姓名 判断 2020。 姓名判断

姓名判断占い結果

姓名 判断 2020

姓名判断とは? 姓名判断とは、姓名から読み取れる人間の特徴を画数によって占うものです。 「名は体を表す」という言葉通り、気質や個性といった性格面や、恋愛運、仕事運、金運などの運勢を導き出すことができます。 そしてこれらを総合することで、幼年から晩年までの人生の運命がわかるのです。 占い方は、姓名を天格・人格・外格・地格・総格という5つの組み合わせに当てはめます。 その組み合わせで出る画数によって、さまざまな運命が見えてきます。 天格 天格は、姓の画数によって表され、その人が生まれ持つものがわかります。 先祖代々によって受け継がれてきた姓。 それを表す天格からは、一族・家族が持つ運命や環境を知ることができます。 姓は、自分の意志で自由に決めることのできない先天的なものです。 ですので、これだけで運の吉凶をジャッジすることはできません。 たとえ天格だけが悪かったとしても、さほど気にする必要はないといえます。 人格 人格は、姓の最後の一字と名の最初の一字から表され、その人の中心にある性格や運勢がわかります。 姓名の中心となる部分なので、非常に重要なポイントです。 具体的には、社会で生きていく上で重要な性格や才能の部分です。 人生の中年期に多大な影響を与え、結婚や仕事に大きくかかわります。 人格が良いとなれば、積極的で才能にあふれた中年期になり、反対に悪い場合は、消極的でマイナス思考なものになります。 地格 地格は、名前の画数によって表され、その人の基礎にある性格や才能がわかります。 また、幼年期の運勢も表しています。 基礎的な資質だけでなく、趣向、体質、生育環境、さらには親譲りの特徴までカバーしています。 その人が大人になっていく過程に大きく関わっているのが地格です。 吉数であれば、健康や環境に恵まれ、順調に育っていくでしょう。 ただし凶数となると、波乱に満ちた日々となります。 中年期になると影響は薄れますが、基礎的な資質は変わりません。 外格 姓名の最初と最後によって表され、姓が2字以下なら初めの一字を、3文字以上は初めの二字を使います。 名についても、2文字以下なら最後の一字を、3文字以上は最後の二字を使います。 外格は、その人の周囲を取り巻く環境がわかります。 人間関係はもちろん、その人自身の社交性も知ることがでるのです。 人生を歩んでいくためには、人との繋がりや周りの環境も重要です。 人格が内面の性格や運勢を表すのに対し、外格は外的要因を表します。 外格が良いと、良い人間関係に恵まれ、周囲からの援助も絶えません。 しかし悪い場合は、さまざまなトラブルに見舞われてしまいます。 総格 総格は、姓名の全画数によって表され、その人の一生涯にわたる運勢がわかります。 特に中年期以降、つまり晩年の運勢に大きく影響します。 すべての格を総決算したかのように、人生の行く末を表します。 総格が良ければ、今までの苦労が報われ、努力が実を結びます。 終わり良ければすべて良し、と思える人生になります。 悪ければ当然その逆で、晩年に波瀾万丈が待ち受けています。 健康運や金運の低下を意味するので、注意が必要です。 姓名判断でよくあるご質問 Q:ひらがなで占うことはできるの? A:漢字やひらがな、カタカナで鑑定いただくことができます。 ただし、「っ」などの小文字は大文字で「つ」と入力してください。 Q:子供の名前も占うことはできるの? A:お子様や赤ちゃんでも占えます。 将来の性格や適職・恋愛傾向を見てあげてください。 Q:旧字体や「々」など、繰り返し使っている漢字はどうなるの? A:旧字体は、新字体でご利用ください。 また、「々」はそのまま入力してください。 Q:画数が多い漢字でも占えるの? A:姓と名がそれぞれで69画まで、姓名すべてを合計した(総格)81画までとなります。 総格が81画を越えた場合は、1へと回帰します。 Q:旧姓と、今の姓どちらで占えばいいの? A:今のお名前で占ってください。 姓が変わると運命も変わっていきます。 Q:源氏名で占うことはできるの? A:源氏名でも占えます。

