グラブル土マグナ。 【グラブル】終末4凸土マグナ2100万EX+1ターン肉集め編成を複数パターン紹介

【グラブル】土古戦場2100万編成まとめ(マグナ/ティターン/通常軸等)【グランブルーファンタジー】

グラブル土マグナ

39 ID:6E5RnUGp0. 87 ID:6YSSZdKX0. 35 ID:6E5RnUGp0. 26 ID:vtMphIf20. 95 ID:KQSAQsWQ0. 75 ID:vtMphIf20. 65 ID:PAAYnlpG0. 19 ID:PAAYnlpG0. 04 ID:7NqWOuHR0. 80 ID:vtMphIf20. 58 ID:92LNaFAk0. 47 ID:9mnZUlqq0. 29 ID:TjoFidp3d. 91 ID:TjoFidp3d. 基本的にマグナ、神石問わずにキャラが揃っていれば難易度的には怖くはない感じ。 性能的には悪くないというかとてもいい方だけど、終末武器外した上で弓装備というのがどうなるか。 奥義がウリの剣豪で握るにはコンセプトがズレちゃう感もあってしっくり来る編成は今はちょっと思い浮かびません。 ランバージャックでもてたら良かったのになぁってのはすごくわかる。

次の

【グラブル】土マグナとティターンハイランダーの比較(動画あり)

グラブル土マグナ

編成自体の火力はそれなりですが、マグナ編成はバフでの伸びが非常に大きくキャラ編成次第で非常に火力が高くなります。 問題点としては連続攻撃が貧弱なこと、渾身に火力を依存するため高難易度フルオが難しいことです。 バスコンやってきたらマジで(ry マグナでハイランダーとかマジェ?武器ごみやんけ?って思っていましたが実際組んでみたら普通に強かったです。 やっぱ上限UPは正義。 編成武器候補 M方陣 デメリットを緩和できるのであれば、M攻刃枠はオールドペルセルスが優秀です。 渾身技巧編成の場合は技巧確定の為、斧3が確定します。 EX攻刃 上限up・通常枠 リミ武器を入れるとしたら、精々一期位。 通常枠は強武器入れても、加護のりませんし通常攻刃バフ効果の効率低下も考慮するとあまり得しません。 メイン武器候補 何気にドラポン奥義強いですよね~ 武器種が弓なので使えませんが。 連続攻撃を確保するのが難しいので、オメガメインも低難易度なら普通に有り。 2100ポチ短縮要員 古戦場対策 ページが長くなったので別稿へ。 バフの重要性 マグナ編成はバフで大きく火力が伸びます。 旧式渾身技巧マグナ両面終末5凸渾身をbaseに 通常攻刃バフ マグナは通常攻刃枠スカスカなので火力が非常に伸びます。 694倍になります。 44 これだけで677万に火力が伸びます。 イクサバ6本の火力を超えています。 属性バフ 両面編成の場合属性バフで火力が結構伸びます。 13倍になります。 5 別枠バフ系 奥義でストレングスが捲けます。 倍率max 1. 3倍です。 上記装備でモンクでアストラル杖を振り回して上記キャラでバフを炊くと 最終火力が1002万になります。 上限upが無いので火力は結局トホホのホですが。 マグナハイランダー比較 編成火力時点では渾身技巧の方がやや高いです。 バフ込み低防御相手ならハイランダーでも上限出ますので、上限値の差でハイランダーの方が圧倒的に強いです。 高防御相手の場合には渾身技巧編成の方がダメージが通りますが上限値が低い為、編成火力を活かせません。 また高防御コンテンツ=被ダメ大なので渾身維持が困難でしょう。 ハイランダーではやや火力が低くなる為上限値をボコスカ出す事は難しくなりますが、クリが発動すれば上限値でますし、防御も高いですし、最近のアビダメ環境においても上限UPは有効です。 ハイランダーの方が圧倒的に強い、渾身ゴミ!っていうほどの差は無いと思います。 まとめ なんか弱そうだけどなんか強い。 それがカイムマグナハイランダー。

