東方 ロスト ワード ラスト ワード。 【東方ロストワード】最速リセマラ手順&リセマラで狙う仲間&絵札について!【東方LW】

【東方ロストワードリセマラ】LostWord最強当たりと最速リセマラ方法は

東方 ロスト ワード ラスト ワード

【おすすめ度】• 東方ロストワードでは、パーティ編成にキャラが6体必要なので、持っているキャラが多いほど編成の幅が広がり、序盤の攻略が捗ります。 チュートリアルガチャもリセマラに含まれる チュートリアルガチャでもキャラが排出される 東方ロストワードでは、チュートリアル中に引けるガチャからもキャラが排出されます。 アプリ開始直後に引ける最初の1回目のガチャでは、キャラが1体確定で排出されます。 チュートリアルガチャは2回引ける チュートリアルガチャは、チュートリアル中にもう一度引けるため、合計2回 20連 回せます。 ただし、2回目のガチャでも同じようにキャラは排出されますが、確定ではありません。 あなたの選ぶリセマラ当たりキャラは? 皆さんの思う強いキャラをアンケートで募集しています。 【チュートリアルガチャ排出対象】• ・スペルカードが高火力• ・単体攻撃と全体攻撃の両方持ち• ・スキルで自身のステを超強化• ・毒霧付与で攻撃力ダウンデバフとダメージを両立• ・全体攻撃のスペルカード持ち• ・序盤の難所であるで有効• ・完凸で敵属性関係なく結界が破壊可能• ・属性耐性が非常に優秀で高難度で活躍• ・チェンジ連携で味方の霊力を上昇• ・序盤の難所であるで有効• 【チュートリアルガチャ排出対象】• ・敵全体に複数のデバフ付与• ・拡散ショットが全体で火力も高く使いやすい• ・序盤の難所であるで有効• 【事前登録配布キャラ】• ・全体攻撃スペルカードが強力• ・配布分と合わせが可能• ・スキルで自身の陰攻や命中上昇• ・相手の回避や陰防を下げられる• ・特性で霊力アップ持ち• 【チュートリアルガチャ排出対象】• ・スペルカードが高火力• ・単体攻撃と全体攻撃の両方持ち• ・スキルで速度ダウンの結界異常を付与• ・スキルで自身への火力バフ• ・グレイズ使用で自身の陽攻アップ• ・スペカで味方の命中率上昇• ・ヘイトダウンのスキルで生存力高めのバッファー• ・味方全体をクリティカルから回避• ・チェンジ連携で味方の霊力を上昇• ・グレイズやスキルで陰攻アップ• ・自身の注目を下げられる• ・パワー連携持ち• ・燃焼付与で火力アップ• ・陽攻アップのスキル持ち• ・体力&結界異常を1枚回復できる• ・序盤の難所であるで有効• ・回復能力に優れたヒーラー• ・グレイズ使用時味方全体の陽防を1段階アップ• 【ピックアップ対象】• ・スキルで暗闇を付与• ・命中デバフを付与可能• ・火力バフは持たない• ・高い攻撃ステータス• ・スペカ構成は単体が多め• ・スキルで自身の霊力を上昇できる• ・防御バフスキルが豊富• ・スキルで自身の霊力を上昇• ・スペカで敵の回避+命中ダウン• ・無属性攻撃で汎用性が高い• 【チュートリアルガチャ排出対象】• ・高い速力で先手を打てる• ・霊力を上げて火力上昇• ・特性のパターンが豊富• ・敵全体の命中をダウンする• ・結界異常を付与して妨害• ・wave開始時に先手で妨害可能• ・味方全体を回復可能• ・味方全体の攻撃や防御を上昇• ・自身の被ダメを減少• 【事前登録配布キャラ】• ・有利属性の被ダメダウン• ・ヘイトと防御をアップして高耐久補助• ・ターン開始時に結界増加• 【ログイン7日目配布キャラ】• ・不利属性からの被ダメダウン• ・味方全体を回復可能• ・結界増加で耐久補助 リセマラの終了基準 3体以上キャラを引く 配布キャラ3体は除く キャラを合計3体引ければリセマラを終了しても問題ありません。 最低3体引いておけば、配布で、、を入手できるので、パーティ編成の幅が広がります。 Sランクキャラ2体を引く Sランクキャラ2体も終了基準の一つです。 やは周回で、やは序盤の難所「紫 ゆかり 」との戦闘で活躍するため、探索を進めやすいです。 キャラボイスを変更することで課題クリアで賽銭1,000を入手できます。 ガチャの確定演出と排出確率 演出の種類 色の種類 緑色 金色 虹色 確定対象 演出パターン 星5絵札• 結晶の色が「虹色」に変化すると確定演出で、最高レアリティの星5絵札かキャラが排出されます。 色の変化は緑、金、虹色と順番に変化していく場合もあれば、最初から虹色の場合もあります。 変化演出が虹色から虹色で両方確定 10連ガチャを引いた場合、結晶が虹色の状態からエフェクトが発生し、再度虹色になった場合はキャラと星5絵札が確定します。 石の周りにエフェクト発生でキャラ確定 ガチャを引いた時、石の周りに虹色のエフェクト 円 が発生したらキャラ確定です。 単発、10連ガチャどちらでも発生する可能性があります。

