ハーツ フィールド。 最初期型 JBL ハーツフィールド Hartsfield

中古 JBL Hartsfield ハーツフィールド後期 国産米松キャビネット

ハーツ フィールド

本品は1954年にJBL社から発売されたスピーカーシステム、D30085 HARTSFIELD です。 言わずとしれたJBLを代表する史上最強のスピーカーシステム。 現在では1957年に発売されたパラゴンと並び、 ヴィンテージ・オーディオ界を代表するスピーカーです。 ハーツフィールドがJBLを世間に知らしめたと言っても過言ではない同社初の プロジェクト・スピーカーにして最高傑作。 最高のスピーカーであるとともに、 その気品さが音に最高の付加価値をつける最高の芸術作品でもありました。 ウィリアム ビル ・ハーツフィールド氏が設計したこのコーナータイプ・スピーカーは 多くの劇場で広く使用されていました。 当時から多くのオーディオ・ファンを魅了した同機は 現代でも多くのファンの憧れのスピーカーと言えます。 その洗練されたデザインと内部構造は今なお「オーディオ史上最強」と名高い設計となっています。 複雑で独創的なバックチャンバー構造により、それまでのスピーカーシステムでは成しえなかった リッチで深みのある低音を実現しました。 54年の制作開始時から、60年代初頭の製造中止まで 幾度となく改良を重ね、後期モデルは3ウェイ構造になり、低音もリッチさよりもパンチのあるものと 時代の変動ともに変化していきます。 本モデルはロゴから初期ー中期のモデルと推測でき、丁度50年代後半の黄金期に 制作されたものと思われます。 このスピーカーによりJBLは世界的なスピーカーメーカーとしての名声を確立しました。 モノ音源の素晴らしさはもちろんのこと、ステレオ音源の定位も意外にも 繊細に表現されているところはその素晴らしい設計技術の賜物ではないでしょうか。 150-4Cと375の組み合わせは実に解像度の高い明確なサウンドがフィーチャーされています。 恐らくこれが最初で最後であろうマッチドペアの視聴を終え、 この上ない至極のサウンドを堪能できたこと感じています。 低音の伸び、粘りを率直に伝えるとてもリッチなサウンド。 全面米松合板仕様の鳴りが心地よく、ジャンルを選ばないサウンドです。 あらゆる周辺機器との相性もとても良いウーファーの雛形とも言えるサウンド。 ハイパワーアンプのみならず、小型の良質な真空管アンプであっても 驚くほどの音圧が堪能できる点が素晴らしいです。 沖縄・離島のみ30%増しの料金になります。 その他3~5%の税金・税関通過費用がかかります。 予めご了承下さい。 ヴィンテージ品は中古商品のため消費税は適用されません。 2014年4月より導入された消費税増税とは無関係ですのでご安心ください。 配達員1名、自宅前での荷降ろしとなります。 家屋内へは落札者様ご本人による運び込みとなりますことご了承ください。 本品は「超重量級貨物の運び込み」対象商品です。 送料はリフトゲート付きトラックのチャーター費込みとなっております。 家屋内への運びこみには追加料金 落札者様負担 が課せられます。 梱包資材の処理に関しましても落札者様のご負担となっておりますこと、 ご了承ください。 事前要望なしでの家屋内運び込み・リフトゲート要請や廃材処理に関しましては 弊社、および運送会社は責任を負いかねます。 お客様にはお取引の際、上記の「大型発送規約」に 同意して頂くことを義務づけております。 荷物発送後はインターネット上でトラッキングナンバーにより 24時間いつでも荷物の所在を追跡することができます。 万が一の輸送中の荷物の落下に備え、衝撃緩和処理の上、特殊梱包を施し発送致します。 特にスピーカーキャビネットコーナーは破損防止の為コーナーガードをかませます。 当店は長年ビンテージオーディオ機器を扱わせていただいている会社です。 当サイトご利用にあたって ホームページ掲載商品は、へも同時に出品いたしております。 そのため、時間差ですでに売り切れとなる場合もございますので予めご了承ください。 