すじ が ね ファン です。 今田耕司&指原莉乃、「いまだに」→『すじがねファンです!』に番組名変更

すじがねファンです ミルクボーイを奮い立たせたのは和牛の水田!

すじ が ね ファン です

さらに並木万里菜アナウンサーが進行を務めることも決定した。 記念すべき初回4月1日(水)の放送では、EXITが気になっている両声類アーティストとVRアイドルという次世代アーティスト2組のファンを比較する。 まずは、ネットで話題沸騰中の両声類歌手・Rio。 男性と女性どちらの声も1人で出して歌う両声類歌手・Rioを売れる前から応援し続けている熱狂的ファンを紹介する。 続いてスポットを当てるのは、インターネットで生配信行い、VRゴーグルを装着したファンと仮想空間で触れ合う4人組VRアイドル・えのぐ。 モニターを通して、えのぐのメンバーと触れ合った今田らは大興奮。 最先端のアイドル事情に驚きを隠せない様子を見せる。 「まぁ、ひかくてき好きな方やけど…」みたいな意味だと思ったんですよね。 でもそうじゃなくて、ファンを比較するという意味の「比較的」なんですよ。 それぞれのファンを比べることで、いろいろなことがわかりやすくなると思います。 新たに加わるEXITとの化学反応も楽しみにしています。 第七世代と共演できるのもありがたいです。 若いエキスと刺激をもらって頑張っていこうと思います。 ーー初回収録を終えて感じたファンの方の共通点を教えてください。 みなさん、人生に何らかの影響を与えられてるんですよね。 僕らは、かっこいい人が好きなんやなとか、作品見て好きになったんやろうなと思ってしまいがちなんですけど、それだけじゃなくて。 「この人のおかげで変わることができました」とか「つらいことを乗り越えられました」とか、深いエピソードがあることにビックリしますね。 ーー今後、比較してみたいファンの方はいらっしゃいますか? ご当地グルメとか、ある地域でものすごくファンがついているものってあるんですよね。 家族の思い出、友達の思い出がその店にあるんです。 今後は人だけじゃなく、そういったモノとか個人商店にもスポットを当てていきたいと思いますね。 僕らは不特定多数の方に見られる仕事なので、罵詈雑言を言ってくる人以外はみんな僕のファンやと思うようにしています。 例えば、歩いていてぶつかられてもイラッとするんじゃなくて、この人はファンの方やと思うんです。 そしたら腹が立っててもスッと収まります(笑)。 ーー初回収録を終えて感じたファンの方の共通点を教えてください。 これまでもそうなんですけど、みなさんの涙が本当にステキで、私はそれに心を打たれて毎回泣いちゃうんです。 これからも変わらず、熱い涙が見られたらいいなと思います。 ーー今後、比較してみたいファンの方はいらっしゃいますか? 私、この番組であるアイドルグループのファンになったんですけど(笑)。 メンズアイドルにはすごくディープなファンの方が多いらしいので、いろんなグループのファンの方を見てみたいです。 ーーずばり、ファンの方ってどんな存在ですか? 前は握手会が多かったので親より会っている感じだったんですけど、今は本当に会わなくなっちゃったので、みんな元気かな?って思います。 おじいちゃんのファンの方もいたので、どうしてるんだろうって。 ファンの方が当たり前のようにいてくれたので、友達以上というような、不思議な関係だと思います。 (EXIT) コメント ーー『ひかくてきファンです!』に出演が決まった感想を教えてください。 以前、出演させていただいたんですけど、今度はここに混ぜてもらえる…今田さんと指原さんで十分成立しているところに僕らも入れていただけるんだ!と、ホントにうれしく思っています。 ーー今後、比較してみたいファンの方はいらっしゃいますか? 有名なタレントさんのファンの方がいて、さらにそのファンのファンっていうのがいるらしいんですよ。 カリスマファンのファン。 どういう仕組みになっていて、どんな人なのかを知りたいですね。 ーーずばり、ファンの方ってどんな存在ですか? いつも感謝しています。 以前、この番組で約束したとおり5000人ライブもやったんですけど、ファンの方に要望をいただいてアクションを起こす第一歩だったりするんですよ。 いろんな意見をいただけるので、参考にさせていただいていますね。 一度、僕らが出させていただいたときにだいぶ跳ねたので、それのおかげかな、みたいな(笑)。 そのときにスタッフさんが、コイツらがいたら盛り上がるんじゃないかって思ってくれたんじゃないかなって。 お二人におんぶに抱っこでいきたいと思います(笑)。 ーー初回収録を終えて感じたファンの方の共通点を教えてください。 出てらっしゃる方がみんな明るくて楽しそうで、内面パリピだなって思いました。 いろんな見た目の人がいますけど、内面はみんな総じてパリピだなって(笑)。 ーーずばり、ファンの方ってどんな存在ですか? …恋人っすね(笑)! 恋人より大切な存在かもしれません。 いろいろなファンの方がいてくれるおかげで僕らは活動ができるので、なんならEXITよりEXITだなって思います。 入社当時、研修で今田さんと井澤健太朗アナウンサーの番組を見学したことがあったので、ご一緒できてとてもうれしいです。 楽しい現場なので、これからも頑張っていきたいと思います。 ーー初回収録を終えて感じたファンの方の共通点を教えてください。 熱狂的なファンの方が話すエピソードって、その人の意外な一面を引き出したりすると思うんです。 そしてファンの方が「好きです」って言うと、相手の方がもっと輝く…すごくステキな番組だなと思います。 ーー今後、比較してみたいファンの方はいらっしゃいますか? 私はMCの今田さん、指原さんのファンの方を比較してみたいです。 指原さんはアイドル時代と今、ファンの方が変化したのかどうか…なども気になりますね。

