思い通り に ならない 四 字 熟語。 【厳選!四字熟語200選】有名な四字熟語と意味一覧

座右の銘にしたい四字熟語!意味付きで必ず見つかる厳選105!

思い通り に ならない 四 字 熟語

女の子の名前|古風でかわいい!日本的な名前925 では、かっこいい四字熟語113選を紹介していきます。 まずは、 1〜15の四字熟語です。 1 一騎当千 いっきとうせん ずば抜けて強い勇者の例え。 一人で千人を相手にできるほど強いこと。 「当千」とは、千に相当するという意味。 一騎当千の用例 一騎当千の彼が加入したことで、チームは絶対的な強さとなり連覇を果たした。 2 新進気鋭 しんしんきえい その分野に新たに現れたばかりの将来を期待された有能な人材。 「新進」は新たに進出してくること、「気鋭」は意気込みが盛んなことを意味する。 新進気鋭の用例 新進気鋭のデザイナーが創り出す独創的な作品は、どれも観衆の目を釘付けにした。 3 抜山蓋世 ばつざんがいせい 勢力、威勢がきわめて強大で盛んであること。 「抜山」とは、山を抜き取るほどの勢いを表し、「蓋世」は世間を覆い圧倒するという意味。 抜山蓋世の用例 時代の流れに乗り、抜山蓋世の勢いで業績をの伸ばしていった。 4 一子相伝 いっしそうでん 学問や技芸、芸能などの師が、秘伝を自分の子供または弟子の一人にだけ教え、他の者には秘密にして漏らさない事。 「相伝」とは、代々受け継いでいくこと。 一子相伝の用例 一子相伝の技術をここで途絶えさすわけにはいかない。 5 剛胆無比 ごうたんむひ 他の者よりも抜きでて肝がすわっていて、思い切った行動をとる様 剛胆無比の用例 誰も想像もしなかったあの豪胆無比な決断こそが運命の分かれ道だった。 6 一心一意 いっしんいちい 迷わず、揺れず、心を一つにまっすぐに思う事 一心一意の用例 ここが最重要の課題と捉え、一心一意に研究を続けた。 類義語:一意攻苦、一意専心 7 獅子奮迅 ししふんじん 獅子が奮い立ち、凄まじい勢いで猛進する様。 「奮迅」とは奮い立つこと。 獅子奮迅の用例 獅子奮迅の大活躍で、チームを勝利に導いた。 8 一竜一猪 いちりょういっちょ 努力して学ぶ者と学ばない者との間には、極めて大きな差ができるということ。 「竜」は賢者をたとえ、「猪」は愚者をたとえる。 一竜一猪の用例 一竜一猪、日々のたゆまぬ努力が明暗を分けた。 類義語:一竜一蛇 9 一世風靡 いっせいふうび ある時代の中で、世に広く流行すること。 「風靡」とは、草が風になびき従うこと。 一世風靡の用例 この歌は70年代に一世風靡した、誰もが知っている日本の名曲です。 10 天下無敵 てんかむてき この世にかなう者がいないほどの強さ。 また優れている者 天下無敵の用例 彼が繰り出す上段回し蹴りは天下無敵です。 11 往古来今 おうこらいこん 過去から未来まで、脈々と続く時の流れ 類義語:古今東西 12 心願成就 しんがんじょうじゅ 心の中に秘めた願いが叶えられる事 心願成就の用例 皆さんの心願成就を心からお祈りいたします。 13 心機一転 しんきいってん ある事をきっかけとして、それまでとは異なる新たな気持ちで事に臨むこと 心機一転の用例 前回の過ちを決して繰り返さず、心機一転して頑張っていきます。 14 一顧傾城 いっこけいせい 絶世の美女のたとえ 類義語:一笑千金 15 山紫水明 さんしすいめい 美しい自然の風景。 清く澄んでうつくしいこと 山紫水明の用例 旅で訪れた田舎の山紫水明に、心が癒される。 かっこいい四字熟語 16〜30• 中川翔子の本名!免許取得で驚き!令和で免許証変更って? 続いて、 16〜30のかっこいい四字熟語です。 