お支払いについて インターネットからのご注文は以下の方法からお選び頂けます。 入金確認後、3営業日以内に発送いたします。 また、こちらから受注メールを送信してから1週間以内のご入金が確認できない場合、 誠に勝手ながらキャンセルとさせていただきますので、予めご了承ください。 銀行振り込み 銀行振込みの場合、先払いとなるため商品代金のご入金が確認でき次第商品発送となります。 当サイト上でチェックアウトの際に振込先をお知らせ致します。 お振込の際は、ご注文時にいただいたお名前にてお振込をお願いいたします。 銀行振込手数料はお客様のご負担となりますのでご了承ください。 りそな銀行• ジャパンネット銀行 2. クレジットカード 当店のクレジットカード決済は、カード決済専門会社であるが提供する 決済代行システムを利用し、弊社にて直接オフラインで決算処理を行っております。 当サイト上でチェックアウト時に入力されたカード番号等はSSLにて 暗号化してサーバに送られますので、情報の漏洩、改ざんなどの心配はございません。 直接お電話、メール、ファックスでの対応も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。 VISA• MASTER• AMEX• JCB 3. Paypal(ペイパル) ショッピングサイトにクレジットカード番号や口座番号を知らせる必要がありませんので、 クレジットカード等の入力に不安があるお客様にも安心してご利用いただけます。 送料・配送について アメリカ(ロサンゼルス)より、航空便・船便にて発送致します。 商品の実質重量、体積重量や種類によって発送方法・送料も異なっております。 大型商品に関しては、航空便より割安の船便での発送も可能です。 また、2点以上ご購入の場合さらに送料がお得となりますので事前にお問い合わせください。 荷物発送後はインターネット上でトラッキングナンバーにより、 24時間いつでも荷物の所在を追跡することができます。 万が一の輸送中の荷物の落下に備え、衝撃緩和処理の上、特殊梱包を施し発送致します。 厳重に一本一本個別梱包致します。 特にスピーカーキャビネットコーナーは 破損防止の為コーナーガードをかませます。 当店は長年ビンテージオーディオ機器を扱わせていただいている会社です。 航空便(中型・大型商品) 商品到着まで約5日間をお見積り下さい。 アメリカ(ロサンゼルス)から 日本通運またはヤマト運輸より発送致します。 船便(大型商品) 商品到着まで約3-4週間をお見積り下さい。 アメリカ(ロサンゼルス)から米系海運輸送会社より発送致します。 航空便(レコード・小物商品) 商品到着まで約5から7日間をお見積り下さい。 アメリカ(ロサンゼルス)からUSPS(米国郵便公社)より発送致します。 レコード1枚の場合 : 航空便 (5~7日間) 980円• レコード2枚の場合 : 航空便 (5~7日間) 1,900円• レコード3枚の場合 : 航空便 (5~7日間) 2,000円• レコード4枚の場合 : 航空便 (5~7日間) 2,500円• レコード5枚~9枚の場合 :航空便 (5~7日間) 3,900円• レコード10枚以上の場合は、別途料金となります。 「大型発送規約」 発送は基本「ドア・ツー・ドア(車上渡し)」 弊社から落札者様のご自宅前まで となっております。 配達員1名です。 原則落札者様ご本人による運び込み 無料 となります。 「2階以上の家屋への運び込み」または「超重量級貨物の家屋内運び込み」 パラゴンなど の場合には 便利屋などの発注 通常5,000円程度 、または運送作業員の発注 別料金:1人あたり約15,000円 の いずれかを落札者様側で取り決めて頂く形となっております。 事前要望なしでの家屋内運び込み要請に関しましては弊社、 および運送会社は責任を負いかねますことご了承ください。 該当する大型商品の場合はいずれかを必ず取り決めて頂き、 上記の「大型発送規約」に同意して頂くことを義務づけております。