次の

すじがねファンです/見逃し配信(動画)再放送10月2日フル無料視聴まとめ|シネマVODファン

すじ が ね ファン です

2019年10月2日24時15分からテレビ朝日で『すじがねファンです! りんたろー。 ファンは高校生の頃に書いていたりんたろー。 との恋愛小説をスタジオに持参! りんたろー。 本人とファンが妄想たっぷりの恋愛小説を実演! 初々しい様子に指原も大興奮! 一方、兼近推しのファンも出会った頃にもらった直筆メッセージを持参。 チャラさゼロなまじめなメッセージに兼近本人は赤面! さらに、りんたろー。 を「命の恩人」というファン! りんたろー。 本人も知らないところで、ファンが生きる希望を捨てずにいるその真相とは!? りんたろー。 と夢の共演を果たしたファンが直接感謝の言葉を伝える。 すじがねファンです! キャスト MC 今田耕司、指原莉乃 ゲストMC 山崎弘也 アンタッチャブル ゲスト EXIT EXITさん 最近、兼近さんの事件でまた話題になっていたEXITさんですが、その事件に対しての姿勢が好感が持てました。 過去は変えられないですが、ちゃんと反省したからこその今があるんだなと思いました。 相方のりんたろー。 さんも、そんな兼近さんを受け入れ、一緒に頑張っていこうというコンビ愛が伝わってきて、さらに好きなお笑い芸人さんになりました。 EXITのネタも本当に面白くて、いつも見入ってしまいます。 ポンポーン!やよいちょまる!など、覚えやすいネタばかりで、日常生活でも使ったりできて、面白いです。 この前の騒動で、少しテレビ番組の出演が減ったような気がして、少し寂しいです。 またEXITさんのネタがテレビで見られるのを楽しみにしています。 EXITさんは漫才などのネタ以外でも、お喋りも面白いので、バラエティー番組に出ているのを見るのも好きです。 そんな中で語られる、チャラい見た目ながらに実は心の優しい持ち主だというギャップがあるところも好感が持てます。 りんたろー。 さんは介護の仕事、兼近さんはベビーシッターなど、素敵な仕事をされていたんだなと思います。 素敵なコンビ愛が溢れているEXITさんのこれからの活躍が楽しみです。 指原莉乃さんの魅力 指原莉乃さんの魅力は、共演者に物怖じしない発言力だと思います。 最近では司会までされていて、頭の回転の速さに、若いのに才能溢れる方だなと感心していました。 アイドルを卒業されて、ぶりっ子らしさが一切なくなり、女性ファンがより増えている印象があります。 また自分の意見を分かりやすく話すことができ、共演者にも頼りにされているのが、視聴者側にも伝わってきます。 指原莉乃さんは、どの番組に出ている時も、自分の役割を理解し、全力で盛り上げる側に徹しているのが凄いです。 AKBというグループで長く活躍されてきたからこそ、自分だけが目立つのではなく、チームとして盛り上げることを大切にされてきたのが理解できます。 また美意識も強く、スタイルを維持されているのも凄いです。 隙が無さそうなのに、ちゃんと隙も見せれるテクニックは、かなり上級者だと思います。 元アイドルという印象を上手く消し去り、バラエティ番組で十分活躍できる才能を持っているタレントさんだと思います。 そして、アイドルをプロデュースする仕事もされており、若いうちから若手の育成に興味を持ち、取り組んでいる姿勢にも好感を持ちました。 これから先、指原莉乃さんがプロデュースしたアイドル達が、先頭を切って活躍する日を心待ちにしたいです。 芸能人が人気絶頂の時はもちろんデビュー当時から、卒業、結婚、解散等を経ても応援を続けるファンにスポットライトを当てる番組見たいですね。 なかなか面白い企画だなと感じましたね。 筋金入りを探すということですが、アイドルだからとかジャニーズだから筋金は限らないし、そこら辺のファンはたいして見たいとも思わないですね。 もう少しマニアックな芸能人が良いですね。 何故その人をそこまで応援し続けるのと聞いてしまうレベルの人のほうが番組的にも面白いし、見てる方も興味持てるしマニアックな芸能人ファンが見たいです。 何のテレビかは忘れましたが横浜ベイスターズの大ファンで全試合球場で観る青年がいました。 全試合観るのにお金がむちゃくちゃにかかると語っていました。 交通費もかかるしギリギリで生活してるが生き甲斐だからやめれないみたいな感じでした。 こういう筋金入りをを番組でみせてくれそうで楽しみです番組は。 今田耕司と指原莉乃がMCということでハッキリと本心を言う2人なんで結構噛みあいそうな感じしますね。 