きめつのやいばしのぶ。 【鬼滅の刃】胡蝶しのぶの最後に涙とまらん...吸収を逆手にとる!|大漫画時代

【鬼滅の刃】胡蝶しのぶの最後に涙とまらん...吸収を逆手にとる!|大漫画時代

きめつのやいばしのぶ

漫画研究所です。 今回の記事は「鬼滅の刃・162話」についてです。 鬼滅の刃は揺れに揺れていますね。 柱という超重要な人気キャラクターが、あっけなく死んでしまう。 それだけ上弦は強敵なのですが、煉獄といいしのぶといい、惜しい人を亡くしました。 まずはしのぶの回想からです。 しのぶの意思 しのぶの口から語られた、衝撃の事実。 それは、上弦の弐をカナヲと二人で倒すようなことがあれば、前提条件として、しのぶが鬼に食われる必要があるということです。 上弦の強さは、少なくとも柱三人分の力に匹敵するとしのぶは言いました。 なので、まともにやりあっても勝ち目はないと。 そして、しのぶの体の毒についても説明がありました。 藤の花の毒を摂取し続けて1年以上、ようやく全身に毒を行き渡らせることができたようです。 そうして出来上がった致死量の70倍にもなる毒の体を、女を喰うことに執着している童磨に喰わせることで、直接大量の毒を仕込むことができる。 それがしのぶの考える作戦でした。 刀で毒を打ち込んでいては、回復のほうが勝るという判断です。 しかし、全身を使った毒でも上弦や鬼舞辻に通用するかは、しのぶにも分かりませんでした。 確実に仕留めるには、やはり頸を落とすことが必要。 しのぶはその役目をカナヲに託しました。 このしのぶの回想で忘れてはいけないのは、しのぶが毒を全身に行き渡らせるために、どれだけの苦痛を強いられてきたかということです。 しのぶは1年以上かけて、血液・内臓・爪の先に至るまで、体に毒を摂取し続けました。 藤の花の毒は、人間であっても多量に摂取すると、吐き気や嘔吐・目眩・下痢・胃痛といった症状が出ます。 少しずつ体に毒を摂取していたとしても、やがて体からは無くなってしまうでしょうから、毎回体に残る程度の量を摂取していたのだと思います。 そうすると、いつも健康体でいられたかどうか…。 毎回苦しい思いをしながら耐え抜き、ようやく毒が回りきっても普通でいられるようになったのだと思います。 もしかしたら童磨に喰われるまでずっと、陰で苦しい思いをしていたのかもしれません。 しのぶにそんな様子は見られませんでしたが。 このしのぶの命を賭けた作戦、成功の鍵を握るのは、カナヲと伊之助でした。 仇討ち 童磨は「さすがにこれはヤバイ」と感じていたのだと思います。 結晶ノ巫女も維持できなくなり、一発大技でとどめを刺すしか手が無かったのでしょう。 ここで出てきた「霧氷・睡蓮菩薩」 カナヲの言うとおり、これは童磨に余裕がない証拠。 そして、サラッとしのぶの指文字の意味についても出てきました。 これは「吸うな」ということだったようです。 そして、ここにきてカナヲも秘密兵器を出してきました。 「花の呼吸・終ノ型 彼岸朱眼」 動体視力を極限まで高めることで、周囲の動きが鈍く遅く見えるようになる技。 しかし、眼球への圧力で出血し、強膜は赤く染まる。 最悪失明をしてしまうような技です。 カナヲにとって、今まさに使うべき技。 この好機を逃せば、おそらく童磨は二度と倒せない。 そう考えての決断のように見えます。 しかし、伊之助は睡蓮菩薩に捕まってしまい、カナヲも頸を落とせる一歩手前で、睡蓮菩薩の息により凍らされそうな状態。 そこで出た、伊之助の思いつき必殺技「投げ裂き」 本当に刀を投げるだけの技ですが、これが好手となりカナヲの刀を後押し、童磨の頸を落とすことに成功しました。 この後の展開 この戦いは、童磨の頸を落としたことで、しのぶとカナヲ、伊之助の勝利となるのを願いたいところです。 おそらく睡蓮菩薩はすぐに解除されると思います。 ここらでよくありがちな展開としては、童磨を倒したと見せかけて、最後に童磨が自爆のような技を発動するか、周囲に対して大技をまき散らすパターンが考えられます。 そこを救援によって助けられるといった展開もありえます。 童磨は死んでいないという展開もありえますが、それでは余りにもしのぶが浮かばれない…。 カナヲにしても失明の危機ですから、ここまでして童磨の復活というのは、あまりにも酷な展開です。 上弦の弐があっさり死んでしまうとは思えない気もしますが、ここからどうなるのか本当に気になりますね。 カナヲの眼についても気になります。 失明だけは避けてほしいところです。 失明してしまい、ヒロイン役に徹する可能性もあるので、少し怖いところです。 伊之助は多分大丈夫な気がします笑 まとめ的なもの 私の予想では、童磨が完全復活してもう一度戦うという展開はないと予想しています。 上弦の弐とはいえそこまでされたら、残りの鬼殺隊のメンバーで弐と壱を倒せるかどうか微妙なところです。 上弦の弐で柱三人分の力に匹敵するということですから、上弦の壱ともなると柱五人以上の力といったところでしょうか。 そもそも童磨は毒がなければ、柱が何人いても勝てなさそうな気もしますが…。 まだまだカナヲと伊之助の勝利が確定したわけではないので、来週の展開も目が離せません!.