次の

【グラブル】土属性マグナ理想編成/武器構成の流れ【グランブルーファンタジー】

グラブル土マグナ

はい、についてです。 今回は6周年で追加されたジョブのランバージャックで、共闘の最終階層にいるを土マグナ編成でフルオート討伐できたので、編成について書きたいと思います。 ランバージャックの強いと思った点 アビリティ 「木こりのうた」「落葉焚き」の2つが強いと感じました。 あと地味にダメージも入ってありがたいです。 落葉焚きに関しては、バリアの数値も高く、攻防累積UPのバフは落葉焚きが解除されても残るのでかなり強いです。 高揚効果で奥義を撃ちやすくなるのもかなり良いですね。 リミなし編成 キャラについて 主人公 アビは、木こりのうた、ソウルピルファー、ディスペル、落葉焚きです。 メインに楽器を装備しているのと木こりのうたの攻防累積DOWNが入りやすいようにソウルピルファーを入れています。 それとこの編成だと ミゼラブルミストと同じ効果量のアビを持ってるメドゥーサがいるので、ディスペルを入れています。 3アビはフルオートでは使用してくれません。 バフが味方全体に攻撃、防御、連続確率UPとかなり強く、刻印も自身で供給できるので、実質クリティカル確率も上げてくれています。 1アビが土の刻印を供給しつつ、味方全体に土属性攻撃UPと水属性ダメージカットが5ターンと長いのが特徴です。 2アビが攻防DOWNと毒、土の刻印を1つ消費してスロウと弱体成功率UPも追加されます。 このアビがあるので、主人公からミゼラブルミストは外しています。 3アビが カウンターと土属性追撃で、土の刻印を1つ消費して効果を全体化します。 とメドゥーサで土の刻印を供給しつつ3アビを全体化して被ダメを抑えたり、敵への与ダメを上げる狙いがあります。 1アビで自身を強化、2アビで自身の奥義ゲージマイナス30して味方全体に10ずつ配布、3アビで敵のドライブゲージを吸収して奥義ゲージに変換、奥義効果で味方全体に土属性攻撃UPや自身に連続攻撃確率UP、サポアビで奥義ゲージ上昇量も上がっています。 全空最強の十天衆という名に恥じないキャラだと思います。 ただ、今までのフルオートだと2アビの使用間隔が1ターンで毎ターン奥義ゲージを配布し続けるキャラで(一応それでも奥義が撃てないということは無いのですが)やや冗長な感じでした。 ですが、 ランバージャックの「木こりのうた」とは相性は良く、味方が累計3回アビを使用すると発動するデバフの効果を誘発しやすいと感じました。 暗闇や HP回復目的で入れています。 フルオートだけで考えると他のキャラと比べて、一段落ちる性能かなという印象です。 2アビ3アビが回復アビなのでフルオートでは使ってくれず、4アビも回避をするとHPを回復してくれますが、敵対心が上がるわけではなので不安定な点が、目についてしまいますが、普段使いで考えるとやはり配布キャラとは思えないくらい便利な性能です。 このキャラに関していえば、2アビで2ターン確定TA、3アビでターン経過なしで自分だけ通常攻撃、サポアビで黒猫棒術時に確率で味方全体をランダムな強化効果でサポートがあるのも強いです。 ゼノウォフ琴の 奥義効果が味方全体のHP回復と活性効果でフルオートだとかなり必要な効果となります。 メインの編成だとHP回復手段が少ないので プラスを振るのは推奨となります。 また、HPに不安がある場合、ユグ剣を4凸ゴブロ刀に変えてもう少しHPを盛るのもいいと思います。 参考動画 リミあり編成 キャラについて 季節限定キャラを多く採用してみました。 この編成が最速というわけではなく、どのキャラもフルオートでオススメだよ!っていうPR的な感じです。 主人公 アビは、木こりのうた、ソウルピルファー、ミゼラブルミスト、落葉焚きです。 マギサ(クリスマス)が ディスペルを持っているので、ミゼラブルミストを入れています。 