ハッピーメール データベース。 へっぽこ軍団

ハッピーメールと他の出会い系サイトとの比較

ハッピーメール データベース

ハピメDBのアプリ ハピメDBはアンドロイド用のアプリもあります。 iPhone用はありません インストールにもひと手間かかり、便利とは程遠いアプリになります。 アプリの使い方は出会い系マニアさんのサイトが参考になりますので探してみてください。 ちなみにワクワクDBにアプリはありません。 閉鎖 ハピメDBに2週間ほどアクセスしていますが、エラーになってしまいます。 メンテナンスをしているか、閉鎖をしてしまった可能性があります。 ハピメDBのアプリもアクセスしてもログインと検索ができませんし付属のJメール専用のデータベースサイト、JメDBも同様に使えません。 Jメールは出会い系サイト自体に人気がありませんからね。 ワクワクDBのようにこれから有名になっていくと思った矢先の閉鎖。 これは残念で仕方ありません。 ハピメDBが一時的に復活したけど終了 運営者の設定ミスで閉鎖していたようです。 しかし、ハピメDBのアプリのインストールができません。 アクセスするとページがありませんと表示されます。 ワクワクメールDBと比較してまだまだ欠点の多いサイトといえます。 なぜハピメDBが閉鎖することになってしまったのかを勝手に予想してみました。 ハッピーメールの公式サイトから警告がきた これが一番可能性が高いでしょう。 しかし、ここにも書いてありますようにハッピーメールとワクワクメールの人気に差がついたのはワクワクDBの存在が大きいと思われます。 それなのにハピメDBの存在を拒否してしまうのは少しさみしいですね。 裏サイトはいわば、公式サイトの人気度の表れです。 中の人も分かっていると思うのですが… 開発者が飽きた 次に可能性が高いのは、開発者が飽きた。 ワクワクDBのように爆発的なヒットを目論んだのかもしれませんが登録者は一向に伸びていません。 そこで嫌になったということが考えられます。 またアプリも並行して作成しているため、開発者は労力がかかります。 iOSとandroidの両方のアプリを作成しなければいけませんし、機種ごとに動きが違うのでテストも大変なようです。 実際、僕も使っていたらフリーズを何度もしていました。 サーバー運営者に怒られた アダルトを運営していいサーバーというのは実はそんなに多くありません。 そこで、借りているサーバーの会社からアダルトは禁止ですよ、といったお達しを受けたのかもしれません。 また、個人情報を取り扱っているため、個人情報を書き込まれたユーザーからの文句があった可能性もあります。 閉鎖の理由は、こんなところでしょうかね。 ワクワクDBは運営を継続してもらいたいですね。 そして、イククルもいつかデータベースサイトを作ってもらいたいです。 新たな裏サイト出会い系DB ハピメDBが閉鎖後に出会い系DBからハッピーメールの口コミDBというのができましたが、登録数が増えていないようです。 登録制で情報を共有するよりも、SNSのツイッターや巨大掲示板の爆サイ、2ちゃんねるで公表してくれた方が助かりますからね.

次の

ハッピーメールの評価を2ちゃんねるで調べられない理由

ハッピーメール データベース

ワクワクメールwiki ハッピーメールDB(ハピメDB) ワクワクメールのワクワクDBに触発される形で、ハッピーメールに対する情報共有DB「ハッピーメールDB(ハピメDB)」も、何度か試み(確認されているだけで、3度)がなされている。 その歴史を紐解いてみよう。 1.「出会い系DB」 Androidアプリとして開発された。 (iPhoneは未対応。 おそらく、システム開発の技術的な問題と、App Storeへの登録の問題があったものと思われる) 新着情報や、自作自演防止機能など斬新な機能も搭載されたが、使い勝手の悪さや動作の不安定さなどから、まもなく閉鎖。 付属として、JメールDBも搭載されていた。 2.「ハピメDB」 ワクワクメールが会員No(ID)の表示をやめ、ワクワクDBが機能しなくなった際(現在は、ワクワクDBは新IDに対応)、登場。 最初、新わくわくDBとして登場したが、機能を追加して、ハッピーメールにも対応。 ワクワクメールとハッピーメールでの疑惑機能なども搭載されたが、まもなくワクワクDBが新IDにも対応したため、混乱を招くとして、管理人により閉鎖。 管理人の独断で突如閉鎖されたため、情報を登録していたユーザーの一部から、反発があった。 3.「ホ別2DB」 現存する唯一のDB。 初の大手全サイト対応データベースとして、発展が期待されている。 サイトは。 マニュアルは。 ハッピーメールの他、PCMAX、ワクワクメール、YYC、イククル、Jメールに対応している、簡潔で分かりやすいDBサイト。 ワクワクメールとPCMAX、ハッピーメールという大手中の大手に対応していることで、期待が持てる。 PCMAXは大手で一番H寄り。 なのでアポが取れれば話は早い! 複数のサイトに登録すると、誰が複数のサイトに登録しているかが丸わかり。 複数サイトに登録している女性は業者、セミプロ、メンヘラの可能性大。 こちらも複数のサイトに登録して、業者、セミプロを見切って出会おう! PCMAXは、プロフからの一通目メール無料、ポイント大盤振る舞いの出席確認など、お得なキャンペーンがいっぱい。 今すぐ登録!! ワクワクメールなら、 ステルス作戦(詳細は)でポイント断然お得! 無駄なポイントを殆ど使わず、複数の女の子と同時にバレずにやり取り。 たくさんの素人女の子といつでも出会える!登録は絶対必須!.