次の

【東方ロストワード】最速リセマラ手順&リセマラで狙う仲間&絵札について!【東方LW】

東方 ロスト ワード ラスト ワード

【おすすめ度】• 東方ロストワードでは、パーティ編成にキャラが6体必要なので、持っているキャラが多いほど編成の幅が広がり、序盤の攻略が捗ります。 チュートリアルガチャもリセマラに含まれる チュートリアルガチャでもキャラが排出される 東方ロストワードでは、チュートリアル中に引けるガチャからもキャラが排出されます。 アプリ開始直後に引ける最初の1回目のガチャでは、キャラが1体確定で排出されます。 チュートリアルガチャは2回引ける チュートリアルガチャは、チュートリアル中にもう一度引けるため、合計2回 20連 回せます。 ただし、2回目のガチャでも同じようにキャラは排出されますが、確定ではありません。 あなたの選ぶリセマラ当たりキャラは? 皆さんの思う強いキャラをアンケートで募集しています。 【チュートリアルガチャ排出対象】• ・スペルカードが高火力• ・単体攻撃と全体攻撃の両方持ち• ・スキルで自身のステを超強化• ・毒霧付与で攻撃力ダウンデバフとダメージを両立• ・全体攻撃のスペルカード持ち• ・序盤の難所であるで有効• ・完凸で敵属性関係なく結界が破壊可能• ・属性耐性が非常に優秀で高難度で活躍• ・チェンジ連携で味方の霊力を上昇• ・序盤の難所であるで有効• 【チュートリアルガチャ排出対象】• ・敵全体に複数のデバフ付与• ・拡散ショットが全体で火力も高く使いやすい• ・序盤の難所であるで有効• 【事前登録配布キャラ】• ・全体攻撃スペルカードが強力• ・配布分と合わせが可能• ・スキルで自身の陰攻や命中上昇• ・相手の回避や陰防を下げられる• ・特性で霊力アップ持ち• 【チュートリアルガチャ排出対象】• ・スペルカードが高火力• ・単体攻撃と全体攻撃の両方持ち• ・スキルで速度ダウンの結界異常を付与• ・スキルで自身への火力バフ• ・グレイズ使用で自身の陽攻アップ• ・スペカで味方の命中率上昇• ・ヘイトダウンのスキルで生存力高めのバッファー• ・味方全体をクリティカルから回避• ・チェンジ連携で味方の霊力を上昇• ・グレイズやスキルで陰攻アップ• ・自身の注目を下げられる• ・パワー連携持ち• ・燃焼付与で火力アップ• ・陽攻アップのスキル持ち• ・体力&結界異常を1枚回復できる• ・序盤の難所であるで有効• ・回復能力に優れたヒーラー• ・グレイズ使用時味方全体の陽防を1段階アップ• 【ピックアップ対象】• ・スキルで暗闇を付与• ・命中デバフを付与可能• ・火力バフは持たない• ・高い攻撃ステータス• ・スペカ構成は単体が多め• ・スキルで自身の霊力を上昇できる• ・防御バフスキルが豊富• ・スキルで自身の霊力を上昇• ・スペカで敵の回避+命中ダウン• ・無属性攻撃で汎用性が高い• 【チュートリアルガチャ排出対象】• ・高い速力で先手を打てる• ・霊力を上げて火力上昇• ・特性のパターンが豊富• ・敵全体の命中をダウンする• ・結界異常を付与して妨害• ・wave開始時に先手で妨害可能• ・味方全体を回復可能• ・味方全体の攻撃や防御を上昇• ・自身の被ダメを減少• 【事前登録配布キャラ】• ・有利属性の被ダメダウン• ・ヘイトと防御をアップして高耐久補助• ・ターン開始時に結界増加• 【ログイン7日目配布キャラ】• ・不利属性からの被ダメダウン• ・味方全体を回復可能• ・結界増加で耐久補助 リセマラの終了基準 3体以上キャラを引く 配布キャラ3体は除く キャラを合計3体引ければリセマラを終了しても問題ありません。 最低3体引いておけば、配布で、、を入手できるので、パーティ編成の幅が広がります。 Sランクキャラ2体を引く Sランクキャラ2体も終了基準の一つです。 やは周回で、やは序盤の難所「紫 ゆかり 」との戦闘で活躍するため、探索を進めやすいです。 キャラボイスを変更することで課題クリアで賽銭1,000を入手できます。 ガチャの確定演出と排出確率 演出の種類 色の種類 緑色 金色 虹色 確定対象 演出パターン 星5絵札• 結晶の色が「虹色」に変化すると確定演出で、最高レアリティの星5絵札かキャラが排出されます。 色の変化は緑、金、虹色と順番に変化していく場合もあれば、最初から虹色の場合もあります。 変化演出が虹色から虹色で両方確定 10連ガチャを引いた場合、結晶が虹色の状態からエフェクトが発生し、再度虹色になった場合はキャラと星5絵札が確定します。 石の周りにエフェクト発生でキャラ確定 ガチャを引いた時、石の周りに虹色のエフェクト 円 が発生したらキャラ確定です。 単発、10連ガチャどちらでも発生する可能性があります。