出演者も増えるそうですね。 放送時間も変わるようなので、恐らく30分番組から1時間番組になるのかなと予想します。 新しいタイトルの方が絶対にいいと思います。 9月末に放送されたプリキュアファンが出演する回で初めて見ました。 しかし正直内容が短かすぎて物足りずガッカリしてしまいました。 30分ずっとプリキュア特集かなと思ったら違いました。 プリキュアグッズに囲まれたお部屋もチラっと冒頭で映っただけでした。 ですが番組が変わることにより、今後はもっと内容が濃くなっていくことを期待します。 そしたらもう一度プリキュアファンのお2人をゲストとして呼んで欲しいですね。 さすがこの番組は筋金入りのファンだなあという感じで納得してしまいました。 言葉の説得力が違います。 私もプリキュアは好きですが、筋金ファンは毎年プリキュアが新しくなることを楽しみにしているようです。 主人公の成長の過程を見るのが良いそうですよ。 私なんかは好きなシリーズが終わると悲しんでしまうのでプリキュアリーズ全体の筋金入りファンになるのは無理そうです。 司会の今田さんからもじったタイトルだとは思うのですが、新しいタイトルの方が番組のコンセプトが分かりやすいと思います。 この番組を先日プリキュア目的で初めて視聴しましたが、いまだにファンですと言うよりは本当の筋金入りのファンの方たちが出演していました。 長いことファンをやっていても強い熱意がある人とそうでないファンがいます。 例えばアーティストのファンでライブは行くけど地元に来た時だけ行く人もいればは全通するような人もいます。 この番組は後者のような筋金入りのファンが出る番組です。 個人的には岡田有希子さんの筋金ファンの方に出演してくれることを期待したいです。 もう彼女が亡くなってしまって30年以上経つのですが、今でもオークションとかを見てると彼女のグッズは値段が高くなるのです。 ファンとして是非見てみたいのでやってくれることを期待します。 この番組を初めて見て思ったことは、その対象に興味がなくても見ていて楽しめる番組だということです。 何かに夢中になっている人が熱い思いを語るのは見ていて楽しいですね。 そしてどのようなグループにもファンは存在しています。 10月2日に放送予定の「すじがねファンです」では落ち目や既に解散してしまったグループのファンを具体的に紹介します。 こちらの番組ではコアなファンしか知らないようなグループの真の顔を紹介します。 そこには人知れず努力してきたグループの姿が放送されます。 その姿には感動する事間違いないです。 そしてグループを支えてきたすじがねファンの姿もきちんと放送されます。 解散したグループ・落ち目のグループとファンの姿には感動する事間違い無しです。 その姿をお笑い芸人である今田耕司とアイドルである指原莉乃が正確に伝えます。 今田耕司はお笑い芸人なので、ツッコミを入れますが、その今田耕司に対して人気アイドルである指原莉乃がどのように切り返すのが、非常に楽しみです。 番組の中では落ち目から復活して、人気が出たグループも報道されます。 番組の司会進行である今田耕司がなぜ復活したのか、独自の見解を述べます。 すじがねファンにはこのような楽しみがあります。 そのため私にとってはこちらの番組は非常に楽しみです。 「すじがねファンです」では、特定の芸能人をとにかく応援している筋金入りのファンを紹介する内容となっています。 芸能人のファンをやっている人というのはそんなに珍しくないですけど、その中で特に熱い思いを持ってファンをしてきた人を紹介していくのです。 ファンといってもいろいろなケースがあって、にわかと言えるような人から熱狂的な人までいるわけです。 今回は特に熱狂的なファン、例えば売れない時代、無名の時代からずっと応援してきたような人にスポットを当てて、そういった人だからこそ知っていることを披露してもらうのです。 熱狂的なファンであれば、一般の人が知らないような芸能人の事実などを知っていることが多くありますから。 そういったマニアックな知識を披露してもらって、一般に知られていない特定の芸能人の素顔などを暴くという内容になっているのです。 したがって、視聴者としても今まで知らなかった特定の芸能人の隠れた事実などを知ることができるので、そういったところは見どころと言えると思うのです。 ファンは自分が好きな芸能人の情報をとにかく集めたがりますから、その執念のほどを知ることになるでしょうし、世の中には本当に熱狂的なファンがいるという事実がこの番組でよく分かると思うのです。

