あべふか。 Snow Manの「2」の魅力

Snow Man、未成年女性とホテル合コン…滝沢副社長激怒でグループ解散も取り沙汰

あべふか

突然ですが、ワタスは「さかなが」というV6年長コンビ、とが好きでした。 ジャニーズきってのおしどり夫婦だと勝手に呼んでいて、 「おい」と坂本さんが言えば長野さんがお茶を差し出す 末っ子岡田曰く な関係性と お互いにジャニーズを辞めてた時期にもかかわらず週一回の電話 しかも携帯なんてない時代 とか、 それはとんでもないエピソードがわんさかゴロゴロ出てくるようなコンビです。 しかも最初は亭主関白坂本さんの三歩後ろを付いて歩いては、子どもたちならぬカミセンを怒った後フォローをする長野さんだったのが、20年経つと気が付けばかかあ天下になってるあたりもめっちゃ好きでした。 話を戻して。 Snow Manにハマり、むしろ沼に落ちたキッカケもそうなのですが。 「いわふか」という岩本照さんと深澤辰哉さんのシンビに出会いました。 割とシンメとかそういうのに弱いことにも気付けたのはSnow Manのおかげなのですが。 ちょっとここ最近自分の中でのいわふか好き度がめっっちゃ高いので 爆発する前に、勝手にまとめたいと思い至ったわけです。 まとめる場合は、過去から遡っていくのがいいのでしょうが、まだまだ勉強不足な部分も多いので 最新 2018年3月10日 から、降りていきます!!! ちなみに自分が読み返す用としてまとめてるのであしからず あとある程度カテゴリー分けてます 自分が好きなのを入れているだけなので、これも!があったら教えてください 基本、誌面のみの抜粋です。 MCは発言が正確ではないので でもMCの方が色々めっちゃある ・ホテル話 岩本照「遠征ではだいたいふっかが一緒の部屋なんだけど、ふっかの方が目覚ましの設定が俺より15分ぐらい早いんです。 ふっかが起きて風呂入って出たぐらいの時に俺の目覚ましが鳴るから、それに合わせて起こしてくれるって感じ」 岩本照「入浴剤は、俺とふっかで相談して持っていって、必ず湯船に浸かるっていうことはやってます」 岩本照「オレらホテルの部屋が毎回一緒なんだけど、ふっかは寝てんのかなって思うぐらい長い」 ・行動の話 深澤辰哉「オレの場合、本気で怒ったときは静かになるパターンだね」 岩本照「で、やたら行動が早くなるんだよな。 無口になって、やたらせかせか動く。 メンバーが女性だったら彼女にしたい人 岩本照「深澤辰哉。 ちょっとのことじゃ怒らないから」 Q. 自分が女性だったら彼氏にしたい人 深澤辰哉「岩本照。 筋肉があって強そうだから守ってくれそう」 ・朝ごはんの話 Q. 朝ごはんはパン派?ごはん派? 岩本照「 パン派 オレ、どっちも食べるんだよね」 深澤辰哉「でも、照はパン食べてるイメージあるわ〜」 ・相談話 深澤辰哉「おれは二枚目でいきたいのに…」 岩本照「最近も言ってるじゃん。 普通にダメだよね」 ・買い物の話 岩本照「オレちょっと変わってんの。 買えるお金持って、その欲しい商品見て、試着とかもして、買わないっていう。 買う気満々で、これいいじゃん、これ欲しいって言ってたやつだってなってるのに、買わないの」 深澤辰哉「で、何日かしてホントに欲しかったら買ってる」 岩本照「サングラス。 踏まれたらすぐ折れそうなくらい華奢で、レンズは丸くも細くもないヤツがほしくて。 あきらめかけたけど、その日の夜ふっかと別のお店に行って同じサングラスかけたら、意外に似合って見えたの。 だから、買っちゃった」 ・食事の話 岩本照「ふっかとはしょっちゅう行ってるし」 ・唇の話 岩本照「 深澤の唇に触って おっほほほ。 ふっかの唇、マジでプクプク。 これはキスしたくなる唇だわ」 深澤辰哉「すごいだろ、弾力99だぞ」 岩本照「抱き心地は1、って感じだけどね」 ・抱き心地の話 深澤辰哉「こーれやばいわ。 女性は一度、照に抱かれてみ。 死ぬよ」 岩本照「えっ。 俺、そんなに強く抱き締めてないよ?」 深澤辰哉「違うの。 オレはジムでのトレーニングがあったし、ふっかはふっかで他のメンバーとごはん行ったりして、別行動になる日も多かったからね。 なんと二人とも引き分けだったんですよ!!寝てたんじゃなくって、お互いソロって言い合って引き分けでした!!今考えると楽しかったです。 」 田中樹「 朝ご飯ビュッフェ ごはんとみそ汁と納豆とリンゴジュースくらいだったから」 岩本照「俺もそれに温泉卵と梅干し足したくらいだったから」 深澤辰哉「梅干し2コは俺も照も決まって食べてたね」 岩本照「はちみつ味と酸っぱいやつ」 「兄やん 岩本 とふっかの部屋って、夜はけっこう遅くまで起きてなかった?」 深澤辰哉「そうだね。 でもずっと旅してて、大阪では、さすがに疲労もたまって活動時間が短くなってたよね」 岩本照「そんなこと言って、けっこう朝までいっしょにDVD見たり、ゲームしたりしてたじゃん。 俺がジム行った帰りにドラマのDVD借りてきたりしてさ」 深澤辰哉「でも、俺しょっちゅう途中で寝てたじゃん」 岩本照「あ、そうね。 映画観たり、プール行ったり、ゲームセンター行ったり、この夏もいっぱい遊んだね。 これからもふっかのいろんな表情をオレに見せてね」 深澤辰哉「この夏はけっこう一緒に遊んだよね。 プライベートで照とこんなに遊んだ夏は久々だったかも。 プールの帰りに、オモチャ屋さんであれこれ物色したのも楽しかったな〜。 」 深澤辰哉「俺の体調が悪くなったとき、照が担いで助けてくれた。 いつも一匹狼感を出しているけど、肝心な時に頼りになるし、だてに鍛えてないね!」 たった半年ちょっとでこの量ですよ…うわ、すげぇないわふかさん。 しんど!!!!!! 続きはまた後日 Kabaaaaaaa.

