さくらももこ 死因。 さくらももこの闘病生活はいつから?死去原因となった乳がんのステージは?

さくらももこの死因がヤバい!?旦那や子供はいる?アニメはどうなる?

さくらももこ 死因

このちびまる子ちゃんの作者でもあるさくらももこさんが2018年8月15日に乳癌でなくなっていたことが分かりました。 あまりにも早いお別れにさくらさんの地元静岡県でもショックを受けている人たちが多くいます。 さくらももこさんの病気の乳癌とは 乳癌とは乳管から多くの場合は発生するが小葉から発生する乳癌もあります。 乳癌はしこりとして見つかることがありますがリンパ節や肺などに転移してから見つかることもあり、早期発見が治癒につながります。 また遠隔転移などもあり肝臓に転移していた場合は症状が出にくいため末期で発見されることも多い病気です。 乳癌の発生に関係するのが女性ホルモンのエストロゲンが関わってきていることがあり経口避妊薬の使用や生理があがった後のホルモン補充療法が乳癌発生率が高くなる傾向があり危険性が高くなるようです。 乳癌は早期発見が大切ですが定期的に健診に行くことが予防策といえます。 また乳癌は男性はならないと思って勘違いしている方もいますが男性でもなる可能性は あります。 女性に多い癌でありますが普段から健診などを受けて予防に努めましょう。 今回のさくらももこさんの死因も乳癌でしたが歳が若ければ若いほど進行性が早いため 早期発見が重要です。 さくらももこさんの作品 さくらももこさんの代表作は誰もが知る「ちびまる子ちゃん」ですね。 その他にも 沢山の面白い本を執筆しています。 漫画では神のちから・永沢君・ちびしかくちゃんなどその他多数。 エッセイではもものかんづめ・たいのおかしら・さくらめーる・さくら横丁などその他多数。 また「ちびまる子ちゃん」のオープニングテーマの「おどるぽんぽこりん」など作詞も行っている。 「ちびまる子ちゃん」に関しては実写化されて色々な方がまる子を演じているようですね。 アニメのまる子の声優は「TARAKO」さんです。 早すぎる死でしたがご冥福をお祈りいたします 毎週家族でちびまる子ちゃんを見ていた方も多いと思いますが、さくらももこさんの作品は どれも面白い作品ばかりでした。 今後はちびまる子ちゃんを引き続き引き受けている方もいるでしょう。 さくらももこさんのためにも面白い、楽しいは日常生活では重要です。 早すぎるさくらももこさんの死を聞いて日本中のさくらももこファンは相当落ち込んでいるでしょう。 さくらももこさん感動をありがとうございました。 安らかにおねむりください。 スポンサーリンク.

次の

さくらももこの死因や離婚原因・姉や旦那の現在がヤバすぎる!