16 英俊豪傑 えいしゅんごうけつ 多くの人並み外れた才知を持つ優れた人物 類義語:千思万想 17 千思万考 せんしばんこう なんども繰り返し同じことを考えたり、あれこれと思いを巡らすこと 千思万考の用例 千思万考の末、会社を退職し起業することを決めた。 18 吟風弄月 ぎんぷうろうげつ 自然の風月、景色を友として詩歌を作る事 類義語:嘲風弄月 19 国士無双 こくしむそう 他に並ぶ者がないほど優れた人物のたとえ 20 一蓮托生 いちれんたくしょう 物事の善悪や結果の良し悪しに関わらず、行動や運命を共にする事。 21 命世之才 めいせいのさい 世に傑出した才能、逸材。 類義語:命世之英 21 蓋世不抜 がいせいふばつ 才知が圧倒的に優れていて、揺るぎがないこと 22 寡二少双 かじしょうそう 並ぶ者がいないこと 23 全知全能 ぜんちぜんのう 全てのことを知り、できないことも何もない。 神のような完全な能力、存在。 類義語:完全無欠、十全十美 24 星河一天 せいがいってん 空一面に無数の星が輝いて見える様子 25 三国無双 さんごくぶそう この世の中に他に並ぶもの、比べるものがないこと。 圧倒的な存在• 平成31年硬貨の価値。 財布をチェック!高い硬貨はコレだ 続いて、 31〜45のかっこいい四字熟語です。 31 才華爛発 さいからんぱつ 素晴らしい才能が花のように溢れ出ている事 32 高潔無比 こうけつむひ 他とは比べようがないほど、気高く清らかな様 33 能鷹隠爪 のうよういんそう 本当に優れた人は、それを人前で誇示したりはしないということ 34 天下無双 てんかむそう 天下に並ぶ者がいないほど、優れている様 類義語:斗南一人、国士無双 35 歳月不待 さいげつふたい 年月は人の都合に関係なく速やかに過ぎ去っていく。 時は待ってくれないという事 36 懸崖撒手 けんがいさっしゅ 勇気を出し、思い切って何かをする事 類義語:勇猛果敢 37 諸行無常 しょぎょうむじょう この世の全ては常に変化し、一瞬でもとどまる事はない。 不変、不滅なものはないということ 類義語:有為無常、有為転変 38 快刀乱麻 かいとうらんま こじれた物事を鮮やかに見事に解決すること 類義語:一刀両断 39 胆勇無双 たんゆうむそう 他の誰よりも大胆さと勇気を持っている様 40 朝開暮落 ちょうかいぼらく 人生、命のはかない事のたとえ 類義語:朝生暮死、朝栄暮落 41 夢幻泡影 むげんほうよう 人生や世の中、すべての物事には実態がなく、とてもはかないことのたとえ 42 才色兼備 さいしょくけんび 優れた才能と容姿の美しさ、その両方を持っていること 43 不老不死 ふろうふし 年を取らず死なないこと。 永遠に生き続けること。 類義語:長生不死、不死不朽、不老長寿 44 無常因果 むじょういんが 世の中のはかなさと前世の報いのこと 45 一期一会 いちごいちえ 一生に一度だけの縁。 人との出会いを大切にすることのたとえ かっこいい四字熟語 46〜60• ドラマ99. 9のアフロの人はレキシ!星野源との意外な… 続いて、 46〜60のかっこいい四字熟語です。 46 天涯孤独 てんがいこどく 血縁関係の人間が一人もいなく、一人ぼっちであるさま 47 虎視眈眈 こしたんたん 相手の隙や機会を狙って形勢を伺っている様 48 粉骨砕身 ふんこつさいしん 骨身を惜しまず、力のかぎり努力すること 類義語:砕骨粉身 49 千載一遇 せんざいいちぐう 滅多に訪れない良い機会。 千年に一度あるような好機。 類義語:千載一時、好機到来 50 伝家宝刀 でんかのほうとう いざという時にだけ使う、非常に威力のあるとっておきの物や手段のたとえ 51 堅忍果決 けんにんかけつ 我慢強く強い意思で耐え忍び、いったん決めたら思い切って断行すること 52 仙才鬼才 せんさいきさい 人並み外れた飛び抜けて優れた才能 53 一刀両断 いっとうりょうだん 物事を思い切って決断することたとえ 類義語:快刀乱麻 54 一力当千 いちりょくとうせん 大きな力や実力があること。 