山田孝之 がるちゃん。 【闇】芸能界の黒い噂や裏事情ランキングTOP30【怖い裏話】

コロナ下で沖縄旅行の山田孝之、有名だった日頃の“問題行動”…活動休止も不可避か

山田孝之 がるちゃん

山田孝之 俳優の山田孝之が10月21日、Instagramを更新。 自身の誕生日会で撮影した集合写真を公開した。 この前日に35歳の誕生日を迎えた山田。 「今年もたくさんの友達にお祝いされて幸せな山田 みんな愛してるぜ」というメッセージとともに投稿した集合写真には、綾野剛、佐藤健、ムロツヨシ、斎藤工、松田龍平、小池徹平、満島真之介、山崎賢人、新田真剣佑、山田裕貴、赤西仁などといった有名芸能人が多数写っていた。 この1枚で山田の人脈の広さが伝わってくるだけに、コメント欄には「豪華すぎる!」といった声が寄せられた。 しかし、その一方で「あの人がいない」という話題でネット上は持ち切りだったという。 「山田さんと仲のいい豪華なメンバーが集まっていたのですが、その中に、勝地涼さんがいないと話題になりました。 2人は、2000年に放送されたドラマ『六番目の小夜子』(現NHK Eテレ)で共演して以来、頻繁に遊ぶ間柄で、勝地さんのラジオに山田さんがゲスト出演したこともあるほどの仲だった。 それだけに、ネット民は勝地さんが参加していないことにびっくりしたようです」(芸能記者) 山田孝之公式Instagramより 勝地の不参加に「どうしたんだろう?」と心配する声も上がっているのだが、前出の芸能記者は「そう思うのも無理はない」と、こう話す。 「実は7月頃に、山田さんは勝地さんのTwitterフォローをこっそりと外し(10月22日現在)、以前は頻繁に『いいね!』を押していたのに、一切しなくなったんです。 この件が一部のファンの間に広まり、『もしかして仲が悪くなった?』といわれていた。 また、今回の集合写真には佐藤健さんの姿が。 佐藤さんといえば、勝地さんの妻・前田敦子さんと週刊誌に撮られた仲ですからね。 ネット上は『参加しづらくしているのは?』と推測する声も。 疑惑は深まる一方です」(同) 10月21日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)で勝地は、「結婚してからは仕事が終わったらすぐ(自宅に)帰る」と語っており、家庭を大切にしている模様。 もしかしたら、プラベートが派手な山田とはもう一緒に遊ぶことはないのかも!?

次の

山田孝之 『全裸監督』大好評 巻き髪美女たちと1対3合コン

山田孝之 がるちゃん

人気の高い芸能人が率先して、義援金活動などを行うと、賛同する人々は集いやすいですよね。 そのため東北大震災の時なども多くの芸能人が立ちあがり義援金活動が行われました。 しかしそんな中、先日大豪邸を披露したアグネス・チャンさんに疑いの目が向けられています。 アグネスさんは長い間に渡って、日本ユニセフ協会の活動をされています。 しかしアグネスさんの大豪邸を見た人々からは、そのお金を貧しい子供たちに使わないのか?や活動費を着服しているのでは?といった声が上がりました。 その他にも義援金詐欺ではないかと疑われている芸能人に、歌手のGACKTさんも上がっています。 それはGACKTさんが行っているチャリティー活動「SHOW YOUR HEART」で、ファンからの義援金を募っているそうなのですが、それを自分の私服にしているのではないかと疑いがかけられています。 元フジテレビアナウンサーとしてご活躍されていた千野志麻さんは、一般人男性とご結婚されましたが、お二人の披露宴にはなんと安倍晋三内閣総理大臣ら出席されたと言います。 実は千野さんがご結婚された男性は、内閣総理大臣も歴任されたことのある福田康夫さんの甥子さんなんだそうです。 そんなセレブ婚は果たした千野さんですが、幸せな生活を送られている中、男性看護師をはねて死亡させる事故を起こしてしまいました。 この時、千野志麻さんは逮捕されず、罰金100万円を支払って元の生活に戻ったと言います。 この軽い処罰に千野さんの事件の影で大きな圧力が働いたのではないかと囁かれています。 千野志麻さんは、 そのため、「何らかの圧力」によって、千野志麻さんは逮捕されなかったと噂されています。 美しいと言われている女優、俳優や、歌手、モデルなど 芸能界では男女を問わず、整形をしていると言われています。 確かに学生の写真や、デビューしたての時の写真と見比べて見ると、顔が全然違うという方も少なくないですね。 目頭切開や二重手術など今日簡単に施術ができるようになったこともあり、芸能界では整形が当たり前になっているようです。 それを裏付けるのが、整形外科クリニックで右に出るものがないほどの人気を誇る、高須クリニックの高須克弥院長が、紅白歌合戦を見て「ぼくの作品がいっぱい出てた」と漏らしていたという発言は世に広まりました。 このことから多くの芸能人の顔は、高須院長によってお直しされたものだと世間に知られることとなったのです。