さくらももこ 死因

さくらももこさん訃報 漫画「ちびまる子ちゃん」で知られる、漫画家さくらももこさんが15日、乳がんのため死去した。 53歳。 葬儀は近親者で営んだ。 引用元:毎日新聞 さくらももこ プロフィール 名前:さくらももこ 本名:非公開 旧姓:三浦 生年月日:1965年5月8日(53歳) 出身地:静岡県静岡市清水区 職業:漫画家、エッセイスト、作詞家 血液型:A型 身長:159cm 経歴 さくらももこさんといえば、知らない人はいないくらいに有名なアニメ「ちびまる子ちゃん」の作者です。 自身の幼少期の体験を漫画やアニメにし、子供から大人まで楽しめる作品に仕上がっています。 多くの人々は共感したことがあるのではないでしょうか? その他にもエッセイストとしても優秀で、「もものかんずめ」や「さるのこしかけ」「たいのおかしら」はいずれもミリオンセラーの大ヒットを記録していました。 死因は? さくらももこさんの死因ですが、 乳がんと公表されていました。 どうやら、以前から闘病生活をしていたのでしょうね。 乳がんの原因は飲酒や喫煙が挙げられていました。 調べてみると、さくらももこさんはそのどちらも好んでやっていたようです。。。 漫画家というのは身体も動かさずにひたすら頭からネタを振り絞るという職業ですから、喫煙などリラックスの一環として好んでいたのかもしれません。 旦那はいてバツイチ? さくらももこさんの結婚歴について調査しました。 調べてみて驚いたのですが、さくらももこさんは バツイチだということが!! さくらももこさんが25歳の1989年「リボン」編集者である「宮永正隆」さんと結婚しました。 幸せな結婚生活が続くと思われたのですが、1998年に突如離婚を発表。 どうやら旦那の亭主関白や金遣いの荒さ、女性関係などの問題から離婚という決断に達したそうです。 その後2003年に再び婚期が訪れます。 インストレーターの「うんのさしみ」さんと再婚を果たしました。 その後は現在2018年まで結婚生活を送っていることから、さくらももこさんを大切にするいい旦那さんだったのでしょう。 恐らくさくらももこさんの闘病生活の際も寄り添って看病していたものと思われます。 スポンサーリンク 子供はいるの? さくらももこさんはバツイチの経歴がありますが、子供はいるのでしょうか? 調べてみるとWikipediaにも長男がいることが公表されていました。 一人目の旦那さんである宮永正隆さんとの間に1994年に長男が生まれています。 さくらももこさん同様、顔出しなどは全くありませんでしたが、ペンネームでは「さくらめろん」、そして本名は「陽一郎」さんと言うようです。 ちびまる子ちゃんはどうなる? さくらももこさんの訃報で、ちびまる子ちゃんの放送が終了!?という声も多数上がっています。 しかし、放送局のフジテレビは、今後も放送継続を発表しているようです! 番組開始当初のメンバーがさくらももこさんの意思を引き継いで制作していくということでした。 ちびまる子ちゃんファンとしては一安心ですね。 まあ、筆者もその一人なのですが。。。 笑 因みに、ちびまる子ちゃんのお姉ちゃん役の水谷優子さんの命日は2016年5月17日。 そして、そのお姉ちゃんが大好きだった西城秀樹さんの命日が2018年5月16日と水谷優子さんの1日前。 そして同じ年にさくらももこさんがお亡くなりになるというのは偶然なのでしょうか? 何か強い繋がりがあったことのように思えて仕方がありません。 Twitterでも悲しみ声 さくらももこさん、早すぎだよ。 そんなに急がなくてもよかったのに。 今はただ、冥福を祈ります。 — いしかわじゅん ishikawajun わたしはちびまる子ちゃんと一緒に育ちました。 コジコジはわたしのバイブルです。 さくらももこさんから生まれる温かでひょうきんな世界に何度も何度も救われました。 一度でいいからお会いして、直接お礼が言いたかった。 ご冥福をお祈りします。 — マナミ manamimushiii どうやら幼い子がいる母親世代からのツイートが殺到していますね。 年齢的にも今のお母さん世代の方が幼少期に観ていたアニメのようで、丁度自身と重なる部分が多くあり、思い入れのある作品だったのかもしれません。 スポンサードリンク まとめ さくらももこさんの訃報をお伝えいたしました。 まだ53歳という若い年齢で悲しみの声が多数寄せられていますが、さくらももこさんと、ちびまる子ちゃんは多くの方の心の中で生き続けることでしょう。 さくらももこさんのご冥福を心よりお祈りいたします。