千人に匹敵するほどの大きな力 55 全身全霊 ぜんしんぜんれい その人が持っている身体と精神力の全て 類義語:全心全力 56 前人未到 ぜんじんみとう これまでに誰も到達したことがない事。 足を踏み入れたりしていない事 57 先手必勝 せんてひっしょう 相手よりも先に攻撃を仕掛ければ、最後には必ず勝てるという事 類義語:先制攻撃 58 明鏡止水 めいきょうしすい 邪念がなく、清らかで澄み切った心の形容 類義語:虚心坦懐、晴雲秋月 59 高山景行 こうざんけいこう 徳が高く行いが立派な人のたとえ 60 因果応報 いんがおうほう 善い行いをすれば善い報い、悪い行いをすれば悪い報いがあり、行いに応じて報いがあるという事 類義語:因果報応、因果因縁 かっこいい四字熟語 61〜75 の人気記事 続いて、 61〜75のかっこいい四字熟語です。 61 聖人君子 せいじんくんし 立派な人徳やすぐれた知識のある理想的な人物 類義語:聖人賢者 62 陰徳陽報 いんとくようほう 人知れず善行を積めば、必ず良い報いがはっきりと現れるという事 類義語:于公高門 63 光風霽月 こうふうせいげつ 心が澄み渡り、何のわだかまりがなく爽やかなことのたとえ 64 古今無双 ここんむそう 昔から今まで、ほかに並ぶものがないこと 類義語:古今無比、国士無双、海内無双 65 栄枯盛衰 えいこせいすい 栄えることと、衰えること 類義語:一栄一落 66 聡明叡智 そうめいえいち 多くの知識がり、物事を深く理解する事や先々まで見通せる賢さがある事 67 金剛不壊 こんごうふえ 極めて堅く、決して壊れないこと 68 獅子搏兎 ししはくと たとえ簡単なことでも油断せず、全力で努めるべきことのたとえ 69 電光石火 でんこうせっか 動きや行動が素早いことのたとえ 類義語:紫電一閃、疾風迅雷 70 徳高望重 とくこうぼうじゅう 人徳が高く周りからの人望が厚いこと 71 死生有命 しせいゆうめい 人の生死、運命は決められたものであり、人の力ではどうすることもできないこと 類義語:富貴在天 72 人事天命 じんじてんめい 最善の努力をし尽くしたうえで、その結果は運命に委ねるということ 73 以心伝心 いしんでんしん 文字や言葉を使わずとも、互いの心と心で通じ合うこと 74 景星鳳凰 けいせいほうおう 聖人や賢人が世に現れる兆しの事 75 天歩艱難 てんぽかんなん 国や自分のことを嘆くこと かっこいい四字熟語 76〜90 81 夷険一節 いけんいっせつ 平和で順調な時も逆境にある時も節義を変えず貫きとおすこと 82 功成名遂 こうせいめいすい 素晴らしい仕事や事業で大きな業績を上げ名声を得ること 83 臥薪嘗胆 がしんしょうたん 目的を果たすため、努力し苦労を耐え忍ぶこと 類義語:座薪懸胆 84 温和怜悧 おんわれいり 穏やかで賢く、優しいこと 85 怒髪衝天 どはつしょうてん 髪の毛が逆立つほどの激しい怒り 86 一攫千金 いっかくせんきん 一度にたやすく多額の利益を得る事。 類義語:一攫万金 87 瓊枝栴檀 けいしせんだん 有徳の人、徳の高い人のたとえ 88 有言実行 ゆうげんじっこう 口に出して言ったことは、何がなんでも必ず成し遂げるということ 89 大胆不敵 だいたんふてき 度胸がすわっていて、全く恐れないこと。 何事にも動じない様 90 虚心坦懐 きょしんたんかい 心にわだかまりがなく、気持ちがさっぱりしていること 類義語:晴雲秋月、光風霽月 かっこいい四字熟語 91〜113• 平成31年硬貨の価値。 