コストコ ロティサリー チキン 切り 方。 コストコのロティサリーチキンが美味しい!切り方・食べ方・アレンジも!

コストコのロティサリーチキンの切り方・食べ方!アレンジレシピ11選

コストコ ロティサリー チキン 切り 方

コストコのロティサリーチキンと言うものをご存知ですか?コストコには様々な食品が売っていますが、中でもおすすめしたいのが鶏肉を丸ごとオーブンで焼いた鶏の丸焼き、ロティサリーチキンです。 鶏の丸焼きと言うとクリスマスや誕生日など特別な日にしか食べられないイメージですよね。 しかし、コストコのロティサリーチキンならお値段もお買い得なので、好きな時に食べられる一品ですよ! 気になるサイズとお値段ですが、一つ1. 6kgに対してなんと699円と、驚きのコスパとなっています。 その為、そのまま食べられる味付けとなっていますよ。 適度な味がしみ込んだ鶏肉は、中から肉汁がジュワッとあふれ出るジューシーさです。 コストコの食品は基本的に持ち帰りなので、電子レンジやトースターで温めると、アツアツの美味しさが味わえますよ! きちんと味付けされているのでそのままでも充分美味しいロティサリーチキンですが、もちろんアレンジしたレシピだって存在します。 使い道が色々あるコストコのロティサリーチキンを是非お楽しみください。 コストコのロティサリーチキン!保存方法・カロリー・アマゾンとの比較も コストコのロティサリーチキン:アマゾンと比べてどっちがお得? 次はコストコのロティサリーチキンのカロリーをご紹介します。 まずロティサリーチキンそのものの記載ですが、コストコの食品には基本的にカロリーの記載がありません。 その為、一般的なローストチキンのカロリーから割り出したカロリーをご紹介します。 普通のローストチキンの場合、100gにつきおよそ226キロカロリーです。 その為コストコのロティサリーチキンも同じくらいのカロリーと考えていいでしょう。 サイズは鶏肉を丸々一羽分使用している為1. 6kgと、かなりのビッグサイズです。 およそ3人分の量かそれ以上はあると考えていいでしょう。 6kg コストコのロティサリーチキン:保存方法(冷凍・解凍) コストコのロティサリーチキン、三つ目のアレンジレシピはたくさんの具材を鍋で煮込んだお手軽料理、チキントマト煮込です。 蓋付きの鍋にロティサリーチキンをほぐして入れます。 そこにもち麦、適度なサイズにカットしたセロリ、ブロッコリー、ホールトマト缶を入れ、煮込んでいきます。 食材から出る水分で煮込めるので、水は必要ありませんが、スープ状が好きなら水を足してもいいでしょう。 最後に塩こしょうで味を調えれば完成です。 ロティサリーチキンは適度な大きさにほぐし、骨も一緒に大鍋に入れます。 水を加えてしばらく煮込みます。 骨から出汁が出たら、骨だけ取り出しましょう。 そこに玉ねぎなど好みの野菜を加え、トマトとカレールーを入れ煮込んでいきます。 トマトが入ることで爽やかな酸味のある、夏にピッタリのチキンカレーが完成します。 しっかりと煮込むことで、柔らかいロティサリーチキンがよりとろけるような食感になりますよ。 コストコのロティサリーチキンを美味しく食べよう! コストコのロティサリーチキンはそのまま食べるのはもちろん、アレンジの幅も広く色々な食べ方ができる万能アイテムです!鶏を丸ごと一羽使用した贅沢なボリュームにもかかわらず、お値段の安いコスパの良さも魅力ですよね。 食べきれなかった場合も正しい冷凍法、解凍法を覚えておけば、充分美味しく頂けます。 コストコのロティサリーチキンで、食卓を豪華に彩ってみませんか?•

次の

コストコ夫婦二人飯!ロティサリーチキンを丸ごと完食アレンジレシピ!|ぱるこあら主義

コストコ ロティサリー チキン 切り 方

お米:2合• 水:360㏄• ロティサリーチキン:100g• にんにく:1片• バター:大さじ2• 白ワイン又はお酒:大さじ2• コンソメキューブ:1個• 塩・こしょう各:少々• 醤油:大さじ2 作り方 下ごしらえ• お米は、研いでからザルにあげて水気を軽く切る• 玉ねぎと人参は小さめにカット。 にんにくはみじん切りします。 【2】ロティサリーチキンを入れて炒める ロティサリーチキンを入れて軽く炒めてなじませます。 【3】お米をいれて炒める お米を入れて軽く油を絡める、炒め時間の目安は1分ほど。 お米に油を絡めることで、仕上がりの水っぽさが無くなります! 【4】炊飯器に移し調味料を加えて炊く 水と白ワイン・コンソメ・醤油・塩コショウを加えて炊きます。 お水は水道水よりミネラルウォーター、浄水がおすすめです。 【5】炊きあがったら混ぜて完成 最後にパセリなどあればトッピングするとオシャレになります! ロティサリーチキンに味がついているので、薄味で作っておくのがおすすめ!しっかりと旨味が出ているので大満足の一品です。 関連記事一覧.

次の

コストコ 久世福商店「万能だし」がなぜ「万能」なのかよく分かった美味しい3つの使い方!

