山下 智久 石原 さとみ ドラマ。 山下智久が全編英語の海外ドラマに! 極寒の地の恐怖体験に釘付け

山下智久と石原さとみが半同棲で結婚発表?実際の身長と体重は?歴代彼女?

山下 智久 石原 さとみ ドラマ

石原さとみの心中はいかに ジャニーズ事務所の山Pこと山下智久(32)がいよいよ土俵際に追い詰められている。 今年になって、一部では結婚も噂されていた女優・石原さとみ(31)と破局していたことが発覚。 まさに四面楚歌で、このままでは、共演者がいなくなってしまい、ドラマや映画に出られなくなる可能性まで取り沙汰されている。 「石原は山下にゾッコンで、本気で結婚を考えていたようです。 六本木かいわいでは、よく石原が山下に寄り添って歩く姿が目撃されていた」(民放プロデューサー)が、一部女性誌報道により破局していたことが先月、判明した。 そんななか、年明けに山下は、売り出し中のモデル・Nikiを連れてハワイ旅行に出かけていたことまでバレてしまった。 しかも、このときには、山下はNikiとのハワイ旅行から帰国後、何を思ったか別れた相手の石原の自宅を訪問していたことまで報じられてしまった。 「山下はホリプロの看板女優の石原に手を出しただけではなく、もともとよく思われていなかった。 しかし、ここにきて石原を捨て、新恋人Nikiに乗り換えたこともあり、ホリプロ関係者は、山下に対して内心では激怒しているそうです。 しかも、別れているというのに、石原の自宅に行っているのですから、あきれられて当然。 理由はどうあれ、山下の行動はあまりにも軽率すぎる。 「六本木で赤西仁と一緒にトラブルを起こしたり、また一時は元SMAPの稲垣、香取、草彅に付いて新事務所に行くのではないかといわれた時期もありました。 そういった経緯もあり、山下の事務所内での立場は微妙。 石原を捨てたことで、ますます芸能活動が苦境に陥ることは確実だ。 もう彼をCMに起用したいという大手クライアント企業もなくなるのではないでしょうか。 山下はまさに、八方ふさがりの状態といってもいい」とはある芸能プロ関係者。 山下自身も、事務所のプッシュを受けられないことも覚悟の上。 そんな状況を打開しようと必死にもがいているのだが、そのやり方には疑問符が付いている。 「山下は現在の苦境を乗り切るため、中国などに顔が利く新興会社などと組み、新たな自己プロデュースを考えているようです。 でも、愚かにも所属事務所を飛び越え、こうした新興会社との話を進めようとすることが、また新たな大きなトラブルにならないか、といわれているんですよ。 事務所も山下の単独行動にいい顔をしないでしょうし、自分で自分の首を絞める形になりかねません」(前出の関係者) 石原を捨てた代償は想像以上に大きくなりそうだ。 2014年に山下は赤西、錦戸亮らとともに六本木で一般人とトラブルになり、20代女性の携帯電話を一定期間使用不能にしたとして、器物損壊の疑いで書類送検された。 あの一件は事務所内で相当、問題になったし、今でも山下の立場を悪くしている大きな要因といわれています」とは、ある音楽関係者。 その後、ドラマなどに出演はしているが「本人の中では音楽をやりたいとの思いは強いそうなんですが、昨年、亀梨和也と共演したドラマの主題歌を『亀と山P』名義で出しただけ。 ソロでの音楽活動のメドも立っていないそうです」と同関係者は話している。 事務所の強力プッシュが得られないとなると、今後の芸能活動が厳しくなるのは間違いない。