財布をチェック!高い硬貨はコレだ さて、次はいよいよラスト、 91〜111のかっこいい四字熟語です。 91 勇気凛凛 ゆうきりんりん 何事も恐れず、勇ましい勢いに満ち、気力が溢れている様 類義語:雄気堂堂 92 苦心惨憺 くしんさんたん あれこれと考え、非常な苦労を重ね努力すること 類義語:粒々辛苦、悪戦苦闘 93 虎穴虎子 こけつこし 危険を冒さなければ、大きな成果や利益は得られないということ 94 心堅石穿 しんけんせきせん 意思が固ければ、どんな困難、苦難も打開することができるということ 95 一意専心 いちいせんしん 他のことに気持ちを動かされず、ひたすら一つのことに心を集中すること 類義語:一心不乱 96 不惜身命 ふしゃくしんみょう 自分の身や命を惜しまず、物事にあたること 97 汚名返上 おめいへんじょう 目覚ましい成果をあげ、それまでの不名誉、汚名を消し去ること 類義語:名誉回復、名誉挽回 98 勇往邁進 ゆうおうまいしん どんな困難にも負けず、自分の目的、目標に向かってひたすら前へ突き進むこと 類義語:勇往猛進、猪突猛進 99 即断即決 そくだんそっけつ 即座に判断し、直ちに決めること 類義語:当機立断 100 花鳥風月 かちょうふうげつ 自然の美しい風景 類義語:雪月風花、春花秋月 101 英姿颯爽 えいしさっそう 堂々と勇ましくきびきびとしているさま 類義語:勇姿英発 102 運否天賦 うんぷてんぷ 人の運不運は天の定めによるということ 類義語:墜茵落溷 103 吉人天相 きつじんてんしょう 善い人は天の助けをもらえるものだということ 104 紫電一閃 しでんいっせん 事態が急激に変化すること 類義語:疾風迅雷、電光石火 105 不撓不屈 ふとうふくつ どんな苦労や困難も乗り越える強い意思を持っている様 類義語:百折不撓 106 泰然自若 たいぜんじじゃく 何が起こっても落ち着いていて、どんなことにも動じないさま 類義語:神色自若、意気自如、言笑自若 107 駑馬十駕 どばじゅうが 才能の劣った者でも努力を怠らなければ、やがては才能のある者と肩を並べることができること 類義語:十駕之術 108 大器晩成 たいきばんせい 真に偉大な人物は、大成するのに長い時間を要し、遅れて頭角を現すということ 類義語:大本晩成 109 乾坤一擲 けんこんいってき 運命をかけて、のるかそるかの大勝負をすること 類義語:一六勝負 110 勇猛果敢 ゆうもうかかん 勇ましくて勢いがあり、決断力のあるさま。 類義語:剛毅果断 111 唯我独尊 ゆいがどくそん この世で自分が一番えらいと自惚れること。 類義語:遼東之豕 112 旗幟鮮明 きしせんめい 態度、主義、主張などがはっきりしていることのたとえ。 類義語:確乎不動 113 速戦即決 そくせんそっけつ 戦いを長引かせず、一気に勝敗を決めてしまう戦法のこと。 類義語:短期決戦 こちらの記事もどうぞ! 四字熟語 座右の銘 ことわざ・名言 他にも心にグッとくる名言、座右の銘をたくさん紹介しています。 努力・決断・実行の前向き四字熟語 下学上達、一心一意、敢作敢当• 人生を素晴らしくする名言 いつか出来ることは、全て今日から始めた方がいい。 ミシェル・ド・モンテーニュ こちらも「心に響く言葉」が沢山あるので、ぜひご覧ください! 聞いたことがある四字熟語もあれば、初めて聞くような四字熟語もあったのではないでしょうか。 個人的には、107番目の 駑馬十駕 漢字の雰囲気も、また、意味もすごく気に入ってます! 日本には、まだまだたくさんの知られざる四字熟語があります。 これからも、どんどん紹介して行くので、ぜひご覧ください!•

次の

座右の銘にしたい四字熟語!意味付きで必ず見つかる厳選105!