次の

ハーツフィールド(地図/写真/天神/バー)

ハーツ フィールド

Hartsfield tanto - ハーツフィールド短刀 C Phill Hartsfield Hartsfield tanto Hartsfield tanto ハーツフィールド短刀 全長:305mm 「歴史上で最もよく切れる刃物」を作る事は、現代の技術からすればそう難しい事ではないと言う。 刀身に適した材質の選定も、適切な熱処理も、姿形さえも、全て単純な計算によって割り出せるというのだ。 しかし世界の刀匠達は口を揃えて「計算で作られた刃物は刃物にあらず」と言う。 どんなに無骨で切れ味が悪くても、心が込められていない刃は、ただの「道具」であり「剣」ではないと言うのだ。 そんな現代の刀匠達の中に「刃物を極めた男」が一人居る。 「ブレイドマスター」の名を持つ「Phill Hartsfield フィル=ハーツフィールド」その人だ。 ハーツフィールドは1977年にカスタムナイフメイカーとして業界に参入した。 しかし経験不足の彼ではアメリカ市場で通用するナイフを作れず、実際、初期の作品はほとんど売れなかった。 低迷の折、彼が注目したのが日本刀だった。 1980年代の居合道ブームで日本刀の存在を知った彼は、その性能の素晴らしさに感動したという。 そこで彼は日本刀に用いられている技術をナイフにも持ち込めないものかと思案し、幾つかの試作品を作り出した。 試みは大成功した。 日本刀の刀身とデザインを持つ新鋭的なナイフとして注目を集めた上、ナイフとは思えない凄まじい切れ味が注目を浴びたのだ。 「美しく鋭く、堅くて力強いナイフ」という究極的な刃物を作り出したハーツフィールドは、成功への第一歩を歩み始めたのだった。 彼は徹底的に日本刀にこだわった。 なぜ日本刀はよく切れるのかを研究し、材質から製造方法に至るまで、ありとあらゆる事を調べ上げた。 そうして得た知識を自身の作品に反映させた彼は「Kozuka」「Kwaiken」「Long Aikuchi」「Yoroi toosi」などの「現代的日本刀ナイフ」とも言うべき斬新なナイフを作り出したのである。 コンセプト、デザイン、切れ味、その全てがアメリカ市場のみならず世界的に注目されたが、彼を知る者達からすれば当然の評価であった。 ハーツフィールドの作品は余りにも新鋭的で斬新的なのだ。 ……それまでのナイフ市場をひっくり返すほどに! そして、評価を不動のものにしたのがハーツフィールド自身の刃物に対する意気込みだった。 常に努力を惜しまず、自分が作り出したものには永久的に責任を持つという彼のスタイルは多くのファンを生み出した。 そして今。 20年の経験を持つハーツフィールドは「ブレイドマスター」として刀匠達の頂点に立つに至っている。 左図のナイフは「Tanto:短刀」モデルと呼ばれるもの。 一見して日本刀にしか見えないが、全長30cmのナイフなのである。 他にも革製のケースに入れて首から吊り下げる「Kwaiken:懐刀」モデルや、プロが試斬で使う「Katana:刀」モデルなど、彼の作品は終始一貫して日本刀スタイルを貫いている。 個人で日本に輸入するのは難しいが、興味のある方は氏のホームページでオーダーしてみるといいだろう。 phillhartsfield. html 画像及び文章参考「No101. ナイフマガジン」.

次の

レア画像|JBL D30085 ハーツフィールド HARTSFIELD

ハーツ フィールド

ハーツフィールド(Hartzfield)は、JBLの創立者のJames B. Lansingの設計したユニットを使用して、JBLの主任技師であり工業デザイナーであったビル・ハーツフィールドが製作した、クリップッシュ・ホーン型のコーナー型オールホーンシステムのスピーカーです。 JBL D30085 Hartzfield このスピーカーが製作されたのは、1950年代だったと思いますが当時の雑誌で『夢の究極のスピーカー』として評価され、現在でもオーディオファンの憧れのスピーカーとして君臨しています。 このJBLのハーツフィールドの詳しい歴史的な背景や、ユニット性能については他のサイトに詳しく掲載されているので、それらについてはそちらにのサイトにお任せするとして、 ここでは、 『JBLのハーツフィールドというものは何か?』 というものを掲載していきたいと思います。 ハーツフィールドとは JBLのハーツフィールドは、クリップッシュ・ホーン型のスピーカーをモデルにして製作されています。 このクリップッシュ・ホーンというのは、すべての再生帯域をホーン型のスピーカーユニットを使用したオールホーンシステムという特徴を持ちます。 ホーンシステムは、スペースの関係から折りたたみがホーンになって小型化されておりますが、それでもかなりの大型のスピーカーシステムになります。 ハーツフィールドは、部屋のコーナーに配置して使用するコーナー型のスピーカーで、床や壁など部屋全体を利用して音を聴かせるスピーカーです。 これらのコーナー型のスピーカーは、非常にスケール感の大きいダイナミックな音がするのが特徴になります。 このような音は、たいへん魅力があり、一部のオーディオファンが好むことが理解できす。 これらのコーナー型のオールホーンスピーカーが登場し、オーディオファンに愛された理由は、当時の時代背景があると思います。

次の