コストコ ロティサリー チキン 切り 方

ロティサリーチキンとは何か、ご存知ない方もいると思いますが、クリスマスパーティーなどで登場してきそうな鶏1匹を丸焼きした姿焼きを想像して頂いたらわかると思います。 ロティサリーチキンは画像のような丸焼き状態で販売されていることが多いのですが、ロティサリーチキンは丸焼きにするために専用の機械で炙り焼されることが多く、丸焼きの姿でも中はフワッと表面の皮はパリッとしていることが多いので、食べごたえ十分な食品と言えます。 さらにはロティサリーチキンでも丸焼きにする前に、鶏の中にハーブなどの香草を詰めて焼く場合があり、再度温めてから切り分けた際には、辺りに香草の香りが広がる場合が多いです。 鶏の丸焼きでもあることからサイズが大きいので、多くの人と分け合いながら食べると場も盛り上がるので、非常に人気の食べ物となっています。 ロティサリーチキンの上手な切り方ですが、まずロティサリーチキンは丸焼きの姿で焼くために、紐を使って固定されている場合が多いので、紐をハサミなどを使って外すようにしましょう。 次に画像の1や2の部分、足の部分に当たる部分を手でちぎるようにしましょう。 丸焼きの姿で焼かれている分、足は非常にもぎやすい状態なので、女性の力でも簡単に取れると思います。 手が汚れるのが嫌な方は薄手のナイロン袋などを使いましょう。 器用な方はナイフで切ってから引っ張ると取れやすいです。 次に、胴体の部分だけが残ると思いますが、画像の3ように、綺麗に包丁やナイフで切ります。 3のように切り込みを入れれば十分に開くと思うのですが、そこからは骨に沿って切り広げて行くだけですので、簡単です。 不器用な方でもこのような切り方をすれば簡単にロティサリーチキンを切り分けることが出来ます。 さらに一口サイズに切り分けたい場合には、細かく切れば子供でも食べやすい大きさになります。 ただ注意していただきたいのが、ご紹介している切り方をする場合には包丁やナイフを使う場合、大きい包丁やナイフは避けるようにしてください。 というのも、切り方は簡単なのですが、骨の周りなどは骨に沿って切っていくため細かい作業が必要になります。 そのため、果物ナイフなどのような小さいナイフの方が怪我をする危険性が減ります。 メキシコ料理として有名なトルティーヤですが、リメイクレシピとしても行いやすいのでぜひ作ってみてください。 1.ボールにまず、粉類を混ぜ合わせます。 材料でいうと強力粉、薄力粉、塩をボールに入れて混ぜるようにしましょう。 2.粉がしっかり混ざるとオリーブオイルと熱湯を加えて手で触れるくらいまでにします。 3.手で触れるとしっかり捏ねるようにしましょう。 4.捏ね終わるとラップを包んで30分休ませます。 5.生地を棒状にし、16~18等分にします。 6.生地を綿棒で丸くのばし、薄い生地にします。 7.油を引かずに中火で焼くと表面に薄く焼き色がつくため、焼き色がつけばひっくり返して生地が完成です。 8.生地が出来て冷めるとお好みの野菜と一緒に残ったロティサリーチキンを一緒にくるんでブラックペッパーやオリーブオイルで味を付けて完成です。 次にロティサリーチキンを使ったリメイクレシピで炊飯器で作れるピラフをご紹介したいと思います。 1.お米を流水で研ぎます。 無洗米の場合には洗わなくても大丈夫です。 2.玉ねぎや人参・ピーマンといった野菜などを一口大に切ります。 3.フライパンにバターを入れてニンニクチューブを加えます。 その中に先ほど切った野菜を加えて塩コショウで味を調えます。 4.炊飯器にお米と先ほど炒めた野菜、ロティサリーチキンを入れてその中にコンソメを加えます。 水は普段炊く量よりやや少なめ程度で大丈夫です。 5.あとは普段と一緒に炊飯器のボタンを押せば簡単にピラフができます。 ピーマンが嫌いな方はスイートコーンやグリンピースで代用しても美味しく食べれます。 次はロティサリーチキンのリメイクレシピで鳥白湯ラーメンをご紹介したいと思います。 この作り方はロティサリーチキンの切り分けた際に出た骨からだしを取りますので、骨から身など、ロティサリーチキンの全てを堪能できる食べ方となります。 1.鍋にロティサリーチキンの骨が浸かる分まで水を加えます。 2.青ネギを加えて3時間ほど煮ます。 灰汁取りは1回で大丈夫です。 4.タレになる酒やみりん・塩や本だし・昆布だしorあごだし、ラードをスープを取り分けた中に加えます。 5.麺を茹でます。 次はロティサリーチキンで簡単にできるフォーのリメイクレシピです。 ロティサリーチキン:残った分 ロティサリーチキンの骨から取っただし:適量 レタス:適量 トマト1個 フォー:市販の物1袋 玉ねぎ半玉 レモンorライム4分の1 ニンニクスライス:適量 1.ロティサリーチキンをニンニクスライスと一緒に軽くオリーブオイルで炒めます。 2.市販のフォーを茹でます。 茹でる際には市販の粉末を使っても大丈夫ですが、ロティサリーチキンから取っただしがおすすめです。 3.フォーを皿に盛り付けた後、レタスや玉ねぎのスライス、トマトを盛り付けます。 4.ロティサリーチキンを皿に盛り付けます。 5.軽くロティサリーチキンのだしをふりかけ、レモンやライムを添えて完成です。 次はロティサリーチキンを使ったリメイクレシピ「グラタン」をご紹介します。 1.ウインナーやシーフードミックスを食べやすい大きさに切ります。 2.鍋にペンネやお好みのパスタと鶏がらスープを加えて茹でます。 3.耐熱容器を用意し、中にバターを入れて軽く溶かします。 4.バターの中に薄力粉を加えて混ぜます。 6.ロティサリーチキンの残りを加えて、塩コショウを加えて味の調整を行います。 7.グラタン皿に移し、とろけるチーズをのせ、粉チーズを振りかけて10分から20分前後オーブンで焼きます。 8.ハーブミックスを振りかけて完成です。 粉チーズを振りかける際、パン粉も振りかけるとカリカリ食感が生まれますので、パン粉を加えるのもおすすめの食べ方です。

次の