思い通り に ならない 四 字 熟語

座右の銘にしたい!かっこいい四字熟語ランキング 1位〜10位 驕らず焦らず騒がず、慎んで静かに堅実にやりなさいということ。 一生に一度だけの機会。 また、生涯に一度だけ会うこと。 そのような貴重な出会いのこと。 あれこれ言わず黙って、しなければならないことを行うこと。 何度失敗してもくじけず、果敢に立ち上がって努力すること。 七回転んでも、さらに八回起き上がるということ。 最初に決めた志を最後まで貫き通すこと。 「初志」は初めに持った目標や考え。 「貫徹」は最後まで貫き通すこと。 口に出したことを、責任をもって実行すること。 困難を乗り越え、努力して克服すれば、快い青空が望めるという意味。 飾り気がなくまじめで、心も体も強くたくましいこと。 態度が正しくきちんとしていて、りっぱなようす。 命や体を惜しむことなく、全力で事に当たること。 「不惜」は使うことにためらわないこと。 「身命」は体と命。 【スポンサーリンク】 座右の銘にしたい!かっこいい四字熟語ランキング 11位〜20位 目的だけを見てひたすら打ち込むこと。 「我貪」が変化した言葉で、「我武者」と略して使うこともある。 きわめて慎み深く正直なこと。 「謹厳」は、慎み深くて、厳格なこと。 「実直」は、誠実で正直なこと。 前に学んだことや昔の事柄をもう一度調べたり考えたりして、新たな道理や知識を見い出し自分のものとすること。 古いものをたずね求めて新しい事柄を知る意から。 人に頼らず自分の力で、自分の信じるとおりに進んでいくこと。 ひたすらひとつのことに、心を向けて集中すること。 他に心を向けずにそのことのみを考えること。 こじれたりしていて難しい物事を、手際よく処理すること。 世の中に一つだけで他に並ぶものがないもののこと。 目的を達成するために機会を待ち、苦労を耐え忍ぶこと。 よい行いには必ずよい結果、悪い行いには必ず悪い結果があるということ。 学問と武道のこと。 または、学問と武道の両方にすぐれた能力があること。 「文」は文学や学問、芸術などの道。 「武」は剣術や柔術、弓術などの道。 「両道」は二つの道。 現代では、主に勉学と運動のどちらも優れているという意味で用いられる。 【スポンサーリンク】 座右の銘にしたい!かっこいい四字熟語ランキング 21位〜30位 精神を集中して一球に全力を込めて投げること。 主に野球の試合において一球一球に全力を投入して悔いの残らない投球やプレイをすること。 油断や手抜きを一切せず、自分の持っている能力のすべてを全力で発揮すること。 とどまることなく急速に進歩、発展すること。 日に、月に進歩する意味から、休みなく目に見えて進歩すること。 公平で良心に恥じるところがなく正しいこと。 隠し立てせず、正しく立派なさま。 至誠通天(しせいてんにつうず) 誠を貫けば、天にも通じる。 一つ一つの課題に誠実に取り組み努力をすれば、必ず願いは叶う 至誠一貫(しせいいっかん) 最後まで誠意を貫き通すこと、きわめて誠実なこと。 一つの方針・方法・態度で、始めから終わりまでつらぬき通すこと。 真心をもって何事にも立ち向かうこと。 人知れず良い行いをする者には、必ずはっきりとしたよい報いがあるということ。 一日一生(いちにちいっしょう) 一日は一生の短縮版であり、一生は一日の積み重ねでしかないのだから、一日を大切に生きることが一生を大切に生きることにつながる。 克己復礼(こっきふくれい) 私情や私欲に打ち勝って、社会の規範や礼儀にかなった行いをすること。 心を引き締めて物事に当たること。 難しいことや大勝負の前の心構えをいう言葉。 「褌を締めてかかる」と同じ意味。 拈華微笑(ねんげみしょう) 言葉を使わず、心から心へ伝えること。 また、伝えることができること。 座右の銘にしたい!かっこいい四字熟語ランキング 31位〜40位 知足安分(ちそくあんぶん) 高望みをせず、自分の境遇に満足すること。 進展がなくなった事態の解決方法を見出して、新しい解決に向かうこと。 何事にも動じないで、がまん強く耐え忍ぶこと。 実践躬行(じっせんきゅうこう) 理論や信条などを、自身の力で実際に踏み行うこと。 心身一如(しんしんいちにょ) 仏教で、肉体と精神は一体のもので、分けることができず、一つのものの両面であるということ。 考えや行いが正しくきちんとしている様子。 「品行」は普段の行いや振る舞い。 「方正」は心や行動が正しいこと。 運命を賭けて、いちかばちかの大勝負をすること。 ひと言声をかけてもらったことに対して感謝すること。 また、その人を主人と仰ぐこと。 「芳恩」は人から受けた恩の敬称。 偽りの無い真心のまま、一筋に進むこと。 一筋に真実を求めて生きていくこと。 ひたすらにおのれの真実を尽くすこと。 迅速果断(じんそくかだん) すばやい決断で、思い切りよく行動すること。 【スポンサーリンク】 座右の銘にしたい!かっこいい四字熟語ランキング 41位〜50位 一度敗れた者が、再び勢いを取り戻して巻き返すこと。 心が広くて小さな物事にこだわらず、のびのびしているさま。 何事にも束縛されることなく、自らの意志を遂行できる様子。 度量が大きく、頼りがいのあるさま。 ひるまず、ためらわず、ひたすら目標や目的を目指して真っ直ぐ進むこと。 意思が強く、物事を思い切ってやること。 意気込みが他を圧倒するほど盛んであること。 盛んな意気を示し、威勢のよい言葉を吐くこと。 苦労や困難があっても決して諦めることがないこと。 