次の

山田孝之、自身の誕生日会の集合写真を公開するも、「あの俳優がいない!」とネット騒然!|日刊サイゾー

山田孝之 がるちゃん

「文春オンライン」が20日に報じたもので、山田と真剣佑は、知事の来県自粛呼びかけを無視して沖縄県に旅行に出掛けていたという。 両者の所属事務所は事実と認め、謝罪。 同行した女性モデルのNiki(23)も同日、ツイッターでわびた。 「この時期に勘弁して…という感じですよ!」 そう吐き捨てるのは中堅芸能プロのマネジャーだ。 人気俳優の山田と真剣佑が沖縄県に旅行に出掛けていたと文春オンラインが報じた。 それによれば、山田は家族やモデルのNikiらを伴い、5月2週目から沖縄に滞在。 真剣佑は女性と一緒で、山田はクルージングを楽しんだという。 都内の感染拡大はピークアウトしたとはいえ、緊急事態宣言はいまも解かれていない。 加えて沖縄は玉城デニー知事が先月26日にツイッターで「離島を含め医療体制も非常事態です。 どうか今の沖縄への旅はキャンセルして受け入れ可能な時期までお待ち下さい」と呼びかけていた。 それを無視してバカンスを強行するのだから、批判されるのも仕方がない。 しかも山田は先月にも知人ら数人と、銀座の街をたばこをくゆらせ闊歩する姿をフライデーにキャッチされている。 「山田さんの所属事務所はもともと放任主義。 なかでも稼ぎ頭の山田さんには、事務所関係者も強く出ることはできない。 フライデーに記事が出た時もこれといったおとがめはなかったそうです」とはワイドショー関係者。 ところが今回は違った。 文春の取材に山田、新田の所属事務所は事実関係を認め、謝罪。 ともに厳重注意したという。 Nikiもこの日、ツイッターで「緊急事態宣言の中、私の軽率な行動により関係各所の皆様に多大なご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんでした」とわびた。 同様のケースで思い返されるのは、ジャニーズ事務所きっての遊び人で知られる「NEWS」の手越。 ステイホーム週間の4月下旬に、通称「手越ガールズ」と呼ばれる美女軍団と飲み会を開催していたことが報道で発覚した。 新型コロナウイルスに感染し、12日に退院した石田も、感染前後に沖縄を往復したり、ゴルフに興じていたことが分かり、批判が殺到。 石田は今も謝罪に追われている。 こうして見ると、芸能界全体がコロナ禍での不適切言動にピリピリしていることがわかる。 その理由について冒頭の芸能マネジャーは次のように証言する。 「欧米では芸術家に対する理解が深く、国が率先して彼らの生活を補償したが、日本は真逆。 世間から不要不急扱いされ、国の支援も乏しい。 このままでは大手事務所でも潰れるところが出てくる。 それをはね返すには、エンタメがいかに人々の生活に大切かということを訴えていかねばならない。 そして納得してもらえるよう芸能人は日々の振る舞いに気を付けなければならない」 ぞんざいに扱われる芸能界は、もっか「イメージ向上作戦」の真っ最中。 そのさなかに手越や山田、真剣佑がミソをつけたのだから、頭を抱えるのも無理はない。 「山田さんの記事を見て、また世間から『芸能人はろくなもんじゃない』と思われてしまうかもしれない。

次の