次の

ジャニーズ Jr. Snow Manの全コンビ名を教えてください

あべふか

— 2020年 1月月6日午前2時34分PST 深澤辰哉プロフィール• 誕生日:1992年5月5日• 年齢:28歳• 出身地:東京都• 血液型:B型• メンバーカラー: 紫• 特技:モノマネ、クレーンゲーム、バスケ、早食い• 趣味:薬局巡り、コスプレ、キャラグッズ収集• 将来の夢:ケーキ屋さん 深澤辰哉さんの生年月日は1992年5月5日、年齢は現在28歳です。 メンバーからは【ふっか】と呼ばれていて、ファンにも「ふっか」「ふっかさん」の愛称で親しまれています。 では、ふっかさんのジャニーズ 事務所の入所日を見ていきましょう! 深澤辰哉(ふっか)入所日は? 深澤辰哉さんの入所日は2004年8月12日 、 現在までのジャニーズ事務所・入所暦は 15年です。 Snow Man(スノーマン)は下積みが長かったことで有名ですが、ジャニーズジュニア暦は何年になるのでしょうか?スノーマンのデビュー日は2020年1月22日です。 深澤辰哉さんの入所日は2004年8月12日。 そんな深澤辰哉さんはSnow Manのメンバー内にも同期がいます!! あべふか入所日はオーディションが一緒だった!? 阿部亮平さんと深澤辰哉さんの入所が一緒な理由は、同じオーディションでジャニーズ入りしたからです! あべふかが並んでいる…🤭 阿部ちゃんのオーディション動画とか可愛過ぎた — miu smkj5566 2004年8月12日にテレビ番組 『Ya-Ya-yah』(ヤーヤーヤー) にて行われた〔ジャニーズJr. オーディション〕に参加しジュニアの仲間入りを果たしたメンバーです。 『Ya-Ya-yah』(ヤーヤーヤー)とはジャニーズJr. のグループで、現在Hey! Say! JUMPの八乙女光さん、薮宏太さん、退所して現在2. 5次元などの舞台俳優の鮎川太陽さん、退所し芸能界引退した山下翔央さんの四人組グループ。 — 2020年 2月月7日午前3時23分PST• 所属グループ:A. C-Z• 誕生日:1993年7月15日• 年齢:27• 血液型:B型• 出身地:千葉県 橋本良亮さんも同じオーディション組でしたがその時は落ちたそうです。 のちに深澤辰哉さんとは同じグループJ. Expressのメンバーになります。