次の

【東方ロストワード】覚醒の強化|割符の集め方&売却してはいけない絵札【東方LW】

東方 ロスト ワード ラスト ワード

周回場所を選ぶ際に重要なポイント2点 1面ハードラストのような、 特殊な絵札が落ちる場所ならば それだけで周回価値があります。 しかし レベリング(強化)が目的の場合「 周回場所はどこをやればいいのか」という 基準が(僕なりに)2つあります。 一つ目は、 昇格に必要なアイテムが落ちる場所を周回することです。 どのステージでも、 周回していれば編成面子のレベルは上がっていきますが、それと 同時に、 強化、昇格に使える素材などを集められるとより効率的です。 例えばですが、僕は昇格に 天の巻[初]が大量に必要だったため、良く 2-4のノーマルを周回していました。 人によって キャラ、また 持っている絵札も違うので周回場所は多少ずれることとなりますが、 自分のキャラ(絵札)の強化に必要なアイテムが落ちる場所を、まずは 周回してみてください。 このとき、 強化に使える羅国などのアイテムは、 比較的どのステージでも落ちるので、 優先順位から外すこと。 その他の巻物や指南書などを優先して、集めてみると良いでしょう。 (ただし 巻物は種類が多いため、 ピンポイントで大量に入らない点は注意です。 多量に手に入れたい場合は、 デイリー探索などで集める方が、まだ多く入手できるでしょう) 話は戻して ポイントの2つ目。 周回は オートで行ける場所。 あるいは、 手動で回す際も 魔理沙のマスパなどで、 一撃で全員粉砕できる場所の方が好ましいです。 要は 周回が楽な場所を選び、 回転率を上げていこうというお話です。 ですので、 自分の主力キャラと推奨レベルが拮抗しすぎていると、まず オートは厳しいです。 (今現在、 オートはスペカを積極的には使わないため) 手動でやるにしても、 主力キャラと相性の悪い敵がわんさか来るような場所は、 スペカで一網打尽にできなかったり、 GRAZEを削り切られてしまう場合もあります。 まとめますと、周回ついでに 欲しい強化アイテムがもらえるところかつ、 手動あるいはオートで回しやすい場所が お勧めのステージになります。 特に 1章のラスト(紫戦)以降は、周回をする機会が多くなると思うので、どんどん回していきましょう。

次の