次の

『コード・ブルー』映画化決定で、山下智久と石原さとみの「10月入籍」が消滅!? そのまま破局も……|日刊サイゾー

山下 智久 石原 さとみ ドラマ

生年月日:1985年4月9日 出身地:千葉県 血液型:A型 身長:174cm 所属事務所:ジャニーズ事務所 山下智久さんは、小学校6年生でジャニーズ事務所に入ります。 同じ事務所の、滝沢秀明さんが目標だったそう。 中学時代は学校に行く暇もないほど芸能活動に打ち込み、2003年に結成されたグループ『NEWS』の一員となります。 同年11月にグループでシングル『NEWSニッポン』をリリース。 2004年にはシングル『希望~Yell~』、『紅く燃ゆる太陽』を発表しました。 翌年はドラマ『野ブタ。 をプロデュース』(日本テレビ系)で同じ事務所の亀梨和也(かめなしかずや)さんとW主演を務めます。 ドラマの活躍は続き、2006年には『クロサギ』(TBSテレビ系)で主人公の黒崎役を演じ、明けて2007年にも『白虎隊』で主演を務めました。 大人気ドラマ『コード・ブルー』や映画で主演に 演技力が高く評価され、2008年は山下智久さんにとって飛躍の年となりました。 『映画 クロサギ』では映画初主演を射止めます。 7月から始まったドラマ『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』(フジテレビ系)は大ヒットし、のちに劇場版まで制作されることに。 学業も怠らず、進学していた明治大学をこの年に卒業しました。 年が変わり、2011年は映画『あしたのジョー』で主人公・矢吹丈を演じています。 この年には、ソロ活動に専念したいということから、長く所属していたグループ『NEWS』を脱退しました。 ソロでも活躍 ソロになった2012年は、シングル『愛、テキサス』や『LOVE CHASE』を立て続けにリリース。 ライブ全国ツアーも行い精力的に活動しています。 次の2013年はドラマの仕事では『SUMMER NUDE』(フジテレビ系)で主演、『明智小五郎対金田一耕助』(フジテレビ系)で金田一耕助役を演じています。 音楽活動としてはシングル『怪・セラ・セラ』と『SUMMER NUDE '13』、アルバム『A NUDE』を発表。 3年ぶりの映画出演は少女コミックを実写化した『近キョリ恋愛』の主人公役でした。 『近キョリ恋愛』は山下智久さん主演でドラマにもなり、日本テレビ系列で放送されています。 2015年は、ドラマ『5時から9時まで~私に恋したお坊さん~』(フジテレビ系)で女優・石原さとみさんと共演。 傑作海外小説を原作にしたドラマ『アルジャーノンに花束を』(TBSテレビ系)で主人公を演じています。 山下智久さんは、『アルジャーノンに花束を』の主人公役で、第19回日刊スポーツ・ドラマグランプリにおいて主演男優賞を受賞しました。 音楽でも俳優としても成功 年が改まり2016年、山下智久さんはベストアルバム『YAMA-P』をリリースします。 オリコンランキングでは初週5万枚の売り上げで、週刊ランキング1位となりました。 満を持して、大人気ドラマとなった『コードブルー 3rd season』(フジテレビ系)に主役として登場。 2017年のことです。 同作は映画化され、『劇場版コード・ブルー —ドクターヘリ緊急救命-』として2018年に上映。 主役を務めた山下智久さんの人気もあって、興行収入は90億円を越え、邦画ランキング1位となりました。 山下智久主演 『劇場版コード・ブルー —ドクターヘリ緊急救命-』予告 もちろんいつかは(結婚)したいなっていうふうに。 (中略)やっぱりそうですね、あの、子供もいつか欲しいし。 (中略)好きなタイプ…。 深く話せる、対話できる人。 やっぱりこう見かけはね、どんどんやっぱり、あの、おじいちゃんおばあちゃんになっていくわけですから。 やっぱこうハートが大事だなというか、ちゃんと深くこうお互いに知り合える人。 ちゃんとこう女性としても尊敬できる強い女性が素敵かなと。 ーより引用 山下智久、人気上昇中! 山下智久さんの代表作ともいえる『コード・ブルー』シリーズは、2018年で10周年を迎え、2019年3月に劇場版DVDが発売されるなど高い人気を誇っています。 2019年2月に開かれたグラミー賞授賞式に、山下智久さんはリポーターとして参加。 グラミー賞『年間最優秀楽曲部門』にノミネートされているミュージシャン、ゼッドさんと対談しています。 山下智久さんは、小学校6年生の時ロサンゼルスに行ってから幾度も訪れるほどロスが好きになり、英語や演技のレッスンを受けていました。 抜群の英語力でゼッドさんと会話をこなしています。 音楽活動も盛んで、2018年11月にアルバム『UNLEASHED』をリリース。 山下智久 『Reason』.

次の

山Pが消える?石原さとみを捨てた代償は想像以上だった

山下 智久 石原 さとみ ドラマ

赤ちょうちんのお店でデートをスクープ 当時、加賀美セイラさんの知名度は低かったのですが、このスクープで一躍有名に ですが、加賀美セイラさんの ブログに山下智久さんと付き合っているかのような匂わす記事を投稿したため炎上。 さらに、加賀美セイラさんが映画のPRの際に山下智久さんとの交際について聞かれると 「NEWSの彼とホラー映画は?」の質問には「 アレは頼りないから……アハハ」と笑い飛ばし、重ねて「その笑顔は交際順調の証し?」と問われると「そうですね」と微笑み「 みなさんも赤ちょうちん、好きですよね」と 自爆ともアピールとも思える発言を残す一幕も。 エキサイトニュースより とコメント。 山下智久をアレ呼ばわりして、ついには 山下智久さん本人も激怒し、その後は友人関係も絶縁状態になってしまいました。 ただのデートだけで、交際まではしていなかった可能性もありますね。 加賀美セイラさんの行動で 売名行為と批判が殺到 加賀美セイラさん自身も人気が急落しメディアへの露出が減ってしまいました。 5.長澤まさみ 山下智久さんと長澤まさみさんは、これまで数多くの作品で共演しています。 2005年「ドラゴン桜」• 2007年「プロポーズ大作戦」• 2013年「SUMMER NUDE」 など 熱愛の噂がある一方で、 実は不仲説で共演NGという情報もあります。 きっかけは2007年のドラマ「プロポーズ大作戦」の撮影の際 長澤まさみさんのわがままっぷりに周囲が振り回されてしまったことから 山下智久さんが呆れてしまって 山下は2007年のフジテレビドラマ『プロポーズ大作戦』で長澤と共演していますが、その際に 『彼女のワガママに振り回されて大変だった』と今でも周囲にこぼすほど、長澤を毛嫌いしていますよ エキサイトニュースより とあります。 確かに、長澤まさみさんの撮影時のわがままエピソードは有名なので、山下智久さんが共演NGを出した、というのは信憑性があるように感じます。 長澤まさみさんとは熱愛ではなく不仲の可能性のほうが高そうですね。 6.井上真央.

次の