マギサ(クリスマス) 1アビで土属性キャラに土の刻印を付与、幻影効果(1回)、ガード、再生と防御性能がかなり高いです。 2アビでダメージ、ディスペル、自分に土の刻印を付与とディスペルはあると便利ですし、自分だけですが刻印を稼ぎやすくなっています。 奥義効果で2アビが発動するので、奥義にディスペルが付いているようなものです。 個人的には、 10ターン目以降の3アビが何度も使える全体ウェポンバーストのようなものなので、とにかく魅力的ですね! たのしい!!! 他のアビや奥義効果、サポアビについても相当強いです。 1アビでダメージ、 味方全体のHP回復、 3ターンの間ターン終了時に救命射撃(1アビと同等の効果、消去不可)を行います。 このアビは ダメアビ扱いなのでフルオートでも使用してくれます。 2アビで 3ターンの間、特殊強化(攻防UP、連続攻撃確率UP、弱体成功率UP)、火力支援Lvが1以上の時、与ダメージ上昇となっており、 攻防UPと連続攻撃確率UPは消去不可となっています。 奥義効果で暗闇と味方全体の弱体効果を1つ回復で地味ですが、あるとありがたい効果になっています。 サポアビで攻撃開始時に瀕死状態の味方がいると自分は確定TAと回復性能UP、 奥義使用時に救命射撃の効果時間を2ターン延長し、火力支援Lvが上昇(最大Lv2)します。 奥義回転が良いとずっと救命射撃が続き毎ターンHP回復ができるので、フルオートがかなり安定します。 バフが基本消去不可なのも強みです。 毎ターン刃鏡を消費、ターン終了時に刃鏡0で解除(最大3ターン)します。 2アビでダメージ、 味方全体の防御累積UP(永続、消去不可)、刃鏡を1つ展開します。 3アビで敵全体の水属性攻撃DOWN、最大CT増加、刃鏡を1つ消費し2ターン命中率DOWNを追加します。 奥義効果で2ターン2アビが発動します。 まず何に目が引くかと言えば不可侵海域ですね。 展開中は味方全体への弱体効果は防げないものの、ダメージはすべて引き寄せることができ、かつ各ダメージは最大1500になるので、そうそう自身も落ちません。 あと地味に防御累積UPが消去不可なのも強みです。 参考動画 さいごに まず、リミなし編成に関しては、最初は回復手段が欲しくて、1年生チームをメインに入れていたのですが、回復力やアビの内容に少し力不足を感じ、サブに下げることにしました。 (できれば、1年生チームは敵対心が上がると、もう少し効率よく回避ができて、HP回復に貢献できるかなっという印象でした。 ) そこから結構編成には悩み、色々キャラを眺めていたら、土の刻印があったので、その方向で編成を考えました。 そうして、白虎牙杖を入れて3番目にメデゥーサを配置して敵対心も上げて、壁になってもらおうと思ったのですが、今度は被弾しすぎて早く落ちすぎることがあり、安定しなかったので最終的に今の形に落ち着きました。 長かった・・・。 白虎牙杖は、3番目に配置された土属性キャラの敵対心が上がるので、うまい感じで使いたかったのですが力及ばすでしたね。 何かしらで使えそうなので頭の片隅には置いておきたい武器です。 次にリミあり編成に関しては、マキラを持っていないのでフルオートで使えそうなキャラを雑に入れた感じになっています。 限定キャラって強いね! ざっくり見た感じ土は、HP回復手段を持っているキャラが季節限定に多い気がしますね。 それと動画ようにAndApp版で録画しようと思ったのですが、 AndApp版ではフルオートが成立しませんでした。 録画のソフトも起動していたことももあるかもしれませんが、ブラウザ版に比べると少し動作が遅い感じがして、そのせいでデバフ切れがたまに起きている印象でした。 AndApp版の設定や各マシンや端末の環境にもよりますが、フルオートは環境にも依存しそうですね・・・・・・。 udukiryujin.

次の