「不撓」は心が折れないこと。 「撓」は固いものが強い力で曲がるという意味。 周囲の人のことや状況を考えずに、一つのことに向かって猛烈な勢いで突き進むこと。 度胸があり。 何事も恐れない様子。 機略縦横(きりゃくじゅうおう) その時その時に合ったうまい考えややり方を、自由自在に使うこと。 人心収攬(じんしんしゅうらん) 多くの人の心を、うまくとらえてまとめること。 座右の銘にしたい!かっこいい四字熟語ランキング 51位〜60位 勢いや行動がすばやく、激しいさまのたとえ。 事態の変化が急なこと、行動が迅速なこと。 心に何のわだかまりもなくさっぱりして穏やかな様子。 率先垂範(そっせんすいはん) 自分が進んで手本となること。 大死一番(だいしいちばん) 一度死んだつもりになって奮起すること。 死ぬ覚悟で何かをしてみること。 個人的な感情や欲求、利益を捨てて、社会や国家などの公のために尽くすこと。 または、そのようにして立場が上の者に尽くすこと。 人力を尽くしてその身を天命にまかせ、どんな場合にも動じないこと。 信仰によって心を安らかに保ち、どんなことにも心を乱されないこと。 一日一善(いちにちいちぜん) 一日に一つ、よいことをすること。 労することなく、一度の機会で大金を手に入れること。 「一獲」は一度つかむこと。 「千金」は大金のこと。 一路邁進(いちろまいしん) 目的に向かって、まっすぐに突き進むこと。 並はずれた能力や経験を持つ人材。 一人で千人の敵と戦うほど強いという意。 【スポンサーリンク】 座右の銘にしたい!かっこいい四字熟語ランキング 61位〜70位 ものごとを、その時その場の状況に合わせて、適切に処理すること。 状況に応じた行動をとること。 全てを平等に慈しみ差別しないこと。 えこひいきがなく、だれかれの区別なく同じように人を遇すること。 雲煙が目前を過ぎるのに心を動かさないように、物事に深く執着しないこと。 すぐれた知力・才能をもち、武勇に秀でた者のこと。 また、才能や武勇に特にすぐれ、いっぷう変わっていてものごとにこだわらない人。 大真面目(おおまじめ) おかしいくらいに、真面目なようす。 事物の道理を追究し、それを理解して、知識や学問を深め得ること。 家族団欒(かぞくだんらん) 家族みんなが集まって、なごやかに過ごすこと。 何事にもとらわれず、のんびりと自然を楽しみながら暮らすこと。 悠々と自由に暮らす境遇。 単純で易しく、わかりやすいさま。 わかりやすく、はっきりしているさま。 死にかかった病人を生き返らすこと。 転じて崩壊(ほうかい)や敗北などの危機に直面した場面を、一気によい方向に立て直すことをあらわす。 絶望的な状態が劇的に好転することをいう。 座右の銘にしたい!かっこいい四字熟語ランキング 71位〜80位 互いに助け合って、ともに繁栄すること。 人間として守るべき世の中のおきてと、人間らしい温かい気持ち。 勤倹力行(きんけんりっこう) 仕事に励み、ぜいたくをしないこと。 並外れて固い守りのこと。 働いて自らの学資を得て、苦労しながら懸命に勉学に励むこと。 鶏口牛後(けいこうぎゅうご) 大きな集団の最後尾にくっついているよりも、たとえ小さな集団であってもその頭になるほうがいい。 天を敬い、人を愛すること。 元気溌剌(げんきはつらつ) 健康で、体の調子が良く、生き生きとしている様子。 拳拳服膺(けんけんふくよう) 心に深く刻んで、決して忘れないこと。 言葉にしたことと、その行動が一致していること。 座右の銘にしたい!かっこいい四字熟語ランキング 81位〜90位 真心と礼儀を尽くして他者と関わることで、世界中はみんな兄弟のように仲良くなるということ。 また、そうすべきであるということ。 自学自習(じがくじしゅう) 自分独りで学習すること。 自己責任(じこせきにん) 自分が判断して行動した結果については、自分で責任をもつこと。 自主独立(じしゅどくりつ) 他から指図されたり守られたりせず、自分の判断で進んで行動すること。 獅子が奮い立って、猛進するような激しい勢い。 またそのうような猛烈な勢いで活動することをいう。 自由自在に物事を行うさま。 思う存分という意味。 十分に考えた上で、思い切って実行するということ。 準備万端(じゅんびばんたん) すべてにわたって、前もって用意してあるようす。 田園に閑居する自適の生活をいう。 のんびりとした思いのままの暮らしぶりのこと。 うそ偽りのない真心。 私心を捨てて、物事に誠実に取り組むこと。 正直で真面目な態度で接する心をいう。 「精神誠意で接する」などと表現する。 座右の銘にしたい!かっこいい四字熟語ランキング 91位〜100位 率先躬行(そっせんきゅうこう) 人より先に、自分から進んで実行すること。 直往邁進(ちょくおうまいしん) ためらわずに、まっすぐ進んでいくこと。 環境に適したものが生き残り、適していないものは滅びること。 奮闘努力(ふんとうどりょく) 力いっぱい励むこと。 変わったこともなく穏やかなさま。 力の限り懸命に働くこと、力の限り努力すること。 無為自然(むいしぜん) 何もせず、自然のままであること。 あるものごとに心を奪われて、自分の現在の状態を忘れること、またそのさま。 病気にもならず、災難にもあわないで、健康であること。 達者、元気で暮らしていること。 孟母断機(もうぼだんき) 学問や勉強を途中でやめてしまってはいけない、ということ。

次の

「人生は中々思い通りにはいかないものだ」とゆう意味のことわざ・故事...