次の

鬼滅の刃(きめつのやいば)義勇としのぶの関係はカップル?結婚してほしい人続出w

きめつのやいばしのぶ

週刊少年ジャンプに絶賛連載中の吾峠呼世春先生の『鬼滅の刃』 そんな盛り上がりを見せている 『鬼滅の刃 きめつのやいば 』 最新話 161 話を読んでの感想を書きます! (ネタバレ注意です!!) 前回、童磨が伊之助の産みの親を殺していたことが明らかになりました。 怒りを露わにする伊之助。 「本当奇跡だぜ。 俺の母親と仲間を殺した鬼が目の前にいるなんてな!!」 「ただ頸を斬るだけじゃ足りねぇ!!テメェには地獄を見せてやる!!」と告げ!? 気になる続きを見ていきましょう!! 最新161話の感想とあらすじ 「猪に育てられたというのによく言葉を知ってるね。 だけど間違ったことも覚えたみたいだ」と童磨。 天国も地獄も精神の弱い人間による空想であって、存在しないと告げました。 「地獄がねぇなら俺が作ってやるァァア!!ごちゃくそうるせぇんだテメェは!!」と伊之助。 「俺の母を不幸みたいに言うなボケ!」というと童磨に斬りかかりました。 (伊之助が母親の存在を認めたの意外なんだけど) 獣の呼吸 拾ノ牙 円転旋牙!! カナヲも斬りかかります! 花の呼吸・・・ 扇でカナヲを攻撃する童磨。 避けた勢いでカナヲは池の中へ落ちてしまいました。 するとなぜか童磨は天上へと飛び上がり・・・!? 「降りて来いテメェコラ!!ビビってんのか」 「ごめんねぇ。 猗窩座殿がやられちゃって時間もないから。 君たちの相手はこの子にしてもらうよ」 童磨は扇から小さな自分の分身のようなものを出しました。 (氷の人形・・・?)とカナヲ。 「なんだそのしょぼいチビ・・・」と伊之助。 すると血鬼術を使い始めた分身。 「ぬああああああ!!?」 (この威力・・・・) 分身の攻撃力に押される2人。 「この子俺と同じくらいの強さの技を出せるんだ」と笑顔の童磨。 そのまま出口へと歩いて行きました。 「待てテメェ逃げんな!!」 「伊之助!!」 伊之助の前には分身が・・・ 「クソが邪魔すんな!!」 グルンとバク転して氷の攻撃をかわす伊之助。 (ふーむあの子も俺の血気術を吸わないね)と童磨。 伊之助の皮膚感覚が優れており、いち早く冷気を感じ取って避けているのだと推測しました。 (今まで会ったことない剣士だ。 情報は有益。 使える技も出し切らせて殺す) 一方、技を交わしつつ童磨がこの場を去ってしまうのを心配するカナヲ。 (もう少し粘らないと) (何とかして奴をここに留めなければ) (あともう少し・・・) 童磨はもう5体ほど分身を出し、鬼狩りたちを倒させようと思いつきました。 扇から次々と分身を出す童磨。 分身の攻撃に押され気味で焦る伊之助。 本体に近づくことができません。 すると「伊之助焦らないで!!もう少し粘って」とカナヲ。 (?あと少し?)とカナヲの発言に疑問を抱く童磨。 すると童磨の視界が突然歪み始めました!? 「えっ」 童磨の左目がどろっと落下しました。 「あれ?なんだこれ」 (きた・・・きた!!)とカナヲ。 顔が溶け、その場に倒れこんだ童磨。 すると脳裏にほくそ笑むしのぶの姿が・・・!! つづく 読み終えて しのぶーーーーーーーーー!! えー何で何で何で!? あれはしのぶが現れたわけじゃないよね!? 童磨の脳裏に現れただけよね!? え!?それともしのぶちゃん生きてるの!? まじどういうこと!? スポンサーリンク !! 管理人おすすめの U-NEXT ! 「マンガ」や「アニメ」「映画」「ドラマ」「雑誌」を楽しむ事ができるサイトです。 U-NEXTに新規登録する• U-NEXT600ポイントで購入• 読む!• valuecommerce. valuecommerce. valuecommerce. valuecommerce. 最新の配信情報はU-NEXTにてご確認ください。 valuecommerce. valuecommerce.

