社内 書類送付 添え状。 【テンプレート付き】社内送付状のポイントをご紹介!

社内ビジネス文書の書き方・例文・文例 書式・フォーマット 雛形(ひな形) テンプレート03(基本形)(DOC形式)(ワード Word)

社内 書類送付 添え状

送付状(送り状・書類送付状)の文例です。 今回は豪華(?)2種類セットです。 シンプル版(通常使用版)、 正式版(ちょっと気を使う相手に使用する版)で作ってみました。 いずれもさっそワードのテンプレート機能(. dotファイル)で登録してすぐに使いたいと思っています。 実は、私事ですが(以前にも少し報告したかもですが)部署異動があったことと、パソコンを替えてワードの設定が初期化されたこともあり、それでいて今の業務がそこまで送付状を使う機会がなかったため、最近は送付状テンプレートを使用していませんでした。 しかし、全く送付状を使わないわけではないので、急いでいる際などに不便に感じることもあったのでこの機会に再作成してみたのでした。 以前はいろいろとこだわっていたのですが、少し歳を重ねて、行く先はとてもシンプルなものになりました。 さて、ご依頼のございました下記書類を送付させていただきます。 ご査収の程、何卒宜しくお願い申し上げます。 今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。 早速ではございますが下記の書類をお送りします。 ご査収の上よろしくご手配を賜りますようお願い申し上げます。 内容が行政関係、保険者関係のものは大概そうです。 しかし、行政からの発出文書は、文面の構成で参考になる部分はあっても、文体については、上から目線すぎて民間でそのまま使用するのは憚られるものが多いものです。 また、先方にご迷惑をおかけすることがなるべくないよう、それでいて転載について怒られる?ことがないように、原則として、そのまま使用することはせず、最低でも文単位で一箇所以上は手を入れています。 ただ、そのままで、内容的にも文体的にもすごく参考になるものがあった場合は、出展を明記のうえ、ご紹介という形で掲載させていただいています。 ・・・というところをご理解頂けましたら幸いです。

次の

書類送付の案内・メールでの送り方|書類送付状のテンプレートと例文

社内 書類送付 添え状

入社前の準備は書面でのやりとりが増える 応募エントリーや面接日の調整、内定承諾といった選考プロセスにおいて、企業とのやりとりはwebやメールで行うことが多い昨今ですが、いざ入社となると紙媒体が増えます。 たとえば、雇用契約書、給与振込口座確認、扶養家族に関する申告やエビデンス等です。 これらの書類は企業から直接郵送されてくるので、必要事項を記入し期限までに返送するパターンが多く見られます。 封筒に入れてポストへ!の前に 既に社会人経験のある方ならおわかりかと思いますが、ビジネスシーンにおいて企業へ書類を送付する際には『添え状』を付けるのがマナーというものです。 企業側から指定された書類を入れて封をする前に、添え状を同封しましょう。 添え状は『送付状』や『カバーレター』などの言い方もあります。 表紙のようなものですね。 添え状に書くこと ご挨拶を兼ねて、今回の送付書類を明確にします。 送る側も受け取る側も、添え状で同封書類の確認をすることができます。 送付日付 書類を送付する年月日。 記入位置は右寄せ。 記入位置は左寄せ。 差出人 氏名、住所、常時連絡のつく電話番号など。 記入位置は右寄せ。 件名 今回の書類送付目的「入社書類送付について」。 記入位置は中央。 記書き 中央に「記」とし、以下に送付書類を箇条書きに記入します。 最後に「以上」を忘れずに。 『あいさつ文の書き出しがわからない、とくに時節が。 』という方に! 安心してください、はいてますよ。。。 イヤ、教えますよ。 春 : 3月「早春の候」 4月「陽春の候」 5月「暮春の候」• 夏 : 6月「向夏の候」 7月「盛夏の候」 8月「残夏の候」• 秋 : 9月「初秋の候」 10月「仲秋の候」 11月「晩秋の候」• 冬 : 12月「初冬の候」 1月「初春の候」 2月「向春の候」 添え状サンプル 文章はパソコンで作成しても、手書きでも大丈夫です。 字に自信がない方でも丁寧に仕上げれば、手書きも気持ちが伝わって良いと思いますよ。 送付物チェックも忘れずに 肝心なのは、送付すべき書類に記入漏れや同封漏れが無いようにすることです。 また、封筒の宛先に誤字はないか、差出人の住所氏名も記載したか、最後にチェックして投かんしましょう。