思い通り に ならない 四 字 熟語

新たなことに挑戦するには意志堅固の精神が大切です。 「諦めない」を表す四字熟語【前向きな座右の銘編】:その他 前向きな座右の銘編その他を紹介します。 物事に対して諦めない心を持つことは、成功へとつながる大切なことです。 「諦めない」という意味の前向きな座右の銘を知ることで、考え方や行動も前向きになると良いですね。 その他の前向きな座右の銘10個• 1松柏之操(しょうはくのみさお):困難なことにも諦めないで節操を変えない意志の強さのこと• 2雪中松柏(せっちゅうしょうはく):厳しい状況にも諦めないで強い志や節操を持ち続けること• 3百折不撓(ひゃくせつふとう):何度も何度も諦めずに努力し続けること• 4十年一剣(じゅうねんいっけん):諦めないで長い間修行をすることで力を発揮する機会を待つこと• 5積水成淵(せきすいせいえん):小さな努力でも諦めないで続けることで思いを叶えられること• 6困知勉行(こんちべんこう):才能がなくても諦めずにひたすら力を重ね励むことが大切ということ• 7奮励努力(ふんれいどりょく):目標達成のために諦めないで努力を積み重ねること• 8一所懸命(いっしょけんめい):諦めないで命がけで物事に取り組む様子のこと• 9心堅石穿(しんけんせきせん):強い意志を持つことで物事は克服できるということ• 10志操堅固(しそうけんご):志や主義を固く守り、何があっても変えることがないこと 「諦めない」を表す四字熟語15選【粘り強い努力編】 「諦めない」を表す四字熟語【粘り強い努力編】:孫康映雪 粘り強い努力編1つ目は「孫康映雪(そんこうえいせつ)」です。 「自分の置かれている状況や状態に関わらず、苦心して勉学に励むこと」という意味があります。 類語には「蛍雪之功(けいせつのこう)」「車蛍孫雪(しゃけいそんせつ)」があります。 彼女の働く姿はまさに薪水之労そのものです。 「諦めない」を表す四字熟語【粘り強い努力編】:その他 粘り強い努力編その他を紹介します。 物事を始めること以上に、継続していくことは大変なことです。 諦めずに続けていくことで、成果や結果はおのずとついてきてくれます。 粘り強い努力で、自身の目標としている成果に近づけるようになると良いですね。 その他の粘り強い努力の四字熟語10個• 1攻苦食啖(こうくしょくたん):辛い状況を受け入れて粘り強く我慢すること• 2辛苦艱難(しんくかんなん):辛く苦しい中でも悩みながら苦労し続けること• 3雲外蒼天(うんがいそうてん):粘り強い努力の結果克服するができるということ• 4臥薪嘗胆(がしんしょうたん):必ず成功させるという強い意志を持って努力し続けること• 5精神一到(せいしんいっとう):物事に対して集中して努力することで困難も乗り越えられる• 6百戦錬磨(ひゃくせんれんま):物事に対して沢山経験や努力をして鍛えられること• 7坐薪懸胆(ざしんけんたん):成功のために努力し、苦労に耐え忍ぶこと• 8四苦八苦(しくはっく):目的達成のためにとても苦労していること• 9孜孜不倦(ししふけん):飽きることなく継続して努力し続けること• 10鏃礪括羽(ぞくれいかつう):現状に満足せずに、努力をし続けていくこと 「諦めない」を表す四字熟語15選【全力で頑張る編】 「諦めない」を表す四字熟語【全力で頑張る編】:粉骨砕身 全力で頑張る編1つ目は「粉骨砕身(ふんこつさいしん)」です。 「体中の持てる力のすべてを発揮して努力し、物事を務めること」という意味があります。 類語には「東奔西走(とうほんせいそう)」「彫心鏤骨(ちょうしんるこつ)があります。 