次の

ひかくてきファンです!

すじ が ね ファン です

山あり谷ありの人生を経験してきた芸能人と、長年ひたむきにその芸能人を応援し続けてきたファンにスポットを当て、その思いを深堀りする 『すじがねファンです!』。 1月14日(火)に放送となる番組初のゴールデン2時間SPには、千葉県船橋市の非公認キャラクターで梨の妖精、ふなっしーが登場する。 2011年に誕生すると、しゃべって動けるご当地キャラとして大ブレーク。 2014年にはテレビ出演が100本超え、グッズがバカ売れするなど一躍人気者になったふなっしー。 しかし、3年ほど前からメディア露出が激減し、2019年のテレビ出演はわずか9本。 そんなテレビに出ていない間もファンとの絆を深めてきたふなっしーの知られざる魅力を、すじがねファンが語り尽くす。 ハイタッチ、撮影会、布団で寝ているふなっしーを観察する「お眠り見学会」など楽しいイベント満載のバスツアーだが、このとき実は激しい腰痛に苦しめられていたというふなっしー。 そしてついに動けなくなってしまい、夜の宴会にはふなっしーが座ったイスをもうひとりのふなっしーが押して登場! そう、ふなっしーが2人登場するという珍事が…。 「実はヘルニアならぬ梨ニアで…」と、ふなっしーが当時を振り返る。 しかし、じゅんぺいくんはめげない。 ふなっしーが「何がなんでもにじませようとしてくれるところに愛を感じる」と感動したじゅんぺいくんの苦肉の策に注目だ。 実はじゅんぺいくんには、母のともみさんも知らなかったというツライ過去があった。 離婚した両親が大声で怒鳴り合っていた日々を「ずっと心臓がバクバクしていた」と語ったじゅんぺいくん。 そのつらさを乗り越えることができたのは「ふなっしーのおかげ」だという。 先にファンになっていた母と一緒にイベントに通ううちに、ふなっしーの明るさに憧れるようになったというじゅんぺいくん。 彼の「子供にも優しくしてくれて…お父さんみたい。 ありがとうございます」という言葉に、珍しく言葉を詰まらせるふなっしー。 絞り出すように、「心の中の梨汁があふれそう…。 頑張ったな、じゅんぺい!」と答える。

次の