次の

名前占い・2020年の運勢を最強究極姓名判断で無料鑑定【人気で当たる!】

姓名 判断 2020

姓名は生命なり 姓名は「幸せになって欲しい」という親の願いが込められた人生最初のプレゼントです。 氏名は使命なり あなたのお名前を知ることで、「どう生きたらよいのか」がわかるようになります。 私の鑑定では、「姓名から強みを知って人生に活かしていく」ことをポリシーとし、ご相談者さんが、それまでに出遭ったいろいろな人生の曲折があるからこそ「今の私があるんだ!」と胸を張って言える「自分の人生を肯定できる姓名判断」を提供することをモットーとしています。 姓名判断とは 画数から計算された数字の意味、吉凶、陰陽五行の観点から「名相」を見る占いです。 様々な流派がありますが、私は「戸籍の漢字」で拝見しております。 姓名判断を通して、ご自身の強みや相手の特徴を知ることができます。 九星気学とは 姓名判断だけでは、今年、来年、今後の運気の流れがわからないため「九星気学」も併用し鑑定しております。 九星気学とは、生年月日より「一白水星」「二黒土星」など九つの星に分けられたご自分の星(本命星)がどの宮(お部屋)に入っているかによって月、年の運気の流れがわかります。 人生には「春夏秋冬」があります。 季節は平等に巡って来ます。 秋に刈り取れる方は、春に種を蒔いた方です。 春に種を蒔くには、冬に準備していないと蒔けません。 運の良い人は、時に適った生き方をしています。 九星気学で時を知ることにより行動指針が定まります。 人生設計やビジネス設計に役立てることが出来ます。 また、九星気学は「動いて運をつかむ」学問であり、積極的に「開運することが出来る占い」です。 その時、その方角へ行くことによって「良い気」を得ることが出来ます。

次の

【2020年の運勢】ゲッターズ飯田が五星三心占いで2020年を鑑定

姓名 判断 2020

総合運 2020年のあなたはかなりエネルギーが満ちている状態です。 今まで諦めていた事ややってみたかった事など、今年は思い切ってチャレンジしてみましょう。 すべて上手くとは限らないのですが、もしも失敗しても焦ることはありません。 その失敗が後にあなたの成功にも繋がることや、あなた自身の財産にもなる事なので臆することなく突き進む事が大事です。 また今年は多くの方からの援助が受けられる暗示が出ているので、困った時や相談事がある場合は遠慮せず周りの方々に助けを求めてみましょう。 きっと良い結果に繋がるので一気にあなたの心も明るくなれますよ。 ただし後半は少し疲れが出やすくなることがあるので、あくまで自分のペースは乱さない事が肝心です。 金運 2020年のあなたの金運は、ズバリお金の扱い方が一つの鍵になります。 お金は使い方が雑だったり乱暴だったりすると逃げてしまうものなのですが、例えばお金の家でもあるお財布がボロボロだったりするのも問題です。 そろそろ新しいお財布に変えてお札をピンとした状態で入れておく事で金運がアップします。 また人が集まる場所や誰かが喜んでくれる使い方を心がける事も大事なのですが、今年は衝動買いには適していない年なので、物を買う時は良く吟味してから購入を決めましょう。 前半は何かと人付き合いが多く出費も増えてしまいますが、後半は前半のお金の使い方次第では見返りが期待出来る暗示になっています。 結婚式や友人の誕生日などは出来るだけプレゼントをして喜んでもらいましょう。 仕事運 2020年のあなたの仕事運はまさに絶好調と言っても良いでしょう。 新しいプロジェクトを任されたり今まで以上の実力を発揮できる年でもあるので、これはまさにあなた自身に とってかなりプラスに働きます。 自分はこれが限界と勝手に決めつける事はせず、まだまだ出来ると心に決めて取り掛かる事でさらなる飛躍が 期待出来るのですが、ここで重要なのが独りよがりにならないと言う事です。 周りの協力を得ながら仕事を進めていく事であなたの評価もうなぎ上りになるのですが、常に感謝の気持ちを 伝える事や時には頼ってみると言う姿勢を見せる事で、周りともより良い関係が築ける事でしょう。 立ち止まってはいけません、今年は攻めの年なので良い仕事をするために頑張って下さいね。 恋愛運 2020年のあなたの恋愛運はかなり良い運気になる事でしょう。 自分でも不思議なくらいのモテ期到来と言った感じなのですが、ここで重要になってくるのがあなたのしっかりと した気持ちなのです。 好きでもない相手なのにその気にさせてしまったり、単なる遊び相手と言う事でキープしておくと言うような事は あなた自身の信頼を無くしてしまう可能性もあります。 アプローチされても好きでは無い相手なら、ハッキリとノーと伝える事で今後素敵なパートナーに巡り会えるでしょう。 また好きな人がいる場合は今年気持ちを伝えるのには絶好のチャンスです。 あなたの魅力が伝わりやすい状態なので、思い切って告白をしてみましょう。 今年は前半よりも後半の方が恋愛運はアップしていく傾向なので、焦らずじっくり運命の相手を探して行く事も肝心です。

次の