次の

提出書類に必要な添え状の正しい書き方|手書きの注意点・遅れる場合の対処法もご紹介~テンプレートあり~

社内 書類送付 添え状

000-0000-0000 エンゼル商事株式会社 麻世 営業部 根津 書類送付のご案内 拝啓 貴社におかれましては、ますますご清栄のことと心よりお慶び申し上げます。 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。 早速ではございますが下記の書類をお送りします。 ご査収の上よろしくご手配を賜りますようお願い申し上げます。 敬具 記 送付書類 枚 備考 この度はお問い合わせを頂き、誠にありがとうございます。 新プランのメモを付記させていただきました。 ご不明な点がございましたら 是非お尋ねくださいますようお願いいたします。 以上 日付 <3月〜5月> ・早春の候、・軽暖の候、・陽春の候、・桜花の節、・新緑の候、・立夏の候、 ・花の便りも聞かれるようになりました。 貴社のみなさまには益々ご健勝のこととお慶びもうしあげます。 ・春深く木々の緑に心躍るこの頃、貴社におかれましては益々ご繁栄のこととお慶び申し上げます。 ・(結語)年度末でお忙しいと存じますが、皆様ご無理をなさらずにお仕事をされますよう。 ・(結語)風薫る新緑の中、皆様のますますのご健勝をお祈りいたします。 <6月〜8月> ・入梅の候、・夏至の候、・盛夏の候、・炎夏の候、・残暑の候、・立秋の候、 ・暑中お見舞い申し上げます。 貴社の皆様にはいよいよご健勝のことと存じます。 ・(結語)風薫る新緑の中、皆様のますますのご健勝をお祈りいたします。 ・(結語)若々しき木々の葉が生い茂るこの頃、社業の更なるご発展を心よりお祈り申し上げます。 <9月〜11月> ・初秋の候、・秋冷の候、・仲秋の候、・紅葉の候、・晩秋の候、・向寒のみぎり、 ・残暑もようやく和らぎましたが、皆様にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。 ・秋晴れの心地よい季節となりました。 貴社の皆様にはいっそうご活躍のこととお慶び申し上げます。 ・(結語)爽秋の季節、社業の更なるご発展を心よりお祈り申し上げます。 <12月〜2月> ・初冬の候、・歳末の候、・極寒の候、・新春の候、・厳寒の候、・向春の候、 ・今年もいよいよ残りわずかとなってしまいましたが、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。 ・貴社の皆様におかれましては、お元気で新年をお迎えのことと存じます。 ・梅のつぼみがほころぶ季節となり、春の訪れが待ち遠しく感じます。 貴社の皆様にはご壮健のこととお喜び申し上げます。 ・(結語)皆様が健やかなる新年をお迎えになられますよう、心よりお祈り申し上げます。 ・(結語)本年も変わらぬお付き合いをお願い申し上げます。 書類送付の内容一覧を本文に続けて明記します。 行間を空けたり、【】で括ったり、枠を付けたりすると一覧表が見やすくなります。 <例1> 【送付内容: 〇〇に関する資料(全5ページ)】 <例2> 具体的にご検討いただくため、下記の関連資料を添付ファイルにて お送りさせていただきます。 ご査収ください。 価格表 3. データ形式はExcel2007の文書になっております。 また、LZH形式で圧縮しておりますので、解凍の上閲覧願います。 通常の分析データは、「基本データ」に入っております。 また、「月別」には1月から6月までの売上データ、 「商品別」には商品別分析データが入っております。 ご確認ください。 書類送付メールには質問先を明記する 春風商事株式会社 製造部 部長 高橋様 平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。 早速ではございますが、ご依頼をいただきましたご案内書を 本メールに添付いたします。 内容をご確認の上、ぜひともご検討いただきますよう、 よろしくお願い申し上げます。 【送付内容: 〇〇のご案内(全5ページ)】 何かご不明な点がございましたら、お手数ではございますが、 下記担当までお問い合わせ下さい。 今後とも宜しくお願い申し上げます。

次の