おお 蟻塚 の 荒地。 【MHWアイスボーン】重要バウンティ一覧【モンハンワールド】

【MHWβ】大蟻塚の荒地をお散歩 [ニコニコあっぷる]

おお 蟻塚 の 荒地

概要 上位ネルギガンテ戦を追えると「レイア」「ネルギガンテ」に続く痕跡集め「 3頭の古流の痕跡調査」がタスクとして表示される。 各調査団の人と話した後は「古代樹の森」「大蟻塚の荒地」「瘴気の谷」の 3ヶ所で痕跡を探すように指示される。 例によって上位で探索やフリークエストで痕跡を集めて調査を進める。 研究ポイントは「 上位クエスト」クリア時も溜まるので、無理に痕跡を集めなくても一応進められる。 導蟲が光って反応する距離が伸びることで「痕跡」が見つかりやすくなり、「研究者」があるとリザルト時に貰える研究ポイントが増加する。 体感では 倍近く違う気がする。 必要な素材も「ジャグラス」を倒すだけで手に入るので探索して痕跡を集める場合は 必ず作って装備しよう。 出現場所はパターン化されており 番号は概ね決まっている模様。 いい加減痕跡集めは懲り懲りだが場所がわかっていれば探索自体は淡々と進められる。 元々は上位クエストをクリアして地道に調査ポイントを増やそうと考えていたが、実際にやってみると時間が掛かる上にマルチだと3乙するケースも有って 効率が予想以上に悪い。 これなら気合を入れて痕跡調査した方が楽だと思い、同じ考えの方向けに記事をまとめてみた。 『モンスターハンターワールド』の思い出として語り継がれるであろう「 痕跡集め」。 大勢のユーザーが同じ苦労をしてHRを上げていると考えると何とも感慨深い。 単なる討伐クエストでは救難信号次第で高ランクの味方のお陰で味気なく終わるケースも存在する。 その点では誰もが同じ苦労を味わえる「痕跡集め」もゲーム的には良いスパイスになっているのかもしれない。 そう信じたい。 以上、攻略情報を参考に皆様もストーリー進行・HR上げを頑張って欲しい。

次の

モンハンワールド 大蟻塚の荒地にいるテトルーの場所!15番エリアへの行き方

おお 蟻塚 の 荒地

素直な私は探索をしました。 プケプケを探すんでしょ。 っていうのはわかっているんだけど、探索しよって誘われたから。。。 探索したよ。 でも皆さん多分しないでしょう!だからプケプケの場所です! わかりますか。 エリア2です。 とりあえずここに行けば痕跡はあると思いますよ! 驚愕の!プケプケ!調査! で、プケプケを見つけると、討伐クエストが発生します! なんと!上位プケプケ!! ネットで見た「上位」、、、。 意味わかってないですけどね!とりあえず強いって事でしょ! 上位プケプケ!たいした事ないよ! 基本的にお尻の辺りでブンブンしてれば勝てると思います。 尻尾からも毒を吐いてくるんで、早めに尻尾を部位破壊してやりましょう! 尻尾、、こんなキモかったっけ、、? ディアブロスとかに比べたら屁でもないと思います! なかなか勝てないっていう人は下位のプケプケで練習しましょう! でも本当にお尻の辺りにいれば全然攻撃くらわないよ! 今後は上位モンスターを討伐しながら、リオレイアの痕跡を調査しろとの事でした! リオレイアの調査が進まないと任務クエストは発生しないそうです。 プケプケは捕獲しました!• モンハン初心者のまるおです!初心者だって遠慮なく参戦しますよ!ポンコツですが、同じくポンコツな人達の希望になりたいと思っています。 関連する記事• 2018. 01 こんばんは!まるおです! ゾラ・マダラオスの捕獲に失敗(多分私のせい)してしまったため、ゾラ・マグダラオスの動向を探りたい!的な?ゾラ・マダラオスの行[…]• 2018. 28 こんばんは!まるおです! モンハンワールドの任務クエスト「猪突猛進の輩達!?」の攻略です! 無事プケプケを倒して何やら遺跡を調べられました。 同じような[…]• 2018. 19 こんばんは!まるおです! モンハンワールドの任務クエストで、ネルギガンテを討伐した後に発生する「古龍の痕跡集め」の攻略です! ネルギガンテ討伐で各地の[…].

次の

【モンハンワールド】大蟻塚の荒地のエリア15への行き方

おお 蟻塚 の 荒地

モンスターハンターワールド 2018. 29 渡瀬公一(わたせこういち) 【モンハンワールド】大蟻塚の荒地のエリア15への行き方 モンハンワールドのフィールド「大蟻塚の荒地」でエリア15に行く方法を紹介します。 エリア15への行き方、道順が分からないという人もいましたので。 まずはエリア8に行ってください。 エリア8の上の方にある穴から下に降りるとエリア15に行くことができます。 穴の位置は下の画像のマップを見てください。 この穴ですね。 近くに行って丸ボタンを押せば飛び込むことができます。 降りたところがエリア15になっています。 テトルーの住処もありますので一緒にチェックしておきましょう。 以上です。 【関連記事】•

次の