次の

迫力のアクロバットとダンスで魅せる実力派「Snow Man」ギャップにも注目 (3) 語りつくせない熱い思い、長文はこちらから

あべふか

あべふかの入所記念日ですね。 10歳と12歳から丸14年もの年月、諦めずにここまで歩んできてくれたこと。 同期で同じグループになったこと。 6人でがっちり肩組んでデビューを夢見たこと。 決意して、仲間が増えて、新しい道を選んで、とうとうスタートラインに立てること。 この世界で、2人はどれだけ深い縁で結ばれているのか。 ヲタクは簡単に「」って言うけど、これは本気の本気でのかたまりだ。 あべべとふっかって、あんまり似てるところがないなあと思う。 果たしてこれが、同じ学校の同じクラスなら友達になったのだろうか。 たくさんの友達に囲まれてて、誰とでも分け隔てなく話せる人気者タイプのふっかと、学級委員で優等生タイプ、休み時間も自分の席に着いている物静かなあべべ。 って感じ? きっとふっかはあべべに話しかけると思うけど、現実のように仲良しにはならないんじゃないかな。 でも、もしかしたら、「あの2人タイプ全然違うのに、なんであんな仲良いのかな?」って周りが不思議に思うような友達になるのかもしれない。 っていうか、そうあってほしい、わたしの願望めいたもの。 教室のいっちばん後ろ、ロッカーの上に座ってたくさんの人の輪の中で騒いでるのに、突然その輪を飛び越える大きな声で「阿部ちゃ〜ん!放課後テスト勉強一緒にしよ!」って話しかけてそうなふっか。 窓側の一番前、自分の席で参考書読んでる阿部さんは、静かに笑って「いいよ」って答えるような。 いや、わたしは何を言っている? この半年強見ていてわかったのは、あべべはふっかに心を開きまくっているし、本人の言う通り、めちゃくちゃ心の支えにしてるんだなってこと。 そして、ふっかはそんなあべべを丸ごと受け止めてくれていること。 雑誌とかでふっかから「おれには当たりが強い」って言われてて、強くしてるんだって笑ってる阿部さんがすごく好き。 おそらくこれは阿部担のツボ。 クイズ番組やキテルネ!であれだけニコニコしてて、人当たりがよくて、距離感を適切に測って生きていそうな阿部さんが、ふっかには結構言いたい放題(すのちゅーぶ・回の記念館行くとことか、うちわ回のシール貼る瞬間とかちょー好き)できるのは、ふっかのことが大好きだし、どんな自分でも受け入れてくれると信頼してることの表れで。 ふっかが隣だから本音が出たんだろうなっていう「あいつらダル」(ジャニショ回)も愛しさの極み。 口が悪い等身大男子・阿部ちゃん!!!!!!!!恋!!!!!!!!!!!!!! その反面、たまアリでレディダイ中にアイドル575やった時、自虐ネタやるふっかに「そんなことないよ」ってニコニコしながら秒で言う阿部くんも爆裂に大好きなあべふか。 一般的には、ガチャガチャしてるふっかの面倒見てる阿部、みたいな構図が浸透しそうやけど、実際はきっと、1個下の阿部さんのことをさり気なくフォローしてる兄ふっか、の傾向が強めだと思うなぁ。 ふか日で、「メンバーの誰々とご飯行ったよ」っていう中に、時折阿部さんが出てくる。 毎回、 ふっかがその中に誘ってくれたんかな!?ありがとねェェェェ! ってなる。 ヲタクはまじモンペ。 また誘ってやってよ!ふっかさん! あべべはふっかのこと、「一番気を使わないでいられるメンバー」「腐れ縁」「メンタルが結構弱い俺の心の支え」とか、こないだのあべ日でも、「その存在が大きな心の支え」「これからも頼らせてください」とか言うけど、もう、、、愛あふれすぎてて、誰がふっかに勝てるんだろうっていう…笑 いろいろ考えすぎてしまうだろう阿部さんの近くに、これから先もずっとふっかがいてくれるのうれしいなー!! それから、あべ日を読んで思った。 15年って長い。 残酷なほどに長い。 腐った時もあっただろうし、つらいこともたくさんたくさんあったと思う。 同期や後輩で早々にデビューした子たちも大勢いる。 そんな中を、いつ何がどうなるかわからない不安定なジャニーズJr. の世界でユニットを組んで、紆余曲折一緒にやってきたんだね。 わたしにとっては、先にデビューした山田くんよりもはしーよりも特別輝いている阿部さん。 「もっと早く好きになっていたら」と思うのは世の常やけど、きっと今のわたしが今の阿部さんを見つけたから好きになれたのだと思う。 そして何より、デビュー前に出会えたことに感謝している。 同期で同じグループに入って、次第に同じ夢を見て、いよいよ共にスタートラインに立つ。 あべさんもあべ日に書いてたけど、こんなことはそうそうない。 こんなのもはや偶然ではない。 の中に《あべふか》というがいることを尊く思う夏。 そして、だーいすき!!!!の5億乗!ナニソレ!! metan220.

次の