次の

鬼滅の刃

きめつのやいばしのぶ

概要 「」に登場する、とのカップリング。 義勇が21歳、しのぶは18歳。 両名ともに鬼殺隊所属の " "であり、鬼狩を極めた剣士である。 その個性的な人物像や、寡黙な青年と毒舌美女の コントのような論争は炭治郎と読者にかなりのインパクトを与えた。 単行本のおまけページでは、しのぶが義勇を 指でつんつんしながら「ねえ冨岡さん」「ねえねえ」と絡み、義勇がそれをするカットが挿まれており、しのぶが一方的に懐いているとは言わないまでも、距離感はそれなりに近い様子が見て取れる。 登場回数に比べ、としてもとしても非常に人気の高い二人。 3歳の、25cmのと、心をくすぐる要素も備えている。 しのぶは普段、義勇のことを「冨岡さん」と苗字で呼んでいるが、単行本第5巻のカバー裏おまけでは何故か「義勇さん」と名前で呼んでいる。 しかし本編中では互いへの恋愛的な矢印は見当たらなかった。 那田蜘蛛山編 がいるとの情報が入り、本部から那田蜘蛛山に派遣される二人。 鬼()を発見したしのぶはすぐさま斬りかかるが、義勇に阻止される。 出立前には「鬼とは仲良くできない」と言っておきながら、禰豆子を庇う義勇の態度に、しのぶは「 そんなだからみんなに嫌われるんですよ」と言い放つ。 義勇の返答は、「 俺は嫌われてない」(真顔)。 しのぶが言う「みんな」に彼女自身が含まれているのかどうかは、一考の余地があるかもしれない。 なお、目の前で恩人が仲間から嫌われていると告げられた上、それをかなり気にして否定するという兄弟子の発言を聞いたの心中は察するに余りある。 ちなみに第5巻で描き下ろされたおまけページの補足によると、しのぶは義勇のことを「 天然ドジっ子」だと思っていて、那田蜘蛛山でも「義勇が鬼の目の前でボーッとしているように見えた」ので助けようとしたらしい。 それを義勇本人に邪魔されたのでムッとしていたとのこと。 上述の棘のある発言はそうした経緯で飛び出た憎まれ口な可能性が高い。 なおも禰豆子を斬ろうと攻撃を加えるしのぶに対し、義勇は で拘束を試みている。 アニメ版では那田蜘蛛山に到着後、しのぶから義勇に対して「」と話しかける場面が追加されており、時代背景が大正であることもあって視聴者がざわめいた。 また、禰豆子を追うしのぶを追いかける義勇のオリジナルシーンも追加されている。 柱合会議 那田蜘蛛山から帰還後、全「柱」が集合しての会議では、炭治郎を庇う義勇に対して、どちらかと言えば隊則派のしのぶは、義勇とそれ以外のメンバーとの仲裁に入るような形で会議を纏めている。 最終的にはしのぶが炭治郎を管轄である蝶屋敷に受け入れ、義勇のフォローを務める形になった。 ネタバレ注意 ぎゆしの信者にを与えてくださったに合掌。 スピンオフ『 冨岡義勇外伝 』 義勇が主人公のスピンオフでは、任務のために訪れた北の宿場で殺人の嫌疑をかけられた義勇と、生薬の買い付けに来ていたしのぶが偶然遭遇し、二人がマタギの娘・八重と知り合うところから物語が始まる。 しのぶが口下手な義勇をフォローしたり、戦闘では義勇のサポートに回るなど、本編では描かれていない二人の本格的な共闘が描かれており、実質バディもののような形を取っている。 しのぶの毒舌や、仲がいいのか悪いのか分からない漫才のようなやり取りも健在で、最後には揃って食事をする場面もあり、「ぎゆしの」が好きな読者にとってはサービス満載の内容となっている。 等なにかと共通点の多い二人である。 キメツ学園では義勇が教師、しのぶが高等部の生徒となっており、本編とは別の角度からぎゆしの派を湧かせている。 関連イラスト.

次の