切磋琢磨した仲間たちと目標達成することができた 「諦めない」を表す四字熟語【全力で頑張る編】:その他 全力で頑張る編その他を紹介します。 物事に対して諦めずに全力で取り組むことで、達成感を得ることができます。 また、周りの人達へも好意的な印象を与えることができるでしょう。 困難を乗り越えるために全力で物事に取り組むときの心境に合った四字熟語を覚えておくのも良いかもしれません。 その他の全力で頑張る四字熟語10個• 1一心同体(いっしんどうたい):全員が力を合わせて全力で物事に励むようす• 2日昃之労(にっしょくのろう):朝から午後まで休むことなく全力で精一杯働くこと• 3恪勤精励(かっきんせいれい):全力を尽くして仕事や勉学に励んでいるようす• 4夙興夜寝(しゅくこうやしん):朝から夜遅くまでただひたすらに仕事に精をだすこと• 5不惜身命(ふしゃくしんみょう):自身の命や体を惜しむことなく、全力で物事に当たっていくこと• 6死中求活(しちゅうきゅうかつ):命を落とす覚悟を持って困難へ立ち向かっていくこと• 7祖逖之誓(そてきのせい):目的や目標を果たすまでは決して諦めないこと• 8背水之陣(はいすいのじん):引くことができない困難な状況でも諦めずに全力で物事に当たること• 9万死一生(ばんしいっせい):死ぬ覚悟を持って物事に全力を尽くすこと• 最後まで諦めない編1つ目は「暫労永逸(ざんろうえいいつ)」です。 「一生懸命諦めないで働いて、将来はのんびりと暮らせるようになる」という意味があります。 類語には「一労永逸(いちろうえいいつ)」があります。 百川学海の志を持って勉学に励みます 「諦めない」を表す四字熟語【負けない!最後まで諦めない編】:その他 負けない!最後まで諦めない編その他を紹介します。 物事には、一人で行い継続するものと、人と競い合って継続するものがあります。 どちらも、負けない!諦めないという気持ちを持って取り組むことで、モチベーションの向上につながります。 そういった四字熟語を覚えておいても良いですね。 その他の負けない!最後まで諦めない四字熟語10個• 1難行苦行(なんぎょうくぎょう):困難な状況でも最後まで諦めないで苦心すること• 2無二無三(むにむさん):一つの物事に諦めずに打ち込み続けるようす• 3孤軍奮闘(こぐんふんとう):味方がいない状態でも諦めずに取り組みつづけるようす• 4修己治人(しゅうこちじん):諦めないで力の限りを尽くして取り組むこと• 5円木警枕(えんぼくのけいちん):寝る間も惜しんで諦めずに勉学に励み続けること• 6鍛冶研磨(たんやけんま):心や体、技術を諦めないで鍛錬し続けること• 7死生契闊(しせいけっかつ):生死を共にすることを約束した上で、互いに諦めないで努力しつづけること• 8勤倹力行(きんけんりっこう):しっかりと働きながらも、力の限り諦めずに努力を続けるさま• 9強理勁直(きょうりけいちょく):道理にかなうように努力している正しいようす• 10丘山之功(きゅうざんのこう):諦めないで続けてきた努力、功績のこと 「諦めない」を表す四字熟語を楽しもう! 「諦めない」を表す四字熟語には、「努力」を意味するものや「全力」を意味するものなどたくさんありましたね。 自分自身が「諦めない」「諦めたくない」と思う状況に合わせた四字熟語を覚えておくことで、就職や面接時に役立つこともあるかもしれません。 座右の銘として1つでも覚えておくと良いですね。 四字熟語にはほかにもカッコいいものがたくさんあります。 下記の記事では座右の銘にピッタリな四字熟語を紹介しています。 かっこいい言葉やことわざを意味する四字熟語についても詳しく紹介しているので、ぜひご覧ください!.

次の