次の

さくらももこ

さくらももこ 死因

こんにちは、まろです。 ちびまる子ちゃんの作者で知られる 「さくらももこ」さんが 8月15日に亡くなっていたと報道されました! なんてこった!!!! ちびまる子ちゃん、子供の頃にめっちゃ観てました! エッセイも何冊か読んだことあるし・・・・。 しかも53歳! 若すぎる! 今回はそんなさくらももこさんについて 「死因」「離婚原因」「姉・元旦那の現在」について詳しく調べました。 マンガ「ちびまる子ちゃん」の中で、憧れのアイドルだった西城秀樹さんについてはこちら をご覧ください。 西城秀樹さんについて詳しく書いてありますよ。 それではいきます。 さくらももこさんの死去により、コミックが売り切れ御免になる可能性があります。 こちらから早いうちにどうぞ 目次• さくらももこの死因は? 発表によると、さくらももこさんの死因は 「乳がん」のためとなっています。 さくらプロダクションは 「さくらももこは、平成30年8月15日午後8時29分、 乳がんのため永眠いたしました。 (享年53) これまで温かい応援をして下さったファンの皆様、お世話になりました関係者の皆様に深く感謝致しますとともに、ここに謹んでご報告申し上げます」 と発表しています。 乳がんについても調べてみました。 乳がんとは 乳がんは、乳房にある乳腺にできる悪性腫瘍です。 がんを学ぶサイトより 症状として、早期の段階では自覚症状に乏しいとですが、病期の進行とともに症状が現れまます。 乳房のしこりが自覚症状の一つです。 気をつけましょう! スポンサーリンク さくらももこの離婚原因は 宮永正隆? さくらももこさんは1989年に当時「りぼん」の編集者・ 宮永正隆さんと結婚しています。 1994年に長男となる男児を一人出産していますが、その後1998年に離婚をしています。 原因としては、旦那であった宮永正隆さんが結婚後から、仕事に特に口を出すようになってきたと言うのが原因の一つ。 調べてみると、 前の旦那はももこさんの編集担当者だったんだけど、結婚してからすべてのことを仕切り、自分がよく知らない絵のことまで細部に渡って口を出すのが耐えられなかった、、、という記事を離婚当初読んだことがあります。 また、私はももこさんの出身地の近くに住んでいて、子供の先生がももこさんと同級生で、本名を教えてくださいましたが、まったく予想と違う名前で驚きました。 だんなが毎晩のように 銀座で豪遊していて、 金遣いも荒く、 女性関係もひどかったらしいです。 当時の週刊誌でかなりたたかれてました。 など、旦那である宮永正隆さんに原因の多くがあるようです。 みーやんのご両親が「離婚後、絶対に孫に会わせてもらえない。 取り合ってももらえない」って 女性週刊誌の取材に答えてる記事があったもん。 というコメントも見つける事が出来ました。 一体どんなひどかったんだ、宮永正隆! また一説によると、 さくらももこさんが妊娠中に旦那の浮気が発覚したともありました。 そりゃ離婚するわ! って感じですよね。 ガセっぽいのがこのネタ、 当時人気最高潮のさくら先生がみーやん 宮永正隆さん と結婚できなきゃ マンガ描かない等ごねて、みーやん 宮永正隆さん は上からの命令で いやいや結婚したとか・・・ もし本当ならどっちもどっちかなーと。 これも確証はありませんでしたが、ネットでは一部で支持されていました。 ただ、さくらももこさんはエッセイにの中でも、宮永正隆さんに対して、 『ただ一言言えるのは…もう二度と関わりたくない』 『家族全員迷惑した…』 と書いてあったような気がします。 よほど宮永正隆さんの言動がひどかったのでしょう。 さくらももこと岡田あーみん また、「お父さんは心配性」の作者・岡田あーみんさんと宮永正隆さんを取りあったとかどうとか・・・・。 こんなコメントもありました。 元々はみーやんとあーみんが付き合っていて、しかしみーやんも駄目な人で、担当していたさくらにもちょっかいをかけて。 さくらはそれで本気になってしまい、その時期のさくらはまる子アニメ化で大成功していた時期だった。 さくらは邪魔なあーみんを干す様に集英社に意見。 売れっ子のさくらに誰も逆らえず、あーみんは去った。 信じて貰えないかも知れないけど、集英社勤務だった知人から聞いた話。 これについては、業界に詳しい読者様よりコメントをいただいたので紹介しますね。 以下のコメントです。 岡田あーみんとの話は全部事実じゃないですね。 当時確かに合作や仕事上の絡みは有りましたが、 原稿も連絡はほとんど編集部を通しており、 活動拠点も東京都杉並区と大阪市淀川区で、 両名にプライベートな関係はほとんどありませんでした。 