次の

なぜ他の出会い系はデータベースができないのか

ハッピーメール データベース

女性の登録情報に差異があります(アプリは少ない)• マイレージをポイントに交換できます• 画像・メールアドレスの登録でポイントがもらえます• メッセージ履歴で女性のアカウント状態が見られます 人によっては会う女性選びに重要な情報があったり、ポイント購入費用の一部がポイントバックされたり、実はWebサイト版のほうがコンテンツが充実しています。 それぞれについて解説しておきますので、ハッピーメールを使いこなすための参考にしてください。 私が気付いていないだけで、他にも色々とあるかも知れません。 女性の登録情報に差異があります(アプリは少ない) Webサイト版の場合、女性の登録情報として「胸のカップ数・スリーサイズ」の情報が存在しています。 もちろん、男性はカップ数・スリーサイズを検索条件に設定することができます。 アプリでは実装されていないので、好みにうるさい人には非常に有益な情報になりますね。 アプリ(iOS)はログイン後の画面も含めたAppleによる審査があるため、アダルトを嫌うAppleに向けて性的な情報は含めないようにしているのでしょう。 そして、審査のないAndroidは問題ないはずですが、開発の都合として仕様を揃えているのではないかと思います。 女性がカップ数またはスリーサイズを登録している場合、これはWebサイト版を使っているということになります。 登録されていない場合、単純に未登録なのかアプリを使っているのかは判別できません。 Webサイト版を使っている場合、アプリのようなプッシュ通知がないため、メッセージに気付かず返信が遅いということも考えられます。 メールアドレスを登録していない限り、毎回ログインしないとメッセージに気付いてくれません。 しかし、このマイル表示や交換はWebサイト版にしかないため、アプリのみ使っている人は気付くこともないでしょう。 これまでアプリしか使っていない人でもポイント購入のたびに貯まっています。 一度確認してみてください。 画像・メールアドレスの登録でポイントがもらえます これは利用促進の一環ですね。 無料で使いたい人がポイントを少し増やすためにも使える方法です。 現在のところ、下記のアクションでポイントがもらえます。 ただし、ポイント不足だからと言って、LINE IDやKakaoTalk IDを一方的に送り付けることは止めましょう。 そこでやり取り終了です。 無料でもらえるなら儲けものです。 ただ、2019年6月1日以降は「過去にポイント購入したことのある人のみ」になります。 ポイントを買っても周囲にバレることはないので、その点は安心してください。 ケチケチしないことも出会い系アプリでは必須なので、ここぞというときのポイント購入はためらわないでください。 メッセージ履歴で女性のアカウント状態が見られます これは何を言っているのか分からないかも知れません。 一言で言うと、Webサイト版では「やり取りした相手が業者だったか」を振り返る(答え合わせする)ことができるというものです。 要するに、今後の反省に活かせるという話ですね。 というのも、アプリ版ではアカウント停止・退会になった女性とのやり取りも普通に表示されますが、Webサイト版では履歴は見れずにアカウント停止された事実が表示されます。 退会した事実からは何も得るものはありませんが、アカウント停止されたという事実は色々と示唆するものがあるでしょう。 つまり、そういう女性会員とやり取り(メッセージが来た・メッセージを送った・やり取りしていた)ということです。 アカウント停止の大多数は援デリ業者でしょう。 自分のメッセージ相手にそのような女性(業者)がいたということですね。 アカウント停止された相手とのメッセージ履歴はアプリで見ることができるので、その内容や特徴などを覚えておきましょう。 それが業者や関わってはいけない女性の特徴です。 会員番号は自分のプロフィールページに表示されているものです。 暗証番号は会員登録時に設定した4桁の数字ですね。 ハッピーメールはもともとガラケー向けに作られていて、それをPC・スマホ・アプリでも使えるようにした歴史があります。 そのため、PC・スマホのブラウザからアクセスすると、少し昔懐かしのノスタルジックな気分になるようなサイトを操作することになります。 ただ、お世辞にも使いやすいとは言えません。 それでも男性会員にとってWebサイト版を使うメリットは非常に大きいと言えるので、ぜひ便利なアプリと一緒に使うようにしてください。 アプリとWeb版の会員情報は共通なので、手軽に登録できるアプリで会員登録してしまうのがオススメです。

次の