必殺で一気に畳みかけるということが可能です。 敵の中には物理・魔法のいずれかに耐性を持っているものがいますので、適切に使い分けましょう。 単体威力ではファイナルスピアのほうが高いので、特に耐性がない場合は敵の数に応じて使い分けましょう。 タンク型 魔法セット マイティガード ガマの脂 ガードオファ 怪視線 超硬化 ホワイトウィンド 臭い息 氷結の咆哮 爆弾投げ アイススパイク フライングサーディン スティッキータン インクジェット とぎたて 解説 セット魔法の中で必須なのは1行目です。 2行目はあると便利、3行目以降は無いよりは有ったほうがマシという感じです。 マイティガードはタンクにおける 防御スタンスに相当します。 さらに耐久力を上げるためにガマの脂、他状態異常を駆使します。 使い方は範囲狩りの時と同じです。 防御バフ感覚で使いましょう。 ボス戦等の強力な攻撃には超硬化を使うと、被ダメを大幅にカットできます。 ヘイト稼ぎの手段は怪視線です。 ヘイトボーナスがあるのはこれだけです。 マイティガードにもヘイト上昇効果はありますが、与ダメが下がっていて若干不安なので、開幕に怪視線を1,2発入れておくと安心です。 威力も申し分ないので連打しても良いです。 沈黙やスタンで止められるものは止めましょう。 少しでも被ダメを減らすためです。 まとめ中などに漏れてしまった敵は、スティッキータンで引き寄せてしまいましょう。 スタンも同時に付与されるので、その隙に怪視線でターゲットを固定します。 ヒーラー型 魔法セット マイティガード ガマの脂 ガードオファ ホワイトウィンド 超硬化 臭い息 氷結の咆哮 インクジェット 爆弾投げ フライングサーディン 解説 回復青魔法はホワイトウィンドしかないので、これを戦術としてヒーラー型として定義してもいいのか疑問ですが、せめて立ち回りだけでも解説します。 ホワイトウィンドの回復量は現在HP依存なので、 自身のHPは常に高く維持しておくことが重要です。 逆に言うと、現在HPさえ高ければヒーラーの役割をこなすことができます。 最大HPではなく現在HPというのが注意点です。 ダメージを受けてHPが減っていると、ホワイトウィンドの回復量が下がります。 ホワイトウィンドはMP消費が激しく、ヒーラーとしては動きづらいですが、様々な状態異常が使用できるので、うまく使い分けでPTを支援しましょう。 特に いつでも打てる沈黙と 独自の状態異常を付与できる 臭い息・氷結の咆哮は、他のヒーラーにはない強みです。

次の

ファイナルファンタジーXIV: ジョブガイド「青魔道士」

青 魔 道士 ログ

スポンサー リンク 青魔道士を解放する 取得できるレベルは50からなので、50を超えているジョブでクエストを受注します。 場所はリムサ・ロミンサのエーテライトそば。 生真面目な警備兵から「青魔道士と名乗る男」が受注できます。 青魔道士のレベリング方法とコンテンツについて 基本的には、フィールドにいる同レベルくらいのモンスターを倒してレベル上げをしていきます。 他ジョブと違い、経験値は多く取得できるようになっているため、さほど苦労することなく上げられます。 同盟記章を集めよう! 青魔道士Lv60になると、NPCからエモートを取得できるようになります。 取得には「同盟記章」が必要なので、集めておきましょう。 同盟記章は、各グランドカンパニーから受注できるモブハントをすることで得られます。 また、マスクカーニバルの報酬でも受け取れます。 各種コンテンツルーレット 禁断の地 エウレカ ディアデム諸島 冒険者小隊の攻略任務 ディープダンジョン PvPコンテンツ 木人討滅戦・初心者の館 ラーニングで取得するコツ 青魔道士は、レベルを上げるだけでは強くなりません。 モンスターからスキルを「 ラーニング」していく必要があります。 対象スキルの攻撃を 「見る」だけで大丈夫です。 必ずしもダメージを受ける必要はありません。 ただし、スキル発動前に倒してしまうとラーニングできません。 また、ヘイトを取る必要もあります(敵視リストに載る)。 1度攻撃を入れたら、対象スキルが発動するまで待ちましょう。 スキルをみたら、あとは倒すのみです。 うまくいけばラーニング完了です! 実際に触ってみたところ、レベルはさくさくあがりますし、ラーニングもさほど厳しくありませんでした。 パッチ5. 15から青魔道士専用コンテンツ「青魔道士ログ」、青魔道士のアチーブメントで取得できる新たなマウントも追加されました。 日課の合間に進めてみるのもおもしろそうです。 各スキルのラーニング場所は、こちらに記載しています!.

次の