元編集部員 どうやら、あくまで仕事上の付き合いだったようです。 しかし男を取った取られたとか、漫画家の世界でもあるんですね・・・・。 男と女の関係は、すぐに噂になりますから本当に怖いですね。 最後になりますが、さくらももこさんは、岡田あーみんさんの事を 「あーみんは美人」 と書いています。 友好関係だったのか、それとも逆なのか、どちらだったんでしょうね。 気になります。 さくらももこの姉・三浦範子や旦那・宮永正隆の現在は? さくらももこさんには姉がいますが、現在は何をしているのでしょうか。 姉・三浦範子 さくらももこさんの姉である三浦範子さんは、漫画の中ではとてもしっかりした美人のお姉さんですよね。 現在は何をしているのでしょうか 一部では 宗教や男に騙されて多額の借金を作ってしまった! なとど言われていますが、よく調べてみると、 さくらももこの姉は引きこもってはおらず、漫画家のマネジャーをしたり、さくらももこのデザインをしたゲームソフトの原作を担当するなどきちんと働いている。 と、真面目にきちんとした生活を送っていることが分かっています。 やはり漫画の中のまる子ちゃんのお姉さんと同じで真面目で明るい人気者のようです。 さくらももこさんは、実の姉である三浦範子さんにコンプレックスがあった事を明かしています。 そりゃあ、漫画読むと、かなりしっかりしたお姉さんですものね。 でも、とても妹思いでもありましたよね。 元旦那・宮永正隆の現在は? さくらももこさんは、一度離婚した後再婚しています。 その相手は• 一度目 - 宮永正隆 りぼん編集者 後に離婚• 二度目 - うんのさしみ イラストレーター 宮永正隆 宮永正隆さんとは1998年に離婚したことは先ほど書いた通りです。 宮永正隆さんのプロフィールを追記します。 1983年 集英社入社。 「りぼん」編集者として「ちびまる子ちゃん」「お父さんは心配症」「星の瞳のシルエット」等々を担当・プロデュース。 いとうせいこう、広川太一郎らも参加のスネークマンショー的カルト・アルバム「みーやんのとんでもケチャップ」(ワーナー)プロデュース。 1990年 個人としての様々な活動(後述)の展開とさくらももこのトータル・プロデューサーとしての活動開始。 1998年 オフィスケチャップ設立。 オフィスケチャップ公式ページより いろいろ調べてみましたが、 「オフィスケチャップ」という会社を設立しています。 メディア関係の執筆や評論やラジオ DJ、レコードプロデュースも手掛けたりと幅広い活動をしています。 現在も音楽関係の仕事を続けており、ビートルズやポール・マッカートニー関係の音楽も多く扱っています。 これは好感が持てます。 笑 詳しくはこちらからご覧くださいね。 うんのさしみ 2人目の再婚相手となる「うんのさしみ」さんとは2003年に再婚しています。 うんのさしみさんとはさくらももこさんが亡くなるまで夫婦として一緒に過ごしていました。 うんのさしみさんの代表作は• 「アミが来た」• 「まほう色の瞳」• 「グランドファーザーとつり人」 こちらが「「アミが来た」」です。 スポンサーリンク ちびまるこちゃんのおすすめ動画配信サービス さくらももこさん原作の「ちびまる子ちゃん」は動画配信サービスからでもご覧になれます。 おすすめのものをいくつか紹介しますね。 Amazonプライム なら、ほぼ全ての「ちびまる子ちゃん」のテレビシリーズ、それに映画もご覧いただけます。 主にテレビシリーズの第1期~第2期、それに映画「大野君と杉山君」など種類も豊富です。 の内容ですが• 30日間の無料お試し期間• 月額わずか325円 税別• 配信コンテンツ数がなんと3万2000本以上• 国内外のドラマや映画、音楽に書籍も充実しています。 30日間の無料お試し期間中に全部見てしまえば、 なんとタダ! これはお得ですよね。 はこちらからどうぞ FODプレイミアム でもちびまる子ちゃんを視聴出来ます。 こちらは映画版だけになりますね。 簡単な内容はこちら• 31日間の無料期間• 月額888円 税別• 配信コンテンツ数が13,000本以上!• 国内のドラマの他、雑誌や書籍も豊富 こちらも1ヵ月の無料お試し期間があります。 この期間中に観ればもちろん 「タダ!」 フジテレビ系列であるFODプレイアムでは、フジテレビ系の国内のドラマだけなく、他のドラマも豊富に観る事が出来ます。 見逃したテレビドラマがあった時は 「を一度調べてみる事をおすすめします。

次の